SharePoint Server 2013 のワークフローのインストールと構成Install and configure workflow for SharePoint Server

概要: SharePoint Server でワークフローをインストールおよび構成する方法について説明します。Summary: Learn how to install and configure workflow in SharePoint Server.

この記事では、SharePoint Server におけるワークフローの構成に必要な情報とそのための手順について説明します。This article contains the information and procedures required to configure workflow in SharePoint Server.

重要

この記事の手順は、SharePoint Server に適用されます。SharePoint Foundation 2013 では、SharePoint 2013 ワークフロー プラットフォームはサポートされていません。The steps in this article apply to SharePoint Server. The SharePoint 2013 Workflow platform is not supported in SharePoint Foundation 2013.

注意

SharePoint 2013 ワークフロー プラットフォームのインストールおよび構成のプロセスを説明するビデオ シリーズを視聴できます。ビデオを見るには、「Video series: Install and configure Workflow in SharePoint Server 2013」を参照してください。You can watch a video series that walks through the process of installing and configuring the SharePoint 2013 Workflow platform. To view the videos, see Video series: Install and configure Workflow in SharePoint Server 2013

概要Overview

SharePoint Serverのワークフローを構築するときに、新しいオプションを使用できます。これが [ プラットフォームの種類] オプションです。次の図は、SharePoint Designer 2013を使用して新しいワークフローを作成している場合の [ プラットフォームの種類] オプションを示しています。A new option exists when you build a workflow for SharePoint Server. This option is called Platform Type. The figure shows the Platform Type option when you are creating a new workflow by using SharePoint Designer 2013.

図: SharePoint Server の 3 つのワークフロー プラットフォーム オプション。Figure: SharePoint Server includes three workflow platform options.

SharePoint 2013 内の 3 つのワークフロー プラットフォーム。

SharePoint Serverを初めてインストールした場合、使用できるプラットフォームは SharePoint 2010 ワークフロー プラットフォームのみです。SharePoint 2013 ワークフロー プラットフォームおよび Project Server プラットフォームには追加の手順が必要です。次の表は、3 つのワークフロー プラットフォームの概要を示しています。The only platform available when you first install SharePoint Server is the SharePoint 2010 Workflow platform. The SharePoint 2013 Workflow platform and the Project Server platform require additional steps. The three workflow platforms are outlined in the following table.

SharePoint Server で有効なワークフロー プラットフォームの種類Workflow Platform types available in SharePoint Server

プラットフォームの種類Platform Type プラットフォームのフレームワークPlatform Framework RequirementsRequirements
SharePoint 2010 ワークフローSharePoint 2010 Workflow
Windows Workflow Foundation 3Windows Workflow Foundation 3
SharePoint Server と一緒に自動的にインストールされます。Installs automatically with SharePoint Server.
SharePoint 2013 ワークフローSharePoint 2013 Workflow
Windows Workflow Foundation 4Windows Workflow Foundation 4
SharePoint Server および Workflow Manager が必要です。Requires SharePoint Server and Workflow Manager.
SharePoint 2013 ワークフロー - Project ServerSharePoint 2013 Workflow - Project Server
Windows Workflow Foundation 4Windows Workflow Foundation 4
SharePoint Server、Workflow Manager、Project Server が必要です。Requires SharePoint Server, Workflow Manager, and Project Server.

注意

Workflow Manager は、SharePoint Server とは別にダウンロードおよびインストールする必要があります。SharePoint Server をインストールするときに自動的にインストールされることはありません。> Workflow Manager must be downloaded and installed separately from SharePoint Server. It does not install automatically when you install SharePoint Server.

SharePoint Server をインストールおよび構成するInstall and configure SharePoint Server

SharePoint Serverをインストールおよび構成する必要があります。これを行うには、「SharePoint 2013 のインストールと展開」を参照してください。You must install and configure SharePoint Server. To do so, see Install and deploy SharePoint 2013.

