作業を開始しましょう。クラウド ガバナンス チームを構築するGet started: Build a cloud governance team

クラウド ガバナンス チームは、クラウド導入のリスクとリスク許容度が適切に評価され、管理されるようにします。A cloud governance team ensures that cloud-adoption risks and risk tolerance are properly evaluated and managed. チームはビジネスで許容できないリスクを特定し、リスクを企業のガバナンス ポリシーに転換します。The team identifies risks that can't be tolerated by the business, and it converts risks into governing corporate policies.

クラウド ガバナンス チームの構築を開始する

手順 1:クラウド ガバナンス チームが必要かどうかを判断するStep 1: Determine whether a cloud governance team is needed

クラウド導入フレームワークの公式ガイダンスは、"常にクラウド ガバナンス チームを編成する" ことです。The official guidance in the Cloud Adoption Framework is to always create a cloud governance team. 当初、チームの規模は非常に小さいかもしれません。At first, the team might be very small. 規模に関係なく、その役割は重要です。Regardless of its size, its role is important. チームが不要な場合は、既存の導入チームのグループまたは個人が、クラウド ガバナンス機能に関連する責任を果たすことに同意する必要があります。If a team isn't needed, a group or individual on an existing adoption team should agree to fulfill the responsibilities associated with cloud governance functions.

成果物:Deliverables:

  • クラウド ガバナンス チームが必要かどうかを判断します。Determine whether you need a cloud governance team.
  • "実行責任、説明責任、助言、通知 (RACI) " の関係者を明確にするクロスチーム マトリックスを作成することにより、チーム間で責任を調整します。Align responsibilities across teams by developing a cross-team matrix that identifies responsible, accountable, consulted, and informed (RACI) parties. RACI テンプレートOrg Alignment ワークシートを使用して、決定事項と責任者を文書化します。Document the decision and the responsible individuals using the RACI template in the Org Alignment worksheet.

成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:

  • クラウド ガバナンス機能が、既に複数の個人またはチームに分散している場合があります。Cloud governance functions might already be spread across multiple individuals or teams. "クラウド ガバナンス チーム" という名前のチームを持つことは重要ではありませんが、責任を負う関係者またはチームが必要な能力を備えている必要があります。Having a team that goes by the title "cloud governance team" isn't important, but the required capabilities should reside with an accountable party or team.
  • 企業の長期的なクラウド導入戦略を 1 つのクラウド環境の 1 つのランディング ゾーンから遂行できる場合、ガバナンスと運用の作業は、1 人の担当者または 1 つのチームが対応できる量である可能性があります。If the company's long-term cloud adoption strategy can be delivered from one landing zone in one cloud environment, the amount of governance and operations efforts might be small enough for delivery by one person or one team. そのようなチームはクラウド ガバナンス以外にも多くの機能を果たしているため、クラウド ガバナンスと呼ばれることはほとんどありません。That team is unlikely to be called cloud governance, because it serves many functions beyond cloud governance. そのようなチームにとっても、このファースト ステップ ガイドは、この重要なガバナンスの機能を確実に遂行できるようにするうえで役立ちます。Even for that team, this getting started guide can help ensure that it can deliver on this important function of governance.

説明責任チームAccountable team 実行責任チームとサポート チームResponsible and supporting teams
  • クラウド戦略チームCloud strategy team
  • クラウド導入チームCloud adoption team
  • 手順 2:他のチームと連携するStep 2: Align with other teams

    ガバナンス チームは、一貫性と、一連の共通ポリシーへの準拠を保証します。The governance team ensures consistency and adherence to a set of common policies. これらのポリシーは、他のチームとの継続的な連携に基づきます。Those policies come from an ongoing alignment with other teams.

    クラウド ガバナンス チームは、ポリシーまたは自動化されたクラウド ガバナンスを確立する前に、RACI テンプレートで特定された他のチームとミーティングを行う必要があります。Before it establishes policies or automated cloud governance, the cloud governance team should meet with other teams that are identified in the RACI template. これは、セキュリティ、コスト、パフォーマンス、運用、デプロイなどの重要なトピックにおいて連携を確保するうえで役立ちます。This will help ensure alignment on critical topics, such as security, cost, performance, operations, and deployment. 手順 4 と 5 は、連携を促すのに役立ちます。Steps 4 and 5 can help facilitate the alignment.

    成果物:Deliverables:

    • 現在の実装状況と進行中の導入計画について各チームと話し合います。Discuss current-state implementation and ongoing adoption plans with each team.

