Azure Cosmos DB の課金内容を理解するUnderstand your Azure Cosmos DB bill

適用対象: SQL API Cassandra API Gremlin API Table API MongoDB 用 Azure Cosmos DB API

完全に管理されたクラウドネイティブ データベース サービスとして、Azure Cosmos DB では、データベース操作と使用ストレージに対してのみ請求することで、課金を簡略化しています。As a fully managed cloud-native database service, Azure Cosmos DB simplifies billing by charging only for your database operations and consumed storage. オンプレミスまたは IaaS でホストされている別のサービスに比べ、追加のライセンス料、ハードウェア、ユーティリティのコスト、設備のコストは発生しません。There are no additional license fees, hardware, utility costs, or facility costs compared to on-premises or IaaS-hosted alternatives. Azure Cosmos DB の複数リージョンの機能を考えると、データベース サービスでは、既存のオンプレミスまたは IaaS ソリューションに比べ、コストが大幅に削減されます。When you consider the multi region capabilities of Azure Cosmos DB, the database service provides a substantial reduction in costs compared to existing on-premises or IaaS solutions.

  • データベース操作: データベース操作に対する請求方法は、使用している Azure Cosmos アカウントの種類によって異なります。Database operations: The way you get charged for your database operations depends on the type of Azure Cosmos account you are using.

    • プロビジョニング済みのスループット:対象となる 1 時間での最大のプロビジョニング スループットに対し、100 RU/秒ずつ、時間単位で課金されます。Provisioned Throughput: You are billed hourly for the maximum provisioned throughput for a given hour, in increments of 100 RU/s.
    • サーバーレス: データベース操作によって使用された要求ユニットの合計に対し、時間単位で課金されます。Serverless: You are billed hourly for the total amount of Request Units consumed by your database operations.
  • ストレージ: 対象となる 1 時間にデータおよびインデックスで使用されたストレージの合計量 (GB 単位) に対し、固定料金が課金されます。Storage: You are billed a flat rate for the total amount of storage (in GBs) consumed by your data and indexes for a given hour.

最新の価格情報については、価格に関するページを参照してください。See the pricing page for the latest pricing information.

この記事では、毎月の請求書に示される詳細を理解するのに役立つ例をいくつか使用します。This article uses some examples to help you understand the details you see on the monthly bill. Azure Cosmos コンテナーにプロビジョニングされているスループットの量が異なる場合や、コンテナーが複数のリージョンにまたがっているか、1 か月に実行される対象が異なる場合は、例に示される数字が異なる可能性があります。The numbers shown in the examples may be different if your Azure Cosmos containers have a different amount of throughput provisioned, if they span across multiple regions or run for a different for a period over a month. この記事のすべての例では、価格に関するページに表示されている価格情報に基づいて課金内容が計算されています。All the examples in this article calculate the bill based on the pricing information shown in the Pricing page.

注意

課金は、60 分という期間ではなく、実測時間に対して行われます。Billing is for any portion of a wall-clock hour, not a 60 minute duration. このドキュメントに示されているすべての例は、米国の非政府リージョンにデプロイされている Azure Cosmos アカウントの価格に基づいています。All the examples shown in this doc are based on the price for an Azure Cosmos account deployed in a non-government region in the US. 価格と計算は、お客様が使用しているリージョンによって異なります。最新の価格情報については、「Azure Cosmos DB の価格」ページをご覧ください。The pricing and calculation vary depending on the region you are using, see the Azure Cosmos DB pricing page for latest pricing information.

課金の例Billing examples

課金の例 - コンテナーでプロビジョニングされたスループット (1 か月)Billing example - provisioned throughput on a container (full month)

  • コンテナーで 1,000 RU/秒のスループットを構成し、24 時間 * 1 か月 30 日 = 合計 720 時間、存在すると仮定します。Let's assume you configure a throughput of 1,000 RU/sec on a container, and it exists for 24 hours * 30 days for the month = 720 hours total.

  • 1,000 RU/秒は、コンテナーが存在する時間ごとの 1 時間あたり 100 RU/秒の 10 単位です (つまり、1,000/100 = 10)。1,000 RU/sec is 10 units of 100 RU/sec per hour for each hour the containers exists (that is, 1,000/100 = 10).

