Microsoft 365 または Office 365 を使用して電子メールを送信するプリンター、スキャナー、LOB アプリケーションの問題を修正します。Fix issues with printers, scanners, and LOB applications that send email using Microsoft 365 or Office 365

メール クライアントは、問題が発生すると、対処可能なエラー メッセージを送信します。デバイスやアプリケーションからメールを送信すると、問題を修正するのが難しくなり、役立つ情報があいまいになることがあります。この記事はトラブルシューティングに役立つことがあります。例として、プリンターの構成について説明します。Email clients provide actionable error messages when something goes wrong. Sending email from devices and applications is less easy to fix, and you might not get clear information to help you. This article can help you troubleshoot, and it uses printer configurations as examples.

どのような問題を修正する場合でも、最初の手順では構成を確認しますAs a first step to fixing any problems, check your configuration. 構成オプションの詳細については、「 Microsoft 365 または Office 365 を使用して電子メールを送信するように多機能デバイスまたはアプリケーションをセットアップする方法」を参照してください。See How to set up a multifunction device or application to send email using Microsoft 365 or Office 365 for detailed information about the configuration options.

プリンターは既に電子メール用に構成されていますが、使用している構成オプションがわからないMy printer is already configured for email, but I don't know which configuration option it uses

次の 3 つの構成オプションは、使用中のオプションを特定するときに役立ちます。Below are the three configuration options to help you identify which one is in use:

1. SMTP クライアントでの送信 (推奨)1. SMTP client submission (recommended)

  • プリンターはサーバー "smtp.office365.com" に接続されています。Your printer is connected to the server "smtp.office365.com."

  • プリンターのメールボックスの電子メール アドレスとパスワードを入力しました。You entered an email address and password for the printer mailbox.

  • プリンターは、組織の内部と外部の受信者に電子メールを送信できます。The printer can send email to people inside and outside your organization.

多機能プリンターが、SMTP クライアント送信を使用して Microsoft 365 または Office 365 に接続する方法を示します。

2. 直接送信2. Direct send

  • プリンターが Microsoft 365 または Office 365 サーバーに接続されていて、名前の末尾が "mail.protection.outlook.com" である。Your printer is connected to a Microsoft 365 or Office 365 server whose name ends with "mail.protection.outlook.com."

  • 組織のネットワークから送信される電子メールについては、Microsoft 365 または Office 365 にセットアップされたコネクタがありません。There is no connector set up in Microsoft 365 or Office 365 for emails sent from your organization's network.

  • プリンターは、組織内部の受信者にのみ電子メールを送信できます。組織外部の受信者には電子メールを送信できません。 The printer can send email only to people in your organization; email can't be sent to recipients outside your organization.

多機能プリンターが Microsoft 365 または Office 365 MX エンドポイントを使用して、組織内の受信者にのみ電子メールを直接送信する方法を示します。

3. Microsoft 365 または Office 365 SMTP リレー3. Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay

  • プリンターが Microsoft 365 または Office 365 サーバーに接続されていて、名前の末尾が "mail.protection.outlook.com" である。Your printer is connected to a Microsoft 365 or Office 365 server whose name ends with "mail.protection.outlook.com."

  • 組織のネットワークから Microsoft 365 または Office 365 に送信される電子メールについては、Microsoft 365 または Office 365 にセットアップされたコネクタがあります。There is a connector set up in Microsoft 365 or Office 365 for emails sent from your organization's network to Microsoft 365 or Office 365.

  • プリンターは、組織の内部と外部の受信者に電子メールを送信できます。The printer can send email to people inside and outside your organization.

多機能プリンターが、SMTP リレーを使用して Microsoft 365 または Office 365 に接続する方法を示します。

SMTP クライアントでの送信の問題を修正するFix issues with SMTP client submission

SMTP クライアントでの送信用にプリンターを設定しましたが、まだメールを送信できません。I set up my printer for SMTP client submission, but it still can't send emails

  1. プリンターに直接入力した設定を確認します。Check the settings entered directly into the printer:

    プリンターの設定Printer setting Value
    サーバーまたはスマート ホストServer/smart host smtp.office365.comsmtp.office365.com
    ポートPort ポート 587 (推奨) またはポート 25Port 587 (recommended) or port 25
    TLS/StartTLSTLS/ StartTLS 有効Enabled
    ユーザー名/メール アドレスとパスワードUsername/email address and password プリンターが使用する Microsoft 365 または Office 365 メールボックスのログイン資格情報Login credentials of Microsoft 365 or Office 365 mailbox the printer uses
  2. 入力した電子メールアドレスのパスワードがプリンターに必要でない場合は、Microsoft 365 または Office 365 にログオンせずに、プリンターがメールを送信しようとしています。If your printer didn't require a password for the email address you entered, your printer is trying to send emails without logging on to Microsoft 365 or Office 365. SMTP クライアントの送信では、プリンターが Microsoft 365 または Office 365 にログオンする必要があります。SMTP client submission requires your printer to log on to Microsoft 365 or Office 365. 直接送信および Microsoft 365 または Office 365 の SMTP リレーでは、ログオンする必要はありません。代わりに、これらのオプションのいずれかを検討してください。Direct send and Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay do not require a logon; consider one of these options instead.

