Azure Monitor for Azure Cache for Redis を調べるExplore Azure Monitor for Azure Cache for Redis

Azure Monitor for Azure Cache for Redis では、Azure Cache for Redis リソースのすべてに対して、次のような統合された対話型ビューが用意されています。For all of your Azure Cache for Redis resources, Azure Monitor for Azure Cache for Redis provides a unified, interactive view of:

  • 全体的なパフォーマンスOverall performance
  • エラーFailures
  • 容量Capacity
  • 運用の正常性Operational health

この記事は、この新しい監視エクスペリエンスのメリットについて説明します。This article helps you understand the benefits of this new monitoring experience. また、組織の独自のニーズに合わせて、エクスペリエンスを変更および適応させる方法についても説明します。It also shows how to modify and adapt the experience to fit the unique needs of your organization.

はじめにIntroduction

エクスペリエンスを開始する前に、Azure Monitor for Azure Cache for Redis が視覚的に情報を表示する方法について理解しておく必要があります。Before starting the experience, you should understand how Azure Monitor for Azure Cache for Redis visually presents information.

次のことが実現されます。It delivers:

  • 大規模な分析観点: すべてのサブスクリプションにわたる Azure Cache for Redis リソースを 1 か所に表示します。At scale perspective of your Azure Cache for Redis resources in a single location across all of your subscriptions. 評価するサブスクリプションとリソースのみに選択的にスコープを設定できます。You can selectively scope to only the subscriptions and resources you want to evaluate.

  • ドリルダウン分析: 特定の Azure Cache for Redis リソースが表示されます。Drill-down analysis of a particular Azure Cache for Redis resource. 問題を診断し、使用状況、エラー、容量、および操舵の詳細な分析情報を確認できます。You can diagnose problems and see detailed analysis of utilization, failures, capacity, and operations. これらのカテゴリのいずれかを選択すると、関連する情報の詳細なビューが表示されます。Select any of these categories to see an in-depth view of relevant information.

  • このエクスペリエンスの カスタマイズ: Azure Monitor ブック テンプレートの上に構築されます。Customization of this experience, which is built atop Azure Monitor workbook templates. エクスペリエンスでは、表示されるメトリックを変更したり、制限に合わせてしきい値を変更または設定したりできます。The experience lets you change what metrics are displayed and modify or set thresholds that align with your limits. カスタム ブックに変更を保存し、ブック グラフを Azure ダッシュボードにピン留めすることができます。You can save the changes in a custom workbook and then pin workbook charts to Azure dashboards.

この機能では、何も有効にしたり、構成したりする必要はありません。This feature doesn't require you to enable or configure anything. Azure Cache for Redis 情報は、既定で収集されます。Azure Cache for Redis information is collected by default.

注意

この機能へのアクセスには料金はかかりません。There is no charge to access this feature. 構成または有効にした Azure Monitor の基本機能に対してのみ課金されます。Azure Monitor の価格の詳細に関するページをご覧ください。You're charged only for the Azure Monitor essential features you configure or enable, as described on the Azure Monitor pricing details page.

Azure Cache for Redis の使用率とパフォーマンスのメトリックを表示するView utilization and performance metrics for Azure Cache for Redis

所有するすべてのサブスクリプションのストレージ アカウントの使用状況とパフォーマンスを確認するには、次の手順を実行します。To view the utilization and performance of your storage accounts across all of your subscriptions, do the following steps:

  1. Azure portal にサインインします。Sign in to the Azure portal.

  2. 監視」を検索し、 [監視] を選択します。Search for Monitor, and select Monitor.

    「監視」の語が入力された検索ボックスと、スピードメーター画像とともに「監視」を示した検索結果

  3. [Azure Cache for Redis] を選択します。Select Azure Cache for Redis. このオプションが存在しない場合は、 [詳細] > [Azure Cache for Redis] を選択します。If this option isn't present, select More > Azure Cache for Redis.

概要Overview

[概要] のテーブルには、Azure Cache for Redis の対話型メトリックが表示されます。On Overview, the table displays interactive Azure Cache for Redis metrics. 次のドロップダウン リストから選択するオプションに基づいて、結果をフィルター処理できます。You can filter the results based on the options you select from the following drop-down lists:

  • サブスクリプション:Azure Cache for Redis リソースを含むサブスクリプションのみが一覧表示されます。Subscriptions: Only subscriptions that have an Azure Cache for Redis resource are listed.

