ボットを Skype に接続するConnect a bot to Skype

適用対象: SDK v4APPLIES TO: SDK v4

Skype は、インスタント メッセージング、電話、ビデオ通話を使用してユーザーとの接続を維持します。Skype keeps you connected with users through instant messaging, phone, and video calls. ユーザーが Skype のインターフェイスを介して検出およびやり取りできるボットを構築すると、この機能を拡張することができます。Extend this functionality by building bots that users can discover and interact with through the Skype interface.

注意

2019 年 10 月 31 日をもって、Skype チャネルは新しいボット公開要求を受け付けなくなりました。As of October 31, 2019 the Skype channel no longer accepts new Bot publishing requests. つまり、Skype チャンネルを使ってボットの開発を続けることはできますが、ボットのユーザー数は 100 人に制限されます。This means that you can continue to develop bots using the Skype channel, but your bot will be limited to 100 users. ボットをより多くのユーザーに公開することはできません。You will not be able to publish your bot to a larger audience. 現在の Skype ボットは引き続き中断なく実行されます。Current Skype bots will continue to run uninterrupted. Skype で一部の機能が利用できなくなった理由についてご確認ください。Read more about why some features are not available in Skype anymore.

Skype チャネルを追加するには、Azure portal でボットを開き、 [チャネル] ブレードをクリックして、 [Skype] をクリックします。To add the Skype channel, open the bot in the Azure Portal, click the Channels blade, and then click Skype.

Skype チャネルを追加する

これにより、 [Configure Skype](Skype の構成) 設定ページに移動します。This will take you to the Configure Skype settings page.

Skype チャネルを構成

[Web control](Web コントロール)[Messaging](メッセージング)[Calling](通話)[Groups](グループ)[Publish](発行) の設定を構成する必要があります。You need to configure settings in Web control, Messaging, Calling, Groups and Publish. 1 つずつ見ていきましょう。Let's go over them one by one.

Web control (Web コントロール)Web control

ボットを Web サイトに埋め込むには、 [Web control](Web コントロール) セクションの [Get embed code](埋め込みコードの取得) ボタンをクリックします。To embed the bot into your website, click the Get embed code button from the Web control section. これにより [開発者向け Skype] ページに誘導されます。This will direct you to the Skype for Developers page. 画面の指示に従って埋め込みコードを取得してください。Follow the instructions there to get the embed code.

メッセージングMessaging

このセクションでは、ボットが Skype でメッセージを送受信する方法を構成します。This section configures how your bot sends and receives messages in Skype.

呼び出しCalling

このセクションでは、ボットでの Skype の通話機能を構成します。This section configures the calling feature of Skype in your bot. ボットで呼び出しを有効にするかどうか、および有効にする場合は IVR 機能またはリアルタイム メディア機能を使用するかどうかを指定できます。You can specify whether Calling is enabled for your bot and if enabled, whether IVR functionality or Real Time Media functionality is to be used.

グループGroups

このセクションでは、ボットをグループに追加できるかどうか、グループでのメッセージングの動作方法、ボット通話用にグループ ビデオ通話を有効にするかどうかを構成します。This section configures whether your bot can be added to a group and how it behaves in a group for messaging and is also used to enable Group Video Calls for Calling bots.

発行Publish

このセクションでは、ボットの公開設定を構成します。This section configures the publish settings of your bot. * が付いているフィールドはすべて必須フィールドです。All fields labeled with a * are required fields.

プレビューのボットは 100 連絡先に制限されます。Bots in Preview are limited to 100 contacts. 100 を超える連絡先が必要な場合は、確認用にボットを送信します。If you need more than 100 contacts, submit your bot for review. [確認用に送信] をクリックすると、ボットは Skype で受け付けられた場合に自動的に検索可能になります。Clicking Submit for Review will automatically make your bot searchable in Skype if accepted. 要求が受け付けられない場合、受け付けられるために必要な変更が通知されます。If your request cannot be approved, you will be notified as to what you need to change before it can be approved.

ヒント

確認用にボットを送信する場合、受け付けられるには、skype の認定チェックリストを満たす必要があることに注意してください。If you are wanting to submit your bot for review, keep in mind it must meet the skype certification checklist before it will be accepted.

構成が完了したら、 [保存] をクリックしてサービス利用規約に同意します。After finishing configuration, click Save and accept the Terms of Service. ボットに Skype チャネルが追加されました。The Skype channel is now added to your bot.

次のステップNext steps