Azure Blockchain Service とはWhat is Azure Blockchain Service?

Azure Blockchain Service は完全に管理された台帳サービスであり、ユーザーは Azure でブロックチェーン ネットワークの拡張や操作を大規模に行うことができます。Azure Blockchain Service is a fully managed ledger service that enables users the ability to grow and operate blockchain networks at scale in Azure. インフラストラクチャの管理とブロックチェーン ネットワークのガバナンスの両方の制御が統一された Azure Blockchain Service では、次のような機能が提供されます。By providing unified control for both infrastructure management as well as blockchain network governance, Azure Blockchain Service provides:

  • ネットワークの簡単なデプロイと運用Simple network deployment and operations
  • 組み込みのコンソーシアム管理Built-in consortium management
  • 使い慣れた開発ツールによるスマート コントラクトの開発Develop smart contracts with familiar development tools

Azure Blockchain Service は、複数の台帳プロトコルをサポートするように設計されています。Azure Blockchain Service is designed to support multiple ledger protocols. 現時点では、IBFT コンセンサス メカニズムを使用して、Ethereum Quorum 台帳がサポートされています。Currently, it provides support for the Ethereum Quorum ledger using the IBFT consensus mechanism.

これらの機能は、ほとんど管理を必要とせず、いずれも追加費用なしで利用することができます。These capabilities require almost no administration and all are provided at no additional cost. 仮想マシンとインフラストラクチャの管理への時間とリソースの割り当てではなく、アプリの開発とビジネス ロジックに集中できます。You can focus on app development and business logic rather than allocating time and resources to managing virtual machines and infrastructure. さらに、オープンソースのツールとプラットフォームを自由に選んでアプリケーションの開発を続けることができるので、新しいスキルを身に付けなくてもソリューションを提供できます。In addition, you can continue to develop your application with the open-source tools and platform of your choice to deliver your solutions without having to learn new skills.

ネットワークのデプロイと運用Network deployment and operations

Azure Blockchain Service のデプロイは、Azure portal、Azure CLI、および Azure Blockchain 拡張機能を使用した Visual Studio Code で行うことができます。Deploying Azure Blockchain Service can be done through the Azure portal, Azure CLI as well as through Visual Studio code using the Azure Blockchain extension. デプロイは簡単で、トランザクション ノードと検証ノードの両方、セキュリティ分離のための Azure Virtual Network、サービスによって管理されたストレージのプロビジョニングが含まれます。Deployment is simplified, including provisioning both transaction and validator nodes, Azure Virtual Networks for security isolation as well as service-managed storage. さらに、新しいブロックチェーン メンバーをデプロイするときに、ユーザーはコンソーシアムの作成またはコンソーシアムへの参加も行います。In addition, when deploying a new blockchain member, users also create, or join, a consortium. コンソーシアムを使用すると、異なる Azure サブスクリプションの複数のパーティーが、共有ブロックチェーンで相互に安全に通信できます。Consortiums enable multiple parties in different Azure subscriptions to be able to securely communicate with one another on a shared blockchain. この簡素化されたデプロイにより、何日もかかったブロックチェーン ネットワークのデプロイが分単位に短縮されます。This simplified deployment reduces blockchain network deployment from days to minutes.

パフォーマンス レベルとサービス レベルPerformance and service tiers

Azure Blockchain Service には、次の 2 つのサービス レベルが用意されています: BasicStandardThe Azure Blockchain Service offers two service tiers: Basic and Standard. 各レベルでは、軽量の開発をサポートし、大規模な運用ブロックチェーンのデプロイまでワークロードをテストするための、異なるパフォーマンスと機能が提供されています。Each tier offers different performance and capabilities to support lightweight development and test workloads up to massively scaled production blockchain deployments. どちらのレベルにも、少なくとも 1 つのトランザクション ノードと、1 つの検証ノード (Basic) または 2 つの検証ノード (Standard) が含まれます。Both tiers include at least one transaction node, and one validator node (Basic) or two validator nodes (Standard).

価格レベル

2 つの検証ノードの提供に加えて、Standard レベルではトランザクション ノードおよび検証ノードごとに 2 つの "仮想コア" が提供されます。一方、Basic レベルでは仮想コア 1 つの構成が提供されます。In addition to offering two validator nodes, the Standard tier provides 2 vCores for each transaction and validator node whereas the Basic tier offers a 1 vCore configuration. トランザクション ノードおよび検証ノードごとに 2 つの仮想コアを提供することにより、1 つの仮想コアを Quorum 台帳専用に使用し、残り 1 つの仮想コアを他のインフラストラクチャ関連のサービスに使用することができ、運用環境のブロックチェーン ワークロードに最適なパフォーマンスを保証できます。By offering 2 vCores for transaction and validator nodes, 1 vCore can be dedicated to the Quorum ledger while the remaining 1 vCore can be used for other infrastructure-related services, ensuring optimal performance for production blockchain workloads. 価格について詳しくは、「Azure Blockchain Service の価格」をご覧ください。For more information on pricing details, see Azure Blockchain Service pricing.

セキュリティとメンテナンスSecurity and maintenance

最初のブロックチェーン メンバーをプロビジョニングした後は、追加のトランザクション ノードをメンバーに追加できます。After provisioning your first blockchain member, you have the ability to add additional transaction nodes to your member. 既定では、トランザクション ノードはファイアウォール規則によって保護されており、アクセスするには構成する必要があります。By default, transaction nodes are secured through firewall rules and will need to be configured for access. さらに、すべてのトランザクション ノードでは、TLS によって移動中のデータが暗号化されます。Additionally, all transaction nodes encrypt data in motion via TLS. トランザクション ノードのアクセスをセキュリティで保護するには、ファイアウォール規則、基本認証、アクセス キー、Azure Active Directory 統合など、複数のオプションがあります。Multiple options exist for securing transaction node access, including firewall rules, basic authentication, access keys as well as Azure Active Directory integration. 詳しくは、トランザクション ノードの構成および Azure Active Directory アクセスの構成に関する記事をご覧ください。For more information, see configure transaction nodes and configure Azure Active Directory access.

マネージド サービスである Azure Blockchain Service では、ブロックチェーン メンバーのノードが、ホスト オペレーティング システムと台帳ソフトウェア スタックの最新の更新プログラムを適用され、高可用性用に構成され (Standard レベルのみ)、従来の IaaS ブロックチェーン ノードで必要な DevOps の多くが除去されることが保証されます。As a managed service, Azure Blockchain Service ensures that your blockchain member's nodes are patched with the latest host operating system and ledger software stack updates, configured for high-availability (Standard tier only), eliminating much of the DevOps required for traditional IaaS blockchain nodes. 修正プログラムの適用と更新プログラムについて詳しくは、サポートされている Azure Blockchain Service 台帳のバージョンに関する記事をご覧ください。For more information on patching and updates, see supported Azure Blockchain Service ledger versions.

監視およびログ記録Monitoring and logging

さらに、Azure Blockchain Service では、Azure Monitor Service による豊富なメトリックが用意されており、ノードの CPU、メモリ、ストレージの使用に関する分析情報だけでなく、マイニングされたトランザクションとブロック、トランザクション キューの深さ、アクティブな接続などのブロックチェーン ネットワークのアクティビティに関する便利な分析情報が提供されます。In addition, Azure Blockchain Service provides rich metrics through Azure Monitor Service providing insights into nodes' CPU, memory and storage usage, as well as helpful insights into blockchain network activity such as transactions and blocks mined, transaction queue depth, as well as active connections. メトリックは、ブロックチェーン アプリケーションにとって重要な分析情報のビューを提供するようにカスタマイズできます。Metrics can be customized to provide views into the insights that are important to your blockchain application. さらに、しきい値を定義し、アラートによってユーザーがメールやテキスト メッセージの送信、ロジック アプリや Azure 関数の実行、カスタム定義 webhook の送信などのアクションをトリガーできるようにすることができます。In addition, thresholds can be defined through alerts enabling users to trigger actions such as sending an email or text message, running a Logic App, Azure Function or sending to a custom-defined webhook.

メトリック

Azure Log Analytics により、ユーザーは、Quorum 台帳に関するログや、トランザクション ノードへの接続の試行などの他の重要な情報を表示できます。Through Azure Log Analytics, users can view logs related to the Quorum ledger, or other important information such as attempted connections to the transaction nodes.

