Translator Text API の文字数のカウント方法How the Translator Text API counts characters

Translator Text API は、入力テキストのすべての Unicode コード ポイントを文字としてカウントします。The Translator Text API counts every Unicode code point of input text as a character. テキストの言語への各翻訳は、複数の言語に翻訳する 1 つの API 呼び出し要求されたものであっても、個別の翻訳としてカウントされます。Each translation of a text to a language counts as a separate translation, even if the request was made in a single API call translating to multiple languages. 応答の長さは関係ありません。The length of the response does not matter.

カウントされるもの:What counts is:

  • 要求の本文内の Translator Text API に渡されるテキストText passed to the Translator Text API in the body of the request
    • Translate、Transliterate、Dictionary Lookup の各メソッドを使用する場合の TextText when using the Translate, Transliterate, and Dictionary Lookup methods
    • Dictionary Examples メソッドを使用する場合の TextTranslationText and Translation when using the Dictionary Examples method
  • すべてのマークアップ:要求本文のテキスト フィールド内の HTML タグ、XML タグなど。All markup: HTML, XML tags, etc. within the text field of the request body. 要求のビルドに使用される JSON 表記 ("Text:" など) はカウントされません。JSON notation used to build the request (for instance "Text:") is not counted.
  • 個々の文字An individual letter
  • 句読点Punctuation
  • スペース、タブ、マークアップ、あらゆる種類の空白文字A space, tab, markup, and any kind of white space character
  • Unicode で定義されているすべてのコード ポイントEvery code point defined in Unicode
  • 以前に同じテキストを翻訳した場合でも、繰り返しの翻訳A repeated translation, even if you have translated the same text previously

中国語や日本語の漢字などの表意文字に基づくスクリプトの場合、Translator Text API では Unicode コード ポイントの数 (表意文字につき 1 文字) が引き続きカウントされます。For scripts based on ideograms such as Chinese and Japanese Kanji, the Translator Text API will still count the number of Unicode code points, one character per ideogram. 例外:Unicode サロゲートは 2 文字としてカウントされます。Exception: Unicode surrogates count as two characters.

要求、単語、バイト、または文章の数は、文字数とは関係ありません。The number of requests, words, bytes, or sentences is irrelevant in the character count.

Detect メソッドと BreakSentence メソッドへの呼び出しは、文字消費においてカウントされません。Calls to the Detect and BreakSentence methods are not counted in the character consumption. ただし、Detect メソッドと BreakSentence メソッドへの呼び出しは、カウントされる他の関数の使用に対して妥当な割合となっていることが求められます。However, we do expect that the calls to the Detect and BreakSentence methods are in a reasonable proportion to the use of other functions that are counted. Detect または BreakSentence の呼び出しの数が、他のカウントされるメソッドの 100 倍を超えた場合に、Microsoft は Detect メソッドと BreakSentence メソッドの使用を制限する権利を留保します。If the number of Detect or BreakSentence calls you make exceeds the number of other counted methods by 100 times, Microsoft reserves the right to restrict your use of the Detect and BreakSentence methods.

文字数のカウントの詳細については、Microsoft Translator に関する FAQ を参照してください。More information about character counts is in the Microsoft Translator FAQ.