オンプレミスのデータのクラウドでのアーカイブ

Blob Storage
StorSimple
Virtual Machines

ソリューションのアイデア Solution Idea

さらなる情報、実装の詳細、価格ガイダンス、コード例を追加してこの記事を拡張することをお望みの場合は、GitHub のフィードバックでご連絡ください。If you'd like to see us expand this article with more information, implementation details, pricing guidance, or code examples, let us know with GitHub Feedback!

オンプレミスのデータを Azure BLOB ストレージにアーカイブする。Archive your on-premises data to Azure Blob storage.

このソリューションは、以下の Azure で管理されるサービスに基づいて構築されています。StorSimpleBlob Storage です。This solution is built on the Azure managed services: StorSimple and Blob Storage. これらのサービスは高可用性環境で実行され、パッチが適用され、サポートされているので、実行される環境ではなく、ソリューションに注力できます。These services run in a high-availability environment, patched and supported, allowing you to focus on your solution instead of the environment they run in.

ArchitectureArchitecture

アーキテクチャ図 このアーキテクチャの SVG をダウンロードしてください。Architecture Diagram Download an SVG of this architecture.

ComponentsComponents

  • Azure StorSimple アプライアンスはオンプレミスで実行され、Azure BLOB ストレージ (ホット層とクール層の両方) にデータを階層化できます。Azure StorSimple appliance running on-premises that can tier data to Azure Blob storage (both hot and cool tier). StorSimple を使用すると、オンプレミスから Azure にデータをアーカイブできます。StorSimple can be used to archive data from on-premises to Azure.
  • BLOB ストレージ:Azure Blob Storage のクールまたはアーカイブ層は、アクセス頻度の低いデータをバックアップするために使用されます。ホット層は、アクセス頻度の高いデータを格納するために使用されます。Blob Storage: A cool or archive tier on Azure Blob storage is used to back up data that's less frequently accessed, while a hot tier is used to store data that's frequently accessed.

次のステップNext steps