  • Azure Cache for Redis:すべての Azure Cache for Redis リソースか、そのサブセット、またはいずれか 1 つを選択できます。Azure Cache for Redis: You can select all, a subset, or a single Azure Cache for Redis resource.

  • 時間範囲:既定では、選択結果に応じて過去 4 時間の情報が表示されます。Time Range: By default, the table displays the last four hours of information based on the corresponding selections.

ドロップダウン リストの下にカウンター タイルがあります。There's a counter tile under the drop-down lists. このタイルには、選択したサブスクリプションの Azure Cache for Redis リソースの合計数が表示されます。The tile shows the total number of Azure Cache for Redis resources in the selected subscriptions. ブック列では、条件に基づくカラー コードまたはヒート マップにより、トランザクションのメトリックがレポートされます。Conditional color codes or heat maps for workbook columns report transaction metrics. 最も濃い色は最大値を表します。The deepest color represents the highest value. 色が薄くなるほど低い値を表します。Lighter colors represent lower values.

いずれかの Azure Cache for Redis リソースの横にあるドロップダウン リストの矢印を選択すると、個々のリソース レベルでパフォーマンス メトリックの内訳が表示されます。Selecting a drop-down list arrow next to one of the Azure Cache for Redis resources reveals a breakdown of the performance metrics at the individual resource level.

概要エクスペリエンスのスクリーンショット

青色で強調表示されている Azure Cache for Redis リソース名を選択すると、関連付けられているアカウントの既定の [概要] テーブルが表示されます。When you select the Azure Cache for Redis resource name highlighted in blue, you see the default Overview table for the associated account. 次の列が表示されます。It shows these columns:

  • メモリ使用量Used Memory
  • 使用されているメモリの割合Used Memory Percentage
  • サーバーの負荷Server Load
  • サーバーの負荷のタイムラインServer Load Timeline
  • CPUCPU
  • 接続されているクライアント数Connected Clients
  • キャッシュ ミス数Cache Misses
  • エラー (最大)Errors (Max)

操作Operations

ページの上部にある [操作] を選択すると、ブック テンプレートの [操作] テーブルが開きます。When you select Operations at the top of the page, the Operations table of the workbook template opens. 次の列が表示されます。It shows these columns:

  • 合計処理数Total Operations
  • 合計処理数のタイムラインTotal Operations Timeline
  • 1 秒あたりの操作回数Operations Per Second
  • 取得数Gets
  • 設定数Sets

概要エクスペリエンスのスクリーンショット

使用法Usage

ページの上部にある [使用法] を選択すると、ブック テンプレートの [使用法] テーブルが開きます。When you select Usage at the top of the page, the Usage table of the workbook template opens. 次の列が表示されます。It shows these columns:

  • キャッシュの読み取りCache Read
  • キャッシュの読み取りのタイムラインCache Read Timeline
  • キャッシュの書き込みCache Write
  • キャッシュ ヒット数Cache Hits
  • キャッシュ ミス数Cache Misses

使用法エクスペリエンスのスクリーンショット

エラーFailures

ページの上部にある [エラー] を選択すると、ブック テンプレートの [エラー] テーブルが開きます。When you select Failures at the top of the page, the Failures table of the workbook template opens. 次の列が表示されます。It shows these columns:

  • 合計エラー数Total Errors
  • フェールオーバー/エラー数Failover/Errors
  • UnresponsiveClient/エラー数UnresponsiveClient/Errors
  • RDB/エラー数RDB/Errors
  • AOF/エラー数AOF/Errors
  • エクスポート/エラー数Export/Errors
  • データ損失/エラー数Dataloss/Errors
  • インポート/エラー数Import/Errors

HTTP 要求タイプごとの内訳を含むエラーのスクリーンショット

メトリック定義Metric definitions

これらのブックを形成するメトリック定義の完全な一覧については、使用可能なメトリックとレポート間隔に関するページをご覧ください。For a full list of the metric definitions that form these workbooks, check out the article on available metrics and reporting intervals.

