クラシック デプロイ モデル リソースの移動に関するガイダンスMove guidance for Classic deployment model resources

クラシック モデルを使用してデプロイされるリソースを移動するための手順は、リソースをサブスクリプション内で移動するか、新しいサブスクリプションに移動するかによって異なります。The steps to move resources deployed through the classic model differ based on whether you're moving the resources within a subscription or to a new subscription.

同じサブスクリプション内で移動するMove in the same subscription

リソースを同じサブスクリプション内のリソース グループ間で移動する場合は、次の制限が適用されます。When moving resources from one resource group to another resource group within the same subscription, the following restrictions apply:

  • 仮想ネットワーク (クラシック) を移動することはできません。Virtual networks (classic) can't be moved.
  • Virtual Machines (クラシック) はクラウド サービスで移動する必要があります。Virtual machines (classic) must be moved with the cloud service.
  • クラウド サービスは、移動にその仮想マシンがすべて含まれている場合にのみ移動できます。Cloud service can only be moved when the move includes all its virtual machines.
  • 一度に移動できるクラウド サービスは 1 つだけです。Only one cloud service can be moved at a time.
  • 一度に移動できるストレージ アカウント (クラシック) は 1 つだけです。Only one storage account (classic) can be moved at a time.
  • ストレージ アカウント (クラシック) は、仮想マシンまたはクラウド サービスと同じ操作では移動できません。Storage account (classic) can't be moved in the same operation with a virtual machine or a cloud service.

クラシック リソースを同じサブスクリプション内の新しリソース グループに移動するには、ポータル、Azure PowerShell、Azure CLI、または REST API による標準の移動操作を使用します。To move classic resources to a new resource group within the same subscription, use the standard move operations through the portal, Azure PowerShell, Azure CLI, or REST API. Resource Manager のリソースの移動に使用した方法と同じ操作を使用します。You use the same operations as you use for moving Resource Manager resources.

サブスクリプション間で移動するMove across subscriptions

リソースを新しいサブスクリプションに移動する場合は、次の制限が適用されます。When moving resources to a new subscription, the following restrictions apply:

  • サブスクリプション内のすべてのクラシック リソースは、同じ操作で移動する必要があります。All classic resources in the subscription must be moved in the same operation.
  • ターゲット サブスクリプションには、他のクラシック リソースを含めないでください。The target subscription must not have any other classic resources.
  • クラシック リソースの場合、移動は、別の REST API を通じてのみ要求できます。The move can only be requested through a separate REST API for classic moves. 標準の Resource Manager の移動コマンドは、クラシック リソースを新しいサブスクリプションに移動する場合は機能しません。The standard Resource Manager move commands don't work when moving classic resources to a new subscription.

クラシック リソースを新しいサブスクリプションに移動する場合は、クラシック リソース固有の REST 操作を使用してください。To move classic resources to a new subscription, use the REST operations that are specific to classic resources. REST を使用するには、次の手順を実行します。To use REST, do the following steps:

  1. 移動元のサブスクリプションがサブスクリプション間の移動に参加できることを確認します。Check if the source subscription can participate in a cross-subscription move. 次の操作を行います。Use the following operation:

    POST https://management.azure.com/subscriptions/{sourceSubscriptionId}/providers/Microsoft.ClassicCompute/validateSubscriptionMoveAvailability?api-version=2016-04-01
    

    要求本文は次のようになります。In the request body, include:

    {
     "role": "source"
    }
    

    検証操作の応答は次のような形式になります。The response for the validation operation is in the following format:

    {
     "status": "{status}",
     "reasons": [
       "reason1",
       "reason2"
     ]
    }
    
  2. 移動先のサブスクリプションがサブスクリプション間の移動に参加できることを確認します。Check if the destination subscription can participate in a cross-subscription move. 次の操作を行います。Use the following operation:

    POST https://management.azure.com/subscriptions/{destinationSubscriptionId}/providers/Microsoft.ClassicCompute/validateSubscriptionMoveAvailability?api-version=2016-04-01
    

    要求本文は次のようになります。In the request body, include:

    {
     "role": "target"
    }
    

    応答は移動元のサブスクリプションの検証と同じ形式になります。The response is in the same format as the source subscription validation.

  3. 両方のサブスクリプションが検証に合格し、すべてのクラシック リソースをあるサブスクリプションから別のサブスクリプションに移動する場合は、次の操作を行います。If both subscriptions pass validation, move all classic resources from one subscription to another subscription with the following operation:

    POST https://management.azure.com/subscriptions/{subscription-id}/providers/Microsoft.ClassicCompute/moveSubscriptionResources?api-version=2016-04-01
    

    要求本文は次のようになります。In the request body, include:

    {
     "target": "/subscriptions/{target-subscription-id}"
    }
    

この操作には数分かかる場合があります。The operation may run for several minutes.

次のステップNext steps

クラシック リソースの移行がうまくできない場合は、サポートまでお問い合せください。If you have trouble moving classic resources, contact Support.

リソースの移動のコマンドについては、「新しいリソース グループまたはサブスクリプションへのリソースの移動」を参照してください。For commands to move resources, see Move resources to new resource group or subscription.