Azure Portal でのダッシュボードの作成と共有Create and share dashboards in the Azure portal

ダッシュボードを使用すると、Azure portal でクラウド リソースの焦点を絞った整理されたビューを作成できます。Dashboards provide a way for you to create a focused and organized view in the Azure portal of your cloud resources. ダッシュボードは、日常業務のタスクをすばやく起動したり、リソースを監視したりできるワークスペースとして使用します。Use dashboards as a workspace where you can quickly launch tasks for day-to-day operations and monitor resources. たとえば、プロジェクト、タスク、またはユーザー ロールに基づいてカスタム ダッシュボードを作成します。Build custom dashboards based on projects, tasks, or user roles, for example. Azure portal には、出発点として既定のダッシュボードが用意されています。The Azure portal provides a default dashboard as a starting point. 既定のダッシュボードを編集したり、追加のダッシュボードを作成してカスタマイズしたりできます。また、他のユーザーが利用できるように、ダッシュボードを発行して共有することもできます。You can edit the default dashboard, create and customize additional dashboards, and publish and share dashboards to make them available to other users. この記事では、新しいダッシュボードの作成、インターフェイスのカスタマイズ、ダッシュボードの発行と共有の方法について説明します。This article describes how to create a new dashboard, customize the interface, and publish and share dashboards.

新しいダッシュボードを作成するCreate a new dashboard

この例では、新しいプライベート ダッシュボードを作成し、名前を割り当てます。In this example, we create a new, private dashboard and assign a name. 作業を開始するには、次の手順に従います。Follow these steps to get started:

  1. Azure Portal にサインインします。Sign in to the Azure portal.

  2. 左サイドバーの上部の [ダッシュボード] を選択します。Select Dashboard from the upper section of the left sidebar. 既定のビューがダッシュボードに既に設定されています。Your default view might already be set to dashboard.

  3. [+ 新しいダッシュボード] を選択します。Select + New dashboard.

    既定のダッシュボードのスクリーンショット

  4. この操作により、タイルを選択する [タイル ギャラリー] と、タイルを配置する空のグリッドが開きます。This action opens the Tile Gallery, from which you'll select tiles, and an empty grid where you'll arrange the tiles.

    タイル ギャラリーと空のグリッドのスクリーンショット

  5. ダッシュボード ラベルの [マイ ダッシュボード] というテキストを選択し、カスタム ダッシュボードを簡単に識別できる名前を入力します。Select the My Dashboard text in the dashboard label and enter a name that will help you easily identify the custom dashboard.

  6. ページ ヘッダーの [カスタマイズ完了] を選択して編集モードを終了します。Select Done customizing in the page header to exit edit mode.

ダッシュボード ビューに空のダッシュボードが表示されます。The dashboard view now shows your empty dashboard. ダッシュボード名の横のドロップダウンを選択すると、使用できるダッシュボードが表示されます。この一覧には、他のユーザーが作成して共有しているダッシュボードが含まれている場合があります。Select the drop-down next to the dashboard name to see dashboards available to you – the list might include dashboards that other users have created and shared.

ダッシュボードを編集するEdit a dashboard

次に、ダッシュボードを編集して、Azure リソースを表すタイルの追加、サイズ変更、配置を行いましょう。Now, let's edit the dashboard to add, resize, and arrange tiles that represent your Azure resources.

タイルを追加するAdd tiles

ダッシュボードにタイルを追加するには、次の手順に従います。To add tiles to a dashboard, follow these steps:

  1. ページ ヘッダーの 編集アイコン [編集] を選択します。Select edit icon Edit from the page header.

    [編集] が強調表示されたダッシュボードのスクリーンショット

  2. [タイル ギャラリー] を参照するか、検索フィールドを使用して必要なタイルを見つけます。Browse the Tile Gallery or use the search field to find the tile you want.

  3. [追加] を選択すると、既定のサイズと場所を使ってタイルがダッシュボードに自動的に追加されます。Select Add to automatically add the tile to the dashboard with a default size and location. または、タイルをグリッドにドラッグし、希望の場所に配置します。Or, drag the tile to the grid and place it where you want.

