Azure Backup - よく寄せられる質問Azure Backup - Frequently asked questions

この記事では、Azure Backup サービスについてよく寄せられる質問への回答を示します。This article answers common questions about the Azure Backup service.

Recovery Services コンテナーRecovery services vault

各 Azure サブスクリプションで作成できるコンテナーの数に制限はありますか。Is there any limit on the number of vaults that can be created in each Azure subscription?

はい。Yes. サブスクリプションあたり、Azure Backup のサポートされているリージョンごとに最大 500 の Recovery Services コンテナーを作成できます。You can create up to 500 Recovery Services vaults, per supported region of Azure Backup, per subscription. コンテナーがさらに必要な場合は、追加のサブスクリプションを作成してください。If you need additional vaults, create an additional subscription.

各コンテナーに登録できるサーバーやマシンの数に制限はありますか。Are there limits on the number of servers/machines that can be registered against each vault?

コンテナーあたり最大 1000 の Azure 仮想マシンを登録できます。You can register up to 1000 Azure Virtual machines per vault. Microsoft Azure Backup エージェントを使用している場合は、コンテナーあたり最大 50 の MAB エージェントを登録できます。If you are using the Microsoft Azure Backup Agent, you can register up to 50 MAB agents per vault. 1 つのコンテナーには、50 の MAB サーバー/DPM サーバーを登録できます。And you can register 50 MAB servers/DPM servers to a vault.

コンテナーで保護できるデータソース/項目の数はいくつですか。How many datasources/items can be protected in a vault?

すべてのワークロード (IaaS VM、SQL、AFS など) にわたる最大 2000 のデータソース/項目をコンテナーで保護することができます。You can protect up to 2000 datasources/items across all workloads (IaaS VM, SQL, AFS, etc.) in a vault. たとえば、既に 500 個の VM と 400 個の Azure Files 共有がコンテナーで保護されている場合、そこで保護できる SQL データベースの数は最大 1100 個だけです。For example, if you have already protected 500 VMs and 400 Azure Files shares in the vault, you can only protect up to 1100 SQL databases in it.

コンテナーごとに作成できるポリシーはいくつですか。How many policies can I create per vault?

作成できるポリシーはコンテナーあたり最大 200 に限られます。You can only have up to 200 policies per vault.

組織で所有しているコンテナーが 1 つの場合、データを復元する際にコンテナー内の他のサーバーのデータを分離するには、どうすればよいですか。If my organization has one vault, how can I isolate data from different servers in the vault when restoring data?

まとめて復旧するサーバー データには、バックアップをセットアップするときに、同じパスフレーズを使用してください。Server data that you want to recover together should use the same passphrase when you set up backup. 1 つ以上の特定のサーバーを分離して復旧する場合は、該当するサーバー専用のパスフレーズを使用します。If you want to isolate recovery to a specific server or servers, use a passphrase for that server or servers only. たとえば、人事部門のサーバーで特定の暗号化パスフレーズを使用し、経理部門のサーバーで 2 番目、ストレージ サーバーで 3 番目の暗号化パスフレーズを使用することができます。For example, human resources servers could use one encryption passphrase, accounting servers another, and storage servers a third.

サブスクリプション間でコンテナーを移動することはできますか。Can I move my vault between subscriptions?

はい。Yes. Recovery Services コンテナーの移動については、こちらの記事をご覧くださいTo move a Recovery Services vault, refer this article

バックアップ データを別のコンテナーに移動することはできますか。Can I move backup data to another vault?

いいえ。No. コンテナーに保存されているバックアップ データを別のコンテナーに移行することはできません。Backup data stored in a vault can't be moved to a different vault.

バックアップ後に GRS から LRS へ変更することはできますか?Can I change from GRS to LRS after a backup?

いいえ。No. Recovery Services コンテナーでは、バックアップが保存される前にしか、ストレージ オプションを変更できません。A Recovery Services vault can only change storage options before any backups have been stored.

Recovery Services コンテナーにバックアップした VM でアイテム レベルの復元 (ILR) を行うことはできますか。Can I do an Item Level Restore (ILR) for VMs backed up to a Recovery Services vault?

  • ILR は、Azure VM バックアップによってバックアップされている Azure VM に対してサポートされています。ILR is supported for Azure VMs backed up by Azure VM backup. 詳しくは、こちらの記事をご覧くださいFor more information, see article
  • ILR は、Azure Backup Server または System Center DPM によってバックアップされているオンプレミスの VM のオンライン復旧ポイントに対してはサポートされていません。ILR is not supported for online recovery points of on-premises VMs backed up by Azure backup Server or System Center DPM.

