健全な運用モデルと組織配置でお客様の成功を実現するEnable customer success with a sound operating model and organizational alignment

多くの場合、クラウドの導入作業におけるお客様の成功は、技術的スキルや導入関連のプロジェクトにはほとんど関係ありません。Customer success in cloud adoption efforts often has little to do with technical skills or adoption-related projects. 採用する運用モデルによっては、導入を可能にする機会が生まれることもあれば、クラウドの導入が遅れる原因になりかねない問題が生じることもあります。Your operating model creates opportunities to enable adoption or roadblocks that might slow down cloud adoption.

AlignmentAlignment

イノベーションを推進する場合、ビジネス チームと技術チームの連携はソリューションの成功にとって最も重要です。As you drive innovation, alignment between business and technical teams is paramount to the success of your solution.

  • Microsoft では、ビジネスの利害関係者向けに、ビジネス戦略の開発をサポートし、ベスト プラクティスの例を提供する Microsoft AI ビジネス スクールを作成しました。For business stakeholders, we've created the Microsoft AI Business School to support business strategy development and provide example best practices.
  • 技術の利害関係者向けには、新しい AI スキルを身に付けることができる Microsoft AI ラーニング パスが用意されています。For technical stakeholders, the Microsoft AI learning paths are available to help you build new AI skills.

問題点Blockers

クラウドの導入が遅くなったり停滞したりする場合は、継続的な成功を実現するために運用モデルを評価することをお勧めします。When adoption of the cloud is slowed or stalled, it might be wise to evaluate your operating model to enable continued success. ワークロード間またはプロジェクト間で成功に一貫性がない場合は、運用モデルが不適切である可能性があります。When success is inconsistent from workload to workload or project to project, the operating model might be misaligned. 問題となるポリシー、古くなったプロセス、不適切な人員配置によって複数のプロジェクトが停滞している場合も、成功を妨げているのは運用モデルである可能性があります。If more than one project is stalled by blocking policies, outdated processes, or misalignment of people, the operating model is likely blocking success.

機会Opportunities

一般的な問題点を超えて、運用モデルを段階的に強化することにより、いくつかの主要な機会をポートフォリオ全体でスケーリングできます。Beyond the common blockers, a few key opportunities can be scaled across the portfolio through incremental improvements to your operating model. 一般的に顧客は、特に運用上の優位性、コストの最適化、セキュリティ、信頼性、パフォーマンス、または人員の管理をスケーリングする必要があります。In particular, customers commonly want to scale operational excellence, cost optimization, security, reliability, performance, or people management. これらの内容をポートフォリオ レベルでスケーリングすると、ワークロード中心の特定のチームのベスト プラクティスを、他のすべてのプロジェクトやワークロードに適用できます。Scaling these conversations at the portfolio level can help bring best practices for specific workload-focused teams to all other projects and workloads.

運用モデルを使用してチームを有効にするためのファースト ステップ ガイドGet-started guides to enable teams through an operating model

次のガイドは、運用モデルの調整を開始し、時間の経過と共に改善を図るのに役立ちます。The following guides will help you get started with operating model alignment and improve over time.

ガイドGuide 説明Description
クラウド変換中に優れた機能を提供するにはどうすればよいですか。How do we deliver operational excellence during cloud transformation? このガイドの手順は、戦略チームが組織の変更管理を主導して、オペレーショナル エクセレンスを一貫して確保するのに役立ちます。The steps in this guide will help the strategy team lead organizational change management to consistently ensure operational excellence.
エンタープライズ コストを管理するにはどうすればよいですか。How do we manage enterprise costs? エンタープライズ コストの最適化を開始し、環境全体のコストを管理します。Start optimizing enterprise costs and manage cost across the environment.
エンタープライズ クラウド環境を常にセキュリティで保護するにはどうすればよいですか。How do we consistently secure the enterprise cloud environment? このファースト ステップ ガイドは、侵害のリスクを最小限に抑え、侵害が発生した場合の回復を促進するために、企業全体に適切なセキュリティ要件を確実に適用するのに役立ちます。This getting started guide can help ensure that the proper security requirements have been applied across the enterprise to minimize risk of breach and accelerate recovery when a breach occurs.
信頼性を向上させるために適切なコントロールを適用するにはどうすればよいですか。How do we apply the right controls to improve reliability? このファースト ステップ ガイドに従うと、構成、リソース組織、セキュリティ ベースライン、またはリソース保護ポリシーの不整合に関連する中断を最小限に抑えることができます。This getting started guide helps minimize disruptions related to inconsistencies in configuration, resource organization, security baselines, or resource protection policies.
企業全体のパフォーマンスを確保するにはどうすればよいですか。How do we ensure performance across the enterprise? このファースト ステップ ガイドは、企業全体のパフォーマンスを維持するためのプロセスを確立するのに役立ちます。This getting started guide can help you establish processes for maintaining performance across the enterprise.
どのようにして組織を調整しますか。How do we align our organization? このファースト ステップ ガイドは、適切に編成された組織の構造を確立するのに役立ちます。This getting started guide can help you establish an appropriately staffed organizational structure.

共有アーキテクチャの原則Shared architecture principles

適切に管理された運用モデルの核となる原則は、一連の一般的なアーキテクチャの原則に基づいています。The core principles of a well-managed operating model are based on a set of common architecture principles. この記事のシリーズのファースト ステップ ガイドは、これらの原則をクラウド プラットフォームにわたって、ワークロードのポートフォリオ全体でスケーリングするうえで、チームをサポートするのに役立ちます。The get-started guidance in this article series will help supporting teams as they scale these principles across the cloud platform and throughout the portfolio of workloads.

共有アーキテクチャの原則を示す図。

これらの原則は、Azure Advisor、Microsoft Azure Well-Architected Framework、および Azure アーキテクチャ センターのソリューションで共有されます。These principles are shared across Azure Advisor, the Microsoft Azure Well-Architected Framework, and solutions in the Azure Architecture Center:

  • Azure Advisor では、ソリューション、ワークロード、および完全なポートフォリオにわたる個々の資産の原則が評価されます。Azure Advisor evaluates the principles for individual assets across solutions, workloads, and the full portfolio.
  • Azure アーキテクチャ センターでは、特定の技術的なソリューションを開発および管理するために、これらの原則が適用されます。Azure Architecture Center applies these principles to develop and manage specific technical solutions.
  • Microsoft Azure Well-Architected Framework では、アーキテクチャの決定を導くために、ワークロード全体でこれらの原則のバランスをとることができます。Microsoft Azure Well-Architected Framework helps balance these principles across a workload, to guide architecture decisions.
  • クラウド導入フレームワークを使用すると、ポートフォリオ全体にわたって原則が確実にスケーリングされ、適切に管理された環境で導入チームが有効になります。Cloud Adoption Framework ensures that the principles scale across the portfolio to enable adoption teams through a well-managed environment.