Microsoft Azure Stack で SQL データベースを使用するUse SQL databases on Microsoft Azure Stack

SQL Server リソース プロバイダーを使用して、SQL データベースを Azure Stack のサービスとして提供します。Use the SQL Server resource provider to offer SQL databases as a service of Azure Stack. リソース プロバイダーをインストールし、それを 1 つ以上の SQL Server インスタンスに接続したら、ユーザーは次のものを作成できます。After you install the resource provider, and connect it to one or more SQL Server instances, you and your users can create:

  • クラウドネイティブ アプリ向けデータベース。Databases for cloud-native apps.
  • SQL を使用する Websites。Websites that use SQL.
  • SQL を使用するワークロード。Workloads that use SQL.

リソース プロバイダーでは、Azure SQL Database のすべてのデータベース管理機能が提供されているわけではありません。The resource provider doesn't provide all the database management abilities of Azure SQL Database. たとえば、リソースを自動的に割り当てるエラスティック プールはサポートされていません。For example, elastic pools that automatically allocate resources aren't supported. ただし、リソース プロバイダーでは、SQL Server データベースに対して同様の作成、読み取り、更新、および削除 (CRUD) 操作がサポートされています。However, the resource provider supports similar create, read, update, and delete (CRUD) operations on a SQL Server database.

SQL リソースプロバイダー アダプターのアーキテクチャSQL resource provider adapter architecture

リソース プロバイダーは、次のコンポーネントで構成されています。The resource provider consists of the following components:

  • SQL リソース プロバイダーの仮想マシン (VM)。プロバイダー サービスを実行する Windows Server VM です。The SQL resource provider adapter virtual machine (VM), which is a Windows Server VM that runs the provider services.
  • リソース プロバイダー。要求を処理し、データベース リソースにアクセスします。The resource provider, which processes requests and accesses database resources.
  • SQL Server をホストするサーバー。これはデータベースに容量を提供し、ホスティング サーバーと呼ばれます。Servers that host SQL Server, which provide capacity for databases called hosting servers.

少なくとも 1 つの SQL Server インスタンスを作成するか、外部 SQL Server インスタンスへのアクセスを提供する必要があります。You must create at least one instance of SQL Server or provide access to external SQL Server instances.

注意

Azure Stack 統合システムにインストールされたホスティング サーバーは、テナント サブスクリプションから作成する必要があります。Hosting servers that are installed on Azure Stack integrated systems must be created from a tenant subscription. 既定のプロバイダー サブスクリプションからは作成できません。They can't be created from the default provider subscription. 作成するには、適切なサインインで、テナント ポータルまたは PowerShell を使用する必要があります。They must be created from the tenant portal or by using PowerShell with the appropriate sign-in. すべてのホスティング サーバーが課金対象の仮想マシンであり、ライセンスを所有している必要があります。All hosting servers are billable virtual machines and must have licenses. サービス管理者は、テナント サブスクリプションの所有者になることができます。The service administrator can be the owner of the tenant subscription.

次の手順Next steps

SQL Server リソース プロバイダーのデプロイDeploy the SQL Server resource provider