組み込みのコンソーシアム管理Built-in consortium management

最初のブロックチェーン メンバーをデプロイするときに、コンソーシアムに参加するか新しいコンソーシアムを作成します。When deploying your first blockchain member, you either join or create a new consortium. コンソーシアムは、ガバナンスの管理と、複数パーティーのプロセスでトランザクションを実行するブロックチェーン メンバー間の接続の管理に使用される、論理グループです。A consortium is a logical group used to manage the governance and connectivity between blockchain members who transact in a multi-party process. Azure Blockchain Service では、定義済みのスマート コントラクトを通じて組み込みのガバナンス コントロールが提供されます。スマート コントラクトにより、コンソーシアムのメンバーが実行できるアクションが決まります。Azure Blockchain Service provides built-in governance controls through pre-defined smart contracts, which determine what actions members in the consortium can take. これらのガバナンス コントロールは、コンソーシアムの管理者が必要に応じてカスタマイズできます。These governance controls can be customized as necessary by the administrator of the consortium. 新しいコンソーシアムを作成するときは、ブロックチェーンのメンバーがコンソーシアムの既定の管理者であり、他のパーティーをコンソーシアムに参加するよう招待できます。When you create a new consortium, your blockchain member is the default administrator of the consortium, enabling the ability to invite other parties to join your consortium. 以前に招待された場合にのみ、コンソーシアムに参加できます。You can join a consortium only if you have been previously invited. コンソーシアムに参加すると、ブロックチェーンのメンバーは、コンソーシアムの管理者によって設定されたガバナンス コントロールの対象になります。When joining a consortium, your blockchain member is subject to the governance controls put in place by the consortium's administrator.

コンソーシアムの管理

コンソーシアムのメンバーの追加や削除などのコンソーシアム管理アクションには、PowerShell および REST API を通じてアクセスできます。Consortium management actions such as adding and removing members from a consortium can be accessed through PowerShell and a REST API. Solidity に基づくスマート コントラクトを変更して送信するのではなく、共通インターフェイスを使用してプログラムでコンソーシアムを管理できます。You can programmatically manage a consortium using common interfaces rather than modifying and submitting solidity-based smart contracts. 詳しくは、コンソーシアムの管理に関する記事をご覧ください。For more information, see consortium management.

使い慣れた開発ツールを使用して開発するDevelop using familiar development tools

オープンソースの Quorum Ethereum 台帳に基づき、既存の Ethereum アプリケーションと同じ方法で、Azure Blockchain Service 用のアプリケーションを開発できます。Based on the open-sourced Quorum Ethereum ledger, you can develop applications for Azure Blockchain Service the same way as you do for existing Ethereum applications. 業界の最先端のパートナーとの協力による Azure Blockchain Development Kit Visual Studio Code 拡張機能を使用して、開発者は Truffle Suite などの使い慣れたツールでスマート コントラクトを構築できます。Working with leading industry partners, the Azure Blockchain Development Kit Visual Studio Code extension allows developers to leverage familiar tools like Truffle Suite to build smart contracts. Azure Blockchain Development Kit 拡張機能を使用すると、開発者は、コンソーシアムを作成するか、または既存のコンソーシアムに接続して、スマート コントラクトのビルドとデプロイのすべてを 1 つの IDE から実行できます。Using the Azure Blockchain Development Kit extension, developers can create, or connect to and existing consortium so that you can build and deploy your smart contracts all from one IDE. Azure Blockchain Visual Studio Code 拡張機能を使用すると、コンソーシアムを作成するか、または既存のコンソーシアムに接続して、スマート コントラクトのビルドと配置のすべてを 1 つの IDE から実行できます。Using the Azure Blockchain Visual Studio Code extension, you can create or connect to an existing consortium so that you can build and deploy your smart contracts all from one IDE. 詳しくは、VS Code マーケットプレースの Azure Blockchain Development Kit および Azure Blockchain Development Kit ユーザー ガイドをご覧ください。For more information, see Azure Blockchain Development Kit in the VS Code marketplace and the Azure Blockchain Development Kit user guide.

サポートとフィードバックSupport and feedback

ヘルプが必要な場合またはフィードバックがある場合Need help or have feedback?

次の手順Next steps

まず最初に、クイック スタートを試すか、以下のリソースで詳細を確認してください。To get started, try a quickstart or find out more details from these resources.