Application Insights Connector 管理ソリューション (非推奨)Application Insights Connector management solution (Deprecated)

Application Insights シンボル

注意

リソース間のクエリのサポートにより、Application Insights Connector 管理ソリューションはもはや必要なくなりました。With the support of cross-resource queries, the Application Insights Connector management solution is no longer required. その機能は非推奨になり、2019 年 1 月 15 日に Azure 商用クラウドで正式に非推奨となった OMS ポータルと共に、Azure Marketplace から削除されています。It has been deprecated and removed from Azure Marketplace, along with the OMS portal that was officially deprecated on January 15, 2019 for Azure commercial cloud. Azure US Government クラウドでは 2019 年 3 月 30 日に廃止されます。It will be retired on March 30, 2019 for Azure US Government cloud.

既存の接続は 2019 年 6 月 30日まで引き続き機能します。Existing connections will continue to work until June 30, 2019. OMS ポータルの廃止により、ポータルから既存の接続を構成および削除する方法がなくなります。With OMS portal deprecation, there is no way to configure and remove existing connections from the portal. PowerShell を使用して既存の接続を削除するスクリプトについては、後の「PowerShell でコネクタを削除する」をご覧ください。See Removing the connector with PowerShell below for a script on using PowerShell to remove existing connections.

複数のアプリケーションに対する Application Insights ログ データのクエリを実行する方法については、「Azure Monitor で複数の Application Insights リソースを統合する」をご覧ください。For guidance on querying Application Insights log data for multiple applications, see Unify multiple Azure Monitor Application Insights resources. OMS ポータルの廃止について詳しくは、「OMS ポータルの Azure への移行」をご覧ください。For more information on the OMS portal deprecation, see OMS portal moving to Azure.

Application Insights Connector ソリューションを使用すると、Application Insights でアプリを監視しているときにパフォーマンスに関する問題を診断し、ユーザーがアプリで何を行っているかを理解することができます。The Applications Insights Connector solution helps you diagnose performance issues and understand what users do with your app when it is monitored with Application Insights. Log Analytics でも Application Insights で開発者に表示されるものと同じアプリケーション テレメトリのビューを使用できます。Views of the same application telemetry that developers see in Application Insights are available in Log Analytics. しかし、Application Insights アプリを Log Analytics と統合すると、運用データとアプリケーション データを 1 か所にまとめることによってアプリケーションの可視性が向上します。However, when you integrate your Application Insights apps with Log Analytics, visibility of your applications is increased by having operation and application data in one place. 同じビューの表示は、アプリ開発者との共同作業を支援します。Having the same views helps you to collaborate with your app developers. 共通のビューによって、アプリケーションの問題とプラットフォームの問題の両方を検出して解決するための時間を短縮できます。The common views can help reduce the time to detect and resolve both application and platform issues.

このソリューションを使用して、次の操作を実行できます。When you use the solution, you can:

  • 複数の Azure サブスクリプションに属している場合でも、すべての Application Insights アプリを 1 か所に表示するView all your Application Insights apps in a one place, even when they are in different Azure subscriptions
  • インフラストラクチャ データとアプリケーション データを相互に関連付けるCorrelate infrastructure data with application data
  • ログ検索でパースペクティブを使用してアプリケーション データをグラフ化するVisualize application data with perspectives in log search
  • Azure Portal で、Log Analytics データから Application Insights アプリにピボットするPivot from Log Analytics data to your Application Insights app in the Azure portal

注意

この記事は、新しい Azure PowerShell Az モジュールを使用するために更新されました。This article has been updated to use the new Azure PowerShell Az module. AzureRM モジュールはまだ使用でき、少なくとも 2020 年 12 月までは引き続きバグ修正が行われます。You can still use the AzureRM module, which will continue to receive bug fixes until at least December 2020. Az モジュールと AzureRM の互換性の詳細については、「Introducing the new Azure PowerShell Az module (新しい Azure PowerShell Az モジュールの概要)」を参照してください。To learn more about the new Az module and AzureRM compatibility, see Introducing the new Azure PowerShell Az module. Az モジュールのインストール手順については、Azure PowerShell のインストールを参照してください。For Az module installation instructions, see Install Azure PowerShell.

