サポートされているプラットフォームSupported Platforms

提供者: Patrick Fletcherby Patrick Fletcher

Warning

このドキュメントは SignalR の最新バージョンはありません。This documentation isn't for the latest version of SignalR. 見てASP.NET Core SignalRします。Take a look at ASP.NET Core SignalR.

この記事では、どのようなクライアントとサーバーは、SignalR でサポートされてについて説明します。This article describes what clients and servers are supported by SignalR.

意見やご質問Questions and comments

このチュートリアルの良い点に関するフィードバックや、ページ下部にあるコメントで改善できる点をお知らせください。Please leave feedback on how you liked this tutorial and what we could improve in the comments at the bottom of the page. チュートリアルに直接関係のない質問がある場合は、ASP.NET SignalR フォーラムまたはStackOverflow.comにて投稿してください。If you have questions that are not directly related to the tutorial, you can post them to the ASP.NET SignalR forum or StackOverflow.com.

SignalR は、さまざまなサーバーおよびクライアントの構成でサポートされています。SignalR is supported under a variety of server and client configurations. また、各トランスポート オプションでは、一連の; 独自の要件トランスポートのシステム要件が利用できない場合は、SignalR は適切に他のトランスポートへのフェールオーバーにします。In addition, each transport option has a set of requirements of its own; if the system requirements for a transport are not available, SignalR will gracefully failover to other transports. SignalR をサポートするトランスポートの詳細については、次を参照してください。トランスポートとフォールバックします。For more information on the transports that SignalR supports, see Transports and Fallbacks.

サーバーのシステム要件Server system requirements

さまざまなサーバー構成では、SignalR サーバー コンポーネントをホストすることができます。The SignalR server component can be hosted on a variety of server configurations. このセクションでは、オペレーティング システム、.NET framework、インターネット インフォメーション サーバー、およびその他のコンポーネントのサポートされているバージョンについて説明します。This section describes the supported versions of operating systems, .NET framework, Internet Information Server, and other components.

サポートされているサーバー オペレーティング システムSupported server operating systems

SignalR のサーバー コンポーネントは、次のサーバーまたはクライアントのオペレーティング システムでホストできます。The SignalR server component can be hosted in the following server or client operating systems. Websocket を使用する SignalR の Windows Server 2012、Windows Server 2016 または Windows 8 が必要であるに注意してください (WebSocket を使用できます Windows Azure Web サイトでは、サイトの .NET framework のバージョンは 4.5 に設定され、サイトの Web ソケットが有効になっている限り、構成ページの場合)。Note that for SignalR to use WebSockets, Windows Server 2012, Windows Server 2016, or Windows 8 is required (WebSocket can be used on Windows Azure Web Sites, as long as the site's .NET framework version is set to 4.5, and Web Sockets is enabled in the site's Configuration page).

  • Windows Server 2016Windows Server 2016
  • Windows Server 2012Windows Server 2012
  • Windows Server 2008 r2Windows Server 2008 r2
  • Windows 10Windows 10
  • Windows 8Windows 8
  • Windows 7Windows 7
  • Microsoft AzureWindows Azure

サポートされているサーバーの .NET Framework のバージョンSupported server .NET Framework version

SignalR 2 は、.NET Framework 4.5 でのみサポートされます。SignalR 2 is only supported on .NET Framework 4.5. 参照してください、推奨される更新プログラム信頼性、互換性、安定性、およびパフォーマンスを向上させる更新プログラムのセクション。See the Recommended Updates section for updates that enhance reliability, compatibility, stability, and performance.

サポートされているサーバーのバージョンの IISSupported server IIS versions

SignalR は、IIS でホストされている、次のバージョンがサポートされます。When SignalR is hosted in IIS, the following versions are supported. クライアントのオペレーティング システムを使用する場合などの開発 (Windows 8 または Windows 7) の完全なバージョンの IIS または Cassini する必要があります使用しないこと、接続から非常に短時間に達したが 10 の同時接続、課せられる制限があるために注意してください。頻繁に再確立されると、一時的なものとは、破棄されていないすぐに使用されていないとします。Note that if a client operating system is used, such as for development (Windows 8 or Windows 7), full versions of IIS or Cassini should not be used, since there will be a limit of 10 simultaneous connections imposed, which will be reached very quickly since connections are transient, frequently re-established, and are not disposed immediately upon no longer being used. クライアント オペレーティング システムでは、IIS Express を使用する必要があります。IIS Express should be used on client operating systems.