Azure Backup エージェントAzure Backup agent

Azure VM のバックアップに使用される Azure Backup エージェントについてよく寄せられる質問は、どこで確認できますか。Where can I find common questions about the Azure Backup agent for Azure VM backup?

  • Azure VM 上で実行されるエージェントについては、この FAQ をご覧ください。For the agent running on Azure VMs, read this FAQ.
  • Azure ファイル フォルダーのバックアップに使用されるエージェントについては、こちらの FAQ をご覧ください。For the agent used to back up Azure file folders, read this FAQ.

一般的なバックアップGeneral backup

バックアップのスケジュール設定に制限はありますか。Are there limits on backup scheduling?

はい。Yes.

  • Windows Server または Windows マシンをバックアップできるのは、1 日 3 回までです。You can back up Windows Server or Windows machines up to three times a day. スケジューリング ポリシーは、毎日または毎週のスケジュールに設定できます。You can set the scheduling policy to daily or weekly schedules.
  • DPM をバックアップできるのは、1 日 2 回までです。You can back up DPM up to twice a day. スケジューリング ポリシーは、毎日、毎週、毎月、および毎年のスケジュールに設定できます。You can set the scheduling policy to daily, weekly, monthly, and yearly.
  • Azure VM のバックアップは 1 日 1 回に限られます。You back up Azure VMs once a day.

バックアップでサポートされているオペレーティング システムはどれですか。What operating systems are supported for backup?

ファイルとフォルダーのほか、Azure Backup Server と DPM を使用して保護されたアプリのバックアップについて、Azure Backup では次のオペレーティング システムをサポートしています。Azure Backup supports these operating systems for backing up files and folders, and apps protected by Azure Backup Server and DPM.

OSOS SKUSKU 詳細Details
ワークステーションWorkstation
Windows 10 64 ビットWindows 10 64 bit Enterprise、Pro、HomeEnterprise, Pro, Home マシンで最新の Service Pack および更新プログラムが実行されている必要があります。Machines should be running the latest services packs and updates.
Windows 8.1 64 ビットWindows 8.1 64 bit Enterprise、ProEnterprise, Pro マシンで最新の Service Pack および更新プログラムが実行されている必要があります。Machines should be running the latest services packs and updates.
Windows 8 64 ビットWindows 8 64 bit Enterprise、ProEnterprise, Pro マシンで最新の Service Pack および更新プログラムが実行されている必要があります。Machines should be running the latest services packs and updates.
Windows 7 64 ビットWindows 7 64 bit Ultimate、Enterprise、Professional、Home Premium、Home Basic、StarterUltimate, Enterprise, Professional, Home Premium, Home Basic, Starter マシンで最新の Service Pack および更新プログラムが実行されている必要があります。Machines should be running the latest services packs and updates.
サーバーServer
Windows Server 2019 64 ビットWindows Server 2019 64 bit Standard、Datacenter、EssentialsStandard, Datacenter, Essentials 最新の Service Pack/更新プログラムが適用されていること。With the latest service packs/updates.
Windows Server 2016 64 ビットWindows Server 2016 64 bit Standard、Datacenter、EssentialsStandard, Datacenter, Essentials 最新の Service Pack/更新プログラムが適用されていること。With the latest service packs/updates.
Windows Server 2012 R2 64 ビットWindows Server 2012 R2 64 bit Standard、Datacenter、FoundationStandard, Datacenter, Foundation 最新の Service Pack/更新プログラムが適用されていること。With the latest service packs/updates.
Windows Server 2012 64 ビットWindows Server 2012 64 bit Datacenter、Foundation、StandardDatacenter, Foundation, Standard 最新の Service Pack/更新プログラムが適用されていること。With the latest service packs/updates.
Windows Storage Server 2016 64 ビットWindows Storage Server 2016 64 bit Standard、WorkgroupStandard, Workgroup 最新の Service Pack/更新プログラムが適用されていること。With the latest service packs/updates.
Windows Storage Server 2012 R2 64 ビットWindows Storage Server 2012 R2 64 bit Standard、Workgroup、EssentialStandard, Workgroup, Essential 最新の Service Pack/更新プログラムが適用されていること。With the latest service packs/updates.
Windows Storage Server 2012 64 ビットWindows Storage Server 2012 64 bit Standard、WorkgroupStandard, Workgroup 最新の Service Pack/更新プログラムが適用されていること。With the latest service packs/updates.
Windows Server 2008 R2 SP1 64 ビットWindows Server 2008 R2 SP1 64 bit Standard、Enterprise、Datacenter、FoundationStandard, Enterprise, Datacenter, Foundation 最新の更新プログラムが適用されていること。With the latest updates.
Windows Server 2008 64 ビットWindows Server 2008 64 bit Standard、Enterprise、DatacenterStandard, Enterprise, Datacenter 最新の更新プログラムが適用されていること。With latest updates.