多くのリソース ページ ("ブレード" とも呼ばれます) には、コマンド バーに押しピン アイコンがあります。Many resource pages (also known as “blades”) include a pushpin icon in the command bar. このアイコンを選択すると、ソース ページを表すタイルが、現在アクティブなダッシュボードにピン留めされます。If you select the icon, a tile representing the source page is pinned to the dashboard that is currently active. この方法を使用して、ダッシュボードにタイルを追加することもできます。This method is an alternative way to add tiles to your dashboard.

ピン アイコンが含まれたページのコマンド バーのスクリーンショット

ヒント

複数の組織を操作する場合は、リソースが属する組織を明確に示すために、 [組織 ID] タイルをダッシュボードに追加します。If you work with more than one organization, add the Organization identity tile to your dashboard to clearly show which organization the resources belong to.

タイルのサイズまたは配置を変更するResize or rearrange tiles

タイルのサイズを変更したり、ダッシュボードのタイルを並べ替えたりするには、次の手順に従います。To change the size of a tile or to rearrange the tiles on a dashboard, follow these steps:

  1. ページ ヘッダーの 編集アイコン [編集] を選択します。Select edit icon Edit from the page header.

  2. タイルの右上隅にあるコンテキスト メニューを選択します。Select the context menu in the upper right corner of a tile. 次に、タイルのサイズを選択します。Then, choose a tile size. 任意のサイズをサポートするタイルには、右下隅に "ハンドル" も含まれています。これを使用して、タイルを目的のサイズにドラッグできます。Tiles that support any size also include a "handle" in the lower right corner that lets you drag the tile to the size you want.

    タイル サイズ メニューが表示されたダッシュボードのスクリーンショット

  3. タイルを選択し、グリッド上の新しい場所にドラッグしてダッシュボードを編集します。Select a tile and drag it to a new location on the grid to arrange your dashboard.

タイルの追加構成Additional tile configuration

一部のタイルでは、必要な情報を表示するために、追加構成を行うことが必要な場合があります。Some tiles may need more configuration to show the information you want. たとえば、 [メトリックのグラフ] タイルは、Azure Monitor のメトリックを表示するように設定する必要があります。For example, the Metrics chart tile has to be set up to display a metric from Azure Monitor. また、タイル データをカスタマイズして、ダッシュボードの既定の時間設定を上書きすることもできます。You can also customize tile data to override the dashboard's default time settings.

設定が必要なタイルには、タイルをカスタマイズするまで [タイルの構成] バナーが表示されます。Any tile that needs to be set up displays a Configure tile banner until you customize the tile. このバナーを選択し、必要な設定を行います。Select that banner, then do the required setup.

構成が必要なタイルのスクリーンショット

注意

マークダウン タイルを使用すると、ダッシュボードにカスタムの静的コンテンツを表示できます。A markdown tile lets you display custom, static content on your dashboard. これには、基本的な手順、画像、一連のハイパーリンク、または連絡先情報を指定できます。This could be basic instructions, an image, a set of hyperlinks, or even contact information. マークダウン タイルの使用方法の詳細については、カスタム マークダウン タイルの使用に関する記事をご覧ください。For more information about using a markdown tile, see Use a custom markdown tile.

タイル データをカスタマイズするCustomize tile data

ダッシュボードのデータには、過去 24 時間のアクティビティが自動的に表示されます。Data on the dashboard automatically shows activity for the past 24 hours. このタイルでのみ異なる期間を表示するには、次の手順に従います。To show a different time span for just this tile, follow these steps:

  1. タイルの左上隅の フィルター アイコン フィルター アイコンを選択するか、コンテキスト メニューの [タイル データのカスタマイズ] を選択します。Select the filter icon filter icon from the upper left corner of the tile or select Customize tile data from the context menu.

    タイルのコンテキスト メニューのスクリーンショット

  2. [タイル レベルでのダッシュボード時刻の設定を上書きします] チェックボックスをオンにします。Select the checkbox to Override the dashboard time settings at the tile level.

