Resource Manager のコア クォータを増やす要求

Resource Manager のコア クォータは、リージョン レベルおよび SKU のファミリ レベルで適用されます。 クォータを適用する方法について詳しくは、Azure のサブスクリプションとサービスの制限に関するページをご覧ください。 SKU のファミリについては、Virtual Machines の料金ページでコストとパフォーマンスを比較できます。

コア数の増加を要求するには、Azure Portal (https://portal.azure.com) でコアについてクォータのサポート ケースを作成します。

注意

Azure Portal でサポート要求を作成する方法

  1. [新しいサポート要求] ページで、[Issue type (問題の種類)] として [クォータ]、[Quota type (クォータの種類)] として [コア] を選択します。

    クォータの [基本] ブレード

  2. [デプロイ モデル] として [リソース マネージャー] を選択して [場所] を選択します。

    クォータの [問題] ブレード

  3. 増加する必要がある SKU のファミリを選択します。

    選択した SKU シリーズ

  4. サブスクリプションに対して必要な新しい制限を入力します。

    SKU の新しいクォータ要求

  • 行を削除するには、[SKU family (SKU ファミリ)] ドロップダウン リストで該当する SKU をオフにするか、破棄アイコン (x) をクリックします。 各 SKU ファミリに必要なクォータを入力した後に、[問題] ステップ ページの [次へ] をクリックしてサポート要求の作成を続行します。