IS_PRIMITIVE (Azure Cosmos DB)

適用対象: SQL API

指定した式の型がプリミティブ (文字列、ブール値、数値、または null) であるかどうかを示すブール値を返します。

構文

IS_PRIMITIVE(<expr>)  

引数

expr
任意の式です。

戻り値の型

ブール式を返します。

次の例では、IS_PRIMITIVE 関数を使用して、JSON ブール値のオブジェクト、数値、文字列、null 値、オブジェクト、配列、未定義の型をチェックします。

SELECT   
           IS_PRIMITIVE(true) AS isPrim1,   
           IS_PRIMITIVE(1) AS isPrim2,  
           IS_PRIMITIVE("value") AS isPrim3,   
           IS_PRIMITIVE(null) AS isPrim4,  
           IS_PRIMITIVE({prop: "value"}) AS isPrim5,   
           IS_PRIMITIVE([1, 2, 3]) AS isPrim6,  
           IS_PRIMITIVE({prop: "value"}.prop2) AS isPrim7  

結果セットは次のようになります。

[{"isPrim1": true, "isPrim2": true, "isPrim3": true, "isPrim4": true, "isPrim5": false, "isPrim6": false, "isPrim7": false}]  

解説

このシステム関数は、範囲インデックスの恩恵を受けます。

次のステップ