Office 2016 for Mac の管理者向けの展開オプションDeployment options for admins for Office 2016 for Mac

概要: をダウンロードして、組織内のユーザーに Mac の 2016 の Office を展開する方法について管理者に情報を提供Summary: Provides information to admins on how to download and deploy Office 2016 for Mac to users in their organization

管理者として導入することが 2016 の Office for Mac ユーザーに、組織で 2 つの基本的な方法があります。There are two basic ways that you, as an admin, can deploy Office 2016 for Mac to users in your organization:

  • インストーラー パッケージ ファイルをユーザーに提供されていて、自分の Mac の 2016 の Office をインストールします。Provide your users with the installer package file, and have them install Office 2016 for Mac for themselves

  • ローカル ネットワークでは、インストーラー パッケージ ファイルをダウンロードし、Mac のユーザーに Office 2016 を展開する、ソフトウェア配布ツールを使用Download the installer package file to your local network, and then use your software distribution tools to deploy Office 2016 for Mac to your users

Office 365 のプランがある場合は、自身の Mac のをダウンロードしてインストールする方法Office 2016 の命令で、ユーザーを使用できます。For Mac Office 2016 をインストールするには、ユーザーは、Mac の管理者であるか、管理者アカウント名とパスワードを持ちます。If you have an Office 365 plan, you can provide your users with instructions on how to download and install Office 2016 for Mac for themselves. To install Office 2016 for Mac, a user has to be administrator on the Mac or know an administrator account name and password.

ただし、Mac のユーザーの Office 2016 を展開する場合があるなど、どのユーザーが Mac 用の Office 2016 を取得、配置をより細かく制御とするとします。展開を計画するには、次の情報を確認します。However, if you deploy Office 2016 for Mac for your users, you have more control over the deployment, including which users get Office 2016 for Mac and when. To plan your deployment, review the following information.

Office 2016 for Mac をローカル ネットワークにインストールするDownload Office 2016 for Mac to your local network

Mac 用の Office 2016 をダウンロードするが、組織が、Office 365 のプランにはまたはボリューム ライセンス契約を締結するかどうかによって異なります。Where you download Office 2016 for Mac from depends on whether your organization has an Office 365 plan or has a volume license agreement.

計画には、Office が含まれています、Office 365 のお客様の場合、次の操作を行います。If you're an Office 365 customer whose plan includes Office, do the following:

  1. Office 365 管理者として Office 365 ポータルにサインインします。Sign in to the Office 365 portal as an Office 365 administrator.

  2. Office 365 管理センターに移動し、サービスの設定を選択し、 > ユーザーのソフトウェアです。Go to the Office 365 admin center, and then choose Service Settings > User software.

  3. [ Mac 用のソフトウェアの場合は、 Office for Macを展開し、インストーラーのダウンロードを開始するのにはダウンロードをパッケージ ファイルします。インストーラー パッケージ ファイルの名前は Microsoft_Office_2016_Installer.pkg です。Under Software for Mac, expand Office for Mac, and then choose Download to begin downloading the installer package file. The installer package file is named Microsoft_Office_2016_Installer.pkg.

組織に、Office 365 のプランではなく、ボリューム ライセンス契約がある場合は、サインインして、ボリューム ライセンス サービス センター (VLSC)から Mac 用の Office 2016 をダウンロードします。ダウンロードは、.iso ファイルです。.Iso ファイルを展開した場合、または DVD に書き込むこととは、ローカル ネットワークにインストーラー パッケージ ファイルをコピーできます。If your organization has a volume license agreement instead of an Office 365 plan, you can sign in and download Office 2016 for Mac from the Volume Licensing Service Center (VLSC). The download is an .iso file. Once you extract the .iso file, or burn it to a DVD, you can copy the installer package file to your local network.

Office 2016 for Mac を組織内のユーザーに対して展開するDeploy Office 2016 for Mac to users in your organization

For Mac Office 2016 は、インストールの Apple のインストーラー テクノロジを使用します。つまり、Mac ユーザーにソフトウェアを展開するのには通常に使用するソフトウェア配布ツールを使用することができます。最も一般的なツールには、 Jamf Pro MunkiAutoPkgなどがあります。Apple のリモート デスクトップおよびAppleScriptを使用することもできます。Office 2016 for Mac uses the Apple Installer technology for installation. That means you can use the software distribution tools that you normally use to deploy software to Mac users. Some of the most common tools are Jamf Pro, Munki, and AutoPkg. You can also use Apple Remote Desktop and AppleScript.