また、WebSocket を使用する SignalR の IIS 8 または IIS 8 の Express を使用する必要があります、サーバーに Windows 8、Windows Server 2012、またはそれ以降、する必要がありますを使用して、IIS で WebSocket を有効にする必要がありますに注意してください。Also note that for SignalR to use WebSocket, IIS 8 or IIS 8 Express must be used, the server must be using Windows 8, Windows Server 2012, or later, and WebSocket must be enabled in IIS. IIS で WebSocket を有効にする方法については、次を参照してください。 IIS 8.0 WebSocket プロトコルのサポートします。For information on how to enable WebSocket in IIS, see IIS 8.0 WebSocket Protocol Support.

  • IIS 8、または IIS 8 Express。IIS 8 or IIS 8 Express.
  • IIS 7 および 7.5 です。IIS 7 and 7.5. サポート拡張子のない Urlが必要です。Support for extensionless URLs is required.
  • IIS は、統合モードで実行する必要があります。クラシック モードがサポートされていません。IIS must be running in integrated mode; classic mode is not supported. 最大で 30 秒間のメッセージの待ち時間は、IIS Server-Sent イベント トランスポートを使用してクラシック モードで実行している場合に発生する可能性です。Message delays of up to 30 seconds may be experienced if IIS is run in classic mode using the Server-Sent Events transport.
  • ホスト アプリケーションは、完全な信頼モードで実行する必要があります。The hosting application must be running in full trust mode.

クライアントのシステム要件Client system requirements

SignalR は、さまざまなクライアント プラットフォームで使用できます。SignalR can be used in a variety of client platforms. このセクションでは、web ブラウザー、Windows デスクトップ アプリケーション、Silverlight アプリケーション、モバイル デバイスで SignalR を使用するためのシステム要件について説明します。This section describes the system requirements for using SignalR in web browsers, Windows desktop applications, Silverlight applications, and mobile devices.

Web ブラウザーWeb browsers

SignalR は、さまざまな web ブラウザーで使用できますが、通常、最新の 2 つのバージョンのみがサポートされています。SignalR can be used in a variety of web browsers, but typically, only the latest two versions are supported.

ブラウザーで SignalR を使用するアプリケーションには、jQuery バージョン 1.6.4 またはメジャーの以降 (1.7.2、1.8.2、1.9.1 など) を使用する必要があります。Applications that use SignalR in browsers must use jQuery version 1.6.4 or major later versions (such as 1.7.2, 1.8.2, or 1.9.1).

SignalR は、次のブラウザーで使用できます。SignalR can be used in the following browsers:

  • Microsoft Internet Explorer 8、9、10、および 11 のバージョン。Microsoft Internet Explorer versions 8, 9, 10, and 11. 最新のデスクトップ、モバイル バージョンをサポートします。Modern, Desktop, and Mobile versions are supported.
  • 現在のバージョンの Mozilla Firefox: - 1 の場合、Windows と Mac の両方のバージョン。Mozilla Firefox: current version - 1, both Windows and Mac versions.
  • Google Chrome: 現在のバージョンでは、1、Windows と Mac の両方のバージョン。Google Chrome: current version - 1, both Windows and Mac versions.
  • Safari: 現在のバージョンの - 1 の場合、Mac、iOS の両方のバージョン。Safari: current version - 1, both Mac and iOS versions.
  • Opera: 現在のバージョン - 1、Windows のみです。Opera: current version - 1, Windows only.
  • Android ブラウザーAndroid browser

SignalR を使用するさまざまなトランスポートでは特定のブラウザーを必要とするだけでなく、独自の要件があります。In addition to requiring certain browsers, the various transports that SignalR uses have requirements of their own. 次の構成では、次のトランスポートがサポートされています。The following transports are supported under the following configurations:

Web ブラウザーのトランスポートの要件Web Browser Transport Requirements

TransportTransport Internet ExplorerInternet Explorer Chrome (Windows または iOS)Chrome (Windows or iOS) FirefoxFirefox Safari (OSX または iOS)Safari (OSX or iOS) AndroidAndroid
WebSocketWebSockets 10+10+ 現在の値-1current - 1 現在の値-1current - 1 現在の値-1current - 1 N/AN/A
Server-Sent EventsServer-Sent Events N/AN/A 現在の値-1current - 1 現在の値-1current - 1 現在の値-1current - 1 N/AN/A
ForeverFrameForeverFrame 8+8+ N/AN/A N/AN/A N/AN/A 4.14.1
ロング ポーリングLong Polling 8+8+ 現在の値-1current - 1 現在の値-1current - 1 現在の値-1current - 1 4.14.1

*:6 + のすべての機能が必要です。*: 6+ required for full functionality.

