ボットの管理Manage a bot

適用対象: SDK v4APPLIES TO: SDK v4

ブラウザーで Azure portal に移動します。In your browser, navigate to the Azure portal. Azure Bot などのリソース アプリケーションを 選択しますSelect your resource application, such as an Azure Bot. ナビゲーション ウィンドウに、以下で説明するセクションが表示されます。On the navigation pane you'll see the sections described below.

Azure Bot のリソース設定Azure Bot resource settings

Azure Bot リソースには、以下で説明する設定が含まれている。The Azure Bot resource contains the settings described below.

全般General

ナビゲーション ウィンドウの上部には、ボットに適用できる一般的な情報のリンクがあります。At the top of the navigation pane are links for general information applicable to a bot.

ボットに関する一般的な情報。

LinkLink 説明Description
概要Overview ボットのサブスクリプション ID やメッセージング エンドポイント など、ボットに関する概要 情報が含まれているContains high level information about the bot, such as a bot's Subscription ID and Messaging endpoint. Web アプリ ボットの 概要では、ボットのソース コードをダウンロードすることもできます。On the overview for a Web App Bot, you can also download the bot source code.
アクティビティ ログActivity log Azure リソースと、依存する Azure プラットフォームの詳細な診断および監査情報を提供します。Provides detailed diagnostic and auditing information for Azure resources and the Azure platform they depend on. 詳細については、「Azure プラットフォーム ログの概要」を参照してください。For more information, see Overview of Azure platform logs.
アクセス制御 (IAM)Access control (IAM) ユーザーまたは他のセキュリティ プリンシパルが Azure リソースに対して持っているアクセス権を表示します。Displays the access users or other security principals have to Azure resources. 詳細については、「Azure リソースに対するユーザーのアクセス権を表示する」を参照してください。For more information, see View the access a user has to Azure resources.
タグTags Azure リソース、リソース グループ、サブスクリプションにタグを表示して、それらを分類に論理的に整理します。Displays the tags to your Azure resources, resource groups, and subscriptions to logically organize them into a taxonomy. 詳細については、タグを使用した Azure リソースの整理に関するページを参照してください。For more information, see Use tags to organize your Azure resources.

設定Settings

[設定 ] セクション には、ボットのほとんどの管理オプションのリンクがあります。In the Settings section are links for most of your bot's management options.

一般的な管理オプション。

LinkLink 説明Description
ボット プロファイルBot profile 表示名、アイコン、説明など、さまざまなボット プロファイル設定を管理します。Manages various bot profile settings, such as display name, icon, and description.
構成Configuration 分析、メッセージング エンドポイント、OAuth 接続設定など、さまざまなボット設定を管理します。Manages various bot settings, such as analytics, messaging endpoint, and OAuth connection settings.
ChannelsChannels ボットがユーザーとの通信に使用するチャネルを構成します。Configures the channels your bot uses to communicate with users.
料金Pricing ボット サービスの価格レベルを管理します。Manages the pricing tier for the bot service.
Test in Web ChatTest in Web Chat 統合されたアプリケーション コントロールWeb チャット使用して、ボットをすばやくテストします。Uses the integrated Web Chat control to quickly test your bot.
暗号化Encryption 暗号化キーを管理します。Manages your encryption keys.
プロパティProperties リソース ID、サブスクリプション ID、リソースグループ ID など、bot リソースのプロパティを一覧表示します。Lists your bot resource properties, such as resource ID, subscription ID, and resource group ID.
LocksLocks リソースロックを管理します。Manages your resource locks.

監視Monitoring

[ 監視 ] セクションには、bot の監視オプションのほとんどのリンクがあります。In the Monitoring section are links for most of your bot's monitoring options.

