Microsoft Teams 管理センターでアプリを管理するManage your apps in the Microsoft Teams admin center

管理者は、Microsoft Teams 管理センターの [アプリの管理] ページで、組織のすべての Teams アプリを表示および管理します。As an admin, the Manage apps page in the Microsoft Teams admin center is where you view and manage all Teams apps for your organization. ここでは、アプリの組織レベルの状態とプロパティを表示したり、新しいカスタム アプリを組織のアプリ ストアに承認またはアップロードしたり、組織レベルでアプリをブロックまたは許可したり、アプリをチームに追加したり、サードパーティ製アプリのサービスを購入したり、アプリから要求されたアクセス許可を表示したり、アプリに対する管理者の同意を付与したり、組織全体のアプリ設定を管理したりすることができます。Here, you can see the org-level status and properties of apps, approve or upload new custom apps to your organization's app store, block or allow apps at the org level, add apps to teams, purchase services for third-party apps, view permissions requested by apps, grant admin consent to apps, and manage org-wide app settings.

[アプリの管理] ページでは、利用可能なすべてのアプリを表示し、組織全体で許可またはブロックするアプリを決定するために必要な情報を提供します。The Manage apps page gives you a view into all available apps, providing you with the information you need to decide which apps to allow or block across your organization. また、アプリのアクセス許可ポリシーアプリのセットアップ ポリシーカスタム アプリ ポリシーと設定を使って、組織内の特定のユーザーに対してアプリ エクスペリエンスの構成を行うことができます。You can then use app permission policies, app setup policies, and custom app policies and settings to configure the app experience for specific users in your organization.

Microsoft Teams 管理センターの左側のナビゲーションで、Teams アプリの [アプリの 管理] > に移動しますIn the left navigation of the Microsoft Teams admin center, go to Teams apps > Manage apps. ページにアクセスするには、グローバル管理者または Teams サービス管理者である必要があります。You must be a global admin or Teams service admin to access the page.

注意

[アプリの管理] ページは、Teams の Microsoft 365 Government Community Cloud (GCC) 展開ではまだ利用できません。The Manage apps page isn't available yet in Microsoft 365 Government Community Cloud (GCC) deployments of Teams.

アプリを表示するView apps

各アプリに関する次の情報を含むすべてのアプリを表示できます。You can view every app including the following information about each app.

[管理されたアプリ] ページのスクリーンショット

  • 名前: アプリ名。Name: The app name. アプリ名をクリックしてアプリの詳細ページに移動し、アプリの詳細を表示します。Click the app name to go to the app details page to see more information about the app. これには、アプリの許可またはブロック、バージョン、プライバシー ポリシー、使用条件、アプリに適用されるカテゴリ、認定状態、サポートされている機能、アプリ ID など、アプリの説明が含まれます。This includes a description of the app, whether it's allowed or blocked, version, privacy policy, terms of use, categories that apply to the app, certification status, supported capabilities, and app ID. 以下は、実行例です。Here's an example:

    アプリのアプリの詳細ページのスクリーンショット

  • 認定: アプリが認定を通過した場合は 、Microsoft 365 認定または Publisher の構成 証明が表示されますCertification: If the app has gone through certification, you'll see either Microsoft 365 certified or Publisher attestation. リンクをクリックすると、アプリの認定の詳細が表示されます。Click the link to view certification details for the app. ""が -- 表示される場合、アプリの認定情報は提供されています。If you see "--", we don't have certification information for the app. Teams の認定アプリの詳細については 、Microsoft 365 アプリ認定プログラムを参照してくださいTo learn more about certified apps in Teams, read Microsoft 365 App Certification program.

  • Publisher: 発行元の名前。Publisher: Name of the publisher.

  • 発行状態: カスタム アプリの発行状態。Publishing status: Publishing status of custom apps.

  • 状態: 組織レベルでのアプリの状態。次のいずれかの状態です。Status: Status of the app at the org level, which can be one of the following:

    • 許可: このアプリは、組織内のすべてのユーザーが利用できます。Allowed: The app is available for all users in your organization.

