January 2019

Volume 34 Number 1

機械学習 - Windows の PyTorch についてコラム

[機械学習]

Windows の PyTorch について

James McCaffrey

PyTorch はニューラル ネットワーク ライブラリであり、Microsoft CNTK、Google TensorFlow、scikit-learn のような一般的なライブラリとは大きく異なり、より低レベルで動作します。PyTorch ライブラリの使用を開始する方法や、コードに対するより強力な制御を利用する方法について説明します。

Connect(); 2018 特別号コラム

Connect(); 2018 特別号

 

Connect(); カンファレンスは、Microsoft とその開発者コミュニティの間のより大きなやり取りの一環です。この MSDN マガジンの特別号では、Microsoft が明確に示すビジョンと、それがどのように開発者に影響を与えるかについて説明します。

.NET - 確率的プログラミングを使用した機械学習コラム

[.NET]

確率的プログラミングを使用した機械学習

Yordan Zaykov

確率的プログラミングは、機械学習の問題解決に使用する統計モデルを構築するための有効なアプローチです。それをより簡単に実装するうえで、Infer.NET (データから確率的推論を行うためのアルゴリズムを提供する Microsoft のフレームワーク) がどのように役立つかを説明します。

データ ポイント - EF Core Cosmos DB プロバイダーのプレビューでのピークコラム

[データ ポイント]

EF Core Cosmos DB プロバイダーのプレビューを垣間見る

Julie Lerman

2 回シリーズの第 1 回では、Julie Lerman 氏が EF Core の Cosmos DB プロバイダーのプレビューを垣間見ながら、プロバイダーのソリューションへの組み込み、EF Core での Cosmos DB データベースの作成、コレクションへのデータ格納などの基本事項について説明します。

機械学習 - Belief (信念)-Desire (願望)-Intention (意図) エージェント アーキテクチャの活用コラム

[機械学習]

Belief (信念)-Desire (願望)-Intention (意図) エージェント アーキテクチャの活用

Arnaldo Perez Perez

Belief (信念)-Desire (願望)-Intention (意図) (BDI) エージェント アーキテクチャについて学び、C# で旅行代理店アシスタント (TAA) を実装するなど、実際のシナリオに適用する方法について見ていきましょう。

働くプログラマ - Naked のコーディングコラム

[働くプログラマ]

Naked のコーディング

Ted Neward

Naked Objects フレームワークは、開発者はビジネス ドメインのみに専念し、ユーザーは追加の装飾なしでオブジェクトを直接操作できるようにするべきであるという考えを実現することを目的としています。Ted Neward 氏は、基礎的な概念を検証する新しいシリーズを始めます。

SQL - Azure SQL Database ハイパースケールの概要

[SQL]

Azure SQL Database ハイパースケールの概要

Kevin Farlee

Azure SQL Database ハイパースケールについて説明します。これは、前世代の SQL エンジンと完全な互換性を提供する特異なメリットのある新しい革新的なアーキテクチャです。

Cutting Edge - Blazor のテンプレート ベースのコンポーネントコラム

[Cutting Edge]

Blazor のテンプレート ベースのコンポーネント

Dino Esposito

適切な種類のコンポーネントはテンプレートをサポートしている必要があり、Blazor コンポーネントも例外ではありません。Dino Esposito 氏は、Blazor に関する最新のコラムで、以前のコラムで取り上げた先行入力の例を改訂し、テンプレート ベースのコンポーネントに変えることで、Blazor コンポーネントがどのように機能するかを詳しく説明します。

テストの実行 - C# を使用した自己組織化マップコラム

[テストの実行]

C# を使用した自己組織化マップ

James McCaffrey

自己組織化マップは、比較的単純な機械学習の手法やオブジェクトですが、バリエーションが非常に多く、他のいくつかの ML 手法と似た特性があるため、分かりにくい可能性があります。これがどのように機能し、役立ち得るかを、James McCaffrey 氏が説明します。

ちょっとひと言 - もう一度アドバイスコラム

[ちょっとひと言]

もう一度アドバイス

David S. Platt

David Platt 氏は、自分の娘の高校のロボット工学チームを指導するという挑戦に取り組む際、自分のスキルを向上させる最善の方法の 1 つは、他の誰かがスキルを向上させるのを手助けすることであると述べています。

編集長より - AI の強化コラム

[編集長より]

AI の強化

Michael Desmond

MSDN マガジンの 1 月号では、機械学習と人工知能に焦点を当てており、PyTorch の低レベル ニューラル ネットワーク ライブラリや、.NET と親和性の高い ML.NET フレームワークなどの先進のツールセットを紹介しています。