Azure Kinect Sensor SDK のダウンロードAzure Kinect Sensor SDK download

このページには、Azure Kinect Sensor SDK の各バージョンのダウンロード リンクがあります。This page has the download links for each version of the Azure Kinect Sensor SDK. このインストーラーには、Azure Kinect 用に開発するために必要なすべてのファイルが用意されています。The installer provides all of the needed files to develop for the Azure Kinect.

Azure Kinect Sensor SDK のコンテンツAzure Kinect Sensor SDK contents

Windows のインストール手順Windows installation instructions

Azure Kinect Sensor SDK とファームウェアの最新バージョンと以前のバージョンのインストールの詳細については、こちらを参照してください。You can find installation details for the latest and previous versions of Azure Kinect Sensor SDK and Firmware here.

ソース コードについては、こちらを参照してください。You can find the source code here.

注意

SDK をインストールするとき、インストール先のパスを覚えておいてください。When installing the SDK, remember the path you install to. たとえば、"C:\Program Files\Azure Kinect SDK 1.2" です。For example, "C:\Program Files\Azure Kinect SDK 1.2". このパスの記事で参照されているツールが見つかります。You will find the tools referenced in articles in this path.

Linux のインストール手順Linux installation instructions

現在、サポートされているディストリビューションは Ubuntu 18.04 のみです。Currently, the only supported distribution is Ubuntu 18.04. その他のディストリビューションのサポートをリクエストするには、このページを参照してください。To request support for other distributions, see this page.

最初に、こちらの手順に従って、Microsoft のパッケージ リポジトリを構成する必要があります。First, you'll need to configure Microsoft's Package Repository, following the instructions here.

必要なパッケージをインストールできるようになりました。Now, you can install the necessary packages. k4a-tools パッケージには、Azure Kinect ビューアーAzure Kinect レコーダーAzure Kinect ファームウェア ツールが含まれています。The k4a-tools package includes the Azure Kinect Viewer, the Azure Kinect Recorder, and the Azure Kinect Firmware Tool. パッケージをインストールするには、以下を実行します。To install the package, run:

sudo apt install k4a-tools

このコマンドでは、ツールが正常に動作するために必要な依存関係パッケージがインストールされます。これには、libk4a<major>.<minor> の最新バージョンも含まれます。This command installs the dependency packages that are required for the tools to work correctly, including the latest version of libk4a<major>.<minor>. root ユーザーにならずに Azure Kinect DK にアクセスするには、udev ルールを追加する必要があります。You will need to add udev rules to access Azure Kinect DK without being the root user. 手順については、「Linux デバイスのセットアップ」を参照してください。For instructions, see Linux Device Setup. 別の方法として、デバイスを root として使用するアプリケーションを起動することもできます。As an alternative, you can launch applications that use the device as root.

libk4a<major>.<minor>-dev パッケージには、libk4a に対してアプリケーション/実行可能ファイルを構築するためのヘッダーと CMake ファイルが含まれています。The libk4a<major>.<minor>-dev package contains the headers and CMake files to build your applications/executables against libk4a.

libk4a<major>.<minor> パッケージには、libk4a に依存するアプリケーション/実行可能ファイルを実行するために必要な共有オブジェクトが含まれています。The libk4a<major>.<minor> package contains the shared objects needed to run applications/executables that depend on libk4a.

基本的なチュートリアルでは、libk4a<major>.<minor>-dev パッケージが必要です。The basic tutorials require the libk4a<major>.<minor>-dev package. パッケージをインストールするには、以下を実行します。To install the package, run:

sudo apt install libk4a<major>.<minor>-dev

コマンドが成功すると、SDK を使用できるようになります。If the command succeeds, the SDK is ready for use.

必ず、libk4a<major>.<minor>-dev と一致するバージョンの libk4a<major>.<minor> をインストールしてください。Be sure to install the matching version of libk4a<major>.<minor> with libk4a<major>.<minor>-dev. たとえば、libk4a4.1-dev パッケージをインストールする場合は、一致するバージョンの共有オブジェクト ファイルが含まれる、対応する libk4a4.1 パッケージをインストールします。For example, if you install the libk4a4.1-dev package, install the corresponding libk4a4.1 package that contains the matching version of shared object files. libk4a の最新バージョンについては、次のセクションのリンクを参照してください。For the latest version of libk4a, see the links in the next section.

変更ログと以前のバージョンChange log and older versions

Azure Kinect Sensor SDK の変更ログについては、こちらをご覧ください。You can find the change log for the Azure Kinect Sensor SDK here.

以前のバージョンの Azure Kinect Sensor SDK が必要な場合は、こちらをご確認ください。If you need an older version of the Azure Kinect Sensor SDK, find it here.

次のステップNext steps

Azure Kinect DK を設定するSet up Azure Kinect DK