    • ブロック: アプリはブロックされ、組織内のユーザーは利用できません。Blocked: The app is blocked and not available for any users in your organization.

    • ブロックされる組織全体: アプリは、組織全体のアプリ設定でブロックされます。Blocked org-wide: The app is blocked in org-wide app settings.

      この列は、以前は組織全体の設定ウィンドウに表示されたアプリの許可状態とブロック状態を します。It's important to know that this column represents the allowed and blocked status of apps that were formerly on the Org-wide settings pane. これで、[アプリの管理] ページで、組織全体でアプリを表示、ブロック、 および許可 できるようになりました。You now view, block, and allow apps at the org-wide on the Manage apps page.

  • ライセンス: アプリがサービスとしてのソフトウェア (SaaS) サブスクリプションを購入用に提供するかどうかを示します。Licenses: Indicates whether an app offers a Software as a Service (SaaS) subscription for purchase. この列は、サード パーティ製アプリにのみ適用されます。This column applies only to third-party apps. サード パーティ製の各アプリには、次のいずれかの値が設定されます。Each third-party app will have one of the following values:

    • 今すぐ 購入: アプリは SaaS サブスクリプションを提供し、購入可能です。Purchase now: The app offers a SaaS subscription and is available to purchase.
    • 購入: アプリは SaaS サブスクリプションを提供し、そのライセンスを購入しました。Purchased: The app offers a SaaS subscription and you've purchased licenses for it.
    • - - アプリは SaaS サブスクリプションを提供しない。- -: The app doesn't offer a SaaS subscription.
  • カスタム アプリ: アプリがカスタム アプリかどうか。Custom app: Whether the app is a custom app.

  • アクセス許可: Azure Active Directory (Azure AD) に登録されているサード パーティまたはカスタム アプリに、同意が必要なアクセス許可を持っているかどうかを示します。Permissions: Indicates whether a third-party or custom app that's registered in Azure Active Directory (Azure AD) has permissions that need consent. 次のいずれかの値が表示されます。You'll see one of the following values:

    • 詳細の 表示: アプリは、アプリがデータにアクセスする前に同意を必要とするアクセス許可を持っています。View details: The app has permissions that require consent before the app can access data.
    • - - アプリには、同意が必要なアクセス許可が付与されています。- -: The app doesn't have permissions that need consent.
  • カテゴリ: アプリに適用されるカテゴリ。Categories: Categories that apply to the app.

  • バージョン: アプリのバージョン。Version: App version.

テーブルに必要な情報を表示するには、右上隅の[列の編集] をクリックして、テーブルに列を追加または削除します。To see the information that you want in the table, click Edit Column in the upper-right corner to add or remove columns to the table.

組織のアプリ ストアにカスタム アプリを発行するPublish a custom app to your organization's app store

[アプリの管理] ページを使用して、組織専用に作成されたアプリを発行します。Use the Manage apps page to publish apps that are built specifically for your organization. カスタム アプリを発行すると、組織のアプリ ストアのユーザーが利用できます。After you publish a custom app, it's available to users in your organization's app store. カスタム アプリを組織のアプリ ストアに発行するには、2 つの方法があります。There are two ways to publish a custom app to your organization's app store. 使い方は、アプリの取得方法によって異なります。The way that you use depends on how you get the app.

  • カスタム アプリを承認する: 開発者が Teams アプリ提出 API を使用してアプリを [アプリの管理] ページに直接送信する場合は、この方法を使用します。Approve a custom app: Use this method if the developer submits the app directly to the Manage apps page using the Teams App Submission API. その後、アプリの詳細ページから直接アプリを確認して発行 (または拒否) できます。You can then review and publish (or reject) the app directly from the app details page.
  • アプリ パッケージをアップロードする: 開発者から .zip 形式でアプリ パッケージが送信された場合は、この方法を使用します。Upload an app package: Use this method if the developer sends you the app package in .zip format. アプリ を発行するには、アプリ パッケージをアップロードします。You publish the app by uploading the app package.

