リモート患者モニタリング ソリューション

Cognitive Services
IoT Hub
Machine Learning
Azure ロールベースのアクセス制御
Power BI

ソリューションのアイデア

この記事にさらに多くの情報 (想定されるユース ケース、代替サービス、実装に関する考慮事項、価格ガイダンスなど) の掲載をご希望の方は、GitHub のフィードバックでお知らせください。

IoT とインテリジェンスを組み合わせて治療を最適化し、Azure を使用して患者をリモートで監視し、医療デバイスによって生成された大量のデータを分析することにより、将来のインシデントを予測して防止します。

アーキテクチャ

アーキテクチャ図このアーキテクチャの SVG をダウンロードしてください。

データ フロー

  1. Azure IoT Hub を使用して、医療センサーとデバイス データを安全に取り込みます。
  2. センサーとデバイス データを Cosmos DB に安全に格納します。
  3. 事前にトレーニングされた Cognitive Services API またはカスタム開発された Machine Learning モデルを使用して、センサーとデバイスのデータを分析します。
  4. 人工知能 (AI) と Machine Learning の結果を Cosmos DB に格納します。
  5. Azure ロールベースのアクセス制御 (Azure RBAC) を維持しながら、Power BI を使用して AI と Machine Learning の結果をやりとりします。
  6. Logic Apps を使用して、データの分析情報とバックエンド システムおよびプロセスを統合します。

コンポーネント

  • Azure IoT Hub:何十億もの IoT 資産の接続、監視、管理
  • Defender for Cloud: セキュリティ管理を統合し、高度な脅威保護をハイブリッド クラウド ワークロード間で有効化
  • Cognitive Services:クイックスタート、サンプル、チュートリアルから開始
  • Key vault:キーやその他のシークレットを保護し、制御を維持する
  • Logic Apps:コードを記述せずに、クラウド全体でデータのアクセスと使用を自動化
  • Power BI Embedded:完全対話式で魅力的なデータの視覚エフェクトをアプリケーションに組み込む
  • Azure Cosmos DB:あらゆるスケールに対応するグローバル分散型のマルチモデル データベース
  • Application Insights:Web アプリおよびサービスにおける問題を検出、トリアージ、診断
  • Azure Machine Learning:予測分析ソリューションを構築、デプロイ、および管理する
  • Azure Monitor:アプリケーション、インフラストラクチャ、ネットワークを完全に監視

次のステップ