接続先ソースConnected sources

他のほとんどの Log Analytics ソリューションとは異なり、Application Insights Connector 用のデータはエージェントによって収集されません。Unlike most other Log Analytics solutions, data isn't collected for the Application Insights Connector by agents. ソリューションで使用されるデータはすべて、Azure から直接収集されます。All data used by the solution comes directly from Azure.

接続先ソースConnected Source サポートされていますSupported 説明Description
Windows エージェントWindows agents いいえNo ソリューションでは、Windows エージェントの情報は収集しません。The solution does not collect information from Windows agents.
Linux エージェントLinux agents いいえNo ソリューションでは、Linux エージェントの情報は収集しません。The solution does not collect information from Linux agents.
SCOM 管理グループSCOM management group いいえNo ソリューションでは、接続された SCOM 管理グループ内のエージェントの情報は収集しません。The solution does not collect information from agents in a connected SCOM management group.
Azure Storage アカウントAzure storage account いいえNo ソリューションでは、Azure Storage の情報は収集しません。The solution does not collection information from Azure storage.

前提条件Prerequisites

  • Application Insights Connector 情報にアクセスするには、Azure サブスクリプションが必要です。To access Application Insights Connector information, you must have an Azure subscription
  • 少なくとも 1 つの Application Insights リソースが構成済みである必要があります。You must have at least one configured Application Insights resource.
  • Application Insights リソースの所有者または共同作成者である必要があります。You must be the owner or contributor of the Application Insights resource.

構成Configuration

  1. Azure Web Apps Analytics ソリューションを有効にします。Azure Marketplace から有効にするか、ソリューション ギャラリーからの Log Analytics ソリューションの追加に関するページで説明されているプロセスを使用して有効にしてください。Enable the Azure Web Apps Analytics solution from the Azure marketplace or by using the process described in Add Log Analytics solutions from the Solutions Gallery.
  2. Azure ポータルにアクセスします。Browse to the Azure portal. [すべてのサービス] を選択して、Application Insights を開きます。Select All services to open Application Insights. 次に、"Application Insights" を検索します。Then, search for Application Insights.
  3. [サブスクリプション] で、Application Insights リソースを所有するサブスクリプションを選択し、 [名前] で、1 つまたは複数のアプリケーションを選択します。Under Subscriptions, select a subscription that has Application Insights resources and then under Name, select one or more applications.
  4. [保存] をクリックします。Click Save.

約 30 分でデータが使用可能となり、次の図のように、[Application Insights] タイルがデータで更新されます。In approximately 30 minutes, data becomes available and the Application Insights tile is updated with data, like the following image:

[Application Insights] タイル

その他の留意点:Other points to keep in mind:

管理パックManagement packs

このソリューションでは、接続されている管理グループに管理パックがインストールされることはありません。This solution does not install any management packs in connected management groups.

ソリューションの使用Use the solution

次のセクションで、Application Insights ダッシュボードに表示されるブレードを使用して、アプリからのデータの表示と操作を行う方法について説明します。The following sections describe how you can use the blades shown in the Application Insights dashboard to view and interact with data from your apps.

Application Insights Connector 情報を表示するView Application Insights Connector information

[Application Insights] タイルをクリックします。Application Insights ダッシュボードが開いて、次のブレードが表示されます。Click the Application Insights tile to open the Application Insights dashboard to see the following blades.

Application Insights ダッシュボード

Application Insights ダッシュボード

ダッシュボードには、次の表に示すブレードが含まれます。The dashboard includes the blades shown in the table. それぞれのブレードには、特定のスコープと時間範囲について、そのブレードの基準に該当する項目が最大 10 個表示されます。Each blade lists up to 10 items matching that blade's criteria for the specified scope and time range. ブレードの一番下にある [すべて表示] をクリックするかブレード ヘッダーをクリックすると、すべてのレコードを返すログ検索を実行できます。You can run a log search that returns all records when you click See all at the bottom of the blade or when you click the blade header.