カスタム アプリを承認するApprove a custom app

[ アプリの管理] ページの [承認待ち] ウィジェットでは、開発者が Teams アプリ提出 API を使用してアプリを送信すると通知されます。The Pending approvals widget on the Manage apps page notifies you when a developer submits an app by using the Teams App Submission API. 新しく送信されたアプリが一覧表示され、[発行] の 状態は [ 送信済み] と [ブロックの 状態 ] ですA newly submitted app is listed with a Publishing status of Submitted and an Status of Blocked. アプリの詳細ページに移動してアプリの詳細を表示し、公開するには、[発行の状態] を [発行]に****設定しますGo to the app details page to see more information about the app, and then to publish it, set Publishing status to Publish.

また、開発者がカスタム アプリに更新プログラムを提出したときにも通知されます。You're also notified when a developer submits an update to a custom app. その後、アプリの詳細ページで更新プログラムを確認して公開 (または拒否) できます。You can then review and publish (or reject) the update on the app details page. すべてのアプリのアクセス許可ポリシーとアプリセットアップ ポリシーは、更新されたアプリに適用されたままです。All app permission policies and app setup policies remain enforced for the updated app.

詳細については、「Teams アプリ提出 API を通じて送信されたカスタム アプリを発行する」を参照してくださいTo learn more, see Publish a custom app submitted through the Teams App Submission API.

アプリ パッケージをアップロードするUpload an app package

開発者は Teams App Studioを使用して Teams アプリ パッケージを作成し、.zip 形式で送信します。The developer creates a Teams app package using Teams App Studio, and then sends it to you in .zip format. アプリ パッケージを持っている場合は、組織のアプリ ストアにアップロードできます。When you have the app package, you can upload it to your organization's app store.

新しいカスタム アプリをアップロードするには、[アップロード] を 選択 してアプリ パッケージをアップロードします。To upload a new custom app, select Upload to upload the app package. アプリがアップロードされた後、アプリが強調表示されていないので、[アプリの管理] ページでアプリの一覧を検索して見つける必要があります。The app isn't highlighted after it's uploaded so you'll need to search the list of apps on the Manage apps page to find it.

アプリをアップロードした後に更新するには、[アプリの管理] ページのアプリの一覧でアプリ名をクリックし、[更新] をクリック しますTo update an app after it's uploaded, in the list of apps on the Manage apps page, click the app name, and then click Update. この設定を行った場合、既存のアプリが置き換わるので、すべてのアプリのアクセス許可ポリシーとアプリセットアップ ポリシーは、更新されたアプリに適用されたままです。Doing this replaces the existing app and all app permission policies and app setup policies remain enforced for the updated app.

詳細については、「アプリ パッケージをアップロードしてカスタム アプリを発行 する」を参照してくださいTo learn more, see Publish a custom app by uploading an app package.

アプリを許可およびブロックするAllow and block apps

[アプリの管理] ページでは、組織レベルで個々のアプリを許可またはブロックできます。The Manage apps page is where you allow or block individual apps at the org level. 利用可能なアプリとその現在の組織レベルのアプリの状態が表示されます。It shows every available app and its current org-level app status. (組織レベルでのアプリのブロックと許可は、組織全体のアプリ設定ウィンドウ からここから移動 しました)。(Blocking and allowing apps at the org level has moved from the Org-wide app settings pane to here.)

アプリを許可またはブロックするには、アプリを選択し、[許可] または [ブロック ]クリックしますTo allow or block an app, select it, and then click Allow or Block. アプリをブロックすると、そのアプリとの対話はすべて無効になり、アプリは組織内のユーザーの Teams には表示されません。When you block an app, all interactions with that app are disabled and the app doesn't appear in Teams for any users in your organization.

[アプリの管理] ページでアプリをブロックまたは許可すると、そのアプリは組織内のすべてのユーザーに対してブロックまたは許可されます。When you block or allow an app on the Manage apps page, that app is blocked or allowed for all users in your organization. Teams アプリのアクセス許可ポリシーでアプリをブロックまたは許可すると、そのポリシーが割り当てられているユーザーに対してブロックまたは許可されます。When you block or allow an app in a Teams app permission policy, it's blocked or allowed for users who are assigned that policy. ユーザーが任意のアプリをインストールして操作するには、[アプリの管理] ページとユーザーに割り当てられているアプリのアクセス許可ポリシーで、組織レベルでアプリを許可する必要があります。For a user to be able to install and interact with any app, you must allow the app at the org level on the Manage apps page and in the app permission policy that's assigned to the user.