サポートされていないブラウザーUnsupported Browsers

SignalR を while可能性がありますを古いバージョンのブラウザーでの主要な問題なく実行に積極的に SignalR をテストしないでくださいし、一般に含まれるバグを修正しません。While SignalR may run without major issues in older browser versions, we do not actively test SignalR in them and generally do not fix bugs that may appear in them.

Windows デスクトップ アプリケーションと Silverlight アプリケーションWindows Desktop and Silverlight Applications

Web ブラウザーで実行されている、だけでなく、スタンドアロンの Windows クライアントまたは Silverlight アプリケーションで SignalR をホストできます。In addition to running in a web browser, SignalR can be hosted in standalone Windows client or Silverlight applications. Windows デスクトップおよび Silverlight SignalR アプリケーションでは、次のシステム要件があります。Windows Desktop and Silverlight SignalR applications have the following system requirements.

  • .NET 4 を使用してアプリケーションには、Windows XP SP3 以降がサポートされます。Applications using .NET 4 are supported on Windows XP SP3 or later.
  • .NET Framework 4.5 を使用してアプリケーションには、Windows Vista 以降ではサポートされています。Applications using .NET Framework 4.5 are supported on Windows Vista or later.

SignalR を使用可能なトランスポートではオペレーティング システムと .NET framework の要件だけでなく、独自の要件があります。In addition to operating system and .NET framework requirements, the transports available to SignalR have requirements of their own. 次の構成では、次のトランスポートがサポートされています。The following transports are supported under the following configurations:

Windows デスクトップおよび Silverlight のトランスポートの要件Windows Desktop and Silverlight Transport Requirements

TransportTransport .NET アプリケーション.NET application SilverlightSilverlight
Web ソケットWeb Sockets Windows 8 以降、.NET 4.5 以降Windows 8+ and .NET 4.5+ N/AN/A
永遠にフレームForever Frame N/AN/A N/AN/A
Server-Sent EventsServer-Sent Events .NET 4+.NET 4+ 5+5+
ロング ポーリングLong Polling .NET 4+.NET 4+ 5+5+

Windows ストアおよび Windows Phone アプリケーションWindows Store and Windows Phone Applications

SignalR は、Windows ストア アプリケーションと Windows Phone 8 アプリケーションで使用できます。SignalR can be used in Windows Store applications and Windows Phone 8 applications. 次の構成では、次のトランスポートがサポートされています。The following transports are supported under the following configurations:

Windows ストアおよび Windows Phone のトランスポートの要件Windows Store and Windows Phone Transport Requirements

TransportTransport Windows ストア/.NETWindows Store/ .NET Windows ストア/JavaScriptWindows Store/ JavaScript Windows Phone、IEWindows Phone/ IE Windows Phone/ .NETWindows Phone/ .NET
WebSocketWebSockets N/AN/A Win8 +Win8+ 8+8+ N/AN/A
永遠にフレームForever Frame N/AN/A Win8 +Win8+ 7.5+7.5+ N/AN/A
Server-Sent EventsServer-Sent Events Win8 +Win8+ N/AN/A N/AN/A 8+8+
ロング ポーリングLong Polling Win8 +Win8+ Win8 +Win8+ 7.5+7.5+ 8+8+

SignalR のサーバーは、次の更新プログラムがお勧めします。The following updates are recommended for SignalR servers:

  • .NET Framework 4.5 の更新プログラムが利用可能なここします。An update for .NET Framework 4.5 is available here.
  • Microsoft は、ASP.NET の Qfe を定期的にリリースされます。Microsoft will periodically release QFEs for ASP.NET. これらは、利用可能として適用する必要があります。These should be applied as available.