Azure Backup は 32 ビットのオペレーティング システムをサポートしていません。Azure Backup doesn't support 32-bit operating systems.

Azure VM Linux のバックアップについては、Azure Backup は Azure で承認されている一連のディストリビューションをサポートしています。ただし、Core OS Linux と 32 ビットオペレーティング システムは除きます。For Azure VM Linux backups, Azure Backup supports the list of distributions endorsed by Azure, except Core OS Linux and 32-bit operating system. 他の個人所有の Linux ディストリビューションは、VM 上で VM エージェントが動作し、かつ Python がサポートされていれば使用できます。Other bring-your-own Linux distributions might work as long as the VM agent is available on the VM, and support for Python exists.

データのバックアップにサイズ制限はありますか。Are there size limits for data backup?

次のサイズ制限が適用されます。Sizes limits are as follows:

OS/マシンOS/machine データ ソースのサイズ制限Size limit of data source
Windows 8 以降Windows 8 or later 54,400 GB54,400 GB
Windows 7Windows 7 1,700 GB1700 GB
Windows Server 2012 またはそれ以降Windows Server 2012 or later 54,400 GB54,400 GB
Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2Windows Server 2008, Windows Server 2008 R2 1,700 GB1700 GB
Azure VMAzure VM 16 個のデータ ディスク16 data disks
16 台以上のディスク (最大 32 ディスク) を搭載した VM のプライベート プレビューにサインアップするには、AskAzureBackupTeam@microsoft.com に記載されている連絡先にご連絡くださいTo sign up for the private preview of VMs with 16+ disks (up to 32 disks), write to us at AskAzureBackupTeam@microsoft.com

最大 32 TB のデータ ディスクData disk up to 32 TB

データ ソースのサイズはどのように決定されますか。How is the data source size determined?

次の表では、各データ ソースのサイズが決定される方法について説明しています。The following table explains how each data source size is determined.

データ ソースData source 詳細Details
ボリュームVolume バックアップ対象の VM の 1 つのボリュームからバックアップされるデータの量。The amount of data being backed up from single volume VM being backed up.
SQL Server データベースSQL Server database バックアップされる 1 つの SQL データベースのサイズ。Size of single SQL database size being backed up.
SharePointSharePoint バックアップ対象の SharePoint ファーム内のコンテンツと構成データベースの合計。Sum of the content and configuration databases within a SharePoint farm being backed up.
ExchangeExchange バックアップ対象の Exchange サーバー内のすべての Exchange データベースの合計。Sum of all Exchange databases in an Exchange server being backed up.
BMR/システム状態BMR/System state バックアップ対象のコンピューターの BMR またはシステム状態の個々のコピー。Each individual copy of BMR or system state of the machine being backed up.

Recovery Services コンテナーを使用してバックアップできるデータ量に制限はありますか。Is there a limit on the amount of data backed up using a Recovery Services vault?

Recovery Services コンテナーを使用してバックアップできるデータ量に制限はありません。There is no limit on the amount of data you can back up using a Recovery Services vault.

Recovery Services コンテナーに転送されたデータのサイズが、バックアップ対象として選択したデータよりも小さいのはなぜでしょうか。Why is the size of the data transferred to the Recovery Services vault smaller than the data selected for backup?

Azure Backup エージェント、DPM、または Azure Backup Server からバックアップしたデータは、圧縮および暗号化されてから転送されます。Data backed up from Azure Backup Agent, DPM, and Azure Backup Server is compressed and encrypted before being transferred. 圧縮と暗号化が適用されると、コンテナー内のデータのサイズは 30 から 40% 小さくなります。With compression and encryption is applied, the data in the vault is 30-40% smaller.

コンテナー内の復旧ポイントから個々のファイルを削除できますか。Can I delete individual files from a recovery point in the vault?

いいえ。Azure Backup では、保存されているバックアップからの個々の項目の削除または消去はサポートしていません。No, Azure Backup doesn't support deleting or purging individual items from stored backups.

