同一コンピューター上に異なるバージョンの Office、Project、Visio をインストールするためのサポート対象シナリオSupported scenarios for installing different versions of Office, Project, and Visio on the same computer

多くの場合には、同一コンピュータ―上に Office、Project、Visio をインストールできます。In many cases, you can install Office, Project, and Visio on the same computer. ただし、同じコンピューター上に一緒にインストールできない Office、Project、Visio の組み合わせがいくつかあります。But, there are some combinations of Office, Project, and Visio that can't be installed together on the same computer. Office、Project、Visioを同じコンピューター上に一緒にインストールできるかどうかを判断する2つの主な要素は、製品の バージョン と、製品のインストールに使用される インストール テクノロジ です。The two main things that determine whether Office, Project, and Visio can be installed together on the same computer are the version of the product and the installation technology used to install the product. インストールシナリオがサポートされているかどうかを決定するのは、次の2つのルールです。What governs whether an installation scenario is supported are these two rules:

  • 2 つの製品のバージョンは同じものの、使用しているインストール テクノロジが異なる場合には、一緒にインストールできません。You can’t install two products together that have the same version but use different installation technologies.
  • 異なるバージョンの 2つの製品が同じくクイック実行のインストール テクノロジを使用して重複するアプリケーションを持つ場合、これらの製品を一緒にインストールすることはできません。You can’t install two products of different versions together if both products use Click-to-Run as the installation technology and those products have overlapping Office applications.

サポートされている、またはサポートされていないインストール シナリオのいくつかの例と、上記のルールに基づいてサポートされるまたはサポートされない理由の説明については、インストール シナリオの例のセクションを参照してください。See the example installation scenarios section for several examples of installation scenarios that are supported and not supported, along with an explanation of why they are or aren’t supported, based on the rules listed above.

Office のリリースとそのバージョン番号Office releases and their version number

次の表は、現在マイクロソフトでサポートされている Office のリリース、それらに関連するバージョン、およびすべての可能な インストール テクノロジを示しています。The following table shows Office releases that are currently supported by Microsoft, their associated version, and all the possible installation technology. この表に記載されている情報は、Project と Visio のリリースにも適用されます。The information listed in the table also applies to releases of Project and Visio. たとえば、Project Online Desktop Client や Visio Professional 2016 です。For example, Project Online Desktop Client or Visio Professional 2016.

Office リリースOffice release Version 1Version1 インストール テクノロジInstallation technologies
Office 365Office 365 16.016.0 クイック実行Click-to-Run
Microsoft ストアMicrosoft Store
Office 2019Office 2019 16.016.0 クイック実行Click-to-Run
Microsoft ストアMicrosoft Store
Office 2016Office 2016 16.016.0 クイック実行Click-to-Run
Windows インストーラー (MSI)Windows Installer (MSI)
Microsoft ストアMicrosoft Store
Office 2013Office 2013 15.015.0 クイック実行Click-to-Run
Windows インストーラー (MSI)Windows Installer (MSI)
Office 2010Office 2010 14.014.0 Windows インストーラー (MSI)Windows Installer (MSI)

1 このバージョン情報は、コントロール パネル > プログラム > プログラムと機能の順に移動して確認できます。1 You can find this version information by going to Control Panel > Programs > Programs and Features. このバージョンは、Office アプリの バージョン情報 ダイアログでも確認できます。You can also find this version in the About dialog for the Office app. たとえば、Word を開き、ファイル > アカウント > Word のバージョン情報 の順に移動します。For example, open Word, and go to File > Account > About Word. バージョン情報 ダイアログボックスの一番上の行に、バージョン番号が表示されます。On the top line of the About Microsoft Word dialog box, you will see the version number. たとえば、Microsoft Word 2019 MSO (16.0.10336.20044) 32 ビットです。For example, Microsoft Word 2019 MSO (16.0.10336.20044) 32-bit. 別の Office リリースでこのバージョンを確認する手順については、他のバージョンの Office の詳細を確認するを参照してください。For steps to find this version in different Office releases, see Find details for other versions of Office.

重要

Office 365、Office 2019、およびOffice 2016のバージョンはすべて同じ16.0です。Office 365, Office 2019, and Office 2016 all have the same version: 16.0

Officeで使用されているインストール テクノロジInstallation technologies used by Office

Office、Project、Visio はさまざまな方法で購入できます。There are different ways to purchase Office, Project, and Visio. たとえば、Office 365 プランの一部として、小売店からの 1 回限りの購入として、あるいはボリューム ライセンス契約によって購入できます。For example, you can purchase them as part of an Office 365 plan, as a one-time purchase from a retail store, or through a volume licensing agreement. 購入方法、購入した Office リリース (Office 365、Office 2016 など) と共に、Office のインストールに使用されるインストール テクノロジが決まります。How you purchase them, along with which Office release you purchased – for example, Office 365 or Office 2016 – determines what installation technology is used to install Office.