注意

SharePoint 2010 ワークフロー プラットフォームは、SharePoint Serverをインストールすると自動的にインストールされます。SharePoint 2013 ワークフロー プラットフォームの場合は Workflow Managerが必要であり、個別にインストールして、SharePoint Server ファームと連携するように構成する必要があります。 > SharePoint 2013 ワークフローを正常に機能させるには、アプリ管理サービスおよびサイト購読サービスを準備する必要があります。ワイルドカード証明書および DNS 登録をセットアップする必要はありませんが、両方のインスタンスが実行されている必要があります。The SharePoint 2010 Workflow platform installs automatically when you install SharePoint Server. The SharePoint 2013 Workflow platform requires Workflow Manager and must be installed separately and then configured to work with your SharePoint Server farm. > To function correctly SharePoint 2013 Workflows require to have App Management Service and Site Subscription Service provisioned. It is not required to setup a wildcard certificate and DNS registration but both instances need to be running.

ワークフロー マネージャー をインストールおよび構成するInstall and configure Workflow Manager

Workflow Manager をインストールして構成する必要があります。これを行うには、「ワークフロー マネージャー 1.0 のインストールと構成」を参照してください。You must install and configure Workflow Manager. To do so, see Installing and Configuring Workflow Manager 1.0.

SharePoint Server ファームと連携するように Workflow Manager を構成するConfigure Workflow Manager to work with the SharePoint Server farm

SharePoint Server と連携するように Workflow Managerを構成する前に、次の 2 つの重要な要因を考慮する必要があります。You must consider the following two key factors before configuring Workflow Manager to work with SharePoint Server.

  • Workflow Manager がインストールされるサーバーは、SharePoint ファームに含まれているかどうか。Is Workflow Manager installed on a server that is part of the SharePoint farm?

  • Workflow Manager と SharePoint Server の通信では、 HTTPHTTPS のどちらを使用するか。Will communication between Workflow Manager and SharePoint Server use HTTP or HTTPS ?

こられの要因によって、4 つのシナリオが展開されます。どのシナリオでも、SharePoint Server ファームと通信し、連携するように Workflow Managerを構成します。各自の状況に合うシナリオに従ってください。These factors translate into four scenarios. Each scenario configures a SharePoint Server farm to communicate and function with the Workflow Manager farm. Follow the scenario that matches your circumstance.

1: Workflow Manager は、SharePoint Server ファームに含まれるサーバーにインストールされます。通信は HTTP を使用して行われます。1: Workflow Manager is installed on a server that is part of the SharePoint Server farm. Communication takes place by using HTTP.
2: Workflow Manager は、SharePoint Server ファームに含まれるサーバーにインストールされます。通信は HTTPS を使用して行われます。2: Workflow Manager is installed on a server that is part of the SharePoint Server farm. Communication takes place by using HTTPS.
3: Workflow Manager は、SharePoint Server ファームに含まれないサーバーにインストールされます。通信は HTTP を使用して行われます。3: Workflow Manager is installed on a server that is NOT part of the SharePoint Server farm. Communication takes place by using HTTP.
4: Workflow Manager は、SharePoint Server ファームに含まれないサーバーにインストールされます。通信は HTTPS を使用して行われます。4: Workflow Manager is installed on a server that is NOT part of the SharePoint Server farm. Communication takes place by using HTTPS.

注意

セキュリティ上の理由から、運用環境では HTTPS の使用をお勧めします。For security reasons, we recommend HTTPS for a production environment.

ヒント

最小限の特権構成については、SharePoint Server 2013 での ワークフロー マネージャー の最小限の特権構成に関する記事を参照してください。For information about least-privilege configuration, see Least Privilege Configuration for Workflow Manager with SharePoint Server 2013.

SharePoint Server ファームに含まれるサーバー上にあり、HTTP を使用して通信する Workflow Manager を構成するにはTo configure Workflow Manager on a server that is part of the SharePoint Server farm and on which communication takes place by using HTTP

  1. Workflow Manager がインストールされている SharePoint Server ファーム内のコンピューターにログオンします。Log on to the computer in the SharePoint Server farm where Workflow Manager was installed.

  2. SharePoint 管理シェルを管理者として開きます。それには、 [SharePoint 管理シェル] を右クリックし、 [管理者として実行] を選択します。Open the SharePoint Management Shell as an administrator. This is accomplished by right-clicking the SharePoint Management Shell and choosing Run as administrator.

  3. Register-SPWorkflowService コマンドレットを実行します。Run the Register-SPWorkflowService cmdlet.

    :Example:

Register-SPWorkflowService -SPSite "http://myserver/mysitecollection" -WorkflowHostUri "http://workflow.example.com:12291" -AllowOAuthHttp
  1. SharePoint Server ファーム内の各サーバーにログオンします。Log on to each server in the SharePoint Server farm.