Column 説明Description
アプリケーション: アプリケーションの数Applications - Number of applications アプリケーション リソース内のアプリケーションの数を示します。Shows the number of applications in Application resources. アプリケーションの名前と各アプリケーションのレコードの数も示されます。Also lists application names and for each, the count of application records. 数値をクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by ApplicationName) が実行されます。Click the number to run a log search for ApplicationInsights | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by ApplicationName

アプリケーション名をクリックすると、アプリケーションのログ検索が実行され、ホストごとのアプリケーションのレコード数、テレメトリの種類別のレコード数、および種類別のすべてのデータが表示されます (各データは最終日に基づきます)。Click an application name to run a log search for the application that shows application records per host, records by telemetry type, and all data by type (based on the last day).
データ ボリューム: データを送信中のホストData Volume – Hosts sending data データを送信しているコンピューター ホストの数を示します。Shows the number of computer hosts that are sending data. コンピューター ホストと各ホストのレコード数も示されます。Also lists computer hosts and record count for each host. 数値をクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by Host) が実行されます。Click the number to run a log search for ApplicationInsights | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by Host

コンピューター名をクリックすると、ホストのログ検索が実行され、ホストごとのアプリケーションのレコード数、テレメトリの種類別のレコード数、および種類別のすべてのデータが表示されます (各データは最終日に基づきます)。Click on a computer name to run a log search for the host that shows application records per host, records by telemetry type, and all data by type (based on the last day).
可用性: Web テストの結果Availability – Webtest results Web テストの結果 (合格または不合格) を示すドーナツ グラフを表示します。Shows a doughnut chart for web test results, indicating pass or fail. グラフをクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | where TelemetryType == "Availability" | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by AvailabilityResult) が実行されます。Click the chart to run a log search for ApplicationInsights | where TelemetryType == "Availability" | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by AvailabilityResult

結果は、すべてのテストの合格数と不合格数を示します。Results show the number of passes and failures for all tests. 直前の 1 分間にトラフィックが発生した Web Apps がすべて表示されます。It shows all Web Apps with traffic for the last minute. アプリケーション名をクリックすると、不合格だった Web テストの詳細を示すログ検索が表示されます。Click an application name to view a log search showing details of failed web tests.
サーバー要求: 1 時間あたりの要求の数Server Requests – Requests per hour さまざまなアプリケーションの 1 時間あたりのサーバー要求の数を折れ線グラフで示します。Shows a line chart of the server requests per hour for various applications. グラフ内の線上にポインターを置くと、ある時点での要求の受信数が多い上位 3 つのアプリケーションが表示されます。Hover over a line in the chart to see the top 3 applications receiving requests for a point in time. 要求を受信しているアプリケーションの一覧と、選択した期間中の要求の数も示されます。Also shows a list of the applications receiving requests and the number of requests for the selected period.

グラフをクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | where TelemetryType == "Request" | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by ApplicationName, bin(TimeGenerated, 1h)) が実行され、さまざまなアプリケーションの 1 時間あたりのサーバー要求の数を示す詳細な折れ線グラフが表示されます。Click the graph to run a log search for ApplicationInsights | where TelemetryType == "Request" | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by ApplicationName, bin(TimeGenerated, 1h) that shows a more detailed line chart of the server requests per hour for various applications.

一覧のアプリケーションをクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | where ApplicationName == "yourapplicationname" and TelemetryType == "Request" and iff(isnotnull(toint(RequestSuccess)), RequestSuccess == false, RequestSuccess == "false") == true) が実行され、要求の一覧、時間を追った要求数のグラフ、要求の実行時間別の要求数のグラフ、および要求応答コードの一覧が表示されます。Click an application in the list to run a log search for ApplicationInsights | where ApplicationName == "yourapplicationname" and TelemetryType == "Request" and iff(isnotnull(toint(RequestSuccess)), RequestSuccess == false, RequestSuccess == "false") == true that shows a list of requests, charts for requests over time and request duration and a list of request response codes.
失敗: 1 時間あたりの失敗した要求数Failures – Failed requests per hour 1 時間あたりの失敗したアプリケーション要求の数を折れ線グラフで示します。Shows a line chart of failed application requests per hour. グラフ内の線上にポインターを置くと、ある時点での失敗した要求の数が多い上位 3 つのアプリケーションが表示されます。Hover over the chart to see the top 3 applications with failed requests for a point in time. アプリケーションと各アプリケーションの失敗した要求の数の一覧も表示されます。Also shows a list of applications with the number of failed requests for each. グラフをクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | where TelemetryType == "Request" and iff(isnotnull(toint(RequestSuccess)), RequestSuccess == false, RequestSuccess == "false") == true | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by ApplicationName, bin(TimeGenerated, 1h)) が実行され、失敗したアプリケーション要求の数を示す詳細な折れ線グラフが表示されます。Click the chart to run a log search for ApplicationInsights | where TelemetryType == "Request" and iff(isnotnull(toint(RequestSuccess)), RequestSuccess == false, RequestSuccess == "false") == true | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by ApplicationName, bin(TimeGenerated, 1h) that shows a more detailed line chart of failed application requests.

