統合されたコンポーネント間のトランザクションの診断Unified cross-component transaction diagnostics

統合診断エクスペリエンスは、Application Insights に監視されるすべてのコンポーネントからのサーバー側テレメトリを単一ビューに関連付けます。The unified diagnostics experience automatically correlates server-side telemetry from across all your Application Insights monitored components into a single view. インストルメンテーション キーが個別に設定されたリソースが複数あっても問題ありません。It doesn't matter if you have multiple resources with separate instrumentation keys. Application Insights によって基になる関係が検出されるため、トランザクションの速度低下または障害の原因となったアプリケーション コンポーネント、依存関係、または例外を簡単に診断することができます。Application Insights detects the underlying relationship and allows you to easily diagnose the application component, dependency, or exception that caused a transaction slowdown or failure.

コンポーネントとはWhat is a Component?

コンポーネントは、分散/マイクロサービス アプリケーションの、個別にデプロイできる部分です。Components are independently deployable parts of your distributed/microservices application. 開発者と運用チームには、これらのアプリケーション コンポーネントによって生成されたテレメトリに対して、コード レベルの可視性またはアクセスがあります。Developers and operations teams have code-level visibility or access to telemetry generated by these application components.

  • コンポーネントは、チームや組織が (コードやテレメトリに) アクセスできない可能性がある SQL や EventHub などの "観察される" 外部依存関係とは異なります。Components are different from "observed" external dependencies such as SQL, EventHub etc. which your team/organization may not have access to (code or telemetry).
  • コンポーネントは、任意の数のサーバー/ロール/コンテナーのインスタンス上で実行されます。Components run on any number of server/role/container instances.
  • コンポーネントは、個別の Application Insights インストルメンテーション キーである場合も (サブスクリプションが異なる場合も)、単一の Application Insights インストルメンテーション キーにレポートするさまざまなロールである場合もあります。Components can be separate Application Insights instrumentation keys (even if subscriptions are different) or different roles reporting to a single Application Insights instrumentation key. 新しいエクスペリエンスでは、その設定方法に関係なく、すべてのコンポーネントの詳細が表示されます。The new experience shows details across all components, regardless of how they have been set up.

注意

  • 関連項目のリンクが見つからない場合:Missing the related item links? 関連するすべてのテレメトリは、左側の一番上一番下のセクションにあります。All of the related telemetry are in the top and bottom sections of the left side.

トランザクションの診断エクスペリエンスTransaction diagnostics experience

このビューには 4 つの重要な部分があります。結果リスト、コンポーネント間のトランザクションのグラフ、この操作に関連するすべてのテレメトリの時系列順の一覧、左側で選択されたテレメトリ項目の詳細ウィンドウです。This view has four key parts: results list, a cross-component transaction chart, a time-sequence list of all telemetry related to this operation, and the details pane for any selected telemetry item on the left.

重要な部分

コンポーネント間のトランザクションのグラフCross-component transaction chart

このグラフでは、タイムラインに要求の継続時間を表す横棒と、コンポーネント間の依存関係が示されます。This chart provides a timeline with horizontal bars for the duration of requests and dependencies across components. また、収集されたすべての例外も、タイムライン上でマークされます。Any exceptions that are collected are also marked on the timeline.

  • グラフの一番上の行はエントリ ポイント、すなわち、このトランザクションで呼び出される最初のコンポーネントに対する受信要求を表します。The top row on this chart represents the entry point, the incoming request to the first component called in this transaction. 継続時間は、トランザクションが完了するまでにかかる合計時間です。The duration is the total time taken for the transaction to complete.
  • 外部依存関係の呼び出しは、すべてシンプルな折りたたみ不可の行で表され、アイコンは依存関係の種類を表します。Any calls to external dependencies are simple non-collapsible rows, with icons representing the dependency type.
  • その他のコンポーネントの呼び出しは、折りたたみ可能な行で表されます。Calls to other components are collapsible rows. 各行は、コンポーネントで呼び出される特定の操作に対応します。Each row corresponds to a specific operation invoked at the component.
  • 既定では、選択した要求、依存関係、例外が右側に表示されます。By default, the request, dependency, or exception that you selected is displayed on the right side.
  • 行を選択すると、その詳細が右側に表示されます。Select any row to see its details on the right.

注意

その他のコンポーネントの呼び出しは 2 つの行で表されます。呼び出しコンポーネントからの送信呼び出し (依存関係) を表す行と、呼び出されたコンポーネントの受信要求に対応する行です。Calls to other components have two rows: one row represents the outbound call (dependency) from the caller component, and the other row corresponds to the inbound request at the called component. 先頭のアイコンと継続時間バーの個別のスタイルは、これらを区別するのに役立ちます。The leading icon and distinct styling of the duration bars help differentiate between them.

この操作 ID のすべてのテレメトリAll telemetry with this Operation Id

このセクションでは、このトランザクションに関連するすべてのテレメトリの時系列順の単純な一覧が表示されます。This section shows flat list view in a time sequence of all the telemetry related to this transaction. トランザクションのグラフに表示されないカスタム イベントとトレースも表示されます。It also shows the custom events, and traces that aren't displayed in the transaction chart. この一覧をフィルター処理して、特定のコンポーネントまたは呼び出しで生成されたテレメトリのみを表示できます。You can filter this list to telemetry generated by a specific component/call. この一覧の任意のテレメトリ項目を選択して、対応する詳細を右側に表示できます。You can select any telemetry item in this list to see corresponding details on the right.