Azure Cache for Redis リソースから表示するView from an Azure Cache for Redis resource

個々のリソースから直接 Azure Monitor for Azure Cache for Redis にアクセスするには、次の操作を実行します。To access Azure Monitor for Azure Cache for Redis directly from an individual resource:

  1. Azure portal で、[Azure Cache for Redis] を選択します。In the Azure portal, select Azure Cache for Redis.

  2. 一覧から、個々の Azure Cache for Redis リソースを選択します。From the list, choose an individual Azure Cache for Redis resource. [監視] セクションで、[分析情報] を選択します。In the monitoring section, choose Insights.

    赤色のボックスで強調表示された "分析情報" という単語を含むメニュー オプションのスクリーンショット

これらのビューには、Azure Monitor レベルのブックから Azure Cache for Redis リソースのリソース名を選択してアクセスすることもできます。These views are also accessible by selecting the resource name of an Azure Cache for Redis resource from the Azure Monitor level workbook.

リソースレベルの概要Resource-level overview

Azure Redis Cache の [概要] ブックには、複数のパフォーマンス メトリックが表示され、次の情報にアクセスできます。On the Overview workbook for the Azure Redis Cache, it shows several performance metrics that give you access to:

  • 対話型のパフォーマンス グラフ。Azure Cache for Redis パフォーマンスに関連する、最も重要な詳細情報が示されます。Interactive performance charts showing the most essential details related to Azure Cache for Redis performance.

  • シャードのパフォーマンス、接続されているクライアントの合計数、および全体の待機時間を強調表示したメトリックとステータス タイル。Metrics and status tiles highlighting shard performance, total number of connected clients, and overall latency.

CPU パフォーマンス、使用メモリ、接続されているクライアント、エラー、期限切れのキー、および削除されたキーに関する情報を表示する概要ダッシュボードのスクリーンショット

[パフォーマンス] または [操作] の他のタブのいずれかを選択すると、それぞれのブックが開きます。Selecting any of the other tabs for Performance or Operations opens the respective workbooks.

リソース レベルのパフォーマンスResource-level performance

リソース パフォーマンス グラフのスクリーンショット

リソース レベルの操作Resource-level operations

リソース操作グラフのスクリーンショット

ピン留め、エクスポート、展開Pin, export, and expand

Azure ダッシュボードにメトリック セクションをピン留めするには、セクションの右上にある画びょう記号を選択します。To pin any metric section to an Azure dashboard, select the pushpin symbol in the section's upper right.

画びょう記号が強調表示されているメトリック セクション

データを Excel 形式にエクスポートするには、画びょう記号の左側にある下矢印記号を選択します。To export your data into an Excel format, select the down arrow symbol to the left of the pushpin symbol.

強調表示されたエクスポート ブックの記号

ブックのすべてのビューを展開したり折りたたんだりするには、エクスポート記号の左側の展開記号を選択します。To expand or collapse all views in a workbook, select the expand symbol to the left of the export symbol.

強調表示された拡張ブック記号

Azure Monitor for Azure Cache for Redis をカスタマイズするCustomize Azure Monitor for Azure Cache for Redis

このエクスペリエンスは、Azure Monitor ブック テンプレートをベースに作成されているため、 [カスタマイズ] > [編集] > [保存] の順に選択して、変更したバージョンのコピーをカスタム ブックに保存することができます。Because this experience is built atop Azure Monitor workbook templates, you can select Customize > Edit > Save to save a copy of your modified version into a custom workbook.

[カスタマイズ] が強調表示されたコマンド バー

ブックは、 [個人用レポート] セクションまたは [共有レポート] セクションのリソース グループ内に保存されます。Workbooks are saved within a resource group in either the My Reports section or the Shared Reports section. 個人用レポートは自分だけが使用できます。My Reports is available only to you. 共有レポートは、リソース グループにアクセスできるすべてのユーザーが使用できます。Shared Reports is available to everyone with access to the resource group.

カスタム ブックを保存した後は、ブック ギャラリーに移動して開きます。After you save a custom workbook, go to the workbook gallery to open it.

[ギャラリー] が強調表示されたコマンド バー

トラブルシューティングTroubleshooting

トラブルシューティングのガイダンスについては、専用のブックベースの分析情報のトラブルシューティングの記事を参照してください。For troubleshooting guidance, refer to the dedicated workbook-based insights troubleshooting article.

次のステップNext steps