Azure Monitor エージェントの概要Overview of Azure Monitor agents

仮想マシンおよびその他のコンピューティング リソースでは、ゲスト オペレーティング システムとワークロードのパフォーマンスと可用性を測定するために必要な監視データを収集するエージェントが必要です。Virtual machines and other compute resources require an agent to collect monitoring data required to measure the performance and availability of their guest operating system and workloads. この記事では、Azure Monitor で使用されるエージェントについて説明します。特定の環境の要件を満たす上で必要なエージェントを判断するのに役に立ちます。This article describes the agents used by Azure Monitor and helps you determine which you need to meet the requirements for your particular environment.

注意

Azure Monitor と Log Analytics が最近統合されたため、現在 Azure Monitor には複数のエージェントがあります。Azure Monitor currently has multiple agents because of recent consolidation of Azure Monitor and Log Analytics. 機能に重複がある場合もありますが、それぞれに固有の機能があります。While there may be overlap in their features, each has unique capabilities. 要件によっては、仮想マシンに 1 つ以上のエージェントが必要になる場合があります。Depending on your requirements, you may need one or more of the agents on your virtual machines.

特定の仮想マシンに対して、1 つのエージェントでは完全に満たすことができない特定の要件セットがある場合があります。You may have a specific set of requirements that can't be completely met with a single agent for a particular virtual machine. たとえば、Azure Diagnostics 拡張機能を必要とするメトリック アラートを使用する必要があるときに、Log Analytics エージェントと依存関係エージェントを必要とする Azure Monitor for VM の機能も利用したい場合があります。For example, you may want to use metric alerts which requires Azure diagnostics extension but also want to leverage the functionality of Azure Monitor for VMs which requires the Log Analytics agent and the Dependency agent. このような場合、複数のエージェントを使用できます。これは、それぞれの機能を必要とする顧客を対象にした一般的なシナリオです。In cases such as this, you can use multiple agents, and this is a common scenario for customers who require functionality from each.

エージェントの概要Summary of agents

次の表は、Windows と Linux の Azure Monitor エージェントを簡単に比較したものです。The following tables provide a quick comparison of the Azure Monitor agents for Windows and Linux. それぞれの詳細については、以下のセクションで説明します。Further detail on each is provided in the section below.

注意

Azure Monitor エージェントは、現在プレビューの段階にあり、機能が制限されています。The Azure Monitor agent is currently in preview with limited capabilities. この表は更新される予定ですThis table will be updated

Windows エージェントWindows agents

Azure Monitor エージェント (プレビュー)Azure Monitor agent (preview) 診断Diagnostics
拡張機能 (WAD)extension (WAD)
Log AnalyticsLog Analytics
エージェントagent
依存関係Dependency
エージェントagent
サポートされている環境Environments supported AzureAzure AzureAzure AzureAzure
その他のクラウドOther cloud
オンプレミスOn-premises
AzureAzure
その他のクラウドOther cloud
オンプレミスOn-premises
エージェントの要件Agent requirements なしNone なしNone なしNone Log Analytics エージェントが必要Requires Log Analytics agent
収集されるデータData collected イベント ログEvent Logs
パフォーマンスPerformance
イベント ログEvent Logs
ETW イベントETW events
パフォーマンスPerformance
ファイル ベース ログFile based logs
IIS ログIIS logs
.NET アプリ ログ.NET app logs
クラッシュ ダンプCrash dumps
エージェント診断ログAgent diagnostics logs
イベント ログEvent Logs
パフォーマンスPerformance
ファイル ベース ログFile based logs
IIS ログIIS logs
分析情報とソリューションInsights and solutions
その他のサービスOther services
プロセスの依存関係Process dependencies
ネットワーク接続のメトリックNetwork connection metrics
送信されるデータData sent to Azure Monitor ログAzure Monitor Logs
Azure Monitor メトリックAzure Monitor Metrics
Azure StorageAzure Storage
Azure Monitor メトリックAzure Monitor Metrics
イベント ハブEvent Hub
Azure Monitor ログAzure Monitor Logs Azure Monitor ログAzure Monitor Logs
(Log Analytics エージェント経由)(through Log Analytics agent)
サービスとServices and
featuresfeatures
サポート対象supported
Log AnalyticsLog Analytics
メトリックス エクスプローラーMetrics explorer
メトリックス エクスプローラーMetrics explorer VM に対する Azure MonitorAzure Monitor for VMs
Log AnalyticsLog Analytics
Azure AutomationAzure Automation
Azure Security CenterAzure Security Center
Azure SentinelAzure Sentinel
VM に対する Azure MonitorAzure Monitor for VMs
サービス マップService Map

