Azure API Management サービスの新しいインスタンスの作成Create a new Azure API Management service instance

API Management (APIM) が組織にもたらす利点は、外部、パートナー、社内の開発者に API を公開することによって、社内のデータやサービスの可能性を広げられることです。Azure API Management (APIM) helps organizations publish APIs to external, partner, and internal developers to unlock the potential of their data and services. API Management は、開発者の取り組み、ビジネス インサイト、分析、セキュリティ、保護を通じて API プログラムの価値を高め、企業にコア コンピテンシーをもたらします。API Management provides the core competencies to ensure a successful API program through developer engagement, business insights, analytics, security, and protection. APIM を使用すると、任意の場所でホストされている既存のバックエンド サービスの最新の API ゲートウェイを作成し、管理できます。APIM enables you to create and manage modern API gateways for existing backend services hosted anywhere. 詳細については、概要に関するトピックを参照してください。For more information, see the Overview topic.

このクイック スタートでは、Azure Portal を使用して新しい API Management インスタンスを作成する手順を説明します。This quickstart describes the steps for creating a new API Management instance using the Azure portal.

Azure サブスクリプションをお持ちでない場合は、開始する前に無料アカウントを作成してください。If you don't have an Azure subscription, create a free account before you begin.

新しいインスタンス

Azure にログインするLog in to Azure

Azure Portal (https://portal.azure.com) にログインします。Log in to the Azure portal at https://portal.azure.com.

新しいサービスの作成Create a new service

新しい Azure API Management インスタンス

  1. Azure Portal[リソースの作成] > [Enterprise Integration] > [API management] の順に選択します。In the Azure portal, select Create a resource > Enterprise Integration > API management.

    または [新規] を選択し、検索ボックスに「API management」と入力して Enter キーを押します。Alternatively, choose New, type API management in the search box, and press Enter. Create をクリックしてください。Click Create.

  2. [API Management サービス] ウィンドウで設定を入力します。In the API Management service window, enter settings.

    新しいインスタンス

    SettingSetting 推奨値Suggested value DescriptionDescription
    NameName API Management サービスの一意の名前A unique name for your API Management service この名前を後から変更することはできません。The name can't be changed later. サービスの名前は、{name}.azure-api.net の形式で既定のドメイン名を生成するために使用されます。Service name is used to generate a default domain name in the form of {name}.azure-api.net. カスタム ドメイン名を使用する場合は、カスタム ドメインの構成に関するページをご覧ください。If you would like to use a custom domain name, see Configure a custom domain.
    サービス名は、サービスおよび対応する Azure リソースへの参照に使用されます。Service name is used to refer to the service and the corresponding Azure resource.
    サブスクリプションSubscription 該当するサブスクリプションYour subscription この新しいサービス インスタンスが作成されるサブスクリプション。The subscription under which this new service instance will be created. アクセスできる各種の Azure サブスクリプションの中から、サブスクリプションを 1 つ選択できます。You can select the subscription among the different Azure subscriptions that you have access to.
    リソース グループResource Group apimResourceGroupapimResourceGroup 新規または既存のリソースを選択できます。You can select a new or existing resource. リソース グループとは、ライフサイクル、アクセス許可、ポリシーを共有するリソースの集まりです。A resource group is a collection of resources that share lifecycle, permissions, and policies. こちらをご覧ください。Learn more here.
    場所Location "米国西部"West USA 近くの地理的リージョンを選択します。Select the geographic region near you. ドロップダウン リストのボックスには、API Management サービスを利用できるリージョンのみが表示されます。Only the available API Management service regions appear in the drop-down list box.
    組織名Organization name 組織の名前The name of your organization この名前は、開発者ポータルのタイトルや通知用電子メールの送信者など、さまざまな場所に使用されます。This name is used in a number of places, including the title of the developer portal and sender of notification emails.
    管理者のメール アドレスAdministrator email admin@org.comadmin@org.com API Management からのすべての通知が送信されるメール アドレスを設定します。Set email address to which all the notifications from API Management will be sent.
    [価格レベル]Pricing tier 開発者Developer サービスを評価するために [開発者] レベルを設定します。Set Developer tier to evaluate the service. このレベルは運用目的では使用できません。This tier is not for production use. API Management レベルのスケーリングの詳細については、アップグレードとスケーリングに関するをページをご覧ください。For more information about scaling the API Management tiers, see upgrade and scale.
  3. [作成] を選択します。Choose Create.

    ヒント

    API Management サービスの作成には、通常 20 分から 30 分かかります。It usually takes between 20 and 30 minutes to create an API Management service. [ダッシュボードにピン留めする] を選択すると、新しく作成したサービスの検索が簡単になります。Selecting Pin to dashboard makes finding a newly created service easier.

API Management インスタンスに移動します。Go to your API Management instance

API Management インスタンスに移動

  1. Azure Portal にサインインします。Sign in to the Azure portal.

  2. [すべてのサービス] を選択します。Select All services.

  3. 検索ボックスに「 api management」と入力します。In the search box, enter api management.

  4. 検索結果で、 [API Management サービス] を選択します。In the search results, select API Management services.

  5. お使いの API Management サービス インスタンスを選択します。Select your API Management service instance.

ヒント

Azure portal で API Management をお気に入りに追加するには、星を選択します。To add API Management to your favorites in the Azure portal, select the star.

API Management アイコン (The API Management icon (API Management アイコン) が、ポータルの左側のメニューに表示されます。) now appears in the left menu in the portal.

リソースのクリーンアップClean up resources

不要になった場合は、次の手順に従って、リソース グループと、関連するすべてのリソースを削除できます。When no longer needed, you can remove the resource group and all related resources by following these steps:

  1. Azure Portal で [すべてのサービス] を選択します。In the Azure portal, select All services.

  2. 検索ボックスに「resource groups」と入力し、結果をクリックします。Input resource groups in the search box and click on the result.

    リソース グループのナビゲーション

  3. 目的のリソース グループを見つけてクリックします。Find your resource group and click on it.

  4. [リソース グループの削除] をクリックします。Click Delete resource group.

    リソース グループのナビゲーション

  5. リソース グループの名前を入力して削除を確定します。Confirm the deletion by inputting the name of your resource group.

  6. [削除] をクリックします。Click Delete.

次の手順Next steps