すべてのテレメトリの時系列

選択したテレメトリの詳細Details of the selected telemetry

この折りたたみ可能なウィンドウには、トランザクション グラフまたは一覧から選択した項目の詳細が表示されます。This collapsible pane shows the detail of any selected item from the transaction chart, or the list. [すべて表示] では、収集されたすべての標準属性が一覧表示されます。"Show all" lists all of the standard attributes that are collected. カスタム属性は標準セットの下に個別に一覧表示されます。Any custom attributes are separately listed below the standard set. スタック トレース ウィンドウの下の [...] をクリックして、トレースをコピーするオプションを表示します。Click on the "..." below the stack trace window to get an option to copy the trace. [Open profiler traces](Profiler トレースを開く) または [デバッグ スナップショットを開く] を選択すると、対応する詳細ウィンドウにコード レベルの診断が表示されます。"Open profiler traces" or "Open debug snapshot" shows code level diagnostics in corresponding detail panes.

例外の詳細

[検索結果]Search results

この折りたたみ可能なウィンドウには、フィルター条件を満たすその他の結果が表示されます。This collapsible pane shows the other results that meet the filter criteria. どの結果をクリックしても、上にある 3 つのセクションでそれぞれの詳細が更新されます。Click on any result to update the respective details the 3 sections listed above. サンプリングがいずれかのコンポーネントで有効になっている場合でも、すべてのコンポーネントで使用可能な詳細を含む可能性が最も高いサンプルを探そうとしています。We try to find samples that are most likely to have the details available from all components even if sampling is in effect in any of them. これらは "推奨" サンプルとして表示されます。These are shown as "suggested" samples.

[検索結果]

Profiler とスナップショット デバッガーProfiler and snapshot debugger

Application Insights Profiler またはスナップショット デバッガーは、パフォーマンスと障害の問題をコード レベルで診断するのに役立ちます。Application Insights profiler or snapshot debugger help with code-level diagnostics of performance and failure issues. このエクスペリエンスを使用して、任意のコンポーネントからの Profiler トレースやスナップショットをシングル クリックで表示できます。With this experience, you can see profiler traces or snapshots from any component with a single click.

Profiler が機能しない場合は、serviceprofilerhelp@microsoft.com までお問い合わせください。If you could not get Profiler working, please contact serviceprofilerhelp@microsoft.com

スナップショット デバッガーが機能しない場合は、snapshothelp@microsoft.com までお問い合わせください。If you could not get Snapshot Debugger working, please contact snapshothelp@microsoft.com

Profiler の統合

FAQFAQ

グラフに 1 つのコンポーネントしか表示されず、その他のコンポーネントは外部依存関係として表示されるのみで、これらのコンポーネント間で発生したことの詳細が表示されません。I see a single component on the chart, and the others are only showing as external dependencies without any detail of what happened within those components.

次の理由が考えられます。Potential reasons:

  • その他のコンポーネントは Application Insights を使用してインストルメント化されましたか。Are the other components instrumented with Application Insights?
  • それらには Application Insights SDK の最新の安定バージョンが使用されていますか。Are they using the latest stable Application Insights SDK?
  • これらのコンポーネントが個別の Application Insights リソースである場合、これらのテレメトリへのアクセスを要求しましたか。If these components are separate Application Insights resources, do you have required access to their telemetry?

アクセス権を持っていて、コンポーネントが最新の Application Insights SDK でインストルメント化されている場合は、右上のフィードバック チャネルからお知らせください。If you do have access and the components are instrumented with the latest Application Insights SDKs, let us know via the top right feedback channel.

依存関係の行が重複しています。これは期待される動作ですか?I see duplicate rows for the dependencies. Is this expected?

現時点では、送信依存関係呼び出しと受信要求は区別して表示されます。At this time, we are showing the outbound dependency call separate from the inbound request. 通常、2 つの呼び出しは、ネットワーク ラウンド トリップのために継続時間の値が異なる以外は、まったく同一に見えます。Typically, the two calls look identical with only the duration value being different due to the network round trip. 先頭のアイコンと継続時間バーの個別のスタイルは、これらを区別するのに役立ちます。The leading icon and distinct styling of the duration bars help differentiate between them. このデータの表示方法はわかりにくいですか。Is this presentation of the data confusing? フィードバックをお待ちしております。Give us your feedback!

異なるコンポーネント インスタンス間のクロック スキューはどのように処理されますか?What about clock skews across different component instances?

タイムラインはトランザクションのグラフでクロック スキューに対して調整されます。Timelines are adjusted for clock skews in the transaction chart. 詳細ウィンドウか、または Analytics を使用することで、正確なタイムスタンプを確認できます。You can see the exact timestamps in the details pane or by using Analytics.

関連項目のクエリのほとんどが、新しいエクスペリエンスからなくなっているのはなぜですか?Why is the new experience missing most of the related items queries?

これは設計によるものです。This is by design. コンポーネント全体に渡って、関連項目はすべて左側 (上部と下部セクション) から既に利用可能です。All of the related items, across all components, are already available on the left side (top and bottom sections). 新しいエクスペリエンスの左側で扱われない関連項目が 2 つあります。このイベントの 5 分前後からのすべてのテレメトリと、ユーザー タイムラインです。The new experience has two related items that the left side doesn't cover: all telemetry from five minutes before and after this event and the user timeline.