  3. プリンターまたはアプリケーションは、電子メールのセットアップ中にログオン資格情報が入力されたアドレスと同じアドレスから電子メールを送信する必要があります。プリンターまたはアプリケーションが別のアカウントから電子メールを送信しようとすると、次のようなエラーが発生します。 Your printer or application must send email from the same address that you entered logon credentials for during email setup. If the printer or application tries to send email from a different account, this results in an error similar to:

    5.7.60 SMTP; Client does not have permissions to send as this sender.5.7.60 SMTP; Client does not have permissions to send as this sender.

    たとえば、アプリケーション設定で sales@contoso.com のログイン資格情報が入力されたが、アプリケーションが salesperson1@contoso.com から電子メールを送信しようとした場合は、失敗します。For example, if you entered login credentials for sales@contoso.com in your application settings, but the application tries to send emails from salesperson1@contoso.com, this is not supported. このシナリオでは、代わりに Microsoft 365 または Office 365 SMTP relay を使用してください。For this scenario, use Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay instead.

  4. Outlook on the web にログオンすることで、ユーザー名とパスワードをテストして、テスト メールを送信し、アカウントがブロックされていないことを確認します。Test the user name and password by logging on to Outlook on the web, and try to send a test email to make sure the account is not blocked. ユーザーがブロックされている場合は、記事「制限付きユーザーポータルでブロックされたユーザーを削除する」のヘルプを参照してください。If the user is blocked, you can find help in the article, Remove blocked users from the Restricted Users portal.

  5. 次に、次の手順に従って、ネットワークから Microsoft 365 または Office 365 に接続できることをテストします。Next, test that you can connect to Microsoft 365 or Office 365 from your network by doing the following:

    1. 指示に従って、デバイスまたはアプリケーションと同じネットワーク上のコンピューターに、Telnet クライアント ツールをインストールします。Follow the instructions to install the Telnet Client tool on a computer on the same network as the device or application.

    2. telnet と入力して、コマンド ラインからツールを実行します。Run the tool from the command line by typing telnet.

    3. open smtp.office365.com 587 と入力します (587 のポート設定を使用している場合は、 58725 に変更します)。Type open smtp.office365.com 587 (or substitute 25 for 587 if you are using that port setting instead).

    4. Office 365 サーバーに正常に接続されている場合、次に類似した応答行を受け取ります。If you connected successfully to an Office 365 server, expect to receive a response line similar to this:

      220 BY1PR10CA0041.outlook.office365.com Microsoft ESMTP MAIL Service ready at Mon, 1 Jun 2015 12:00:00 +0000220 BY1PR10CA0041.outlook.office365.com Microsoft ESMTP MAIL Service ready at Mon, 1 Jun 2015 12:00:00 +0000

    5. Microsoft 365 または Office 365 に接続できない場合は、ネットワークファイアウォールまたはインターネットサービスプロバイダー (ISP) がポート587または25をブロックしている可能性があります。If you can't connect to Microsoft 365 or Office 365, your network firewall or Internet Service Provider (ISP) might have blocked port 587 or 25. プリンターから電子メールを送信できるようにこれを修正します。Correct this so you can send email from your printer.

  6. ご使用のデバイスにこれらの問題がいずれも該当しない場合は、トランスポート層セキュリティ (TLS) の暗号化に関する要件が満たされていない可能性があります。If none of these issues applies to your device, it might not meet requirements for Transport Layer Security (TLS) encryption. デバイスは、1.2 以上の TLS バージョンをサポートしている必要があります。Your device must support TLS version 1.2 or above. デバイス上のファームウェアを更新してこれを解決するか、TLS が任意になっているその他の構成オプションのいずれかを試してみてください。Update the firmware on the device to solve this, or try one of the other configuration options where TLS is optional.