Linux エージェントLinux agents

Azure Monitor エージェント (プレビュー)Azure Monitor agent (preview) 診断Diagnostics
拡張機能 (LAD)extension (LAD)
TelegrafTelegraf
エージェントagent
Log AnalyticsLog Analytics
エージェントagent
依存関係Dependency
エージェントagent
サポートされている環境Environments supported AzureAzure AzureAzure AzureAzure
その他のクラウドOther cloud
オンプレミスOn-premises
AzureAzure
その他のクラウドOther cloud
オンプレミスOn-premises
AzureAzure
その他のクラウドOther cloud
オンプレミスOn-premises
エージェントの要件Agent requirements なしNone なしNone なしNone なしNone Log Analytics エージェントが必要Requires Log Analytics agent
収集されるデータData collected syslogSyslog
パフォーマンスPerformance
syslogSyslog
パフォーマンスPerformance
パフォーマンスPerformance syslogSyslog
パフォーマンスPerformance
プロセスの依存関係Process dependencies
ネットワーク接続のメトリックNetwork connection metrics
送信されるデータData sent to Azure Monitor ログAzure Monitor Logs
Azure Monitor メトリックAzure Monitor Metrics
Azure StorageAzure Storage
イベント ハブEvent Hub
Azure Monitor メトリックAzure Monitor Metrics Azure Monitor ログAzure Monitor Logs Azure Monitor ログAzure Monitor Logs
(Log Analytics エージェント経由)(through Log Analytics agent)
サービスとServices and
featuresfeatures
サポート対象supported
Log AnalyticsLog Analytics
メトリックス エクスプローラーMetrics explorer
メトリックス エクスプローラーMetrics explorer VM に対する Azure MonitorAzure Monitor for VMs
Log AnalyticsLog Analytics
Azure AutomationAzure Automation
Azure Security CenterAzure Security Center
Azure SentinelAzure Sentinel
VM に対する Azure MonitorAzure Monitor for VMs
サービス マップService Map

Azure Monitor エージェント (プレビュー)Azure Monitor agent (preview)

Azure Monitor エージェントは、現在プレビューの段階にあり、Windows と Linux の両方の仮想マシンで、Log Analytics エージェントおよび Telegraf エージェントを置き換えます。The Azure Monitor agent is currently in preview and will replace the Log Analytics agent and Telegraf agent for both Windows and Linux virtual machines. Azure Monitor ログと Azure Monitor のメトリックの両方にデータを送信し、データ収集ルール (DCR) を使用します。このルールは、各エージェントのデータ コレクションと変換先をよりスケーラブルに構成する方法を提供します。It can to send data to both Azure Monitor Logs and Azure Monitor Metrics and uses Data Collection Rules (DCR) which provide a more scalable method of configuring data collection and destinations for each agent.

次のことを行う必要がある場合は、Azure Monitor エージェントを使用します。Use the Azure Monitor agent if you need to:

  • Azure、その他のクラウド、またはオンプレミスの任意の仮想マシンからゲスト ログとメトリックを収集する。Collect guest logs and metrics from any virtual machine in Azure, in other clouds, or on-premises. (Azure のみプレビュー段階にあります。)(Azure only in preview.)
  • Azure Monitor での分析のために、Azure Monitor ログと Azure Monitor メトリックにデータを送信する。Send data to Azure Monitor Logs and Azure Monitor Metrics for analysis with Azure Monitor.
  • アーカイブのためにデータを Azure Storage に送信する。Send data to Azure Storage for archiving.
  • Azure Event Hubs を使用して、データをサードパーティ製のツールに送信する。Send data to third-party tools using Azure Event Hubs.
  • Azure Security Center または Azure Sentinel を使用して、ご利用の仮想マシンのセキュリティを管理する。Manage the security of your virtual machines using Azure Security Center or Azure Sentinel. (プレビューでは使用できません。)(Not available in preview.)

