Azure Cosmos DB のドキュメント

Azure Cosmos DB は、グローバルな分散データベース サービスで、包括的な SLA により、任意の数の地理的リージョンでスループットとストレージを柔軟かつ個別にスケーリングできるよう設計されています。 Cosmos DB では、人気のある一連の API とプログラミング モデルを使用して、ドキュメント、キー/値、またはグラフ データベースを開発できます。 Microsoft が提供するクイック スタート、チュートリアル、サンプルを使用して、Cosmos DB の使用方法を確認してください。

5 分間のクイック スタート

Azure Cosmos DB といずれかのマルチモデル API を使用して、グローバル分散データベースを作成する方法の詳細:

DocumentDB API
MongoDB API
Graph API
テーブル API

ステップバイステップのチュートリアル

Azure Cosmos DB を使用したアプリの開発方法の詳細:

  1. Cosmos DB でアプリを開発する: DocumentDB | MongoDB | Table | Graph
  2. Cosmos DB にデータをインポートする: DocumentDB | MongoDB
  3. Cosmos DB でデータのクエリを実行する: DocumentDB | MongoDB | Table | Graph
  4. Cosmos DB でのグローバル データベース レプリケーション: DocumentDB | MongoDB | Table | Graph
  5. エミュレーターを使用してアプリケーションをローカルに開発する
  6. Azure Cosmos DB 入力バインドで HTTP トリガーをする

サンプル

リファレンス