    SharePoint Server ファーム内の各サーバーにはワークフロー マネージャー クライアントがインストールされている必要があります。Each server in the SharePoint Server farm must have the Workflow Manager Client installed.

    注意

    ワークフロー マネージャー をサーバーにインストールすると、ワークフロー マネージャー クライアント がそのサーバーに自動的にインストールされます。ただし、その他のサーバーに ワークフロー マネージャー クライアント をインストールする必要があります。たとえば、5 台のサーバーを含むファームがあり、それらのうち 1 台のサーバーに ワークフロー マネージャー をインストールした場合、その他の 4 台のサーバーに ワークフロー マネージャー クライアント をインストールする必要があります。When you install Workflow Manager on a server it automatically installs the Workflow Manager Client on that server. You will still need to install the Workflow Manager Client on any additional servers. For example, if you have a farm that contains five servers and you install Workflow Manager on one of those servers you will still need to install the Workflow Manager Client on the four additional servers.

  2. SharePoint ファーム内の各サーバーに ワークフロー マネージャー クライアント をインストールします。Install the Workflow Manager Client on each server in the SharePoint farm.

    ワークフロー マネージャー クライアント は、http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=268376 からダウンロードしてインストールしてください。Download and install the Workflow Manager Client here: http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=268376

SharePoint Server ファームに含まれるサーバー上にあり、HTTPS を使用して通信する Workflow Manager を構成するにはTo configure Workflow Manager on a server that is part of the SharePoint Server farm and on which communication takes place by using HTTPS

  1. SharePoint で Workflow Managerの証明書をインストールする必要があるかどうかを判断します。Determine if you need to install Workflow Manager certificates in SharePoint.

    場合によっては、Workflow Managerの証明書を取得してインストールする必要があります。このような証明書を取得してインストールすることが要求される場合は、操作を続行する前にこの手順を完了する必要があります。証明書のインストールが必要かどうかの判断およびその手順については、「ワークフロー マネージャー証明書を SharePoint Server 2013 にインストールする」を参照してください。Under some circumstances, you have to obtain and install Workflow Manager certificates. If your installation requires that you obtain and install these certificates, you must complete that step before continuing. To learn whether you need to install certificates, and for instructions, see Install Workflow Manager certificates in SharePoint Server.

  2. Workflow Manager がインストールされている SharePoint Server ファーム内のコンピューターにログインします。Log into the computer in the SharePoint Server farm where Workflow Manager was installed.

  3. SharePoint 管理シェルを管理者として開きます。それには、 [SharePoint 管理シェル] を右クリックし、 [管理者として実行] を選択します。Open the SharePoint Management Shell as an administrator. This is accomplished by right-clicking the SharePoint Management Shell and choosing Run as administrator.

  4. Register-SPWorkflowService コマンドレットを実行します。Run the Register-SPWorkflowService cmdlet.

    :Example:

Register-SPWorkflowService -SPSite "https://myserver/mysitecollection" -WorkflowHostUri "https://workflow.example.com:12290"
  1. SharePoint Server ファーム内の各サーバーにログオンします。Log on to each server in the SharePoint Server farm.

    SharePoint Server ファーム内の各サーバーにはワークフロー マネージャー クライアントがインストールされている必要があります。Each server in the SharePoint Server farm must have the Workflow Manager Client installed.

    注意

    ワークフロー マネージャー をサーバーにインストールすると、ワークフロー マネージャー クライアント がそのサーバーに自動的にインストールされます。ただし、その他のサーバーに ワークフロー マネージャー クライアント をインストールする必要があります。たとえば、5 台のサーバーを含むファームがあり、それらの 1 台のサーバーに ワークフロー マネージャー をインストールした場合、その他の 4 台のサーバーに ワークフロー マネージャー クライアント をインストールする必要があります。When you install Workflow Manager on a server it automatically installs the Workflow Manager Client on that server. You will still have to install the Workflow Manager Client on any additional servers. For example, if you have a farm that contains five servers and you install Workflow Manager on one of those servers you will still need to install the Workflow Manager Client on the four additional servers.

  2. SharePoint ファーム内の各サーバーに ワークフロー マネージャー クライアント をインストールします。Install the Workflow Manager Client on each server in the SharePoint farm.