Azure Monitor エージェントの制限事項は次のとおりです。Limitations of the Azure Monitor agent include:

  • 現在、パブリック プレビュー段階にあります。Currently in public preview. パブリック プレビュー段階での制限事項の一覧については、現在の制限事項に関する記事を参照してください。See Current limitations for a list of limitations during public preview.

Log Analytics エージェントLog Analytics agent

Log Analytics エージェントを使うと、Azure、他のクラウド プロバイダー、オンプレミスの仮想マシンのゲスト オペレーティング システムとワークロードから、監視データを収集できます。The Log Analytics agent collects monitoring data from the guest operating system and workloads of virtual machines in Azure, other cloud providers, and on-premises. データは、Log Analytics ワークスペースに送信されます。It sends data to a Log Analytics workspace. Log Analytics エージェントは、System Center Operations Manager によって使用されるものと同じであり、エージェント コンピューターをマルチホーム化して管理グループおよび Azure Monitor との通信を同時に行います。The Log Analytics agent is the same agent used by System Center Operations Manager, and you can multihome agent computers to communicate with your management group and Azure Monitor simultaneously. このエージェントは、Azure Monitor および Azure の他のサービスの特定の分析情報にも必要です。This agent is also required by certain insights in Azure Monitor and other services in Azure.

注意

Windows 用 Log Analytics エージェントは、多くの場合、Microsoft Monitoring Agent (MMA) と呼ばれます。The Log Analytics agent for Windows is often referred to as Microsoft Monitoring Agent (MMA). Linux 用 Log Analytics エージェントは、多くの場合、OMS エージェントと呼ばれます。The Log Analytics agent for Linux is often referred to as OMS agent.

Log Analytics エージェントは、次のような場合に使用します。Use the Log Analytics agent if you need to:

Log Analytics エージェントの制限事項は次のとおりです。Limitations of the Log Analytics agent include:

  • Azure Monitor メトリック、Azure Storage、または Azure Event Hubs にデータを送信することはできません。Cannot send data to Azure Monitor Metrics, Azure Storage, or Azure Event Hubs.
  • 個々のエージェントに対して一意の監視定義を構成することは困難です。Difficult to configure unique monitoring definitions for individual agents.
  • 各仮想マシンに固有の構成があるため、大規模な管理は困難です。Difficult to manage at scale since each virtual machine has a unique configuration.

Azure Diagnostics 拡張機能Azure diagnostics extension

Azure Diagnostics 拡張機能によって、Azure 仮想マシンおよびその他のコンピューティング リソースのゲスト オペレーティング システムとワークロードから監視データが収集されます。The Azure Diagnostics extension collects monitoring data from the guest operating system and workloads of Azure virtual machines and other compute resources. データは主に Azure Storage に収集されますが、データ シンクを定義して、Azure Monitor メトリックや Azure Event Hubs などの他の送信先にデータを送信することもできます。It primarily collects data into Azure Storage but also allows you to define data sinks to also send data to other destinations such as Azure Monitor Metrics and Azure Event Hubs.

Azure Diagnostics 拡張機能は、次のような場合に使用します。Use Azure diagnostic extension if you need to:

Azure Diagnostics 拡張機能の制限事項は次のとおりです。Limitations of Azure diagnostics extension include:

  • Azure リソースでのみ使用できます。Can only be used with Azure resources.
  • Azure Monitor ログにデータを送信する機能が制限されています。Limited ability to send data to Azure Monitor Logs.