一覧の項目をクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | where ApplicationName == "yourapplicationname" and TelemetryType == "Request" and iff(isnotnull(toint(RequestSuccess)), RequestSuccess == false, RequestSuccess == "false") == true) が実行され、失敗した要求の数、時間を追った失敗要求数のグラフ、要求の実行時間別の失敗要求数のグラフ、および失敗した要求の応答コードの一覧が表示されます。Click an item in the list to run a log search for ApplicationInsights | where ApplicationName == "yourapplicationname" and TelemetryType == "Request" and iff(isnotnull(toint(RequestSuccess)), RequestSuccess == false, RequestSuccess == "false") == true that shows failed requests, charts for failed requests over time and request duration and a list of failed request response codes.
例外: 1 時間あたりの例外の数Exceptions – Exceptions per hour 1 時間あたりの例外の数を示す折れ線グラフを表示します。Shows a line chart of exceptions per hour. グラフ内の線上にポインターを置くと、ある時点での例外の数が多い上位 3 つのアプリケーションが表示されます。Hover over the chart to see the top 3 applications with exceptions for a point in time. アプリケーションと各アプリケーションの例外の数の一覧も表示されます。Also shows a list of applications with the number of exceptions for each. グラフをクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | where TelemetryType == "Exception" | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by ApplicationName, bin(TimeGenerated, 1h)) が実行され、例外の数を示す詳細な折れ線グラフが表示されます。Click the chart to run a log search for ApplicationInsights | where TelemetryType == "Exception" | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by ApplicationName, bin(TimeGenerated, 1h) that shows a more detailed link chart of exceptions.

一覧の項目をクリックすると、ログ検索 (ApplicationInsights | where ApplicationName == "yourapplicationname" and TelemetryType == "Exception") が実行され、例外の一覧、時間を追った例外のグラフ、失敗した要求の数のグラフ、および例外の種類別の一覧が表示されます。Click an item in the list to run a log search for ApplicationInsights | where ApplicationName == "yourapplicationname" and TelemetryType == "Exception" that shows a list of exceptions, charts for exceptions over time and failed requests, and a list of exception types.

ダッシュボードのいずれかの項目をクリックすると、検索に Application Insights のパースペクティブが表示されます。When you click any item in the dashboard, you see an Application Insights perspective shown in search. パースペクティブは、選択されたテレメトリの種類に基づく拡張グラフを提供します。The perspective provides an extended visualization, based on the telemetry type that selected. そのため、グラフ化されるコンテンツは、テレメトリの種類に応じて変化します。So, visualization content changes for different telemetry types.

[アプリケーション] ブレード内の任意の場所をクリックすると、既定のアプリケーション パースペクティブが表示されます。When you click anywhere in the Applications blade, you see the default Applications perspective.

Application Insights のアプリケーション パースペクティブ

このパースペクティブは、選択されたアプリケーションの概要を示します。The perspective shows an overview of the application that you selected.

[可用性] ブレードには複数のパースペクティブ ビューが表示されるため、Web テストの結果と、関連する失敗した要求を確認できます。The Availability blade shows a different perspective view where you can see web test results and related failed requests.

Application Insights の可用性パースペクティブ

[サーバー要求] ブレードまたは [失敗] ブレード内の任意の場所をクリックすると、パースペクティブ コンポーネントが変わり、要求に関連するグラフが表示されます。When you click anywhere in the Server Requests or Failures blades, the perspective components change to give you a visualization that related to requests.

Application Insights の [失敗] ブレード

[例外] ブレード内の任意の場所をクリックすると、例外に合わせたグラフが表示されます。When you click anywhere in the Exceptions blade, you see a visualization that's tailored to exceptions.

Application Insights の [例外] ブレード

Application Insights Connector ダッシュボードで何かをクリックしているかどうかに関係なく、 [検索] ページでは、Application Insights データを返すすべてのクエリで Application Insights パースペクティブが表示されます。Regardless of whether you click something one the Application Insights Connector dashboard, within the Search page itself, any query returning Application Insights data shows the Application Insights perspective. たとえば、Application Insights データを表示する場合、 * クエリでも、次の図のように、パースペクティブ タブが表示されます。For example, if you are viewing Application Insights data, a * query also shows the perspective tab like the following image:

Application Insights

パースペクティブ コンポーネントは、検索クエリに応じて更新されます。Perspective components are updated depending on the search query. つまり、結果を任意の検索フィールドを使用してフィルター処理することで、以下のデータを表示することができます。This means that you can filter the results by using any search field that gives you the ability to see the data from:

  • すべてのアプリケーションAll your applications
  • 1 つの選択したアプリケーションA single selected application
  • アプリケーションのグループA group of applications

Azure ポータルでアプリにピボットするPivot to an app in the Azure portal

[Application Insights Connector] ブレードは、"Azure portal を使用しているときに"、選択した Application Insights アプリにピボットできるように設計されています。Application Insights Connector blades are designed to enable you to pivot to the selected Application Insights app when you use the Azure portal. このソリューションを高度な監視プラットフォームとして使用して、アプリのトラブルシューティングを行うことができます。You can use the solution as a high-level monitoring platform that helps you troubleshoot an app. 接続されているアプリケーションのいずれかで潜在的な問題があることを確認したら、Log Analytics 検索で問題をドリルダウンするか、Application Insights アプリに直接ピボットすることができます。When you see a potential problem in any of your connected applications, you can either drill into it in Log Analytics search or you can pivot directly to the Application Insights app.

ピボットするには、各行の最後に表示される省略記号 ( ) をクリックし、 [Application Insights で開く] を選択します。To pivot, click the ellipses () that appears at the end of each line, and select Open in Application Insights.

注意

[Application Insights で開く] は Azure ポータルでは使用できません。Open in Application Insights is not available in the Azure portal.

Application Insights で開く

サンプリング補正データSample-corrected data

Application Insights では、" サンプリング補正 " によって、テレメトリのトラフィックを削減しています。Application Insights provides sampling correction to help reduce telemetry traffic. Application Insights アプリでサンプリングを有効にすると、Application Insights と Log Analytics の両方に格納されるエントリの数が減少します。When you enable sampling on your Application Insights app, you get a reduced number of entries stored both in Application Insights and in Log Analytics. データの整合性は Application Insights Connector ページとパースペクティブで保持されますが、カスタム クエリでは、サンプリング データを手動で補正する必要があります。While data consistency is preserved in the Application Insights Connector page and perspectives, you should manually correct sampled data for your custom queries.

ログ検索クエリでのサンプリング補正の例を次に示します。Here is an example of sampling correction in a log search query:

ApplicationInsights | summarize AggregatedValue = sum(SampledCount) by TelemetryType

SampledCount フィールドはすべてのエントリに存在し、エントリが表すデータ ポイントの数を示します。The Sampled Count field is present in all entries and shows the number of data points that the entry represents. Application Insights アプリのサンプリングを有効にした場合、SampledCount は 1 より大きくなります。If you turn on sampling for your Application Insights app, Sampled Count is greater than 1. アプリケーションが生成するエントリの実際の数をカウントするには、SampledCount フィールドを合計します。To count the actual number of entries that your application generates, sum the Sampled Count fields.

サンプリングは、アプリケーションが生成するエントリの総数のみに影響します。Sampling affects only the total number of entries that your application generates. RequestDurationAvailabilityDuration などのメトリック フィールドは、表わされているエントリの平均値を示すため、これらのフィールドのサンプリングは補正する必要がありません。You don't need to correct sampling for metric fields like RequestDuration or AvailabilityDuration because those fields show the average for represented entries.

入力データInput data

ソリューションは、接続されている Application Insights アプリから次のテレメトリの種類のデータを受信します。The solution receives the following telemetry types of data from your connected Application Insights apps:

  • 可用性Availability
  • 例外Exceptions
  • RequestsRequests
  • ページ ビュー: ワークスペースでページ ビューを受信するには、その情報を収集するようにアプリを構成する必要があります。Page views – For your workspace to receive page views, you must configure your apps to collect that information. 詳細については、「ページ ビュー」を参照してください。Fore more information, see PageViews.
  • カスタム イベント: ワークスペースでページ ビューを受信するには、その情報を収集するようにアプリを構成する必要があります。Custom events – For your workspace to receive custom events, you must configure your apps to collect that information. 詳細については、「TrackEvent」を参照してください。Fore more information, see TrackEvent.

データは、使用可能になると、Log Analytics によって Application Insights から受信されます。Data is received by Log Analytics from Application Insights as it becomes available.

出力データOutput data

入力データの種類ごとに、"種類" が "ApplicationInsights" であるレコードが作成されます。A record with a type of ApplicationInsights is created for each type of input data. ApplicationInsights レコードには、次のセクションに示すプロパティがあります。ApplicationInsights records have properties shown in the following sections:

一般的なフィールドGeneric fields

プロパティProperty 説明Description
TypeType ApplicationInsightsApplicationInsights
ClientIPClientIP
TimeGeneratedTimeGenerated レコードの時刻Time of the record
ApplicationIdApplicationId Application Insights アプリのインストルメンテーション キーInstrumentation key of the Application Insights app
ApplicationNameApplicationName Application Insights アプリの名前Name of the Application Insights app
RoleInstanceRoleInstance サーバー ホストの IDID of server host
DeviceTypeDeviceType クライアント デバイスClient device
ScreenResolutionScreenResolution
ContinentContinent 要求元の大陸Continent where the request originated
CountryCountry 要求元の国や地域Country/region where the request originated
ProvinceProvince 要求元の都道府県またはロケールProvince, state, or locale where the request originated
CityCity 要求元の市町村City or town where the request originated
isSyntheticisSynthetic 要求がユーザーによって作成されたか、自動化された方法で作成されたかを示します。Indicates whether the request was created by a user or by automated method. true = 自動化された方法、false = ユーザーが生成True = automated method or false = user generated
SamplingRateSamplingRate ポータルに送信される、SDK によって生成されたテレメトリの割合。Percentage of telemetry generated by the SDK that is sent to portal. 範囲 0.0 ~ 100.0。Range 0.0-100.0.
SampledCountSampledCount 100/(SamplingRate)。100/(SamplingRate). 例: 4 => 25%For example, 4 => 25%
IsAuthenticatedIsAuthenticated true または falseTrue or false
OperationIDOperationID 同じ操作 ID を持つ項目は、関連項目としてポータルに表示されます。Items that have the same operation ID are shown as Related Items in the portal. 通常は要求 ID ですUsually the request ID
ParentOperationIDParentOperationID 親操作の IDID of the parent operation
OperationNameOperationName
SessionIdSessionId 要求が作成されたセッションを一意に識別する GUIDGUID to uniquely identify the session where the request was created
SourceSystemSourceSystem ApplicationInsightsApplicationInsights

可用性に固有のフィールドAvailability-specific fields

プロパティProperty 説明Description
TelemetryTypeTelemetryType 可用性Availability
AvailabilityTestNameAvailabilityTestName Web テストの名前Name of the web test
AvailabilityRunLocationAvailabilityRunLocation Http 要求の地理的ソースGeographic source of http request
AvailabilityResultAvailabilityResult Web テストの合格結果を示しますIndicates the success result of the web test
AvailabilityMessageAvailabilityMessage Web テストに添付されたメッセージThe message attached to the web test
AvailabilityCountAvailabilityCount 100/(サンプリング レート)。100/(Sampling Rate). 例: 4 => 25%For example, 4 => 25%
DataSizeMetricValueDataSizeMetricValue 1.0 または 0.01.0 or 0.0
DataSizeMetricCountDataSizeMetricCount 100/(サンプリング レート)。100/(Sampling Rate). 例: 4 => 25%For example, 4 => 25%
AvailabilityDurationAvailabilityDuration Web テスト継続時間 (ミリ秒単位)Time, in milliseconds, of the web test duration
AvailabilityDurationCountAvailabilityDurationCount 100/(サンプリング レート)。100/(Sampling Rate). 例: 4 => 25%For example, 4 => 25%
AvailabilityValueAvailabilityValue
AvailabilityMetricCountAvailabilityMetricCount
AvailabilityTestIdAvailabilityTestId Web テストの一意の GUIDUnique GUID for the web test
AvailabilityTimestampAvailabilityTimestamp 可用性テストの正確なタイムスタンプPrecise timestamp of the availability test
AvailabilityDurationMinAvailabilityDurationMin サンプリング レコードでは、このフィールドは、表されるデータ ポイントの最小の Web テスト継続時間 (ミリ秒単位) を示しますFor sampled records, this field shows the minimum web test duration (milliseconds) for the represented data points
AvailabilityDurationMaxAvailabilityDurationMax サンプリング レコードでは、このフィールドは、表されるデータ ポイントの最大の Web テスト継続時間 (ミリ秒単位) を示しますFor sampled records, this field shows the maximum web test duration (milliseconds) for the represented data points
AvailabilityDurationStdDevAvailabilityDurationStdDev サンプリング レコードでは、このフィールドは、表されるデータ ポイントのすべての Web テスト継続時間 (ミリ秒単位) の標準偏差を示しますFor sampled records, this field shows the standard deviation between all web test durations (milliseconds) for the represented data points
AvailabilityMinAvailabilityMin
AvailabilityMaxAvailabilityMax
AvailabilityStdDevAvailabilityStdDev  

例外に固有のフィールドException-specific fields

TypeType ApplicationInsightsApplicationInsights
TelemetryTypeTelemetryType 例外Exception
ExceptionTypeExceptionType 例外の種類Type of the exception
ExceptionMethodExceptionMethod 例外を作成するメソッドThe method that creates the exception
ExceptionAssemblyExceptionAssembly アセンブリには、フレームワーク、バージョン、および公開キー トークンが含まれますAssembly includes the framework and version as well as the public key token
ExceptionGroupExceptionGroup 例外の種類Type of the exception
ExceptionHandledAtExceptionHandledAt 例外を処理したレベルを示しますIndicates the level that handled the exception
ExceptionCountExceptionCount 100/(サンプリング レート)。100/(Sampling Rate). 例: 4 => 25%For example, 4 => 25%
ExceptionMessageExceptionMessage 例外のメッセージMessage of the exception
ExceptionStackExceptionStack 例外の完全なスタックFull stack of the exception
ExceptionHasStackExceptionHasStack 例外にスタックがある場合は trueTrue, if exception has a stack

要求に固有のフィールドRequest-specific fields

プロパティProperty 説明Description
TypeType ApplicationInsightsApplicationInsights
TelemetryTypeTelemetryType RequestRequest
ResponseCodeResponseCode クライアントに送信された HTTP 応答HTTP response sent to client
RequestSuccessRequestSuccess 成功または失敗を示します。Indicates success or failure. true または falseTrue or false.
RequestIDRequestID 要求を一意に識別する IDID to uniquely identify the request
RequestNameRequestName GET/POST + URL ベースGET/POST + URL base
RequestDurationRequestDuration 要求の実行時間の時間 (秒単位)Time, in seconds, of the request duration
URLURL ホストを含まない要求の URLURL of the request not including host
HostHost Web サーバー ホストWeb server host
URLBaseURLBase 要求の完全な URLFull URL of the request
ApplicationProtocolApplicationProtocol アプリケーションで使用されるプロトコルの種類Type of protocol used by the application
RequestCountRequestCount 100/(サンプリング レート)。100/(Sampling Rate). 例: 4 => 25%For example, 4 => 25%
RequestDurationCountRequestDurationCount 100/(サンプリング レート)。100/(Sampling Rate). 例: 4 => 25%For example, 4 => 25%
RequestDurationMinRequestDurationMin サンプリング レコードでは、このフィールドは、最小の要求の実行時間 (ミリ秒単位) を示しますFor sampled records, this field shows the minimum request duration (milliseconds) for the represented data points.
RequestDurationMaxRequestDurationMax サンプリング レコードでは、このフィールドは、最大の要求の実行時間 (ミリ秒単位) を示しますFor sampled records, this field shows the maximum request duration (milliseconds) for the represented data points
RequestDurationStdDevRequestDurationStdDev サンプリング レコードでは、このフィールドは、表されるデータ ポイントのすべての要求の実行時間 (ミリ秒単位) の標準偏差を示しますFor sampled records, this field shows the standard deviation between all request durations (milliseconds) for the represented data points