    TLS の詳細については、「exchange online で tls を使用して電子メール接続をセキュリティで保護する方法」および「exchange ONLINE で tls を使用して暗号化スイート順序付けを行う方法の詳細な技術情報」を参照してください。For more information about TLS, see How Exchange Online uses TLS to secure email connections and for detailed technical information about how Exchange Online uses TLS with cipher suite ordering, see Enhancing mail flow security for Exchange Online.

デバイスで電子メールを送信しようとすると認証エラーが表示されるI receive an authentication error when my device tries to send email

これは、複数の問題によって引き起こされている可能性があります。This can be caused by a number of issues:

  1. 正しいユーザー名とパスワードが入力されていることを確認してください。Make sure that you entered the correct username and password.

  2. プリンターのユーザー名とパスワードを使用して、OWA にログインしてみてください。Try logging into OWA with the printer's username and password. 電子メールを送信して、メールボックスがアクティブで、スパムの送信をブロックされていないことを確認します。Send an email to make sure that the mailbox is active and has not been blocked for sending spam.

  3. デバイスまたはアプリケーションが TLS バージョン1.2 以降をサポートしていることを確認してください。Check that your device or application supports TLS version 1.2 or above. 最善の確認方法は、デバイス上のファームウェアをアップグレードするか、電子メールを送信しているアプリケーションを最新バージョンに更新することです。The best way to check is by upgrading the firmware on the device or updating the application you're sending email from to the latest version. デバイスの製造元に連絡して、TLS バージョン1.2 以上がサポートされていることを確認してください。Contact your device manufacturer to confirm that it supports TLS version 1.2 or above.

エラー: 5.7.60 SMTP; クライアントには、この送信者として送信する権限がありませんError: 5.7.60 SMTP; Client does not have permissions to send as this sender

このエラーは、デバイスがログオン資格情報とは異なるアドレスからメールを送信しようとしていることを意味します。This error indicates that the device is trying to send an email from an address that doesn't match the logon credentials. たとえば、アプリケーションの設定で sales@contoso.com のログイン資格情報を入力したのに、アプリケーションが salesperson1@contoso.com からメールを送信しようとしている場合などです。An example would be if your entered login credentials for sales@contoso.com in your application settings but the application tries to send emails from salesperson1@contoso.com. アプリケーションまたはプリンターでこのような動作が行われた場合は、SMTP クライアント送信ではこのシナリオをサポートしていないため、Microsoft 365 または Office 365 SMTP リレーを使用してください。If your application or printer behaves this way, use Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay because SMTP client submission does not support this scenario.

エラー:Client was not authenticated to send anonymous mail during MAIL FROM (クライアントがメール中に匿名メールを送信しようとして認証されませんでした)Error: Client was not authenticated to send anonymous mail during MAIL FROM

このエラーは、プリンターが SMTP クライアント送信エンドポイント (smtp.office365.com) に接続していることを示しています。This error indicates that your printer connects to the SMTP client submission endpoint (smtp.office365.com). ただし、プリンターはメールボックスにログオンしてメッセージを送信する必要もあります。However, your printer must also logon to a mailbox to send a message. このエラーは、メールボックスログオン資格情報がプリンターの設定に入力されていない場合に発生します。This error occurs when you have not entered mailbox logon credentials in the printer's settings. 資格情報を入力するオプションがない場合、このプリンターは SMTP クライアントの送信をサポートしていません。代わりに、直接送信または Microsoft 365 または Office 365 SMTP リレーのどちらかを使用します。If there is no option to enter credentials, this printer does not support SMTP client submission; use either direct send or Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay instead. Microsoft 365 または Office 365 を使用して電子メールを送信するように多機能デバイスまたはアプリケーションをセットアップする方法」を参照してください。See How to set up a multifunction device or application to send email using Microsoft 365 or Office 365.

エラー: 550 5.1.8 悪い送信送信者Error: 550 5.1.8 Bad outbound sender

このエラーは、デバイスが、スパム禁止リストにある Microsoft 365 または Office 365 メールボックスから電子メールを送信しようとしていることを示しています。This error indicates that the device is trying to send an email from a Microsoft 365 or Office 365 mailbox that is on a spam block list. ヘルプについては、「制限付きユーザーポータルでブロックされるユーザーを削除する」を参照してください。For help, see Remove blocked users from the Restricted Users portal.

直接送信の問題を修正するFix issues with direct send

プリンターを直接送信用にセットアップしたが、電子メールが送信されない、または、デバイスが直接送信を使用して電子メールを送信していたが、動作を停止したI set up my printer for direct send and it's not sending email - or - My device was sending email using direct send, but it stopped working

これは、複数の問題によって引き起こされている可能性があります。This can be caused by a number of issues.

  1. 直接送信に伴う問題の一般的な原因はブロックされた IP アドレスです。A common reason for issues with direct send is a blocked IP address. スパム対策ツールが組織からの送信スパムを検出した場合は、スパム ブロック リストによって IP アドレスがブロックされた可能性があります。If antispam tools detect outbound spam from your organization, your IP address can be blocked by a spam block list. MXToolbox や WhatIsMyIPAddress などのサードパーティ サービスを使用して、IP アドレスがブロック リストに掲載されているかどうかを確認します。Check whether your IP address is on a block list by using a third-party service, such as MXToolbox or WhatIsMyIPAddress. IP アドレスをブロック リストに追加した組織を追跡します。Follow up with the organization that added your IP address to their block list. Microsoft 365 および Office 365 は、ブロックリストを使用して、サービスを保護します。Microsoft 365 and Office 365 use block lists to protect our service. ヘルプについては、「制限付きユーザーポータルでブロックされるユーザーを削除する」を参照してください。For help, see Remove blocked users from the Restricted Users portal.

  2. デバイスに関する問題を除外するには、テスト用の電子メールを送信して、Microsoft 365 または Office 365 への接続を確認します。To rule out a problem with your device, send a test email to check your connection to Microsoft 365 or Office 365. テスト メールを送信するには、「Use Telnet to Test SMTP Communication (Telnet を使用して、SMTP コミュニケーションをテストする)」の記事の手順に従います。To send a test email, follow these steps in the article, Use Telnet to Test SMTP Communication. Microsoft 365 または Office 365 に接続できない場合、ネットワークまたは ISP はポート25を使用した通信をブロックしている可能性があります。If you can't connect to Microsoft 365 or Office 365, your network or ISP might have blocked communication using port 25. これを解消できない場合は、代わりに SMTP クライアント送信を使用します。If you can't reverse this, use SMTP client submission instead.

エラー:Client was not authenticated to send anonymous mail during MAIL FROM (クライアントがメール中に匿名メールを送信しようとして認証されませんでした)Error: Client was not authenticated to send anonymous mail during MAIL FROM

これは、直接送信に使用できない SMTP クライアント送信エンドポイント (smtp.office365.com) に接続していることを示します。This indicates that you are connecting to the SMTP client submission endpoint (smtp.office365.com), which can't be used for direct send. 直接送信の場合は、「mail.protection.outlook.com」で終わる Microsoft 365 または Office 365 組織の MX エンドポイントを使用してください。For direct send, use the MX endpoint for your Microsoft 365 or Office 365 organization, which ends with "mail.protection.outlook.com." MX エンドポイントは、 「オプション 2: プリンターまたはアプリケーションから Microsoft 365 または Office 365 (直接送信) にメールを直接送信する」の手順に従って見つけることができます。You can find your MX endpoint by following the steps in Option 2: Send mail directly from your printer or application to Microsoft 365 or Office 365 (direct send).

電子メールが組織外部の受信者に送信されないMy emails are not sent to recipients who are not in my organization

これは仕様どおりです。This is by design. 直接送信では、Microsoft 365 または Office 365 でホストされている組織内の受信者にのみ電子メールを送信できます。Direct send allows email to be sent only to recipients in your organization that are hosted in Microsoft 365 or Office 365. 外部の受信者に送信する必要がある場合は、SMTP クライアント送信または Microsoft 365 または Office 365 SMTP リレーを使用してください。If you need to send to external recipients, use SMTP client submission or Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay.

プリンター設定ボックスの MX エンドポイントが長すぎます。The MX endpoint is too long for the printer setting box. 代わりに IP アドレスを使用できますかCan I use an IP address instead?

IP アドレスを MX エンドポイントに置き換えることはできません。もし置き換えた場合、今後メッセージを送信できなくなります。MX エンドポイントが長すぎる場合は、短いエンドポイント (smtp.office365.com) が含まれている SMTP クライアントでの送信を検討してください。It's not possible to use an IP address in place of an MX endpoint. This could result in your not being able to send messages in the future. If the MX endpoint is too long, consider using SMTP client submission, which has a shorter endpoint (smtp.office365.com).