注意

アプリをアンインストールするには、アプリを右クリックし、[アンインストール]をクリックするか、左側の [その他のアプリ] メニューを使用します。To uninstall an app, right-click the app, and then click Uninstall or use the More apps menu on the left side.

アプリをチームに追加するAdd an app to a team

[チームに追加 ] ボタンを使用して 、アプリをチームにインストールします。You use the Add to team button to install an app to a team. これは、チームの範囲にインストールできるアプリに対するみ行うので、ご安心ください。Keep in mind that this is only for apps that can be installed in a team scope. [ チームに追加 ] ボタンは、個人用スコープでのみインストールできるアプリでは使用できません。The Add to team button isn't available for apps that can only be installed in the personal scope.

[チームに追加] ボタンのスクリーンショット

  1. 目的のアプリを検索し、アプリ名の左側をクリックしてアプリを選択します。Search for the app you want, and then select the app by clicking to the left of the app name.
  2. [チーム に追加] を選択しますSelect Add to team.
  3. [チーム に追加] ウィンドウで、アプリを追加するチームを検索し、チームを選択し、[適用] を選択 しますIn the Add to team pane, search for the team you want to add the app to, select the team, and then select Apply.

サード パーティ製アプリのサービスを購入するPurchase services for third-party apps

[アプリの管理] ページから、組織内のユーザー向けサード パーティ 製アプリが提供するサービスのライセンスを直接検索して購入できます。You can search for and purchase licenses for services offered by third-party apps for users in your organization directly from the Manage apps page. の [ライセンス ] 列は、アプリが有料 SaaS サブスクリプションを提供するかどうかを示しています。The Licenses column in the table indicates whether an app offers a paid SaaS subscription. [ 今すぐ購入] をクリックして、プランと価格情報を表示し、ユーザーのライセンスを購入します。Click Purchase now to view plans and pricing information and buy licenses for your users. 詳細については、Microsoft Teams 管理センターの「Teams サードパーティ アプリのサービスを購入する」 を参照してくださいTo learn more, see Purchase services for Teams third-party apps in the Microsoft Teams admin center.

組織内のすべてのユーザーに代わってアクセス許可を要求するアプリを確認し、同意を付与することができます。You can review and grant consent to apps that request permissions on behalf of all users in your organization. この操作を行って、ユーザーがアプリの起動時にアプリから要求されたアクセス許可を確認して承諾する必要が生じなかったりします。You do this so that users don't have to review and accept the permissions requested by the app when they start the app. [ アクセス許可] 列は、アプリに同意が必要なアクセス許可を持っているかどうかを示します。The Permissions column indicates whether an app has permissions that need consent. 同意が 必要なアクセス 許可を持つ Azure ADアプリごとに [詳細の表示] リンクが表示されます。You'll see a View details link for each app registered in Azure AD that has permissions that need consent. 詳細については 、Microsoft Teams 管理センターでアプリのアクセス許可を表示し、管理者の同意を付与するを参照してくださいTo learn more, see View app permissions and grant admin consent in the Microsoft Teams admin center.

リソース固有の同意 (RSC) アクセス許可を使用すると、チーム所有者はアプリがチームのデータにアクセスして変更する同意を付与できます。Resource-specific consent (RSC) permissions let team owners grant consent for an app to access and modify a team's data. RSC アクセス許可は、特定のチームでアプリが実行できる操作を定義する Teams 固有の権限です。RSC permissions are granular, Teams-specific permissions that define what an app can do in a specific team. RSC のアクセス許可は、アプリのアプリ詳細ページの [アクセス許可] タブで表示できます。You can view RSC permissions on the Permissions tab of the app details page for an app. 詳細については 、Microsoft Teams 管理センターでアプリのアクセス許可を表示し、管理者の同意を付与するを参照してくださいTo learn more, see View app permissions and grant admin consent in the Microsoft Teams admin center.

