Office カスタマイズ ツール (OCT) 2016 ヘルプ: 設定をエクスポートします。Office Customization Tool (OCT) 2016 Help: Export settings

に適用されます:Office Professional Plus 2016、Office 標準 2016年Applies to: Office Professional Plus 2016, Office Standard 2016

概要: 既存の Outlook プロファイル設定を PRF ファイルに保存します。Summary: Saves the existing Outlook profile settings to a PRF file.

プロファイル設定のエクスポートを選択します。名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、新しい PRF ファイルの名前を入力し、保存します。Choose Export Profile Settings. In the Save As dialog box, type a name for the new PRF file, and then choose Save.

注意

Outlook の PRF ファイルを作成する効率的な方法は、OCT を使用する、項目を選択し、エクスポートの PRF ファイルは、Office を展開するときにセットアップ カスタマイズ ファイルを使用しない場合でもにします。OCT で公開されていない追加のカスタマイズを行うに PRF ファイルを編集することができます。たとえば、OCT で表示されない電子メール プロバイダーを追加できます。An efficient way to create an Outlook PRF file is to use the OCT to make your selections, and then export them to a PRF file - even if you are not using a Setup customization file when you deploy Office. You can edit the PRF file to make additional customizations not exposed in the OCT. For example, you can add an e-mail provider not listed in the OCT.