分析のためのアプリケーションとデータの階層化

関数
Azure Stack
Storage

ソリューションのアイデア

さらなる情報、実装の詳細、価格ガイダンス、コード例を追加してこの記事を拡張することをお望みの場合は、GitHub のフィードバックでご連絡ください。

アプリケーションの効率向上を支援するアーキテクチャを使用して、オンプレミスおよび Azure のデータとアプリケーションを簡単に階層化できます。 プロセスの早期に不要なデータをフィルター処理し、クラウド アプリケーションをオンプレミスのデータの近くに簡単に配置します。Azure 内の複数の場所からの大規模な集計データを分析して、フリートレベルの分析情報を取得します。

Architecture

アーキテクチャ図 このアーキテクチャの SVG をダウンロードしてください。

Data Flow

  1. データがストレージ アカウントに取り込まれます。
  2. 異常の有無や準拠の状態を確認するために、Azure Stack の関数によってデータが分析されます。
  3. ローカルに関連する分析情報は、Azure Stack アプリに表示されます。
  4. 分析情報と異常がキューに入れられます。
  5. データの大部分がアーカイブ ストレージ アカウントに配置されます。
  6. 関数によって、キューから Azure Storage にデータが送信されます。
  7. グローバルに関連し、準拠している分析情報は、グローバル アプリで利用できます。

コンポーネント

  • ストレージ: 耐久性があり、高度にスケーラブルな高可用性クラウド ストレージ
  • Azure Functions:サーバーレス コードを使用してイベントを処理
  • Azure Stack:クラウドの境界を越えて革新的なハイブリッド アプリケーションを構築して実行

次のステップ