組織全体のアプリ設定を管理するManage org-wide app settings

組織全体のアプリ設定を使用して、ユーザーがサードパーティ製アプリをインストールできるかどうか、およびユーザーが組織内のカスタム アプリをアップロードまたは操作できるかどうかを制御します。Use org-wide app settings to control whether users can install third-party apps and whether users can upload or interact with custom apps in your organization. 組織全体のアプリ設定は、すべてのユーザーの動作を制御し、ユーザーに割り当てられている他のアプリのアクセス許可ポリシーを上書きします。Org-wide app settings govern the behavior for all users and override any other app permission policies assigned to users. これらのアプリを使用して、悪意のあるアプリや問題のあるアプリを制御できます。You can use them to control malicious or problematic apps.

注意

Microsoft 365 Government の GCC 展開で組織全体のアプリ設定を使用する方法については、「Teams でアプリのアクセス許可ポリシーを管理する」を参照 してくださいTo learn how to use org-wide app settings in Microsoft 365 Government - GCC deployments of Teams, see Manage app permission policies in Teams.

  1. [アプリの管理] ページで、組織全体の アプリ設定を選択しますOn the Manage apps page, select Org-wide app settings. パネルで必要な設定を構成できます。You can then configure the settings you want in the panel.

    組織全体のアプリ設定のスクリーンショット

  2. サード パーティ製アプリの下で、これらの設定をオフまたはオンにし、サード パーティ製アプリへのアクセスを制御します。Under Third-party apps, turn off or turn on these settings to control access to third-party apps:

    • サード パーティ製アプリを許可 する: これにより、ユーザーがサード パーティ製アプリを使用できるかどうかが制御されます。Allow third-party apps: This controls whether users can use third-party apps. この設定をオフにすると、ユーザーはサードパーティ製のアプリをインストールしたり使用したりすることはできません。これらのアプリのアプリの状態は、ブロックされた組織全体として表に表示されます。If you turn off this setting, your users won't be able to install or use any third-party apps and the app status of these apps is displayed as Blocked org-wide in the table.

      注意

      [ サード パーティ製アプリを 許可する] がオフの場合、送信 Webhook は無効になり、ユーザーは作成できません。When Allow third-party apps is off, outgoing webhooks are disabled, which means that users can't create them. この設定をオンにすると、すべてのユーザーに対して送信 Webhook が有効になります。また、アプリのアクセス許可ポリシーを使用して送信 Webhook アプリを許可またはブロックすることで、ユーザー レベルで制御できます。When this setting is on, outgoing webhooks are enabled for all users and you can control them at the user level by allowing or blocking the Outgoing Webhook app through app permission policies.

      [特定のアプリを許可し 、他のすべてのアプリをブロックする] 設定を使用する Microsoft アプリの既存のアプリのアクセス許可ポリシーを持っている場合、ユーザーの送信 Webhook を有効にする場合は、送信 Webhook アプリを一覧に追加します。Note that if you have existing app permission policies for Microsoft apps that use the Allow specific apps and block all others setting, and you want to enable outgoing webhooks for users, add the Outgoing Webhook app to the list.

    • 既定で、 ストアに公開された新しいサード パーティ製アプリを許可する: これにより、Teams アプリ ストアに公開された新しいサード パーティ製アプリが Teams で自動的に利用できるかどうかが制御されます。Allow any new third-party apps published to the store by default: This controls whether new third-party apps that are published to the Teams app store become automatically available in Teams. このオプションは、サードパーティ製アプリを許可する場合にのみ設定できます。You can only set this option if you allow third-party apps.

  3. [ カスタム アプリ] で、カスタム アプリの操作を許可 する機能をオフまたはオンにしますUnder Custom apps, turn off or turn on Allow interaction with custom apps. この設定は、ユーザーがカスタム アプリを操作できるかどうかを制御します。This setting controls whether users can interact with custom apps. 詳細については、「Teams でカスタム アプリのポリシーと設定を管理する」を参照してくださいTo learn more, see Manage custom app policies and settings in Teams.

  4. 組織 全体の アプリ設定を有効にするには、[保存] をクリックします。Click Save for org-wide app settings to take effect.