    成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:

    • クラウド戦略チームのメンバーと共に会社の戦略と計画テンプレートを確認して、動機、メトリック、戦略を把握します。Review your company's strategy and plan template with members of the cloud strategy team to understand motivations, metrics, and strategy.
    • クラウド導入チームのメンバーと共に会社のクラウド導入計画を確認して、タイムラインと優先順位を把握します。Review your company's cloud adoption plan with members of the cloud adoption team to understand timelines and prioritization.
    • 運用チームの運用管理ワークブックを確認して、ビジネスで確立されている運用要件とコミットメントを把握します。Review the operation team's operations management workbook to understand the operational requirements and commitments that have been established with the business.

    説明責任チームAccountable team 実行責任チームとサポート チームResponsible and supporting teams
  • クラウド ガバナンス チームCloud governance team
  • クラウド戦略チームCloud strategy team
  • クラウド導入チームCloud adoption team
  • クラウド運用チームCloud operations team
  • クラウドのセンター オブ エクセレンスまたは中央 IT チームCloud center of excellence or central IT team
  • 手順 3:他のチームとのミーティングの頻度を確立するStep 3: Establish a cadence with other teams

    通常、クラウド導入はウェーブ (リリース) 単位で行われます。Cloud adoption generally comes in waves, or releases. ミーティングの頻度をこれらのリリースに合わせることにより、クラウド ガバナンス チームは、次のウェーブで発生することが予想されるリスクを事前に把握することができます。A regular cadence that's aligned with those releases lets the cloud governance team look ahead and understand the risks that will be introduced in the next wave. また、計画および確認中に、戦略、導入、運用の各チームとの連携を維持することで、ガバナンス チームは今後のリスクに先手を打つこともできます。Staying engaged with the strategy, adoption, and operations teams during planning and review also helps the governance team stay ahead of coming risks.

    成果物:Deliverables:

    • サポート チームとのミーティングの頻度を確立します。Establish a cadence with the supporting teams. 可能であれば、そのミーティングの頻度をリリース サイクルや計画サイクルに合わせます。If possible, align that cadence with release and planning cycles.
    • クラウド戦略チーム (またはさまざまなチーム メンバー) と直接、個別のミーティングの頻度を確立して、導入の次のウェーブに関連するリスクを確認し、それらのリスクに対するチームの許容レベルを評価します。Establish a separate cadence directly with the cloud strategy team (or various team members) to review risks that are associated with the next wave of adoption and gauge the team's level of tolerance for those risks.

    成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:


    説明責任チームAccountable team 実行責任チームとサポート チームResponsible and supporting teams
  • クラウド ガバナンス チームCloud governance team
  • クラウド戦略チームCloud strategy team
  • クラウド導入チームCloud adoption team
  • クラウド運用チームCloud operations team
  • 手順 4:手法を確認するStep 4: Review the methodology

    ガバナンスの将来のビジョンと、そのビジョンに到達するための実用的なアプローチを確立できるように、クラウド導入フレームワークのガバナンス手法を確認します。To help establish a future vision for governance and a working approach to that vision, review the Govern methodology of the Cloud Adoption Framework.

    成果物:Deliverables:

    • ガバナンス手法をサポートする手法、アプローチ、および実装について把握します。Gain an understanding of the methodology, approach, and implementation that supports the Govern methodology.

    成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:

    説明責任チーム:Accountable team:

    • クラウド ガバナンス チームは、ガバナンスに対するビジョンとアプローチを確立する責任を負います。The cloud governance team is accountable for establishing a vision and approach to governance.

    手順 5:ガバナンス ベンチマークを完成させるStep 5: Complete the governance benchmark

    ガバナンスには広範なトピックが含まれます。Governance is a broad topic. 簡単な評価によって、どこから始めればよいかをチームが理解できるようになります。A short assessment can help the team understand where to get started.

    成果物:Deliverables:

    • さまざまな利害関係者との話し合いに基づいて、ガバナンス ベンチマーク評価を完成させます。Complete the governance benchmark assessment, based on conversations with various stakeholders. または、独自に評価を完成させるよう他のチームに依頼します。Or ask other teams to complete the assessment on their own.

    成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:

    説明責任チーム:Accountable team:

    • クラウド ガバナンス チームは、ガバナンス ベンチマークで特定されたギャップを把握し、そのギャップの解消に役立つガバナンスに関する指示を出す必要があります。The cloud governance team should understand the gaps that are identified in the governance benchmark and then provide direction on governance that helps address the gaps.

    手順 6:最初のガバナンスのベスト プラクティスと構成を実装するStep 6: Implement the initial governance best practice and configuration

    ガバナンス手法には、初期のガバナンス基盤に対する 2 つのアプローチが含まれています。The Govern methodology includes two approaches to an initial governance foundation. 各アプローチを確認し、実際のニーズに最も適合するものを実装します。Review each approach, and implement the one that most closely matches your needs.