Telegraf エージェントTelegraf agent

InfluxData Telegraf エージェントは、Linux コンピューターから Azure Monitor メトリックにパフォーマンス データを収集するために使用されます。The InfluxData Telegraf agent is used to collect performance data from Linux computers to Azure Monitor Metrics.

Telegraf エージェントは、次のような場合に使用します。Use Telegraf agent if you need to:

依存関係エージェントDependency agent

依存関係エージェントでは、仮想マシンで実行されているプロセスおよび外部プロセスの依存関係に関する検出データが収集されます。The Dependency agent collects discovered data about processes running on the virtual machine and external process dependencies.

依存関係エージェントは、次のような場合に使用します。Use the Dependency agent if you need to:

依存関係エージェントを使用する場合は、次の点を考慮してください。Consider the following when using the Dependency agent:

  • 依存関係エージェントを使用するには、Log Analytics エージェントが同じ仮想マシンにインストールされている必要があります。The Dependency agent requires the Log Analytics agent to be installed on the same virtual machine.
  • Linux VM の場合は、Azure 診断の拡張機能の前に Log Analytics エージェントをインストールする必要があります。On Linux VMs, the Log Analytics agent must be installed before the Azure Diagnostic Extension.

仮想マシン拡張機能Virtual machine extensions

Windows および Linux 用の Log Analytics 拡張機能は、Azure 仮想マシンに Log Analytics エージェントをインストールします。The Log Analytics extension for Windows and Linux install the Log Analytics agent on Azure virtual machines. Windows および Linux 用の Azure Monitor 依存関係拡張機能は、Azure 仮想マシンに依存関係エージェントをインストールします。The Azure Monitor Dependency extension for Windows and Linux install the Dependency agent on Azure virtual machines. これらは上記と同じエージェントですが、これらは仮想マシン拡張機能を使用して管理できます。These are the same agents described above but allow you to manage them through virtual machine extensions. 可能な場合は、拡張機能を使用してエージェントをインストールおよび管理する必要があります。You should use extensions to install and manage the agents whenever possible.

サポートされるオペレーティング システムSupported operating systems

次の表は、Azure Monitor エージェントでサポートされているオペレーティング システムの一覧です。The following tables list the operating systems that are supported by the Azure Monitor agents. エージェント固有の考慮事項とインストール プロセスについては、各エージェントのドキュメントをご覧ください。See the documentation for each agent for unique considerations and for the installation process. Telegraf でサポートされているオペレーティング システムについては、Telegraf のドキュメントをご覧ください。See Telegraf documentation for its supported operating systems. オペレーティング システムはすべて x64 と見なされます。All operating systems are assumed to be x64. x86 はどのオペレーティング システムでもサポートされていません。x86 is not supported for any operating system.

WindowsWindows

オペレーティング システムOperations system Azure Monitor エージェントAzure Monitor agent Log Analytics エージェントLog Analytics agent 依存関係エージェントDependency agent 診断拡張機能Diagnostics extension
Windows Server 2019Windows Server 2019 XX XX XX XX
Windows Server 2016Windows Server 2016 XX XX XX XX
Windows Server 2016 CoreWindows Server 2016 Core XX
Windows Server 2012 R2Windows Server 2012 R2 XX XX XX XX
Windows Server 2012Windows Server 2012 XX XX XX XX
Windows Server 2008 R2Windows Server 2008 R2 XX XX XX
Windows 10 EnterpriseWindows 10 Enterprise
(マルチセッションを含む) および Pro(including multi-session) and Pro
(サーバー シナリオのみ)(Server scenarios only)
XX XX XX XX
Windows 8 Enterprise および ProWindows 8 Enterprise and Pro
(サーバー シナリオのみ)(Server scenarios only)
xX XX
Windows 7 SP1Windows 7 SP1
(サーバー シナリオのみ)(Server scenarios only)
xX XX