バックアップを開始した後でバックアップ ジョブを取り消すと、転送されたバックアップ データは削除されますか。If I cancel a backup job after it starts, is the transferred backup data deleted?

いいえ。No. バックアップ ジョブを取り消す前にコンテナーに転送されたすべてのデータは、コンテナー内に残ります。All data that was transferred into the vault before the backup job was canceled remains in the vault.

  • Azure Backup では、チェックポイント メカニズムを使用して、バックアップ中に随時バックアップ データにチェックポイントを追加します。Azure Backup uses a checkpoint mechanism to occasionally add checkpoints to the backup data during the backup.
  • バックアップ データにチェックポイントがあることで、次回のバックアップ処理でファイルの整合性を検証できます。Because there are checkpoints in the backup data, the next backup process can validate the integrity of the files.
  • 次のバックアップ ジョブは、これまでバックアップしたデータの増分になります。The next backup job will be incremental to the data previously backed up. 増分バックアップでは、新しいデータまたは変更されたデータのみが転送され、帯域幅の使用状況が向上します。Incremental backups only transfer new or changed data, which equates to better utilization of bandwidth.

Azure VM のバックアップ ジョブを取り消した場合、転送済みのデータは無視されます。If you cancel a backup job for an Azure VM, any transferred data is ignored. 次のバックアップ ジョブでは、最後に成功したバックアップ ジョブから増分データが転送されます。The next backup job transfers incremental data from the last successful backup job.

保有期間と復元Retention and recovery

DPM での保有ポリシーと DPM を使用しない Windows マシンでの保有ポリシーは同じですか。Are the retention policies for DPM and Windows machines without DPM the same?

はい。どちらとも、保有ポリシーとして毎日、毎週、毎月、毎年を指定できます。Yes, they both have daily, weekly, monthly, and yearly retention policies.

保有ポリシーをカスタマイズできますか。Can I customize retention policies?

はい、ポリシーをカスタマイズして使用できます。Yes, you have customize policies. たとえば、保有期間の要件を毎週および毎日として構成し、毎年や毎月の保有期間の要件を構成しないこともできます。For example, you can configure weekly and daily retention requirements, but not yearly and monthly.

バックアップ スケジュールと保有ポリシーを別々の期間に使用できますか。Can I use different times for backup scheduling and retention policies?

いいえ。No. 保有ポリシーは、バックアップ ポイントにのみ適用できます。Retention policies can only be applied on backup points. 一例として、この図には午前 12 時と午後 6 時に作成されたバックアップの保有ポリシーが示されています。For example, this image shows a retention policy for backups taken at 12am and 6pm.

バックアップのスケジュールと保有期間

バックアップを長期にわたって保持した場合、データ ポイントが古いほど復元に時間がかかるのでしょうか。If a backup is kept for a long time, does it take more time to recover an older data point?

いいえ。No. 最古のデータ ポイントも最新のデータ ポイントも復元に要する時間は同じです。The time to recover the oldest or the newest point is the same. それぞれの回復ポイントは、完全なポイントと同じように動作します。Each recovery point behaves like a full point.

それぞれの回復ポイントが完全なポイントと同じように機能する場合、それは課金対象のバックアップ ストレージの合計に影響するのでしょうか。If each recovery point is like a full point, does it impact the total billable backup storage?

一般的に、回復ポイントのリテンション期間が長い製品では、バックアップ データが完全なポイントとして格納されます。Typical long-term retention point products store backup data as full points.

  • 完全なポイントは、ストレージ効率は 悪く なりますが、簡単かつ迅速に復元できます。The full points are storage inefficient but are easier and faster to restore.
  • 一方、増分コピーはストレージ効率が向上しますが、データのチェーンを復元する必要があり、復旧時間に影響します。Incremental copies are storage efficient but require you to restore a chain of data, which impacts your recovery time

Azure Backup のストレージ アーキテクチャを使用すると、高速に復元するためにデータの格納を最適化し、ストレージ コストを低く抑えることで、両方の長所を生かすことができます。Azure Backup storage architecture gives you the best of both worlds by optimally storing data for fast restores and incurring low storage costs. これにより、送受信の帯域幅が効率的に使用されるようになります。This ensures that your ingress and egress bandwidth is used efficiently. データ ストレージの量とデータ回復にかかる時間がどちらも最小限に抑えられます。The amount of data storage, and the time needed to recover the data, is kept to a minimum. 詳細については、増分バックアップを参照してください。Learn more about incremental backups.

