クラウド データ機能Cloud data functions

一般的な販売者、データベース アーキテクト、インフラストラクチャ チームなど、分析の対話には複数のオーディエンスが関わります。There are multiple audiences involved in an analytics conversation, including the typical seller, database architect, and infrastructure team. さらに、分析ソリューションには、エンタープライズ アーキテクチャ、データ サイエンス、ビジネス アナリスト、経営陣の役割からのインフルエンサー、レコメンダー、意思決定者が関わります。In addition, analytics solutions involve influencers, recommenders, and decision-makers from enterprise architecture, data science, business analysts, and executive leadership roles.

Azure Synapse Analytics を使用すると、IT 関係者からビジネス アナリストまで、ビジネス全体で、分析ソリューションで共同作業したり、クラウドのデータ機能を理解したりすることができます。Azure Synapse Analytics enables the entire business, from the IT stakeholder to the business analyst, to collaborate on analytics solutions and understand cloud data functions. 以降のセクションでは、これらのロールについて詳しく説明します。The following sections discuss these roles in more detail.

データベース管理者とアーキテクトDatabase administrators and architects

データベース管理者とアーキテクトは、データ ソースを一元化されたリポジトリに統合およびルーティングする役割を担います。Database administrators and architects are responsible for integrating and routing data sources into a centralized repository. また、これらのエキスパートは、システムに必要な管理とパフォーマンス、およびそのデータに対するクエリと分析モデリングのアクセシビリティと効率性も担当します。These experts also handle the administration and performance required for the system, and the accessibility and efficiency of query and analytic modeling against that data.

データベース管理者は、Azure Synapse Analytics を使用することで、データ ウェアハウスとデータ レイクに関して大きくなっていく責任に対応することができます。Using Azure Synapse Analytics, database administrators can match their expanding responsibilities for data warehouses and data lakes. T-SQL などの使い慣れた言語やツールを使用して、必要な数のワークロードを実行できます。They can use familiar languages and tools, such as T-SQL, to run as many workloads as they want. インテリジェントなワークロードの重要度、ワークロードの分離、強化された同時実行機能に基づいて、クリティカルなワークロードをエスカレートするためにリソースを割り当てることができます。They can assign resources to escalate critical workloads based on intelligent workload importance, workload isolation, and enhanced concurrency capabilities.

インフラストラクチャ チームInfrastructure teams

このチームは、大規模な分析システムに必要な基礎となるコンピューティング リソースのプロビジョニングとアーキテクチャに取り組みます。These teams deal with the provisioning and architecture of the underlying compute resources required for large analytics systems. 多くの場合、データセンターベースのシステムとクラウドベースのシステム間の移行や、双方のシステム間で相互運用性を確保するための現在のニーズを管理しています。In many cases, they are managing transitions between datacenter-based and cloud-based systems, and current needs for interoperability across both. ディザスター リカバリー、ビジネス継続性、および高可用性は、一般的な問題です。Disaster recovery, business continuity, and high availability are common concerns.

Azure Synapse Analytics を使用すると、IT プロフェッショナルは組織のデータをより効率的に保護および管理できます。With Azure Synapse Analytics, IT professionals can protect and manage their organization's data more efficiently. オンデマンドのコンピューティングとプロビジョニングされたコンピューティングの両方でビッグ データ処理を可能にすることができます。They can enable big data processing with both on-demand and provisioned compute. Azure Active Directory との緊密な統合により、このサービスは、クラウドおよびハイブリッド構成へのアクセスをセキュリティで保護するのに役立ちます。Through tight integration with Azure Active Directory, the service helps secure access to cloud and hybrid configurations. IT プロフェッショナルは、データ マスクや、行レベルおよび列レベルのセキュリティを使用して、プライバシー要件を適用できます。IT pros can enforce privacy requirements by using data masking, as well as row-level and column-level security.

