Azure SQL Edge (プレビュー) でのデータ ストリーミングData streaming in Azure SQL Edge (Preview)

Azure SQL Edge (プレビュー) には、データ ストリーミングを実装するための 2 つのオプションが用意されています。Azure SQL Edge (Preview) provides two different options to implement data streaming.

  1. Azure で作成された Azure Streaming Analytics Edge ジョブをデプロイする。Deploying Azure Streaming Analytics Edge jobs created in Azure. Azure SQL Edge で Azure Streaming Analytics Edge ジョブをデプロイする方法の詳細については、Azure Stream Analytics ジョブのデプロイに関するページを参照してください。For more information on how to deploy Azure Streaming Analytics Edge jobs in Azure SQL Edge refer Deploy Azure Stream Analytics Jobs.
  2. Azure でストリーミング ジョブを構成せずに、新しい T-SQL ストリーミング機能を使用して SQL Edge でストリーミング ジョブを作成する。Using the new T-SQL Streaming feature to create streaming jobs in SQL Edge, without the need to configure streaming jobs in Azure.

どちらのオプションを使用しても SQL Edge でデータ ストリーミングを実装できますが、いずれか 1 つだけを使用することを強くお勧めします。While its possible to use both options to implement data streaming in SQL Edge, it is highly recommended to use only one. 両方を使用すると、データ ストリーミング操作の機能に影響を及ぼす競合状態が発生する可能性があります。When using both, there may be possible race conditions which impact the functioning of the data streaming operations.

このドキュメントの残りの部分では、複数のソースからの大量の高速ストリーミング データを同時に分析および処理するためのリアルタイムのデータ ストリーミング、分析、イベント処理を提供する新しい機能、T-SQL ストリーミングについて説明します。The rest of this document refers to the new feature, T-SQL Streaming, which provides real-time data streaming, analytics, and event-processing to analyze and process high volumes of fast streaming data from multiple sources simultaneously. T-SQL ストリーミングは、Microsoft Azure の Azure Stream Analytics で採用されているのと同じハイ パフォーマンスのストリーミング エンジンを使用して構築されており、エッジで実行されている Azure Stream Analytics で提供されるのと同様の機能セットをサポートします。T-SQL Streaming is built using the same high performance streaming engine that powers Azure Stream Analytics in Microsoft Azure, and supports a similar set of capabilities offered by Azure Stream Analytics running on the edge.

T-SQL ストリーミングでは、Azure Stream Analytics と同様に、デバイス、センサー、アプリケーションなどのさまざまな IoT 入力ソースから抽出された情報に含まれるパターンやリレーションシップを認識できます。As with Azure Stream Analytics, T-SQL Streaming enables recognition of patterns and relationships in information extracted from a number of IoT input sources including devices, sensors, and applications. これらのパターンを使用してアクションをトリガーし、アラートの作成、レポート作成ソリューションや視覚化ソリューションへの情報のフィード、後で使用するためのデータの保存などのワークフローを開始できます。These patterns can be used to trigger actions and initiate workflows such as creating alerts, feeding information to a reporting or visualization solution, or storing the data for later use.

T-SQL ストリーミングを使用できる場合の例として、次のシナリオがあります。The following scenarios are examples of when you can use T-SQL Streaming:

  • IoT デバイスからのリアルタイムのテレメトリ ストリームの分析。Analyze real-time telemetry streams from IoT devices.
  • 無人の自動運転車両から生成されたデータのリアルタイム分析。Real-time Analytics of data generated from autonomous and driverless vehicles.
  • 高価な産業資産や製造資産のリモート監視と予測メンテナンス。Remote monitoring and predictive maintenance of high value industrial or manufacturing assets.
  • 農園や発電所での IoT センサーの読み取り値の異常検出やパターン認識。Anomaly detection and/or pattern recognition of IoT sensor readings in an agriculture or an energy farm.

T-SQL ストリーミングのしくみHow does T-SQL Streaming work?