デバイスからの電子メールは、Microsoft 365 または Office 365 によって迷惑メールとしてマークされます。Emails from my device are marked as junk by Microsoft 365 or Office 365

直接送信の場合、静的 IP アドレスから送信するデバイスの使用をお勧めします。これにより、Sender Policy Framework (SPF) レコードを設定して、迷惑メールとしてメールがマークされることを防ぐことができます。使用している SPF レコードが静的 IP アドレスに設定されていることを確認してください。ネットワークまたは ISP を変更すると、静的 IP アドレスが変更されることがあります。SPF レコードを更新して、この変更を反映させます。 自分の静的 IP アドレスから送信していない場合は、代わりに SMTP クライアントでの送信を検討してください。For direct send, we recommend using a device that sends from a static IP address. This allows you to set up a Sender Policy Framework (SPF) record to help prevent emails being marked as spam. Check that your SPF record is set up with your static IP address. A network or ISP change could change your static IP address. Update your SPF record to reflect this change. If you aren't sending from your own static IP address, consider SMTP client submission instead.

Microsoft 365 または Office 365 SMTP リレーの問題を修正するFix issues with Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay

プリンターを Microsoft 365 または Office 365 SMTP リレー用にセットアップしたが、電子メールを送信していないか、またはデバイスが SMTP リレーを使用して電子メールを送信していますが、動作を停止しましたI set up my printer for Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay but it's not sending email -or- My device was sending email using SMTP relay, but it stopped working

これは、複数の問題によって引き起こされている可能性があります。This can be caused by a number of issues.

  1. Microsoft 365 または Office 365 の SMTP リレーに関する問題の一般的な原因は、ブロックされた IP アドレスです。A common reason for issues with Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay is a blocked IP address. スパム対策ツールが組織からの送信スパムを検出した場合は、スパム ブロック リストによって IP アドレスがブロックされた可能性があります。If antispam tools detect outbound spam from your organization, your IP address can be blocked by a spam block list. MXToolbox や WhatIsMyIPAddress などのサードパーティ サービスを使用して、IP アドレスがブロック リストに掲載されているかどうかを確認します。Check whether your IP address is on a block list by using a third-party service, such as MXToolbox or WhatIsMyIPAddress. IP アドレスをブロック リストに追加した組織を追跡します。Follow up with the organization that added your IP address to their block list. Microsoft 365 および Office 365 は、ブロックリストを使用して、サービスを保護します。Microsoft 365 and Office 365 use block lists to protect our service. ヘルプについては、「制限付きユーザーポータルでブロックされるユーザーを削除する」を参照してください。For help, see Remove blocked users from the Restricted Users portal.

  2. デバイスに関する問題を除外するには、テスト用の電子メールを送信して、Microsoft 365 または Office 365 への接続を確認します。To rule out a problem with your device, send a test email to check your connection to Microsoft 365 or Office 365. テスト メールを送信するには、「Use Telnet to Test SMTP Communication (Telnet を使用して、SMTP コミュニケーションをテストする)」の記事の手順に従います。To send a test email, follow these steps in the article, Use Telnet to Test SMTP Communication. Microsoft 365 または Office 365 に接続できない場合、ネットワークまたは ISP はポート25を使用した通信をブロックしている可能性があります。If you can't connect to Microsoft 365 or Office 365, your network or ISP might have blocked communication using port 25. これを解消できない場合は、代わりに SMTP クライアント送信を使用します。If you can't reverse this, use SMTP client submission instead.

外部の受信者に電子メールが送信されなくなったEmails are no longer being sent to external recipients

ネットワークまたは ISP の変更によって、静的 IP アドレスが変更される場合があります。Network or ISP changes might change your static IP address. これにより、コネクタが外部の受信者へのメッセージを識別して中継しなくなります。This results in your connector not identifying and relaying your messages to external recipients. コネクタと SPF レコードを新しい IP アドレスで更新します。Update your connector and your SPF record with the new IP address. [「方法 3: コネクタを構成して、Microsoft 365 または Office 365 SMTP リレーを使用してメールを送信する」の手順に従って、既存のコネクタの設定を編集します。Follow the steps in Option 3: Configure a connector to send mail using Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay to edit your existing connector settings.

デバイスからの電子メールは、Microsoft 365 または Office 365 によって迷惑メールとしてマークされます。Emails from my device are marked as junk by Microsoft 365 or Office 365

Microsoft 365 または Office 365 SMTP リレーでは、デバイスが静的 IP アドレスから電子メールを送信する必要があります。Microsoft 365 or Office 365 SMTP relay requires your device to send email from a static IP address. SPF レコードが静的 IP アドレスでセットアップされていることを確認します。Check that your SPF record is set up with your static IP address. ネットワークまたは ISP の変更によって、静的 IP アドレスが変更される可能性があります。A network or ISP change could change your static IP address. この変更を反映するように SPF レコードを更新します。Update your SPF record to reflect this change. 独自の静的 IP アドレスから送信していない場合は、代わりに SMTP クライアント送信を検討します。If you aren't sending from your own static IP address, consider SMTP client submission instead.