    タイルの時間設定を構成するためのダイアログのスクリーンショット

  3. このタイルに表示する期間を選択します。Choose the time span to show for this tile. 過去 30 分から過去 30 日までの範囲の中から選択することも、カスタム範囲を定義することもできます。You can choose from the past 30 minutes to the past 30 days or define a custom range.

  4. 表示する時間の粒度を選択します。Choose the time granularity to display. 1 分単位から 1 か月単位まで任意の粒度で表示できます。You can show anywhere from one-minute increments to one-month.

  5. [適用] を選択します。Select Apply.

タイルを削除するDelete a tile

ダッシュボードからタイルを削除するには、次の手順に従います。To remove a tile from a dashboard, follow these steps:

  • タイルの右上隅のコンテキスト メニューを選択し、 [ダッシュボードから削除する] を選択します。Select the context menu in the upper right corner of the tile, then select Remove from dashboard. または、Or,

  • 編集アイコン [編集] を選択して、カスタマイズ モードに切り替えます。Select edit icon Edit to enter customization mode. タイルの右上隅にマウス ポインターを移動し、削除アイコン 削除アイコンを選択してダッシュボードからタイルを削除します。Hover in the upper right corner of the tile, then select the delete icon delete icon to remove the tile from the dashboard.

    ダッシュボードからタイルを削除する方法を示すスクリーンショット

ダッシュボードを複製するClone a dashboard

既存のダッシュボードを新しいダッシュボードのテンプレートとして使用するには、次の手順に従います。To use an existing dashboard as a template for a new dashboard, follow these steps:

  1. コピーするダッシュボードがダッシュボード ビューに表示されていることを確認します。Make sure that the dashboard view is showing the dashboard that you want to copy.
  2. ページ ヘッダーの 複製アイコン [複製] を選択します。In the page header, select clone icon Clone.
  3. "ダッシュボード名の複製" という名前のダッシュボードのコピーが編集モードで開きます。A copy of the dashboard, named "Clone of your dashboard name" opens in edit mode. この記事の前の手順を使用して、ダッシュボードの名前を変更し、カスタマイズします。Use the preceding steps in this article to rename and customize the dashboard.

ダッシュボードを発行して共有するPublish and share a dashboard

作成したダッシュボードは、既定でプライベートになります。つまり、ダッシュボードを表示できるのは、その作成者に限られます。When you create a dashboard, it's private by default, which means you're the only one who can see it. 他のユーザーがダッシュボードを利用できるようにするには、それらを他のユーザーと共有します。To make dashboards available to others, you can share them with other users. まず、ダッシュボードを Azure リソースとして発行する必要があります。First, you have to publish the dashboard as an Azure resource. カスタム ダッシュボードを発行して共有するには、次の手順に従います。To publish and share a custom dashboard, follow these steps:

  1. ページ ヘッダーの 共有アイコン [共有] を選択します。Select share icon Share from the page header. [Sharing + access control](共有 + アクセス制御) フォームが表示されます。The Sharing + access control form appears.

  2. 正しいダッシュボード名が表示されていることを確認します。Verify that the correct dashboard name is shown.

  3. サブスクリプション名を選択します。Select a Subscription name. このサブスクリプションにアクセスできるユーザーが、共有ダッシュボードを使用できます。Users with access to the subscription can use the shared dashboard. 個々のタイルで表されるリソースへのアクセスは、Azure のロールベースのアクセス制御によって決定されます。Access to the resources represented by the individual tiles is determined by Azure role-based access control.

  4. 選択したサブスクリプションの "dashboards" リソース グループにこのダッシュボードを発行するには、チェックボックスをオンにします。Select the checkbox to publish this dashboard to the 'dashboards' resource group for the selected subscription. または、チェックボックスをオフにし、代わりに既存のリソース グループに発行することもできます。Or, clear the checkbox and choose to publish to an existing resource group instead.

  5. ダッシュボード リソースの場所を選択します。Choose a location for the dashboard resource. ダッシュボードは他のリソースと共に配置することをお勧めします。We recommend you locate the dashboard with other resources. 注: 既存のリソース グループから選択した場合、ダッシュボードはそのリソース グループと共に自動的に配置されます。Note: if you choose from existing resource groups, the dashboard is automatically located with that resource group.