LinuxLinux

オペレーティング システムOperations system Azure Monitor エージェントAzure Monitor agent Log Analytics エージェントLog Analytics agent 依存関係エージェントDependency agent 診断拡張機能Diagnostics extension
Amazon Linux 2017.09Amazon Linux 2017.09 XX
CentOS Linux 8CentOS Linux 8 XX
CentOS Linux 7CentOS Linux 7 XX XX XX
CentOS Linux 7.8CentOS Linux 7.8 XX xX XX XX
CentOS Linux 7.6CentOS Linux 7.6 XX xX XX XX
CentOS Linux 6CentOS Linux 6 XX
CentOS Linux 6.5 以降CentOS Linux 6.5+ XX XX
Debian 10Debian 10 XX
Debian 9Debian 9 XX XX xx xX
Debian 8Debian 8 XX XX XX
Debian 7Debian 7 XX
OpenSUSE 13.1+OpenSUSE 13.1+ XX
Oracle Linux 7Oracle Linux 7 XX XX XX
Oracle Linux 6Oracle Linux 6 XX
Oracle Linux 6.4+Oracle Linux 6.4+ XX XX
Red Hat Enterprise Linux Server 8Red Hat Enterprise Linux Server 8 XX
Red Hat Enterprise Linux Server 7Red Hat Enterprise Linux Server 7 XX XX XX XX
Red Hat Enterprise Linux Server 6Red Hat Enterprise Linux Server 6 XX XX
Red Hat Enterprise Linux Server 6.7 以降Red Hat Enterprise Linux Server 6.7+ XX xX XX
SUSE Linux Enterprise Server 15SUSE Linux Enterprise Server 15 XX XX
SUSE Linux Enterprise Server 12SUSE Linux Enterprise Server 12 XX XX xX XX
Ubuntu 20.04 LTSUbuntu 20.04 LTS XX
Ubuntu 18.04 LTSUbuntu 18.04 LTS XX XX xX XX
Ubuntu 16.04 LTSUbuntu 16.04 LTS XX XX xX XX
Ubuntu 14.04 LTSUbuntu 14.04 LTS XX XX

依存関係エージェントの Linux カーネル サポートDependency agent Linux kernel support

依存関係エージェントはカーネル レベルで動作するため、サポートもカーネルのバージョンに依存します。Since the Dependency agent works at the kernel level, support is also dependent on the kernel version. 次の表は、Linux OS のメジャーおよびマイナー リリースと依存関係エージェントでサポートされているカーネル バージョンの一覧です。The following table lists the major and minor Linux OS release and supported kernel versions for the Dependency agent.

DistributionDistribution OS バージョンOS version カーネル バージョンKernel version
Red Hat Linux 7Red Hat Linux 7 7.67.6 3.10.0-9573.10.0-957
7.57.5 3.10.0-8623.10.0-862
7.47.4 3.10.0-6933.10.0-693
Red Hat Linux 6Red Hat Linux 6 6.106.10 2.6.32-7542.6.32-754
6.96.9 2.6.32-6962.6.32-696
CentOSPlusCentOSPlus 6.106.10 2.6.32-754.3.52.6.32-754.3.5
2.6.32-696.30.12.6.32-696.30.1
6.96.9 2.6.32-696.30.12.6.32-696.30.1
2.6.32-696.18.72.6.32-696.18.7
Ubuntu ServerUbuntu Server 18.0418.04 5.3.0-10205.3.0-1020
5.0 (Azure で調整されたカーネルを含む)5.0 (includes Azure-tuned kernel)
4.18
4.15
4.18
4.15
16.04.316.04.3 4.15。*4.15.*
16.0416.04 4.13.*4.13.*
4.11.*4.11.*
4.10.*4.10.*
4.8.*4.8.*
4.4.*4.4.*
SUSE Linux 12 Enterprise ServerSUSE Linux 12 Enterprise Server 12 SP412 SP4 4.12。* (Azure で調整されたカーネルを含む)4.12.* (includes Azure-tuned kernel)
12 SP312 SP3 4.4.*4.4.*
12 SP212 SP2 4.4.*4.4.*
DebianDebian 99 4.94.9

次のステップNext steps

各エージェントの詳細については、以下を参照してください。Get more details on each of the agents at the following: