移行済みのリソースを実稼働に昇格させるために何が必要かWhat is required to promote a migrated resource to production?

実稼働への昇格により、クラウドへのワークロードの移行が完了します。Promotion to production marks the completion of a workload's migration to the cloud. 資産とそのすべての依存関係が昇格した後、実稼働トラフィックが再ルーティングされます。After the asset and all of its dependencies are promoted, production traffic is rerouted. トラフィックを再ルーティングすると、オンプレミス資産は古いものになり、使用停止にできるようになります。The rerouting of traffic makes the on-premises assets obsolete, allowing them to be decommissioned.

昇格のプロセスはワークロードのアーキテクチャによって異なります。The process of promotion varies according to the workload's architecture. ただし、いくつかの一貫した前提条件といくつかの共通のタスクがあります。However, there are several consistent prerequisites and a few common tasks. この記事ではそれぞれについて説明し、一種の昇格前チェックリストとして機能します。This article describes each and serves as a kind of pre-promotion checklist.

前提条件となるプロセスPrerequisite processes

実稼働デプロイの前に以下の各プロセスを実行、文書化、および検証する必要があります。Each of the following processes should be executed, documented, and validated prior to production deployment:

  • 評価: クラウドとの互換性についてワークロードが評価されています。Assess: The workload has been assessed for cloud compatibility.
  • 設計: 選択したクラウド プロバイダーに合わせて、ワークロードの構造が適切に設計されています。Architect: The structure of the workload has been properly designed to align with the chosen cloud provider.
  • 複製: クラウド環境に資産が複製されています。Replicate: The assets have been replicated to the cloud environment.
  • ステージング: 複製された資産が、クラウド環境のステージングされたインスタンスに復元されています。Stage: The replicated assets have been restored in a staged instance of the cloud environment.
  • ビジネス テスト: ワークロードはビジネス ユーザーによって完全にテストおよび検証されています。Business testing: The workload has been fully tested and validated by business users.
  • 事業変更計画: 実稼働への昇格に従って行われる変更の計画をビジネスが共有しています。これには、ユーザー導入計画、ビジネス プロセスの変更、トレーニングが必要なユーザー、各種アクティビティのタイムラインを含める必要があります。Business change plan: The business has shared a plan for the changes to be made in accordance with the production promotion; this should include a user adoption plan, changes to business processes, users that require training, and timelines for various activities.
  • 準備完了: 一般に、一連の技術的な変更を昇格前に行う必要があります。Ready: Generally, a series of technical changes must be made before promotion.

昇格前に実践するベスト プラクティスBest practices to execute prior to promotion

多くの場合、昇格プロセスの一環として以下の技術的変更を完了し、文書化する必要があります。The following technical changes will likely need to be completed and documented as part of the promotion process:

  • ドメインの配置。Domain alignment. 企業のポリシーによっては、ステージングと実稼働に別々のドメインが必要です。Some corporate policies require separate domains for staging and production. すべての資産が適切なドメインに参加していることを確認します。Ensure that all assets are joined to the proper domain.
  • ユーザー ルーティング。User routing. ユーザーが適切なネットワーク ルート経由でワークロードにアクセスしていることを確認します。一貫したパフォーマンスの期待を検証します。Validate that users are accessing the workload through proper network routes; verify consistent performance expectations.
  • ID の配置。Identity alignment. アプリケーションにルーティングされているユーザーが、アプリケーションをホストするドメイン内で適切なアクセス許可を持っていることを検証します。Validate that the users being rerouted to the application have proper permissions within the domain to host the application.
  • パフォーマンス。Performance. 予想外の問題を最小限に抑えるために、ワークロードのパフォーマンスの最終検証を実行します。Perform a final validation of workload performance to minimize surprises.
  • 事業継続とディザスター リカバリーの検証。Validation of business continuity and disaster recovery. 適切なバックアップと復旧のプロセスが期待どおりに機能していることを検証します。Validate that proper backup and recovery processes are functioning as expected.
  • データ分類。Data classification. データ分類を検証し、適切な保護とポリシーが実装されていることを確認します。Validate data classification to ensure that proper protections and policies have been implemented.
  • 最高情報セキュリティ責任者 (CISO) の検証。Chief information security officer (CISO) verification. 情報セキュリティ責任者がワークロード、ビジネス リスク、リスクの許容範囲、および軽減戦略をレビューしたことを検証します。Validate that the information security officer has reviewed the workload, business risks, risk tolerance, and mitigation strategies.

最終ステップ:昇格Final step: Promote

ワークロードには、さまざまなレベルの詳細なレビューと昇格プロセスが必要になります。Workloads will require varying levels of detailed review and promotion processes. ただし、ネットワークの再配置は、すべての昇格リリースに共通する最終ステップとなります。However, network realignment serves as the common final step for all promotion releases. 他のすべての準備が整ったら、DNS レコードまたは IP アドレスを更新して、移行したワークロードにトラフィックをルーティングします。When everything else is ready, update DNS records or IP addresses to route traffic to the migrated workload.

次のステップNext steps

ワークロードの昇格によってリリースが完了します。Promotion of a workload signals the completion of a release. ただし、移行と並行して、廃止された資産を使用停止してサービスから除外する必要があります。However, in parallel with migration, retired assets need to be decommissioned taking them out of service.