  • 1 時間あたり 10 単位に $0.008 のコストを乗算すると (1 時間あたり 100 RU/秒)、1 時間あたり $0.08 となります。Multiplying 10 units per hour by the cost of $0.008 (per 100 RU/sec per hour) = $0.08 per hour.

  • 1 時間あたり $0.08 に 1 か月の時間数を乗算すると、$0.08 * 24 時間 * 30 日 = $57.60 (1 か月) に等しくなります。Multiplying the $0.08 per hour by the number of hours in the month equals $0.08 * 24 hours * 30 days = $57.60 for the month.

  • 合計月額料は (100 RU の) 7,200 単位と示され、コストは $57.60 となります。The total monthly bill will show 7,200 units (of 100 RUs), which will cost $57.60.

課金の例 - コンテナーでプロビジョニングされたスループット (1 か月のうち特定の期間)Billing example - provisioned throughput on a container (partial month)

  • プロビジョニングされたスループットが 2,500 RU/秒のコンテナーを作成したとします。コンテナーは 1 か月間で 24 時間存在します (たとえば、作成して 24 時間後に削除します)。Let's assume we create a container with provisioned throughput of 2,500 RU/sec. The container lives for 24 hours over the month (for example, we delete it 24 hours after we create it).

  • したがって、請求書には 600 単位 (2,500 RU/秒 / 100 RU/秒/単位 * 24 時間) と示されます。Then we'll see 600 units on the bill (2,500 RU/sec / 100 RU/sec/unit * 24 hours). コストは $4.80 (600 ユニット * $0.008/ユニット) となります。The cost will be $4.80 (600 units * $0.008/unit).

  • 1 か月の合計請求額は $4.80 になります。Total bill for the month will be $4.80.

課金の例 - サーバーレス コンテナーBilling example - serverless container

  • サーバーレス コンテナーを作成したとしましょう。Let's assume we create a serverless container.

  • 1 か月間で、合計 500,000 の要求ユニットを消費するデータベース要求を発行します。Over a month, we issue database requests consuming a total of 500,000 Request Units. コストは $0.125 (500,000 * $ 0.25/百万) になります。The cost will be $0.125 (500,000 * $0.25/million).

  • 1 か月の合計課金額は $0.125 になります。Total bill for the month will be $0.125.

ストレージ サイズが変更された場合の課金レートBilling rate if storage size changes

ストレージ容量は、1 か月にわたり格納されていた、1 時間あたりの最大データ量 (GB 単位) を基準に請求されます。Storage capacity is billed in units of the maximum hourly amount of data stored, in GB, over a monthly period. たとえば、月の前半は 100 GB のストレージを使用し、後半は 50 GB を使用した場合、その月は 75 GB に相当するストレージが課金されることになります。For example, if you utilized 100 GB of storage for half of the month and 50 GB for the second half of the month, you would be billed for an equivalent of 75 GB of storage during that month.

コンテナーまたはコンテナー セットがアクティブだった時間が 1 時間未満である場合の課金レートBilling rate when container or a set of containers are active for less than an hour

コンテナーまたはデータベースが存在した時間単位で定額が請求されます。使用量は考慮されず、コンテナーまたはデータベースがアクティブだった時間が 1 時間未満だったとしても同様です。You're billed the flat rate for each hour the container or database exists, no matter the usage or if the container or database is active for less than an hour. たとえば、コンテナーまたはデータベースを作成し、それを 5 分後に削除した場合、請求書には 1 時間分の料金が含まれます。For example, if you create a container or database and delete it 5 minutes later, your bill will include one hour.

コンテナーまたはデータベースでプロビジョニングされたスループットがスケールアップまたはスケールダウンした場合の課金レートBilling rate when provisioned throughput on a container or database scales up/down

プロビジョニングされたスループットを午前 9 時 30 分に 400 RU/秒から 1,000 RU/秒に増やし、午前 10 時 45 分にプロビジョニングされたスループットを 400 RU/秒に戻した場合、1,000 RU/秒を 2 時間使用したとして請求されます。If you increase provisioned throughput at 9:30 AM from 400 RU/sec to 1,000 RU/sec and then lower provisioned throughput at 10:45 AM back to 400 RU/sec, you will be charged for two hours of 1,000 RU/sec.

コンテナーまたはコンテナー セットのためにプロビジョニングされたスループットを午前 9 時 30 分に 100-K RU/秒から 200-K RU/秒に増やし、午前 10 時 45 分にプロビジョニングされたスループットを 100-K RU/秒に戻した場合、200 K RU/秒を 2 時間使用したとして請求されます。If you increase provisioned throughput for a container or a set of containers at 9:30 AM from 100-K RU/sec to 200-K RU/sec and then lower provisioned throughput at 10:45 AM back to 100-K RU/sec, you'll be charged for two hours of 200 K RU/sec.

課金の例: 複数のコンテナーがあり、それぞれに専用のプロビジョニングされたスループット モードがあるBilling example: multiple containers, each with dedicated provisioned throughput mode

  • 米国東部 2 の Azure Cosmos アカウントでコンテナーを 2 つ作成し、それぞれ 500 RU/秒と 700 RU/秒でスループットをプロビジョニングした場合、プロビジョニングされたスループットは合計で 1,200 RU/秒になります。If you create an Azure Cosmos account in East US 2 with two containers with provisioned throughput of 500 RU/sec and 700 RU/sec, respectively, you would have a total provisioned throughput of 1,200 RU/sec.

  • 1,200/100 * $0.008 = $0.096/時間で課金されます。You would be charged 1,200/100 * $0.008 = $0.096/hour.

  • スループットを変更する必要が生じて、各コンテナーの容量を 500 RU/秒増やし、さらに 20,000 RU/秒で新しい無制限のコンテナーを作成した場合は、合計で 22,200 RU/秒 (1,000 RU/秒 + 1,200 RU/秒 + 20,000 RU/秒) の容量がプロビジョニングされたことになります。If your throughput needs changed, and you've increased each container's capacity by 500 RU/sec while also creating a new unlimited container with 20,000 RU/sec, your overall provisioned capacity would be 22,200 RU/sec (1,000 RU/sec + 1,200 RU/sec + 20,000RU/sec).

  • そのため、請求される額は $0.008 x 222 = $1.776/時間になります。Your bill would then change to: $0.008 x 222 = $1.776/hour.

  • 1 か月を 720 時間 (24 時間 * 30 日) として、500 時間分のスループットは 1,200 RU/秒でプロビジョニングして、残りの 220 時間分のスループットは 22,200 RU/秒でプロビジョニングした場合、1 か月の料金は、500 x $0.096/時間 + 220 x $1.776/時間 = $438.72/月となります。In a month of 720 hours (24 hours * 30 days), if for 500 hours provisioned throughput was 1,200 RU/sec and for the remaining 220 hours provisioned throughput was 22,200 RU/sec, your monthly bill shows: 500 x $0.096/hour + 220 x $1.776/hour = $438.72/month.

専用スループットの課金の例

課金の例: 共有 (プロビジョニングされた) スループット モードのコンテナーBilling example: containers with shared (provisioned) throughput mode

  • スループットがそれぞれ 50-K RU/秒と 70-K RU/秒でプロビジョニングされた 2 つの Azure Cosmos データベース (データベース レベルでスループットを共有するコンテナー セットがある) で、米国東部 2 の Azure Cosmos アカウントを作成した場合、プロビジョニングされたスループットの合計は 120 K RU/秒となります。If you create an Azure Cosmos account in East US 2 with two Azure Cosmos databases (with a set of containers sharing the throughput at the database level) with the provisioned throughput of 50-K RU/sec and 70-K RU/sec, respectively, you would have a total provisioned throughput of 120 K RU/sec.

  • 1200 x $0.008 = $9.60/時間で課金されます。You would be charged 1200 x $0.008 = $9.60/hour.

  • スループットを変更する必要が生じて、各データベースのプロビジョニングされたスループットをデータベースごとに 10K RU/秒増した後で、共有スループット データベースへの 15-K RU/秒の専用スループット モードで最初のデータベースに新しいコンテナーを追加した場合、全体のプロビジョニングされた容量は 155-K RU/秒 (60 K RU/秒 + 80 K RU/秒 + 15 K RU/秒) となります。If your throughput needs changed and you increased each database's provisioned throughput by 10K RU/sec for each database, and you add a new container to the first database with dedicated throughput mode of 15-K RU/sec to your shared throughput database, your overall provisioned capacity would be 155-K RU/sec (60 K RU/sec + 80 K RU/sec + 15 K RU/sec).

  • そのため、請求される額は、1,550 * $0.008 = $12.40/時間となります。Your bill would then change to: 1,550 * $0.008 = $12.40/hour.

  • 1 か月を 720 時間として、300 時間分のスループットは 120-K RU/秒でプロビジョニングして、残りの 420 時間分のスループットは 155-K RU/秒でプロビジョニングした場合、1 か月の料金は、300 x $9.60/時間 + 420 x $12.40/時間 = $2,880 + $5,208 = $8,088/月となります。In a month of 720 hours, if for 300 hours provisioned throughput was 120-K RU/sec and for the remaining 420 hours provisioned throughput was 155-K RU/sec, your monthly bill will show: 300 x $9.60/hour + 420 x $12.40/hour = $2,880 + $5,208 = $8,088/month.

共有スループットの課金の例

geo レプリケーションでの課金の例Billing examples with geo-replication

世界中のどこの Azure リージョンでも、いつでも Azure Cosmos データベース アカウントに追加したり、削除したりできます。You can add/remove Azure regions anywhere in the world to your Azure Cosmos database account at any time. さまざまな Azure Cosmos データベースおよびコンテナーに対して構成したスループットは、Azure Cosmos データベース アカウントに関連付けられている各 Azure リージョンで予約されます。The throughput that you have configured for various Azure Cosmos databases and containers will be reserved in each of the Azure regions associated with your Azure Cosmos database account. ご利用の Azure Cosmos データベース アカウント (時間単位でプロビジョニングされた) 内のすべてのデータベースとコンテナーに対して構成されている、プロビジョニングされたスループットの合計 (RU/秒) が T で、ご利用のデータベース アカウントに関連付けられている Azure リージョンの数が N の場合、Azure Cosmos データベース アカウントに対する、特定の時間のプロビジョニングされたスループットの合計は T x N RU/秒に等しくなります。プロビジョニングされたスループット (単一書き込みリージョン) のコストは 100 RU/秒で $0.008/時間になり、複数の書き込み可能リージョン (マルチリージョン書き込み構成) でのプロビジョニングされたスループットのコストは 100 RU/秒で $0.016/時間になります (価格のページを参照)。If the sum of provisioned throughput (RU/sec) configured across all the databases and containers within your Azure Cosmos database account (provisioned per hour) is T and the number of Azure regions associated with your database account is N, then the total provisioned throughput for a given hour, for your Azure Cosmos database account is equal to T x N RU/sec. Provisioned throughput (single write region) costs $0.008/hour per 100 RU/sec and provisioned throughput with multiple writable regions (multi-region writes config) costs $0.016/per hour per 100 RU/sec (see the Pricing page). 単一の書き込みリージョンであっても、複数の書き込みリージョンであっても、Azure Cosmos DB では任意のリージョンからデータを読み取ることができます。Whether its single write region, or multiple write regions, Azure Cosmos DB allows you to read data from any region.

課金の例: 複数リージョンの Azure Cosmos アカウント、単一リージョン書き込みBilling example: multi-region Azure Cosmos account, single region writes

米国西部に Azure Cosmos コンテナーがあるとします。Let's assume you have an Azure Cosmos container in West US. コンテナーは 10K RU/秒のスループットで作成され、今月 1 TB のデータを格納します。The container is created with throughput 10K RU/sec and you store 1 TB of data this month. さらに 3 つのリージョン (米国東部、北ヨーロッパ、東アジア) を Azure Cosmos アカウントに追加し、それぞれのストレージとスループットは同じであるとします。Let's assume you add three regions (East US, North Europe, and East Asia) to your Azure Cosmos account, each with the same storage and throughput. 今月の請求書の合計金額 (1 か月を 30 日とした場合) は、Your total monthly bill will be (assuming 30 days in a month). 次のようになります。Your bill would be as follows:

ItemItem 使用量 (月あたり)Usage (month) 料金Rate 毎月のコストMonthly Cost
米国西部のコンテナーのスループット料金Throughput bill for container in West US 10K RU/秒 * 24 * 3010K RU/sec * 24 * 30 1 時間あたり 100 RU/秒で $0.008$0.008 per 100 RU/sec per hour $576$576
追加された 3 つのリージョン (米国東部、北ヨーロッパ、東アジア) のスループット料金Throughput bill for 3 additional regions - East US, North Europe, and East Asia 3 * 10K RU/秒 * 24 * 303 * 10K RU/sec * 24 * 30 1 時間あたり 100 RU/秒で $0.008$0.008 per 100 RU/sec per hour $1,728$1,728
米国西部のコンテナーのストレージ料金Storage bill for container in West US 250 GB250 GB $0.25/GB$0.25/GB $62.50$62.50
追加された 3 つのリージョン (米国東部、北ヨーロッパ、東アジア) のストレージ料金Storage bill for 3 additional regions - East US, North Europe, and East Asia 3 * 250 GB3 * 250 GB $0.25/GB$0.25/GB $187.50$187.50
合計Total $2,554$2,554

また、米国東部、北ヨーロッパ、および東アジアにデータをレプリケートするために、毎月 100 GB のデータを米国西部のコンテナーからエグレスするとします。エグレスに対しては、データ転送料金に従って課金されます。Let's also assume that you egress 100 GB of data every month from the container in West US to replicate data into East US, North Europe, and East Asia. You're billed for egress as per data transfer rates.

課金の例: 複数リージョンの Azure Cosmos アカウント、複数リージョン書き込みBilling example: multi-region Azure Cosmos account, multi region writes

米国西部で Azure Cosmos コンテナーを作成するとします。Let's assume you create an Azure Cosmos container in West US. コンテナーは 10K RU/秒のスループットで作成され、今月 1 TB のデータを格納します。The container is created with throughput 10K RU/sec and you store 1 TB of data this month. 3 つのリージョン (米国東部、北ヨーロッパ、東アジア) を追加し、各リージョンのストレージとスループットが同じであるときに、Azure Cosmos アカウントに関連付けられているすべてのリージョンのコンテナーに書き込めるようにしたいとします。Let's assume you add three regions (East US, North Europe, and East Asia), each with the same storage and throughput and you want the ability to write to the containers in all regions associated with your Azure Cosmos account. 今月の請求書の合計金額は次のとおりです (1 か月を 30 日とした場合)。Your total monthly bill will be (assuming 30 days in a month) as follows:

ItemItem 使用量 (月あたり)Usage (month) 料金Rate 毎月のコストMonthly Cost
米国西部のコンテナーのスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for container in West US (all regions are writable) 10K RU/秒 * 24 * 3010K RU/sec * 24 * 30 1 時間あたり 100 RU/秒で $0.016$0.016 per 100 RU/sec per hour $1,152$1,152
追加された 3 つのリージョン (米国東部、北ヨーロッパ、東アジア) のスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for 3 additional regions - East US, North Europe, and East Asia (all regions are writable) 3 * 10K RU/秒 * 24 * 303 * 10K RU/sec * 24 * 30 1 時間あたり 100 RU/秒で $0.016$0.016 per 100 RU/sec per hour $3,456$3,456
米国西部のコンテナーのストレージ料金Storage bill for container in West US 250 GB250 GB $0.25/GB$0.25/GB $62.50$62.50
追加された 3 つのリージョン (米国東部、北ヨーロッパ、東アジア) のストレージ料金Storage bill for 3 additional regions - East US, North Europe, and East Asia 3 * 250 GB3 * 250 GB $0.25/GB$0.25/GB $187.50$187.50
合計Total $6,010$6,010

また、米国東部、北ヨーロッパ、および東アジアにデータをレプリケートするために、毎月 100 GB のデータを米国西部のコンテナーからエグレスするとします。エグレスに対しては、データ転送料金に従って課金されます。Let's also assume that you egress 100 GB of data every month from the container in West US to replicate data into East US, North Europe, and East Asia. You're billed for egress as per data transfer rates.

課金の例:複数リージョン書き込みを使用する Azure Cosmos アカウント、データベース レベルのスループットに一部のコンテナーの専用スループット モードを含むBilling example: Azure Cosmos account with multi-region writes, database-level throughput including dedicated throughput mode for some containers

すべてのリージョンが書き込み可能な (複数の書き込みリージョン構成) 複数リージョンの Azure Cosmos アカウントがある場合の次の例を考えてみます。Let's consider the following example, where we have a multi-region Azure Cosmos account where all regions are writable (multiple write regions config). わかりやすくするために、ストレージのサイズは一定で変わらないと仮定し、ここでは例をよりシンプルなものにするためにそれを省略します。For simplicity, we will assume storage size stays constant and doesn't change and omit it here to keep the example simpler. 1 か月のプロビジョニングされたスループットは、次のように変わります (30 日、つまり、720 時間と仮定)。The provisioned throughput during the month varied as follows (assuming 30 days or 720 hours):

[0 から 100 時間]: [0-100 hours]:

  • 3 つのリージョン (米国西部、米国東部、北ヨーロッパ) の Azure Cosmos アカウントを作成し、すべてのリージョンが書き込み可能ですWe created a three region Azure Cosmos account (West US, East US, North Europe), where all regions are writable

  • 共有スループットが 10K RU/秒のデータベース (D1) を作成しましたWe created a database (D1) with shared throughput 10K RU/sec

  • 共有スループットが 30-K RU/秒のデータベース (D2) を作成し、We created a database (D2) with shared throughput 30-K RU/sec and

  • 専用スループットが 20 K RU/秒のコンテナー (C1) を作成しましたWe created a container (C1) with dedicated throughput 20 K RU/sec

[101 から 200 時間]:[101-200 hours]:

  • データベース (D1) を 50 K RU/秒にスケールアップしましたWe scaled up database (D1) to 50 K RU/sec

  • データベース (D2) を 70 K RU/秒にスケールアップしましたWe scaled up database (D2) to 70 K RU/sec

  • コンテナー (C1) を削除しましたWe deleted container (C1)

[201 から 300 時間]:[201-300 hours]:

  • 専用スループットが 20 K RU/秒のコンテナー (C1) をもう一度作成しましたWe created container (C1) again with dedicated throughput 20 K RU/sec

[301 から 400 時間]:[301-400 hours]:

  • Azure Cosmos アカウントからリージョンの 1 つを削除しました (書き込み可能なリージョンの数は現在、2 です)We removed one of the regions from Azure Cosmos account (# of writable regions is now 2)

  • データベース (D1) を 10 K RU/秒にスケールダウンしましたWe scaled down database (D1) to 10K RU/sec

  • データベース (D2) を 80 K RU/秒にスケールアップしましたWe scaled up database (D2) to 80 K RU/sec

  • コンテナー (C1) をもう一度削除しましたWe deleted container (C1) again

[401 から 500 時間]:[401-500 hours]:

  • データベース (D2) を 10 K RU/秒にスケールダウンしましたWe scaled down database (D2) to 10K RU/sec

  • 専用スループットが 20 K RU/秒のコンテナー (C1) をもう一度作成しましたWe created container (C1) again with dedicated throughput 20 K RU/sec

[501 から 700 時間]:[501-700 hours]:

  • データベース (D1) を 20 K RU/秒にスケールアップしましたWe scaled up database (D1) to 20 K RU/sec

  • データベース (D2) を 100 K RU/秒にスケールアップしましたWe scaled up database (D2) to 100 K RU/sec

  • コンテナー (C1) をもう一度削除しましたWe deleted container (C1) again

[701 から 720 時間]:[701-720 hours]:

  • データベース (D2) を 50 K RU/秒にスケールダウンしましたWe scaled down database (D2) to 50 K RU/sec

1 か月 720 時間の間にプロビジョニングされたスループットの合計の変化を視覚的に示すと、次の図のようになります。Visually the changes in total provisioned throughput during 720 hours for the month are shown in the figure below:

実際の例

月額の合計 (1 か月 30 日/720 時間と仮定) は次のように計算されます。The total monthly bill will be (assuming 30 days/720 hours in a month) will be computed as follows:

時間Hours RU/秒RU/s ItemItem 使用量 (時間単位)Usage (hourly) コストCost
[0 から 100][0-100] D1:10KD1:10K
D2:30KD2:30K
C1:20KC1:20K
米国西部のコンテナーのスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for container in West US (all regions are writable) D1: 10K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $160
D2: 30 K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $480
C1: 20 K RU/sec/100 *$0.016 * 100 hours = $320
$960$960
追加された 2 つのリージョンのスループット料金:米国東部、北ヨーロッパ (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for 2 additional regions: East US, North Europe (all regions are writable) (2 + 1) * (60 K RU/sec /100 * $0.016) * 100 hours = $2,880 $2,880$2,880
[101 から 200][101-200] D1:50KD1:50K
D2:70KD2:70K
C1: --C1: --
米国西部のコンテナーのスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for container in West US (all regions are writable) D1: 50 K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $800
D2: 70 K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $1,120
$1920$1920
追加された 2 つのリージョンのスループット料金:米国東部、北ヨーロッパ (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for 2 additional regions: East US, North Europe (all regions are writable) (2 + 1) * (120 K RU/sec /100 * $0.016) * 100 hours = $5,760 $5,760$5,760
[201 から 300][201-300] D1:50KD1:50K
D2:70KD2:70K
C1:20KC1:20K
米国西部のコンテナーのスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for container in West US (all regions are writable) D1: 50 K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $800
D2: 70 K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $1,120
C1: 20 K RU/sec/100 *$0.016 * 100 hours = $320
$2,240$2,240
追加された 2 つのリージョンのスループット料金:米国東部、北ヨーロッパ (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for 2 additional regions: East US, North Europe (all regions are writable) (2 + 1) * (140 K RU/sec /100 * $0.016-) * 100 hours = $6,720 $6,720$6,720
[301 から 400][301-400] D1:10KD1:10K
D2:80KD2:80K
C1: --C1: --
米国西部のコンテナーのスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for container in West US (all regions are writable) D1: 10K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $160
D2: 80 K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $1,280
$1,440$1,440
追加された 2 つのリージョンのスループット料金:米国東部、北ヨーロッパ (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for 2 additional regions: East US, North Europe (all regions are writable) (1 + 1) * (90 K RU/sec /100 * $0.016) * 100 hours = $2,880 $2,880$2,880
[401 から 500][401-500] D1:10KD1:10K
D2:10KD2:10K
C1:20KC1:20K
米国西部のコンテナーのスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for container in West US (all regions are writable) D1: 10K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $160
D2: 10K RU/sec/100 * $0.016 * 100 hours = $160
C1: 20 K RU/sec/100 *$0.016 * 100 hours = $320
$640$640
追加された 2 つのリージョンのスループット料金:米国東部、北ヨーロッパ (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for 2 additional regions: East US, North Europe (all regions are writable) (1 + 1) * (40 K RU/sec /100 * $0.016) * 100 hours = $1,280 $1,280$1,280
[501 から 700][501-700] D1:20KD1:20K
D2:100KD2:100K
C1: --C1: --
米国西部のコンテナーのスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for container in West US (all regions are writable) D1: 20 K RU/sec/100 * $0.016 * 200 hours = $640
D2: 100 K RU/sec/100 * $0.016 * 200 hours = $3,200
$3,840$3,840
追加された 2 つのリージョンのスループット料金:米国東部、北ヨーロッパ (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for 2 additional regions: East US, North Europe (all regions are writable) (1 + 1) * (120 K RU/sec /100 * $0.016) * 200 hours = $1,280 $7,680$7,680
[701 から 720][701-720] D1:20KD1:20K
D2:50KD2:50K
C1: --C1: --
米国西部のコンテナーのスループット料金 (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for container in West US (all regions are writable) D1: 20 K RU/sec/100 *$0.016 * 20 hours = $64
D2: 50 K RU/sec/100 *$0.016 * 20 hours = $160
$224$224
追加された 2 つのリージョンのスループット料金:米国東部、北ヨーロッパ (すべてのリージョンが書き込み可能)Throughput bill for 2 additional regions: East US, North Europe (all regions are writable) (1 + 1) * (70 K RU/sec /100 * $0.016) * 20 hours = $448 $224$224
総月額料金Total Monthly Cost $38,688$38,688