3つのインストール テクノロジは次のとおりです。The three installation technologies are:

  • クイック実行Click-to-Run
  • Windows インストーラー (MSI)Windows Installer (MSI)
  • Microsoft ストアMicrosoft Store

Office の新しいリリースでは、Word などの任意の Office アプリケーションでファイル > アカウントの順に移動すると、インストール テクノロジの種類は製品情報セクションの下に一覧表示されます。In newer releases of Office, you can go to File > Account in any Office app, such as Word, and the type of installation technology is listed under the Product Information section.

どのインストール テクノロジが Office のインストールに使用されたかを知るもう 1つの方法は、Office アプリケーションでファイル > アカウントの順に移動することです。Another way to tell which installation technology was used to install Office is to File > Account in any Office app. 製品情報 セクションの下に、更新オプション の選択肢が表示された場合、Office は クイック実行を使用してインストールされています。Under the Product Information section, if you see an Update Options choice, Office was installed by using Click-to-Run. 更新オプション の選択肢が表示されず、Microsoft ストアの記載も表示されない場合、Windows インストーラー (MSI) を使用して Office はインストールされています。If you don’t see an Update Options choice, and you don’t see any mention of Microsoft Store, then Office was installed by using Windows Installer (MSI).

Microsoft ストアのインストール テクノロジは、Office をオンラインの Microsoft ストア から購入してインストールする場合にのみ使用されます。The Microsoft Store installation technology is only used when you purchase and install Office from the online Microsoft Store.

Office で使用されているインストール テクノロジを判断するには、製品名とリリースだけに頼ることはできません。You can’t rely on just the product name and release to determine the installation technology used by Office. たとえば、Visio Standard 2016 を小売店から購入した場合、クイック実行が使用されます。For example, if you purchase Visio Standard 2016 from a retail store, it uses Click-to-Run. ただし、ボリューム ライセンス契約で Visio Standard 2016 を購入した場合、Windows インストーラー (MSI) が使用されます。But, if you purchase Visio Standard 2016 through a volume licensing agreement, it uses Windows Installer (MSI).

インストール シナリオの例Example installation scenarios

インストール シナリオの例、サポートされているかどうか、およびサポートされているかどうかの説明を次に示します。Here are some example installation scenarios, whether they’re supported, and an explanation of why they are or aren’t supported.

インストールする製品Products to install サポートの有無Supported? 説明Explanation
Office 365 ProPlusOffice 365 ProPlus

Project Professional 2013 (ボリューム ライセンス)Project Professional 2013 (volume licensed)
はいYes それらは異なるインストール テクノロジ (クイック実行とMSI) を使用し、バージョン (16.0と15.0) も異なります。They use different installation technologies (Click-to-Run and MSI) and they are different versions (16.0 and 15.0)
Office 365 ProPlusOffice 365 ProPlus

Access 2013 (小売店購入)Access 2013 (retail purchase)
いいえNo どちらもクイック実行を使用しており、バージョンは異なります (16.0と15.0) が、Office 365 ProPlus には既に Ac​​cess が含まれています。They both use Click-to-Run and they are different versions (16.0 and 15.0), but Office 365 ProPlus already includes Access.
Office 365 ProPlusOffice 365 ProPlus

Visio Professional 2013 (小売店購入)Visio Professional 2013 (retail purchase)
はいYes どちらもクイック実行を使用しており、バージョンも異なり (16.0と15.0)、アプリケーションの重複もありません。They both use Click-to-Run, they are different versions (16.0 and 15.0), and there is no overlap in applications.
Office Professional Plus 2019 (ボリューム ライセンス)Office Professional Plus 2019 (volume licensed)

Visio Professional 2016 (ボリューム ライセンス)Visio Professional 2016 (volume licensed)
いいえ、しかし利用可能な代替インストール方法があります。No, but there is an alternative installation method available. それらは異なるインストール テクノロジ (クイック実行とMSI) を使用していますが、バージョン (16.0) が同じです。They use different installation technologies (Click-to-Run and MSI), but they are the same version (16.0).