エンタープライズ アーキテクトおよびデータ エンジニアEnterprise architects and data engineers

これらのチームは、複雑なソリューションと多種多様なデータ ツールとソリューション間にまたがって統合されているコンポーネントとを組み合わせる役割を担います。These teams are responsible for putting together complex solutions with components spanning integration across a wide swath of data tools and solutions. これには以下が含まれます。These include:

  • 構造化データと非構造化データStructured and unstructured data
  • 変換Transformation
  • 格納と取得Storage and retrieval
  • 分析モデリングAnalytic modeling
  • メッセージベースのミドルウェアMessage-based middleware
  • データ マートData marts
  • Geo 冗長性とデータの整合性Geo-redundancy and data consistency
  • ダッシュボードとレポートDashboarding and reporting

エンタープライズ アーキテクトとデータ エンジニアは、一般に、統合された方法で機能する効果的なアーキテクチャの構築に関心を持っています。Enterprise architects and data engineers are generally concerned with building effective architectures that work in an integrated manner. このようなアーキテクチャでは、パフォーマンス、可用性、管理の容易さ、柔軟性または拡張性、実用性が保持されます。Such architectures preserve performance, availability, ease of administration, flexibility/extensibility, and actionability.

データ エンジニアは、Azure Synapse Analytics を使用することで、ストリーミング、トランザクション、およびビジネスのデータなど、複数のソースから複数のデータ型を取得する手順を簡略化することができます。Using Azure Synapse Analytics, data engineers can simplify the steps to wrangle multiple data types from multiple sources, including streaming, transactional, and business data. コードを使用しないビジュアル環境を使用して、データ ソースに接続し、データ レイクにデータを取り込み、変換し、配置することができます。They can use a code-free visual environment to connect to data sources and ingest, transform, and place data in the data lake.

データ サイエンティストData scientists

データ サイエンティストは、重要であり、かつ多くの場合、多種多様な大量のデータに関する高度なモデルの構築方法について理解しています。Data scientists understand how to build advanced models for huge volumes of critical, yet often disparate data. その作業には、ビジネスのニーズを、データの正規化と変換のためのテクノロジ要件に変換することが含まれます。Their work involves translating the needs of the business into the technology requirements for normalization and transformation of data. 統計およびその他の分析モデルを作成し、基幹業務チームがビジネスを遂行するために必要な分析を確実に取得できるようにします。They create statistical and other analytical models, and ensure that line-of-business teams can get the analysis they need to run the business.

データ サイエンティストは、Azure Synapse Analytics を使用して、数分で概念の実証を作成し、エンドツーエンドのソリューションを作成したり、調整したりすることができます。Using Azure Synapse Analytics, data scientists can build proofs of concept in minutes, and create or adjust end-to-end solutions. 必要に応じてリソースをプロビジョニングしたり、要求に応じて大量のデータにわたって既存のリソースに対してクエリを実行したりできます。They can provision resources as needed, or simply query existing resources on demand across massive amounts of data. T-SQL、R、Python、Scala、.NET、Spark SQL など、さまざまな言語で作業を行うことができます。They can do their work in a variety of languages, including T-SQL, R, Python, Scala, .NET, and Spark SQL.

ビジネス アナリストBusiness analysts

このチームは、ダッシュボード、レポート、その他の形式のデータの可視化を構築および利用し、運用に必要な迅速な分析情報を得ます。These teams build and use dashboards, reports, and other forms of data visualization to gain rapid insights required for operations. 多くの場合、基幹業務部門には、特化されたアプリケーションから情報や分析を収集してパッケージ化する専任のビジネス アナリストが存在します。Often, each line-of-business department will have dedicated business analysts who gather and package information and analytics from specialized applications. これらの特化されたアプリには、クレジットカード、リテール バンキング、商業銀行、財務、マーケティング、およびその他の組織向けのものがあります。These specialized apps can be for credit cards, retail banking, commercial banking, treasury, marketing, and other organizations.

ビジネス アナリストは、Azure Synapse Analytics を使用することで、データセットに安全にアクセスしたり、Power BI を使用してダッシュボードを構築したりできます。Using Azure Synapse Analytics, business analysts can securely access datasets and use Power BI to build dashboards. また、Azure Data Share を通じて組織内外のデータを安全に共有することもできます。They can also securely share data within and outside their organization through Azure Data Share.

役員Executives

役員は、戦略の計画を立て、戦略的なイニシアチブが IT 組織と基幹業務部門の両方で効果的に実装されるようにする役割を担います。Executives are responsible for charting strategy and ensuring strategic initiatives are implemented effectively across both IT and line-of-business departments. ソリューションはコスト効率に優れ、ビジネスを中断させないものでなければなりません。また、要件の変化や拡大に合わせて容易に拡張可能で、ビジネスに結果をもたらすものである必要があります。Solutions must be cost-effective, prevent disruption to the business, allow for easy extensibility as requirements change and grow, and deliver results to the business.