    ワークフロー マネージャー クライアント は、http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=268376 からダウンロードしてインストールしてください。Download and install the Workflow Manager Client here: http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=268376

SharePoint Server ファームに含まれないサーバー上にあり、HTTP を使用して通信する Workflow Manager を構成するにはTo configure Workflow Manager on a server that is NOT part of the SharePoint Server farm and on which communication takes place by using HTTP

  1. SharePoint Server ファーム内の各サーバーにログオンします。Log on to each server in the SharePoint Server farm.

  2. SharePoint ファーム内の各サーバーに ワークフロー マネージャー クライアント をインストールします。Install the Workflow Manager Client on each server in the SharePoint farm.

    ワークフローのペアリング コマンドレットを実行できるようにするには、ワークフロー マネージャー クライアント を SharePoint ファームの各サーバーにインストールする必要があります。Before you can run the workflow pairing cmdlet, you must install Workflow Manager Client on each of the servers in the SharePoint farm.

    ワークフロー マネージャー クライアント は、http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=268376 からダウンロードしてインストールしてください。Download and install the Workflow Manager Client here: http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=268376

  3. SharePoint 管理シェルを管理者として開きます。このためには、[ SharePoint 2013 管理シェル] コマンドを右クリックし、[ 管理者として実行] を選択します。Open the SharePoint Management Shell as an administrator. This is accomplished by right-clicking the SharePoint 2013 Management Shell command and choosing Run as administrator.

  4. Register-SPWorkflowService コマンドレットを実行します。コマンドレットを実行するのは 1 回のみで、SharePoint ファーム内の任意のサーバーから実行できます。Run the Register-SPWorkflowService cmdlet. The cmdlet should be run only once and can be run from any of the servers in the SharePoint farm.

    :Example:

Register-SPWorkflowService -SPSite "http://myserver/mysitecollection" -WorkflowHostUri "http://workflow.example.com:12291" -AllowOAuthHttp
> [!IMPORTANT]
> <span data-ttu-id="8ebc3-205">ペアリング コマンドレットを実行する前に、ワークフロー マネージャー クライアント を SharePoint ファームの各サーバーにインストールする必要があります。</span><span class="sxs-lookup"><span data-stu-id="8ebc3-205">You must install the Workflow Manager Client on each server in the SharePoint farm before you run the pairing cmdlet.</span></span> 

SharePoint Server ファームに含まれないサーバー上にあり、HTTPS を使用して通信する Workflow Manager を構成するにはTo configure Workflow Manager on a server that is NOT part of the SharePoint Server farm and on which communication takes place by using HTTPS

  1. SharePoint 2013 で Workflow Managerの証明書をインストールする必要があるかどうかを判断します。Determine whether you need to install Workflow Manager certificates in SharePoint 2013.

    場合によっては、Workflow Managerの証明書を取得してインストールする必要があります。このような証明書を取得してインストールすることが要求される場合は、操作を続行する前にこの手順を完了する必要があります。証明書のインストールが必要かどうかの判断およびその手順については、「ワークフロー マネージャー証明書を SharePoint Server 2013 にインストールする」を参照してください。Under some circumstances, you have to obtain and install Workflow Manager certificates. If your installation requires that you obtain and install these certificates, you must complete that step before continuing. To learn whether you need to install certificates, and for instructions, see Install Workflow Manager certificates in SharePoint Server.

  2. SharePoint Server ファーム内の各サーバーにログオンします。Log on to each server in the SharePoint Server farm.

  3. SharePoint ファーム内の各サーバーに ワークフロー マネージャー クライアント をインストールします。Install the Workflow Manager Client on each server in the SharePoint farm.

    ワークフローのペアリング コマンドレットを実行できるようにするには、ワークフロー マネージャー クライアント を SharePoint ファームの各サーバーにインストールする必要があります。Before you can run the workflow pairing cmdlet, you must install Workflow Manager Client on each of the servers in the SharePoint farm.

    ワークフロー マネージャー クライアント は、http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=268376 からダウンロードしてインストールしてください。Download and install the Workflow Manager Client here: http://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=268376

  4. SharePoint 管理シェル を管理者として開きます。このためには、 [SharePoint 管理シェル] コマンドを右クリックし、 [管理者として実行] を選択します。Open the SharePoint Management Shell as an administrator. This is accomplished by right-clicking the SharePoint Management Shell command and choosing Run as administrator.

