OS 評価用のデバイス グループを設定するSet up a device group for OS evaluation

Microsoft では、「Azure Sphere OS のフィード」に示すように、更新された Azure Sphere OS を Retail Azure Sphere OS フィードでリリースする前に、Retail Evaluation Azure Sphere OS フィードに展開します。Microsoft deploys the updated Azure Sphere OS on the Retail Evaluation Azure Sphere OS feed before releasing it on the Retail Azure Sphere OS feed, as described in Azure Sphere OS feeds. Retail Evaluation フィードを使用すると、新しいリリースが Retail フィードに広く展開される前に、実稼働署名済みのアプリケーションを新しいリリースに対して確認できます。By using the Retail Evaluation feed, you can verify production-signed applications against the new release before we deploy it broadly on the Retail feed.

このトピックの手順は、以下を前提としています。The instructions in this topic assume:

  • お使いの PC に接続されているデバイスを評価用に使用する。The device that is attached to your PC will be used for evaluation.
  • お使いのデバイスには、既に OTA アプリケーションが展開されている。Your device already has an OTA application deployment. まだの場合は、「無線で Azure Sphere アプリケーションをデプロイする」の手順に従って設定します。If not, follow the steps in Deploy an application over the air to set one up.

Retail Evaluation Azure Sphere OS に対してアプリケーションを確認するには、次のように、新しいデバイス グループと新しいフィードの両方を作成する必要があります。To verify your applications against the Retail Evaluation Azure Sphere OS, you need to create both a new device group and a new feed, as follows:

  1. デバイスを PC に接続します。Connect your device to your PC.

  2. 次のように、アプリケーションの更新が有効な新しいデバイス グループを作成します。Create a new device group that enables application updates:

    azsphere device-group create --name "Retail Evaluation Group with OTA app"

    デバイス グループ ID は、後の手順で使用します。You will use the device group ID in a later step.

  3. 同じ構成で新しいフィードを設定できるように、接続されているデバイスの現在の OTA 構成に関する情報を取得します。Get information about the current OTA configuration for the attached device, so that you can set up a new feed with the same configuration:

    azsphere device image list-targeted

    この出力で、イメージ セット ID とコンポーネント ID を確認できます。You can find the image set ID and the component IDs in the output. これらは、後の手順で使用します。You will use these in later steps.

    Successfully retrieved the current image set for device with ID '<device-ID>' from your Azure Sphere tenant:  
      --> Image set ID:  188a93b8-d304-4230-a6af-b58ac33af819
      --> Image set name: ImageSet-lan-enc28j60-isu0-int5_4add93-PrivateEthernet-2018.11.27-09.59.42+00:00
     Images to be installed:
       --> lan-enc28j60-isu0-int5_4add93
         --> Image type:   Board configuration
         --> Component ID: 4add937b-5f32-4b9d-b5fa-568007b26e6a 
         --> Image ID:     015ecc67-7667-4fe0-8ed6-c7587c9554b4
       --> PrivateEthernet
         --> Image type:   Application
         --> Component ID: 283b16c8-d6a2-4d56-8abb-f390b0d3dda9<
         --> Image ID:     f0b357e0-8a9f-4037-8116-4b4037ff7562
     Command completed successfully in 00:00:03.2752069.
    
  4. 接続されているデバイスを新しいデバイス グループに追加します。Add the attached device to the new device group:

    azsphere device update-device-group --devicegroupid <device-group-ID>

    さらに多くのデバイスを追加するには、同じコマンドで --deviceid <deviceID> オプションを追加します。To add more devices, use the same command but add the --deviceid <deviceID> option.

  5. Retail Evaluation Azure Sphere OS フィードに依存し、現在の OTA 構成と同じコンポーネントを提供する Retail Evaluation アプリケーション フィードを作成します。Create a Retail Evaluation application feed that depends on the Retail Evaluation Azure Sphere OS feed and delivers the same components as your current OTA configuration. 次のコマンドでは、フィードを作成して名前を付け、接続されているデバイスを含むデバイス グループにこれを割り当てます。The following command creates and names the feed and assigns it to the device group that contains the attached device.

    azsphere device link-feed --dependentfeedid 82bacf85-990d-4023-91c5-c6694a9fa5b4 --newfeedname "Eval Feed for OTA App" --componentid <component-ID>,<component-ID>,...

    このフィードをリンクしたら、接続されているデバイスと同じデバイス グループ内のすべてのデバイスが新しいフィードを取得するようになります。After you link this feed, all devices in the same device group as the attached device will get the new feed.

    新しいフィード ID は、次の手順で使用します。You will use the new feed ID in the next step.

  6. 既存のイメージ セットを新しいフィードに追加します。Add the existing image set to the new feed:

    azsphere feed image-set add --feedid <new-feedID> --imagesetid <image-set-ID>

  7. 接続されているデバイスが対象のデバイス グループに含まれていることを確認します。Verify that the attached device is in the intended device group:

    azsphere device show-ota-config

  8. 期待したイメージをデバイスが引き続き受信していることを確認します。Verify that the device will continue to receive the images you expect:

    azsphere device image list-targeted

  9. デバイスは、24 時間以内に、Retail Evaluation OS OTA を受信するはずです。Within 24 hours, your device should receive the Retail Evaluation OS OTA. 10 分以内に OTA の更新をトリガーするには、デバイスのリセット ボタンを押します。To trigger OTA update in the next 10 minutes, press the Reset button on the device. デバイスが Retail Evaluation OS を受信したことを確認するには、次のようにします。To verify that the device has received the Retail Evaluation OS:

    azsphere device show-ota-status

重要

互換性の問題が発生した場合は、Microsoft 側で OS ソフトウェアを Retail フィードにリリースする前に問題を評価して対処できるように、すぐ Microsoft テクニカル アカウント マネージャー (TAM) までお問い合わせください。Contact your Microsoft Technical Account Manager (TAM) immediately if you encounter any compatibility issues so that we can assess and address the issue before we release the OS software to the Retail feed.