一般的な監視オプション。

LinkLink 説明Description
会話分析Conversational analytics 分析によって、収集されたデータを Application Insights で表示できるようにします。Enables analytics to view the collected data with Application Insights. この分析ブレードは非推奨となります。This Analytics blade will be deprecated. 詳細については、 bot にテレメトリを追加する 方法と ボットのテレメトリデータを分析する方法に関する説明を参照してください。For more information, see Add telemetry to your bot and Analyze your bot's telemetry data.
警告Alerts アラートルールを構成し、発生したアラートに参加して、Azure リソースを効率的に監視します。Configure alert rules and attend to fired alerts to efficiently monitor your Azure resources. 詳細については、「Microsoft Azure のアラートの概要」を参照してください。For more information, see Overview of alerts in Microsoft Azure.
MetricsMetrics メトリックを選択して、適切なグラフにデータを表示します。Select a metric to see data in the proper chart.
診断設定Diagnostic settings 診断設定を使用して、リソースのプラットフォームログとメトリックのストリーミングエクスポートを任意の宛先に構成します。Diagnostic settings are used to configure streaming export of platform logs and metrics for a resource to the destination of your choice. 詳細については、「 診断設定」を参照してください。For more information,see diagnostic settings.
ログLogs Azure Monitor ログから洞察を得ます。Produce insights from Azure Monitor logs.

アプリケーションサービスの設定Application service settings

Bot アプリケーションは、 アプリケーションサービス (App Service) とも呼ばれ、Azure portal を介してアクセスできるアプリケーション設定のセットを備えています。A bot application, also known as an application service (App Service), has a set of application settings that you can access through the Azure portal. これらは、bot アプリケーションコードに渡される環境変数です。They are environment variables passed to the bot application code. 詳細については、「 Azure portal での App Service アプリの構成」を参照してください。For more information, see Configure an App Service app in the Azure portal.

  1. ブラウザーで Azure portal に移動します。In your browser, navigate to the Azure portal.

  2. Bot app service を検索し、その名前を選択します。Search for your bot app service and select its name.

  3. Bot app service の情報が表示されます。The bot app service information is displayed. 次の図は、設定の一部を示しています。The following picture is a partial view of the settings.

    App Service リソースのナビゲーション ウィンドウ。

アプリ ID とパスワードApp Id and password

デプロイ用にボットを構成 するには、Azure ボット リソース アプリ ID とパスワードが必要です。 You need the Azure bot resource app Id and password to configure your bot for deployment. 関連する変数 (およびボット プロジェクト構成ファイルに含まれている) にそれらの値 MicrosoftAppId MicrosoftAppPassword を割り当てる必要があります。You will assign their values to the related variables: MicrosoftAppId and MicrosoftAppPassword contained in your bot project configuration file. ファイルは、次の表に示すように、ボットの作成に使用するプログラミング言語によって異なります。The file differs depending on the programming language you use to create the bot, as shown in the table below.

言語Language ファイル名File Name
CsharpCsharp appsettings.json
JavaScriptJavaScript .env
PythonPython config.py
JavaJava application.properties

Azure ボット リソース アプリ ID を取得するGet Azure bot resource app Id

  1. Azure ポータルにアクセスします。Go to the Azure portal.
  2. Azure ボット リソースを選択して、そのアプリ ID を取得します。Select the Azure bot resource to obtain its app Id.
  3. 左側のウィンドウの [設定] セクション で、[ 構成] を 選択しますIn the left pane, in the Settings section, select Configuration.
  4. [Microsoft アプリ ID] ボックスに含まれている値 をコピーして保存 します。Copy and save the value contained in the Microsoft App ID box.

Azure Key Vault から Azure ボット リソースのパスワードを取得するGet Azure bot resource password from the Azure key vault

リソースに アクセスしてAzure Key Vault パスワードを取得できます。You can access the Azure Key Vault to obtain your resource stored password. Azure Key Vault は、アクセス ポリシーと監査履歴を完全制御する、一元化されたシークレット管理を提供するサービスです。Azure Key Vault is a service that provides centralized secrets management, with full control over access policies and audit history. Fpr の詳細については、「Key Vaultの参照App Service使用Azure Functions。Fpr more information, see Use Key Vault references for App Service and Azure Functions.

関連情報Additional information

次のステップNext steps

Azure portal の [ボット サービス] ブレードを探索した後は、オンライン コード エディターを使用してボットをカスタマイズする方法について学習しましょう。Now that you have explored the Bot Service blade in the Azure portal, learn how to use the Online Code Editor to customize your bot.