サーバーレス コード実行用の関数アプリを作成するCreate a function app for serverless code execution

この Azure Functions サンプル スクリプトでは、関数のコンテナーである関数アプリを作成します。This Azure Functions sample script creates a function app, which is a container for your functions. 関数アプリは、従量課金プランを使用して作成されます。このプランは、イベント ドリブンのサーバーレス ワークロードに最適です。The function app is created using the consumption plan, which is ideal for event-driven serverless workloads.

このスクリプトで作成される関数アプリは、Azure Functions ランタイムのバージョン 1.x を使用します。The function app created by this script uses version 1.x of the Azure Functions runtime. バージョン 2.x にアップグレードする方法については、「Azure CLI を使用してバージョンをターゲットにする」を参照してください。To learn how to upgrade to version 2.x, see Target a version using Azure CLI.

Azure サブスクリプションをお持ちでない場合は、開始する前に無料アカウントを作成してください。If you don't have an Azure subscription, create a free account before you begin.

Azure Cloud Shell を使用するUse Azure Cloud Shell

Azure では、ブラウザーを介して使用できる対話型のシェル環境、Azure Cloud Shell がホストされています。Azure hosts Azure Cloud Shell, an interactive shell environment that you can use through your browser. Cloud Shell では、bashPowerShell のいずれかを使用して Azure サービスを操作できます。Cloud Shell lets you use either bash or PowerShell to work with Azure services. ローカル環境に何もインストールしなくても、Cloud Shell にプレインストールされているコマンドを使用して、この記事のコードを実行できます。You can use the Cloud Shell pre-installed commands to run the code in this article without having to install anything on your local environment.

Azure Cloud Shell を起動するには:To launch Azure Cloud Shell:

オプションOption 例とリンクExample/Link
コード ブロックの右上隅にある [使ってみる] を選択します。Select Try It in the upper-right corner of a code block. [試してみる] を選択しても、コードは Cloud Shell に自動的にコピーされません。Selecting Try It doesn't automatically copy the code to Cloud Shell. Azure Cloud Shell の [使ってみる] の例
https://shell.azure.com に移動するか、 [Cloud Shell を起動する] ボタンを選択して、ブラウザーで Cloud Shell を開きます。Go to https://shell.azure.com or select the Launch Cloud Shell button to open Cloud Shell in your browser. <a href="https://shell.azure.com" title="Azure Cloud Shell を起動する
Azure portal の右上にあるメニュー バーの [Cloud Shell] ボタンを選択します。Select the Cloud Shell button on the top-right menu bar in the Azure portal. Azure Portal の [Cloud Shell] ボタン

Azure Cloud Shell でこの記事のコードを実行するには:To run the code in this article in Azure Cloud Shell:

  1. Cloud Shell を起動します。Launch Cloud Shell.
  2. [コピー] ボタンを選択して、コード ブロックをコードにコピーします。Select the Copy button on a code block to copy the code.
  3. Windows と Linux では Ctrl + Shift + V キー、macOS では Cmd + Shift + V キーを使用して、コードを Cloud Shell セッションに貼り付けます。Paste the code into the Cloud Shell session with Ctrl+Shift+V on Windows and Linux, or Cmd+Shift+V on macOS.
  4. Enter キーを押して、コードを実行します。Press Enter to run the code.

CLI をローカルにインストールして使用する場合、この記事では、Azure CLI バージョン 2.0 以降を実行していることが要件です。If you choose to install and use the CLI locally, this article requires that you are running the Azure CLI version 2.0 or later. バージョンを確認するには、az --version を実行します。Run az --version to find the version. インストールまたはアップグレードが必要な場合は、Azure CLI のインストールに関するページを参照してください。If you need to install or upgrade, see Install the Azure CLI.

サンプル スクリプトSample script

このスクリプトでは、従量課金プランを使用して Azure Function App が作成されます。This script creates an Azure Function app using the consumption plan.

#!/bin/bash

# Function app and storage account names must be unique.
storageName=mystorageaccount$RANDOM
functionAppName=myserverlessfunc$RANDOM

# Create a resource group.
az group create --name myResourceGroup --location westeurope

# Create an Azure storage account in the resource group.
az storage account create \
  --name $storageName \
  --location westeurope \
  --resource-group myResourceGroup \
  --sku Standard_LRS

# Create a serverless function app in the resource group.
az functionapp create \
  --name $functionAppName \
  --storage-account $storageName \
  --consumption-plan-location westeurope \
  --resource-group myResourceGroup
  

デプロイのクリーンアップClean up deployment

サンプル スクリプトの実行後は、次のコマンドを使用してリソース グループとすべての関連リソースを削除することができます。After the sample script has been run, the following command can be used to remove the resource group and all resources associated with it.

az group delete --name myResourceGroup

スクリプトの説明Script explanation

表内の各コマンドは、それぞれのドキュメントにリンクされています。Each command in the table links to command specific documentation. このスクリプトでは以下のコマンドを使用します。This script uses the following commands:

commandCommand メモNotes
az group createaz group create すべてのリソースを格納するリソース グループを作成します。Creates a resource group in which all resources are stored.
az storage account createaz storage account create Azure Storage アカウントを作成します。Creates an Azure Storage account.
az functionapp createaz functionapp create Function App を作成します。Creates a function app.

次の手順Next steps

Azure CLI の詳細については、Azure CLI のドキュメントのページをご覧ください。For more information on the Azure CLI, see Azure CLI documentation.

その他の Azure Functions CLI のサンプル スクリプトは、Azure Functions のドキュメントで確認できます。Additional Azure Functions CLI script samples can be found in the Azure Functions documentation.