利用可能な代替インストール方法の詳細については、Office 展開ツールを使用して Project 2016 および Visio 2016 のボリューム ライセンス バージョンをインストールするを参照してください。For more information about the alternative installation method that’s available, see Use the Office Deployment Tool to install volume licensed versions of Project 2016 and Visio 2016.
Office Standard 2019 (ボリューム ライセンス)Office Standard 2019 (volume licensed)

Visio Standard 2013 (ボリューム ライセンス)Visio Standard 2013 (volume licensed)
はいYes それらは異なるインストール テクノロジ (クイック実行とMSI) を使用し、バージョン (16.0と15.0) も異なります。They use different installation technologies (Click-to-Run and MSI) and they are different versions (16.0 and 15.0).
Office 365 ProPlusOffice 365 ProPlus

Visio Professional 2016 (ボリューム ライセンス)Visio Professional 2016 (volume licensed)
いいえ、しかし利用可能な代替インストール方法があります。No, but there is an alternative installation method available. それらは異なるインストール テクノロジ (クイック実行とMSI) を使用していますが、バージョン (16.0) が同じです。They use different installation technologies (Click-to-Run and MSI), but they are the same version (16.0).

利用可能な代替インストール方法の詳細については、Office 展開ツールを使用して Project 2016 および Visio 2016 のボリューム ライセンス バージョンをインストールするを参照してください。For more information about the alternative installation method that’s available, see Use the Office Deployment Tool to install volume licensed versions of Project 2016 and Visio 2016.
Office 365 ProPlusOffice 365 ProPlus

Project Professional 2019 (ボリューム ライセンス)Project Professional 2019 (volume licensed)
はい、しかし注意が必要です。Yes, but with a caveat. 22 どちらもクイック実行を使用して、同じバージョン (16.0)です。They both use Click-to-Run and are the same version (16.0).
Office 365 ProPlusOffice 365 ProPlus

Visio Standard 2019 (小売店購入)Visio Standard 2019 (retail)
はい、しかし注意が必要です。Yes, but with a caveat. 22 どちらもクイック実行を使用して、同じバージョン (16.0)です。They both use Click-to-Run and are the same version (16.0).

2 Office 365 ProPlus の1808以降のバージョンを使用する必要があります。これは、Project と Visio を含む Office 2019 製品を認識できる最も古いバージョンだからです。2 You must be using at least Version 1808 of Office 365 ProPlus, because that’s the earliest version that recognizes Office 2019 products, including Project and Visio. 1808のバージョンは、Monthly Channel、 Semi-Annual Channel (Targeted)、 and Semi-Annual Channel で使用できます。Version 1808 is available in Monthly Channel, Semi-Annual Channel (Targeted), and Semi-Annual Channel. Office 365 ProPlus のリリース情報については、Office 365 ProPlus の更新履歴を参照してください。For Office 365 ProPlus release information, see Update history for Office 365 ProPlus.

その他の情報Additional information

  • インストールされている製品はすべて 32 ビット版または 64 ビット版のいずれかでなければなりません。All installed products must be either the 32-bit version or the 64-bit version. たとえば、64 ビット版の Office と同じコンピュータに 32 ビット版の Visio をインストールすることはできません。For example, you can’t install a 32-bit version of Visio on the same computer with a 64-bit version of Office.
  • 特定のインストール シナリオがサポートされていても、お勧めできません。Even though a particular installation scenario is supported, it might not be recommended. たとえば、Office 2013 (MSI) と Office 2019 (クイック実行) など、2つの異なるバージョンの Office を同じコ​​ンピューターにインストールすることはお勧めしません。For example, we don’t recommend having two different versions of Office installed on the same computer, such as Office 2013 (MSI) and Office 2019 (Click-to-Run).
  • Office 2013 および Office 2016 のボリューム ライセンス版は、Windows インストーラー (MSI) を使用します。Volume licensed versions of Office 2013 and Office 2016 use Windows Installer (MSI). ボリューム ライセンス版の Office 2019 はクイック実行を使用します。Volume licensed versions of Office 2019 use Click-to-Run. Project と Visio のボリューム ライセンス版にも同じことが言えます。The same is true for volume licensed versions of Project and Visio.
  • Office 365 および Office 2019 製品の場合、コンピューターにインストールされているすべての製品が同じ 更新プログラム チャネルを使用している必要があります。For Office 365 and Office 2019 products, all products installed on the computer must be using the same update channel. たとえば、ボリューム ライセンス版の Office Professional Plus 2019 では、PerpetualVL2019 更新プログラム チャネルしか使用できません。For example, the volume licensed version of Office Professional Plus 2019 can only use the PerpetualVL2019 update channel. そのため、半年間チャネルを使用する Project Online デスクトップ クライアントがインストールされている同じコンピューター、または月次チャネルを使用するVisio Online Plan 2 (以前 Visio Pro for Office 365 と名付けられた Visco のサブスクリプション版) がインストールされているコンピューターにインストールすることはできません。Therefore, it can’t be installed on the same computer that has Project Online Desktop Client using Semi-Annual Channel or on the same computer that has Visio Online Plan 2 (the subscription version of Visio that was previously named Visio Pro for Office 365) using Monthly Channel.