    成果物:Deliverables:

    • 次の数ウェーブの導入作業中に環境を管理するために必要となる、基本的なガバナンス ツールと組織構成をデプロイします。Deploy the basic governance tools and organization configurations that are required to govern the environment during the next few waves of adoption efforts.

    成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:

    説明責任チーム:Accountable team:

    • クラウド ガバナンス チームは、ガバナンスのベスト プラクティスと初期ガバナンス基盤の確認と実装について責任を負います。The cloud governance team is accountable for the review and implementation of governance best practices and an initial governance foundation.

    手順 7:ガバナンスの成熟度を継続的に向上させるStep 7: Continuously improve governance maturity

    追加のクラウド導入作業の完了に伴って、ガバナンスのニーズが高まります。Governance needs grow as additional cloud adoption efforts are completed. 進行中の導入計画との整合性を保ち、ガバナンス アプローチで適切なレベルのガバナンスと制御を維持できるようにします。Stay aligned with the ongoing adoption plan to ensure that the governance approach can maintain the proper levels of governance and control.

    成果物:Deliverables:

    • 変化し続けるリスクとガバナンスのニーズに対処できるよう、ガバナンスの改善を実装します。Implement governance improvements to guard against changing risks and governance needs.

    成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:

    説明責任チーム:Accountable team:

    • クラウド ガバナンス チームは、進行中の導入計画との整合性を確保する責任を負います。The cloud governance team is accountable for aligning with ongoing adoption plans.

    手順 8:ランディング ゾーンの変更を評価するStep 8: Evaluate landing zone changes

    ランディング ゾーンがデプロイおよび拡張されると、新しいリスクまたはガバナンス違反が発生する可能性があります。As landing zones are deployed and expanded, new risks or governance violations might emerge. ランディング ゾーンの構成を定期的に確認して、クラウドネイティブのガバナンス ツールでは把握できないポリシーからの逸脱を特定します。Periodically review landing zone configurations to identify any deviations from policy that aren't caught by the cloud-native governance tools. 各ランディング ゾーン デプロイがランディング ゾーンのガバナンスのガイドラインに準拠していることを確認します。Ensure that each landing zone deployment adheres to guidelines for landing zone governance.

    成果物:Deliverables:

    • クラウド プラットフォーム チームが、ランディング ゾーンに対する改善策を策定できるよう支援します。これらは、ガバナンス ポリシーに準拠している必要があります。Help the cloud platform team develop improvements to the landing zone, which must comply with governance policies.

    成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:

    説明責任チーム:Accountable team:

    • クラウド ガバナンス チームは、各ランディング ゾーン デプロイがガバナンス ガイドラインに準拠していることを確認する必要があります。The cloud governance team should make sure that each landing zone deployment adheres to governance guidelines.

    手順 9:導入のハンドオフStep 9: Adoption handoffs

    新しい導入作業が完了すると、クラウド導入チームは、運用責任をクラウド運用チームとクラウド ガバナンス チームに引き継ぎます。As new adoption efforts are completed, the cloud adoption team hands off operational responsibilities to the cloud operations team and cloud governance teams. 適切なドキュメントとポリシーの整合性を確保し、チームがワークロードに対して責任を負うために、導入のリリース頻度に合わせます。Stay aligned with adoption release cadences to ensure proper documentation and policy alignment, and to help the team assume responsibility for the workloads.

    成果物:Deliverables:

    • 他のクラウド導入チームからの引き継ぎを定期的に確認して受け入れます。Regularly review and accept handoffs from other cloud adoption teams.

    成果物の完遂をサポートするうえでのガイダンス:Guidance to support deliverable completion:


    説明責任チームAccountable team 実行責任チームとサポート チームResponsible and supporting teams
  • クラウド導入チームCloud adoption teams
  • クラウド ガバナンス チームCloud governance team
  • クラウド運用チームCloud operations team
  • 参照トピックWhat's next

    企業はそれぞれ異なるため、ガバナンスのニーズも異なります。All companies are unique, and so are their governance needs. 組織に合った成熟度レベルを選び、クラウド導入フレームワークを利用して、そこに到達するためのプラクティス、プロセス、ツールを導入してください。Choose the level of maturity that fits your organization, and use the Cloud Adoption Framework to guide the practices, processes, and tooling that can help you get there.

    クラウド ガバナンスが成熟するにつれて、チームはより速いペースでクラウドを導入できるようになります。As cloud governance matures, teams are empowered to adopt the cloud at a faster pace. クラウド導入の取り組みを継続すると、IT 運用が成熟していきます。Continuous cloud adoption efforts tend to trigger maturity in IT operations. ガバナンスが運用開発の一部となるように、クラウド運用チームを編成するか、既存のクラウド運用チームと連携します。To ensure that governance is a part of operations development, either develop a cloud operations team or sync with your existing cloud operations team.