作成できる回復ポイント数に制限はありますか。Is there a limit on the number of recovery points that can be created?

保護されているインスタンスごとに作成できる復旧ポイントは最大 9,999 個です。You can create up to 9999 recovery points per protected instance. 保護されたインスタンスとは、Azure へのバックアップを行うコンピューター、サーバー (物理または仮想)、またはワークロードです。A protected instance is a computer, server (physical or virtual), or workload that backs up to Azure.

Azure にバックアップされたデータを回復できる回数に制限はありますか。How many times can I recover data that's backed up to Azure?

Azure Backup からの回復の数に制限はありません。There is no limit on the number of recoveries from Azure Backup.

データを復元している間に発生する Azure からのエグレス トラフィックには料金が発生するのでしょうか。When restoring data, do I pay for the egress traffic from Azure?

いいえ。No. データ回復は無料ですので、送信トラフィックに対しては課金されません。Recovery is free and you aren't charged for the egress traffic.

バックアップ ポリシーを変更した場合どうなりますか。What happens when I change my backup policy?

新しいポリシーが適用されると、新しいポリシーのスケジュールとリテンション期間が適用されます。When a new policy is applied, schedule and retention of the new policy is followed.

  • リテンション期間が延長された場合、既にある復旧ポイントは、新しいポリシーに従って保存するようにマーキングされます。If retention is extended, existing recovery points are marked to keep them as per new policy.
  • リテンション期間が短縮された場合、次回のクリーンアップ ジョブで排除対象としてマーキングされて、その後削除されます。If retention is reduced, they are marked for pruning in the next cleanup job and subsequently deleted.

暗号化Encryption

Azure に送信されるデータは暗号化されますか。Is the data sent to Azure encrypted?

はい。Yes. データはオンプレミスのマシン上で AES256 を使用して暗号化されます。Data is encrypted on the on-premises machine using AES256. データは、セキュリティで保護された HTTPS リンク上で送信されます。The data is sent over a secure HTTPS link. クラウド内で送信されたデータは、ストレージと復旧サービス間の HTTPS リンクのみで保護されています。The data transmitted in cloud is protected by HTTPS link only between storage and recovery service. iSCSI プロトコルは、復旧サービスとユーザー マシン間で送信されるデータをセキュリティで保護します。iSCSI protocol secures the data transmitted between recovery service and user machine. iSCSI チャネルの保護には、セキュリティで保護されたトンネリングが使用されます。Secure tunneling is used to protect the iSCSI channel.

Azure 上のバックアップ データも暗号化されますか。Is the backup data on Azure encrypted as well?

はい。Yes. Azure 内ではデータが暗号化されて保存されます。The data in Azure is encrypted-at-rest.

  • オンプレミスのバックアップでは、Azure にバックアップする際に指定するパスフレーズを使用して保存時の暗号化が行われます。For on-premises backup, encryption-at-rest is provided using the passphrase you provide when backing up to Azure.
  • Azure VM の場合、データは Storage Service Encryption (SSE) を使用して暗号化された上で保存されます。For Azure VMs, data is encrypted-at-rest using Storage Service Encryption (SSE).

マイクロソフトは、どの時点でもバックアップ データの暗号化を解除しません。Microsoft does not decrypt the backup data at any point.

バックアップ データの暗号化に使用される暗号化キーの最小の長さはどれくらいですか。What is the minimum length of encryption the key used to encrypt backup data?

Azure Backup エージェントを使用する場合、暗号化キーは 16 文字以上である必要があります。The encryption key should be at least 16 characters when you are using Azure backup agent. Azure VM に関しては、Azure Key Vault で使用されるキーの長さに制限はありません。For Azure VMs, there is no limit to length of keys used by Azure KeyVault.

暗号化キーを紛失した場合はどうなりますか?What happens if I misplace the encryption key? データを回復できますか。Can I recover the data? マイクロソフトがデータを回復することはできますか。Can Microsoft recover the data?

バックアップ データの暗号化に使用されるキーは、ユーザーのサイトにだけ存在します。The key used to encrypt the backup data is present only on your site. マイクロソフトは Azure にコピーを保持していませんし、キーにもアクセスできません。Microsoft does not maintain a copy in Azure and does not have any access to the key. ユーザーがキーを紛失した場合、マイクロソフトはバックアップ データを回復できません。If you misplace the key, Microsoft can't recover the backup data.

次のステップNext steps

その他のよく寄せられる質問をお読みください。Read the other FAQs: