Azure CLI を使用して単一データベースを作成し、ファイアウォール規則を構成するUse the Azure CLI to create a single database and configure a firewall rule

適用対象: Azure SQL Database

この Azure CLI サンプル スクリプトは、Azure SQL Database に単一データベースを作成し、サーバーレベルのファイアウォール規則を構成します。This Azure CLI script example creates a single database in Azure SQL Database and configures a server-level firewall rule. スクリプトが正常に実行されると、すべての Azure サービスおよび構成済み IP アドレスからデータベースにアクセスできるようになります。After the script has been successfully run, the database can be accessed from all Azure services and the configured IP address.

CLI をローカルにインストールして使用する場合、このトピックでは、Azure CLI バージョン 2.0 以降を実行していることが要件です。If you choose to install and use the CLI locally, this topic requires that you are running the Azure CLI version 2.0 or later. バージョンを確認するには、az --version を実行します。Run az --version to find the version. インストールまたはアップグレードが必要な場合は、Azure CLI のインストールに関するページを参照してください。If you need to install or upgrade, see Install the Azure CLI.

サンプル スクリプトSample script

Azure へのサインインSign in to Azure

Azure サブスクリプションをお持ちでない場合は、開始する前に無料アカウントを作成してください。If you don't have an Azure subscription, create a free account before you begin.

スクリプトを実行するRun the script

#!/bin/bash
location="East US"
randomIdentifier=random123

resource="resource-$randomIdentifier"
server="server-$randomIdentifier"
database="database-$randomIdentifier"

login="sampleLogin"
password="samplePassword123!"

startIP=0.0.0.0
endIP=0.0.0.0

echo "Creating $resource..."
az group create --name $resource --location "$location"

echo "Creating $server in $location..."
az sql server create --name $server --resource-group $resource --location "$location" --admin-user $login --admin-password $password

echo "Configuring firewall..."
az sql server firewall-rule create --resource-group $resource --server $server -n AllowYourIp --start-ip-address $startIP --end-ip-address $endIP

echo "Creating $database on $server..."
az sql db create --resource-group $resource --server $server --name $database --sample-name AdventureWorksLT --edition GeneralPurpose --family Gen4 --capacity 1 --zone-redundant false # zone redundancy is only supported on premium and business critical service tiers

デプロイのクリーンアップClean up deployment

次のコマンドを使用して、リソース グループと、それに関連付けられているすべてのリソースを削除します。Use the following command to remove the resource group and all resources associated with it.

az group delete --name $resource

サンプル リファレンスSample reference

このスクリプトでは、次のコマンドを使用します。This script uses the following commands. 表内の各コマンドは、それぞれのドキュメントにリンクされています。Each command in the table links to command-specific documentation.

commandCommand 説明Description
az sql serveraz sql server サーバーのコマンド。Server commands
az sql server firewallaz sql server firewall サーバーのファイアウォール コマンド。Server firewall commands.
az sql dbaz sql db データベースのコマンド。Database commands.

次のステップNext steps

Azure CLI の詳細については、Azure CLI のドキュメントのページをご覧ください。For more information on the Azure CLI, see Azure CLI documentation.

その他の SQL Database 用の CLI サンプル スクリプトは、Azure SQL Database のドキュメントのページにあります。Additional SQL Database CLI script samples can be found in the Azure SQL Database documentation.