  5. Register-SPWorkflowService コマンドレットを実行します。Run the Register-SPWorkflowService cmdlet.

    :Example:

Register-SPWorkflowService -SPSite "https://myserver/mysitecollection" -WorkflowHostUri "https://workflow.example.com:12290"
> [!IMPORTANT]
> <span data-ttu-id="8ebc3-219">ペアリング コマンドレットを実行する前に、ワークフロー マネージャー クライアント を SharePoint ファームの各サーバーにインストールする必要があります。</span><span class="sxs-lookup"><span data-stu-id="8ebc3-219">You must install the Workflow Manager Client on each server in the SharePoint farm before you run the pairing cmdlet.</span></span> 

インストールを検証するValidate the installation

必要なコンポーネントのインストールおよび構成が正常に行われたことを検証するには、次の手順を使用します。Use these steps to validate that you have successfully installed and configured the required components.

インストールを検証するにはTo validate the installation

  1. SharePoint サイトにユーザーを追加し、そのユーザーにサイト デザイナーの権限を付与します。Add a user to your SharePoint site, and grant the user Site Designer permissions.

  2. SharePoint Designer 2013をインストールし、SharePoint 2013 Workflow プラットフォームに基づくワークフローを作成します。詳細については、「SharePoint Designer 2013 および SharePoint 2013 Workflow プラットフォームを使用してワークフローを作成する」を参照してください。Install SharePoint Designer 2013 and create a workflow based on the SharePoint 2013 Workflow platform. For more information, see Creating a workflow by using SharePoint Designer 2013 and the SharePoint 2013 Workflow platform.

  3. SharePoint ユーザー インターフェイスからこのワークフローを実行します。Run this workflow from the SharePoint user interface.

トラブルシューティングTroubleshooting

セキュリティ上の理由で、セットアップ アカウントを使用して、SharePoint 2013 ワークフロー プラットフォームに基づくワークフローを作成することはできません。SharePoint Designer 2013を使用して SharePoint 2013 ワークフロー プラットフォームに基づくワークフローを作成しようとすると、ワークフロー アクションのリストが存在せず、ワークフローが作成されないという警告が表示されます。For security reasons, the Setup account cannot be used to create a workflow based on the SharePoint 2013 Workflow platform. If you try to create a workflow based on the SharePoint 2013 Workflow platform by using SharePoint Designer 2013, you receive a warning that the list of workflow actions do not exist, and the workflow is not created.

ワークフローを展開および実行するユーザーは、User Profile Service に追加する必要があります。サーバーの全体管理の User Profile Service アプリケーション ページを調べて、ワークフローのインストールの検証に使用しているユーザーが User Profile Service にあることを確認します。The user who deploys and runs a workflow must be added to the User Profile service. Check the User Profile service application page in Central Administration to confirm that the user you are using to validate workflow installation is in the User Profile service.

次の図に示すように、IIS マネージャーを使用して、SharePoint Server と Workflow Manager が HTTP および HTTPS で使用しているポートを判断できます。You can determine which ports SharePoint Server and Workflow Manager are using for both HTTP and HTTPS by using IIS Manager as shown in the figure.

図: IIS マネージャーによる ワークフロー マネージャー が使用するポートの表示Figure: Use IIS Manager to view the ports used by Workflow Manager

IIS マネージャー内のポートを表示する。

Workflow Managerは、TCP/IP または名前付きパイプを使用して通信します。Workflow Manager データベースをホストする SQL Server インスタンスで、適切な通信プロトコルが有効になっている必要があります。Workflow Manager communicates by using TCP/IP or Named Pipes. Make sure that the appropriate communication protocol is enabled on the SQL Server instance that hosts the Workflow Manager databases.

Workflow Manager データベースをホストする SQL Server インスタンスで、SQL Browser Service が実行している必要があります。The SQL Browser Service must be running on the SQL Server instance that hosts the Workflow Manager databases.

ワークフローの開発にシステム アカウントは使用できません。The System Account cannot be used to develop a workflow.

SharePoint Server のトラブルシューティングを行うには、「SharePoint Server のトラブルシューティング」を参照してください。To troubleshoot SharePoint Server, see Troubleshooting SharePoint Server.