サンプル ログ検索Sample log searches

このソリューションには、ダッシュボードに表示されるサンプル ログ検索のセットはありません。This solution does not have a set of sample log searches shown on the dashboard. ただし、サンプル ログ検索クエリとその説明が「Application Insights Connector 情報を表示する」セクションに示されています。However, sample log search queries with descriptions are shown in the View Application Insights Connector information section.

PowerShell でコネクタを削除するRemoving the connector with PowerShell

OMS ポータルの廃止により、ポータルから既存の接続を構成および削除する方法がなくなります。With OMS portal deprecation, there is no way to configure and remove existing connections from the portal. 次の PowerShell スクリプトを使用して、既存の接続を削除することができます。You can remove existing connections with the following PowerShell script. この操作を実行するには、ワークスペースの所有者または共同作成者であり、Application Insights リソースの閲覧者である必要があります。You must be the owner or contributor of the workspace and reader of Application Insights resource to perform this operation.

$Subscription_app = "App Subscription Name"
$ResourceGroup_app = "App ResourceGroup"
$Application = "Application Name"
$Subscription_workspace = "Workspace Subscription Name"
$ResourceGroup_workspace = "Workspace ResourceGroup"
$Workspace = "Workspace Name"

Connect-AzAccount
Set-AzContext -SubscriptionId $Subscription_app
$AIApp = Get-AzApplicationInsights -ResourceGroupName $ResourceGroup_app -Name $Application 
Set-AzContext -SubscriptionId $Subscription_workspace
Remove-AzOperationalInsightsDataSource -WorkspaceName $Workspace -ResourceGroupName $ResourceGroup_workspace -Name $AIApp.Id

REST API 呼び出しを行う次の PowerShell スクリプトを使用して、アプリケーションの一覧を取得することができます。You can retrieve a list of applications using the following PowerShell script that invokes a REST API call.

Connect-AzAccount
$Tenant = "TenantId"
$Subscription_workspace = "Workspace Subscription Name"
$ResourceGroup_workspace = "Workspace ResourceGroup"
$Workspace = "Workspace Name"
$AccessToken = "AAD Authentication Token" 

Set-AzContext -SubscriptionId $Subscription_workspace
$LAWorkspace = Get-AzOperationalInsightsWorkspace -ResourceGroupName $ResourceGroup_workspace -Name $Workspace

$Headers = @{
    "Authorization" = "Bearer $($AccessToken)"
    "x-ms-client-tenant-id" = $Tenant
}

$Connections = Invoke-RestMethod -Method "GET" -Uri "https://management.azure.com$($LAWorkspace.ResourceId)/dataSources/?%24filter=kind%20eq%20'ApplicationInsights'&api-version=2015-11-01-preview" -Headers $Headers
$ConnectionsJson = $Connections | ConvertTo-Json

このスクリプトでは、Azure Active Directory に対する認証のためにベアラー認証トークンが必要です。This script requires a bearer authentication token for authentication against Azure Active Directory. このトークンを取得する方法の 1 つでは、REST API のドキュメント サイトの記事を使用します。One way to retrieve this token is using an article in the REST API documentation site. [試してみる] をクリックして、お使いの Azure サブスクリプションにログインします。Click Try It and log into your Azure subscription. 次の図のように、 [Request Preview](要求プレビュー) からベアラー トークンをコピーできます。You can copy the bearer token from the Request Preview as shown in the following image.

ベアラー トークン

また、ログ クエリを使用してアプリケーションの一覧を取得することもできます。You can also retrieve a list of applications use a log query:

ApplicationInsights | summarize by ApplicationName

次のステップNext steps

  • ログ検索を使用して Application Insights アプリの詳細情報を表示します。Use Log Search to view detailed information for your Application Insights apps.