クイック スタート:サーバーのファイアウォールの構成 - ポータルQuickstart: Configure server firewall - Portal

このクイック スタートでは、Azure Analysis Services サーバーのファイアウォールを構成できます。This quickstart helps you configure a firewall for your Azure Analysis Services server. ファイアウォールを有効にし、IP アドレス範囲をサーバーにアクセスするコンピューターのみに構成することは、サーバーとデータの保護の重要な部分です。Enabling a firewall and configuring IP address ranges for only those computers accessing your server are an important part of securing your server and data.

前提条件Prerequisites

注意

Microsoft Cloud Germany では現在、ファイアウォールが有効であるときに、Power BI Premium からのデータのインポート (更新) やページ分割されたレポートの接続はサポートされません。[Power BI からのアクセスを許可する] がオンに設定されていても同様です。Data import (refresh) and paginated report connections from Power BI Premium in Microsoft Cloud Germany are currently not supported when a firewall is enabled, even when the Allow access from Power BI setting is set to On.

Azure portal にサインインするSign in to the Azure portal

ポータルにサインインします。Sign in to the portal

ファイアウォールを構成するConfigure a firewall

  1. サーバーをクリックして [概要] ページを開きます。Click on your server to open the Overview page.

  2. [設定] > [ファイアウォール] > [ファイアウォールを有効にする] で、 [オン] を選択します。In SETTINGS > Firewall > Enable firewall, select On.

  3. Power BI や Power BI Premium からの接続を有効にするために、 [Power BI からのアクセスを許可する][オン] を選択します。To enable connections from Power BI and Power BI Premium, in Allow access from Power BI, select On.

  4. (省略可能) 1 つまたは複数の IP アドレス範囲を指定します。(Optional) Specify one or more IP address ranges. 各範囲の名前、開始 IP アドレス、終了 IP アドレスを入力します。Enter a name, starting, and ending IP address for each range. ファイアウォール規則の名前は 128 文字に制限され、大文字、小文字、数値、アンダースコア、およびハイフンのみを使用できます。Firewall rule name should be limited to 128 characters and can only contain uppercase characters, lowercase characters, numbers, underscore, and hyphen. 空白スペースとその他の特殊文字は使用できません。Blank spaces and other special characters are not allowed.

  5. [保存] をクリックします。Click Save.

    ファイアウォールの設定

リソースをクリーンアップするClean up resources

不要になった場合は、IP アドレス範囲を削除するか、ファイアウォールを無効にします。When no longer needed, delete IP address ranges, or disable the firewall.

次の手順Next steps

このクイック スタートでは、サーバーのファイアウォールを構成する方法を説明しました。In this quickstart, you learned how to configure a firewall for your server. サーバーが存在し、ファイアウォールで保護されたので、ポータルからそれに基本的なサンプル データ モデルを追加できます。Now that you have server, and secured it with a firewall, you can add a basic sample data model to it from the portal. サンプル モデルがあると、モデル データベース ロールの構成とクライアント接続のテストについて理解するのに役立ちます。Having a sample model is helpful to learn about configuring model database roles and testing client connections. 詳しくは、サンプル モデルの追加のチュートリアルに進んでください。To learn more, continue to the tutorial for adding a sample model.