重要

Apple アプリケーションのサンド ボックス化のガイドラインを実装するなど、セキュリティを向上させるために Mac 用の Office 2016 の変更があります。これらの変更を意味する前に、または Office を展開した後、アプリケーションのバンドルをカスタマイズできません。追加、変更、またはアプリケーション ・ バンドルのファイルを削除します。などの場合でも、Excel のフランス語のリソース ファイルが必要なければ、これらを削除しないでください。この変更では、Excel が起動できなくなります。>> 各アプリケーションの基本設定を構成することができる場合でも、アプリケーション ・ バンドルをカスタマイズすることはできません。There are changes in Office 2016 for Mac to improve security, including implementing Apple app sandboxing guidelines. These changes mean that you can't customize the app bundle before or after you deploy Office. Don't add, change, or remove files in an app bundle. For example, even if you don't need the French language resource files for Excel, don't delete them. This change prevents Excel from starting. > > Even though you can't customize app bundles, you can configure preferences for each app.

Office 2016 for Mac のその他の展開に関する情報Additional deployment information for Office 2016 for Mac

、を使用する展開方法のいずれか次の情報は、Office の 2016 Mac の展開を計画する役立つことができます。Whichever deployment method you decide to use, the following information can help you plan your Office 2016 for Mac deployment.

  • 新機能展開する前に for mac 2016 の Office での管理者は何をについて情報を確認します。これには、ドッキング ステーションに新しいシステム要件、言語サポート、およびアプリケーションのアイコンなどの情報が含まれます。What's new Before you deploy, review the information about what's new for admins in Office 2016 for Mac. This includes such information as new system requirements, language support, and app icons in the dock.

  • サイド バイ サイド インストール2016 の Office for mac にインストールする前に Office for Mac 2011 をアンインストールする必要はありません。2016 の Office for Mac をインストールした後は、使用する両方のバージョンが利用できます。For Mac Office 2016 のみをする場合、[インストールされているかにアンインストールするのには次の手順に従ってOffice 2016 for mac をインストールする前にディスク領域を解放する必要があります。Side-by-side installation You don't have to uninstall Office for Mac 2011 before you install Office 2016 for Mac. After you install Office 2016 for Mac, both versions are available to use. If you want only Office 2016 for Mac installed or need to free up disk space before installing, follow these steps to uninstall Office 2016 for Mac.

  • 個々 のアプリケーションを展開します。場合は、Mac、すべてのアプリケーションがインストールされている場合、Excel、OneNote、Outlook、PowerPoint、および Word の 2016 の Office を展開するには、インストーラー パッケージ ファイルは、Office 365 からを使用します。インストールするには、どのアプリを選択することはできません。個々 のインストーラー パッケージのファイルは、ボリューム ライセンス契約を結んでいるボリューム ライセンス サービス センター (VLSC)からのみ利用できます。Deploying individual apps If you use the installer package file from Office 365 to deploy Office 2016 for Mac, all the apps are installed - Excel, OneNote, Outlook, PowerPoint, and Word. You can't choose which apps to install. Individual installer package files are available only from the Volume Licensing Service Center (VLSC) with a volume license agreement.

  • ライセンス認証2016 の Office for Mac を使用するには、を有効にする必要があります。展開する前に for mac 2016 の Office のライセンス認証のしくみの詳細情報を確認します。Activation To use Office 2016 for Mac, it needs to be activated. Before you deploy, review the information about how activation works in Office 2016 for Mac.

  • アンインストールします。For Mac Office 2016 をアンインストールする必要があります、することができます、完全に削除するのには次の手順に従ってOffice 2016 for mac残念ながら、for Mac Office 2016 を自動的にアンインストールするプログラムはありません。Uninstalling If you need to uninstall Office 2016 for Mac, you can follow these steps to completely remove Office 2016 for Mac. Unfortunately, there is no program to uninstall Office 2016 for Mac automatically.

For Mac Office 2016 の展開ガイドDeployment guide for Office 2016 for Mac

Office 2016 for Mac の管理者向けの展開オプションDeployment options for admins for Office 2016 for Mac

Office 2016 for Mac の更新プログラムの展開Deploy updates for Office 2016 for Mac