  6. [発行] を選択します。Select Publish.

    ダッシュボードの発行ダイアログのスクリーンショット

共有ダッシュボードのアクセス制御を設定するSet access control on a shared dashboard

ダッシュボードが発行されたら、次の手順に従ってダッシュボードにアクセスできるユーザーを管理します。After the dashboard is published, manage who has access to the dashboard by following these steps:

  1. [Sharing + access control](共有 + アクセス制御) ウィンドウで、 [ユーザーの管理] を選択します。In the Sharing + access control pane, select Manage users.

    [Sharing + access control](共有 + アクセス制御) ダイアログのスクリーンショット

  2. [アクセスの制御] ページが開きます。The Access Control page opens. このページで、ユーザーのアクセスのレベルを確認したり、新しいロールの割り当てを追加したりできます。On this page, you can review the level of access for someone or add a new role assignment. ここでロールの割り当てを追加すると、ダッシュボードへのアクセス許可が付与されます。When you add a role assignment here, you're granting permissions to the dashboard.

注意

タイルは組織内のリソースを表すビューです。Tiles are representative views of resources in your organization. リソースへのアクセスはロールベースのアクセス制御の割り当てによって管理され、アクセス許可はサブスクリプションからリソースに継承されます。Access to resources is managed through role-based access control assignment and permissions are inherited from the subscription down to the resource. ダッシュボードへのアクセス権を付与しても、ダッシュボードに表示されているリソースへのアクセス許可が自動的に割り当てられるわけではありません。Giving access to a dashboard doesn’t automatically assign permissions to the resources shown on the dashboard. 共有ダッシュボードへのアクセス許可と、リソースのロールベースのアクセス制御の詳細については、ロールベースのアクセス制御を使用したダッシュボードの共有に関する記事をご覧ください。For more information about permissions to shared dashboards and role-based access control for resources, see Share dashboards with role-based access control.

共有ダッシュボードを開くOpen a shared dashboard

共有ダッシュボードを見つけて開くには、次の手順に従います。To find and open a shared dashboard, follow these steps:

  1. ダッシュボード名の横のドロップダウンを選択します。Select the drop-down next to the dashboard name.

  2. 表示されたダッシュボードの一覧から選択します。開こうとしているダッシュボードが一覧に表示されていない場合は、 [すべてのダッシュボードを参照] を選択します。Select from the displayed list of dashboards or Browse all dashboards if the dashboard you want to open isn't listed.

    ダッシュボード選択メニューのスクリーンショット

  3. [種類] フィールドで、 [共有ダッシュボード] を選択します。In the Type field, select Shared dashboards.

  4. 1 つ以上のサブスクリプションを選択します。Select one or more subscriptions. テキストを入力して、ダッシュボードを名前でフィルター処理することもできます。You can also enter text to filter dashboards by name.

  5. 共有ダッシュボードの一覧からダッシュボードを選択します。Select a dashboard from the list of shared dashboards.

ダッシュボードを削除するDelete a dashboard

プライベートまたは共有ダッシュボードを完全に削除するには、次の手順に従います。To permanently delete a private or shared dashboard, follow these steps:

  1. ダッシュボード名の横のドロップダウン リストから、削除するダッシュボードを選択します。Select the dashboard you want to delete from the drop-down list next to the dashboard name.

  2. ページ ヘッダーの 削除アイコン [削除] を選択します。Select delete icon Delete from the page header.

  3. プライベート ダッシュボードの場合は、確認ダイアログで [OK] をクリックしてダッシュボードを削除します。For a private dashboard, select OK on the confirmation dialog to remove the dashboard. 共有ダッシュボードの場合は、確認ダイアログで、この発行済みのダッシュボードが他のユーザーに表示されなくなることを確認するチェックボックスをオンにします。For a shared dashboard, on the confirmation dialog, select the checkbox to confirm that the published dashboard will no longer be viewable by others. [OK] をクリックします。Then, select OK.

    削除の確認のスクリーンショット

次の手順Next steps