Office カスタマイズ ツール (OCT) 2016 ヘルプ: Outlook のプロファイルOffice Customization Tool (OCT) 2016 Help: Outlook Profile

に適用されます:Office Professional Plus 2016、Office 標準 2016年Applies to: Office Professional Plus 2016, Office Standard 2016

概要: ユーザー固有の情報を定義する Windows レジストリ内の値のセットは、ユーザーの既定 Outlook プロファイルをカスタマイズします。Summary: Customizes users' default Outlook profiles, which are the sets of values in the Windows registry that define user-specific information.

Outlook プロファイルには、複数の電子メール アカウントを含むことができます。各ユーザーが複数の Outlook プロファイルを持っている可能性がありますが、セットアップ カスタマイズ ファイルでは、プロファイルを 1 つしか構成できません。An Outlook profile can contain multiple e-mail accounts. Users can have multiple Outlook profiles, but you can configure only one profile in the Setup customization file.

  • 既存のプロファイル- ユーザーのコンピューターで既に構成されているプロファイルを使用して、初めて Outlook を起動するプロファイルを作成するように求めるこのオプションを選択するには、OCT の他の Outlook セクションが無効にします。Use existing profile - Use the profile already configured on the user's computer, or prompt the user to create a profile the first time that Outlook is started. Selecting this option disables the other Outlook sections of the OCT.

  • プロファイルの変更- は、ユーザーのコンピューターの既定のプロファイルを変更または指定した名前でプロファイルへの変更を定義します。選択すること、Oct の使用の他の Outlook セクションで既定のプロファイル名、 Outlook、またはプロファイルの名前をオプションに基づいてプロファイルが作成既定のプロファイルが存在しない、または指定した名前でプロファイルがない、指定しました。Modify profile - Modify the default profile on the user's computer or define changes to profiles with a name that you specify. If no default profile exists, or there is no profile by the name that you specify, Outlook creates a profile based on the options that you choose in the other Outlook sections of the OCT. Outlook uses the default profile name, Outlook, or the profile name that you have specified.

  • 新しいプロファイル- ユーザーのコンピューターに新しいプロファイルを作成、それを既定のプロファイルです。既存のプロファイルは削除されず、ユーザーに利用可能なままです。プロファイル名] ボックスに名前を入力する必要があります。この名前は、Outlook の [電子メール アカウント] ダイアログ ボックスに表示されます。Outlook では、OCT の他の Outlook セクションで選択したオプションに基づいてプロファイルを作成します。New profile - Create a new profile on the user's computer and make it the default profile; any existing profiles are not removed and remain available to users. You must type a name in the Profile name box. This name appears in the E-mail Accounts dialog box in Outlook. Outlook creates the profile based on the options that you choose in the other Outlook sections of the OCT.

  • PRF の適用- Outlook プロファイル ファイル (PRF ファイル) をインポートする新しい既定のプロファイルを定義するか、既存のプロファイルを更新します。このオプションを選択すると、OCT の他の Outlook セクションが無効になりますが、PRF ファイル内の設定で、10 月は更新されません。[次のプロファイル (PRF ファイル) を適用] ボックスで、プロファイルのパスと名前を入力します。以前のバージョンの Outlook の PRF ファイルを作成する場合ことができますインポートするには Outlook で MAPI サービスだけをプロファイルに定義されています。Apply PRF - Import an Outlook profile file (PRF file) to define a new default profile or update an existing profile. Selecting this option disables the other Outlook sections in the OCT but does not update the OCT with the settings in the PRF file. In the Apply the following profile (PRF file) box, type a name and path for the profile. If you created a PRF file for a previous version of Outlook, you can import it to Outlook, provided that the profile defines only MAPI services.

ロック ダウン状態のコンピューターのユーザー権限を持っていない管理上の Outlook をインストールする場合、ユーザーは Outlook をインストールした後にユーザーの Outlook プロファイルを構成できません。If you install Outlook on locked-down computers on which users do not have administrative rights, users cannot configure their Outlook profiles after Outlook is installed.