Azure Data Studio を使用して SQL Managed Instance - Azure Arc を作成するCreate SQL managed instance - Azure Arc using Azure Data Studio

このドキュメントでは、Azure Data Studio を使用して Azure SQL Managed Instance - Azure Arc をインストールする手順について説明しますThis document walks you through the steps for installing Azure SQL managed instance - Azure Arc using Azure Data Studio

前提条件Prerequisites

この記事のタスクに進む前に、次の要件を満たす必要があります。Before you can proceed with the tasks in this article you need to have:

注意

この記事で紹介しているテクノロジはプレビュー機能であり、「Microsoft Azure プレビューの追加利用規約」に従うことを条件として提供されます。As a preview feature, the technology presented in this article is subject to Supplemental Terms of Use for Microsoft Azure Previews.

最新の制限については、リリース ノートで既知の問題を参照してください。For current limitations, check the known issues in the release notes.

Azure Arc データ コントローラーにログインするLog in to the Azure Arc data controller

Azure Arc データ コントローラーにまだログインしていない場合は、インスタンスを作成する前にログインします。Before you can create an instance, log in to the Azure Arc data controller if you are not already logged in.

azdata login

コントローラーにログインするには、データ コントローラーが作成されている名前空間、ユーザー名、パスワードを入力するように求められます。You will then be prompted for the namespace where the data controller is created, the username and password to log in to the controller.

名前空間を確認する必要がある場合は、kubectl get pods -A を実行して、クラスター上のすべての名前空間の一覧を取得できます。If you need to validate the namespace, you can run kubectl get pods -A to get a list of all the namespaces on the cluster.

Username: arcadmin
Password:
Namespace: arc
Logged in successfully to `https://10.0.0.4:30080` in namespace `arc`. Setting active context to `arc`

Azure Arc で Azure SQL Managed Instance を作成するCreate Azure SQL managed instance on Azure Arc

  • Azure Data Studio を起動するLaunch Azure Data Studio

  • [接続] タブで、左上にある 3 つのドットをクリックし、[新しい展開] を選択しますOn the Connections tab, Click on the three dots on the top left and choose "New Deployment"

  • デプロイ オプションで、 [Azure SQL managed instance - Azure Arc](Azure SQL Managed Instance - Azure Arc) を選択しますFrom the deployment options, select Azure SQL managed instance - Azure Arc

    注意

    Azure データ CLI (azdata)Azure Data CLI (azdata) が現在インストールされていない場合は、ここでインストールするように求められることがあります。You may be prompted to install the Azure データ CLI (azdata)Azure Data CLI (azdata) here if it is not currently installed.

  • プライバシーとライセンス条項に同意し、下部にある [選択] をクリックしますAccept the Privacy and license terms and click Select at the bottom

  • [Deploy Azure SQL managed instance - Azure Arc](Azure SQL Managed Instance - Azure Arc のデプロイ) ブレードで、次の情報を入力します。In the Deploy Azure SQL managed instance - Azure Arc blade, enter the following information:

    • SQL Server インスタンスの名前を指定しますEnter a name for the SQL Server instance
    • SQL Server インスタンスのパスワードを入力して確認しますEnter and confirm a password for the SQL Server instance
    • データに適したストレージ クラスを選択しますSelect the storage class as appropriate for data
    • ログに適したストレージ クラスを選択しますSelect the storage class as appropriate for logs
  • [デプロイ] ボタンをクリックしますClick the Deploy button

  • これにより、データ コントローラーで Azure SQL Managed Instance - Azure Arc の作成が開始されます。This should initiate the creation of the Azure SQL managed instance - Azure Arc on the data controller.

  • 作成が正常に完了するまでに数分かかる場合があります。In a few minutes, your creation should successfully complete

Azure Data Studio から Azure SQL Managed Instance - Azure Arc に接続しますConnect to Azure SQL managed instance - Azure Arc from Azure Data Studio

  • データ コントローラーの名前空間、ユーザー名、パスワードを指定して、Azure Arc データ コントローラーにログインします。Log in to the Azure Arc data controller, by providing the namespace, username and password for the data controller:
azdata login
  • 次のコマンドを使用して、プロビジョニングされたすべての Azure SQL マネージド インスタンスを表示します。View all the Azure SQL managed instances provisioned, using the following commands:
azdata arc sql mi list

出力は次のようになります。ServerEndpoint (ポート番号を含む) をここからコピーします。Output should look like this, copy the ServerEndpoint (including the port number) from here.


Name          Replicas    ServerEndpoint     State
------------  ----------  -----------------  -------
sqlinstance1  1/1         25.51.65.109:1433  Ready
  • Azure Data Studio の [接続] タブで、 [サーバー] ビューの [新しい接続] をクリックしますIn Azure Data Studio, under Connections tab, click on the New Connection on the Servers view
  • [接続] ブレードで、ServerEndpoint を [サーバー] テキストボックスに貼り付けますIn the Connection blade, paste the ServerEndpoint into the Server textbox
  • 認証の種類として [SQL ログイン] を選択しますSelect SQL Login as the Authentication type
  • ユーザー名として「 sa 」と入力しますEnter sa as the user name
  • sa のアカウントのパスワードを入力しますEnter the password for the sa account
  • 必要に応じて、接続先の特定のデータベース名を入力しますOptionally, enter the specific database name to connect to
  • 必要に応じて、[Add New Server Group](新しいサーバー グループの追加) を選択しますOptionally, select/Add New Server Group as appropriate
  • [接続] を選択して、Azure SQL Managed Instance - Azure Arc に接続しますSelect Connect to connect to the Azure SQL managed instance - Azure Arc

次の手順Next Steps

SQL インスタンスの監視を試行するNow try to monitor your SQL instance