T-SQL ストリーミングのしくみは、Azure Stream Analytics とまったく同じです。たとえば、リアルタイム データ ストリーミングの処理には、ストリーミング ジョブの概念を使用します。T-SQL Streaming works in exactly the same manner as Azure Stream Analytics, for example, it uses the concept of streaming jobs for processing of real-time data streaming.

ストリーム分析ジョブは次のもので構成されます。A stream analytics job, consists of:

  • ストリーム入力 - ストリーム入力は、データ ストリームの読み取り元となるデータ ソースへの接続を定義します。Stream Input - A Stream input defines the connections to a data source to read the data stream from. 現在、Azure SQL Edge では次の種類のストリーム入力がサポートされています。Azure SQL Edge currently supports the following stream input types:

    • Edge ハブEdge Hub
    • Kafka - 現在、Kafka 入力のサポートは Intel/AMD64 バージョンの Azure SQL Edge でのみ利用可能です。Kafka - Support for Kafka inputs is currently only available on Intel/AMD64 versions of Azure SQL Edge.
  • ストリーム出力 - ストリーム出力は、データ ストリームの書き込み先となるデータ ソースへの接続を定義します。Stream Output - A Stream output defines the connections to a data source to write the data stream to. 現在、Azure SQL Edge では次の種類のストリーム出力がサポートされています。Azure SQL Edge currently supports the following stream output types

    • Edge ハブEdge Hub
    • SQL - SQL 出力は、SQL Edge インスタンス内のローカル データベースか、リモートの Microsoft SQL サーバーまたは Microsoft Azure SQL データベースです。SQL - The SQL output can be a local database within the SQL Edge instance or a remote SQL Server or Azure SQL Database.
    • Azure Blob StorageAzure Blob Storage
  • ストリーム クエリ - ストリーム クエリは、入力ストリームがストリーム出力に書き込まれる前に適用する必要がある変換、集計、フィルター、並べ替え、結合を定義します。Stream Query - The stream query defines the transformation, aggregations, filter, sorting, and joins that needs to be applied to the input stream before it's written to the stream output. ストリーム クエリは、Azure Stream Analytics で使用されているのと同じクエリ言語に基づいています。The stream query is based on the same query language used by Azure Stream Analytics. Azure Stream Analytics クエリ言語の詳細については、Stream Analytics クエリ言語に関するページを参照してください。For more information on Azure Stream Analytics query language, refer Stream Analytics Query Language.

重要

Azure Stream Analytics とは異なり、現在、T-SQL ストリーミングではルックアップでの参照データの使用ストリーム ジョブでの UDF および UDA の使用はサポートされていません。T-SQL Streaming, unlike Azure Stream Analytics, currently does not support using reference data for lookups or using UDF's and UDA's in stream job.

注意

T-SQL ストリーミングでは、Azure Stream Analytics でサポートされている言語サーフェス領域のサブセットのみがサポートされます。T-SQL Streaming only supports a subset of the language surface area supported by Azure Stream Analytics. Azure Stream Analytics クエリ言語の詳細については、Stream Analytics クエリ言語に関するページを参照してください。For more information on Azure Stream Analytics query language, see Stream Analytics Query Language.

制限事項と制約事項Limitations and restrictions

T-SQL ストリーミングには、次の制限事項と制約事項が適用されます。The following limitations and restrictions apply to T-SQL Streaming.

  • どの時点でも、アクティブにできるストリーミング ジョブは 1 つだけです。Only one streaming job can be active at any give time. 既に実行中のジョブは、別のジョブを開始する前に停止する必要があります。Jobs that are already executing must be stopped before starting another job.
  • 各ストリーミング ジョブの実行はシングル スレッドです。Each streaming job execution is single threaded. ストリーミング ジョブに複数のクエリが含まれている場合、各クエリは直列の順序で評価されます。If the streaming job contains multiple queries, each query will be evaluated in serial order.

次のステップNext steps