Azure Cosmos DB 無料レベル アカウントを使用した課金の例Billing examples with Azure Cosmos DB free tier accounts

Azure Cosmos DB の Free レベルでは、アカウント レベルに適用されている最初の 400 RU/秒と 5 GB のストレージを、お使いのアカウントで無料でご利用いただけます。With Azure Cosmos DB free tier, you'll get the first 400 RU/s and 5 GB of storage in your account for free, applied at the account level. 400 RU/秒 と 5 GB を超える RU/秒 とストレージには、価格ページの通常の価格レートで課金されます。Any RU/s and storage beyond 400 RU/s and 5 GB will be billed at the regular pricing rates per the pricing page. 請求書には、無料の 400 RU/秒と 5 GB の料金や品目は表示されません。Free レベルの対象を超えた RU/秒 とストレージのみが表示されます。On the bill, you will not see a charge or line item for the free 400 Ru/s and 5 GB, only the RU/s and storage beyond what is covered by free tier. 秒あたり 400 RU は、どのタイプの秒あたり RU (プロビジョニングされたスループット、自動スケーリング、複数リージョン書き込み) にも適用されます。The 400 RU/s applies to any type of RU/s - provisioned throughput, autoscale, and multi-region writes.

注意

Azure Cosmos DB 無料レベルは、Azure 無料アカウントとは異なります。Azure Cosmos DB free tier is different from the Azure free account. Azure 無料アカウントでは、Azure クレジットおよびリソースが一定の期間無料で提供されます。The Azure free account offers Azure credits and resources for free for a limited time. この無料アカウントの一部として Azure Cosmos DB を使用する場合、25 GB のストレージと 400 RU/s のプロビジョニング済みスループットが 12 か月間利用できます。When using Azure Cosmos DB as a part of this free account, you get 25-GB storage and 400 RU/s of provisioned throughput for 12 months.

課金の例 - プロビジョニングされたスループットでのコンテナーまたはデータベースBilling example - container or database with provisioned throughput

  • Free レベルのアカウントで 400 RU/秒と 5 GB のストレージを使用してデータベースまたはコンテナーを作成したとします。Let's suppose we create a database or container in a free tier account with 400 RU/s and 5 GB of storage.
  • 請求書には、このリソースに対する料金は表示されません。Your bill will not show any charge for this resource. 時間単位および月額での料金は、0 ドルになります。Your hourly and monthly cost will be $0.
  • 次に、同じアカウントで、1000 RU/秒と 10 GB のストレージを備えた別のデータベースまたはコンテナーを追加するとします。Now, let's suppose in the same account, we add another database or container with 1000 RU/s and 10 GB of storage.
  • 請求書には、1000 RU/秒と 10 GB のストレージの料金が表示されます。Your bill will now show a charge for the 1000 RU/s and 10 GB of storage.

課金の例 - コンテナーと自動スケーリング スループットBilling example - container with autoscale throughput

  • Free レベルのアカウントで、最大 RU/秒を 4000 RU/秒として自動スケーリングが有効になっているコンテナーを作成するとします。Let's suppose in a free tier account, we create a container with autoscale enabled, with a maximum RU/s of 4000 RU/s. このリソースは、400 RU/秒から 4000 RU/秒の間で、自動的にスケーリングされます。This resource will automatically scale between 400 RU/s - 4000 RU/s.
  • 1 時間から 10 時間の期間では、リソースが下限の 400 RU/秒になっているとします。Suppose in hour 1 through hour 10, the resource is at the minimum of 400 RU/s. 11 時間目の期間中に、リソースが 1000 RU/秒にスケールアップされてから、その時間内に 400 RU/秒に戻ります。During hour 11, the resource scales up to 1000 RU/s and then back down to 400 RU/s within the hour.
  • 400 RU/秒は Free レベルの対象になったため、1 時間から 10 時間の期間では、スループットの課金が 0 ドルになっています。In hours 1 through 10, you will be billed $0 for throughput, as the 400 RU/s were covered by free tier.
  • 11 時間目では、有効な 1000 RU/秒 - 400 RU/秒 = 600 RU/秒がその時間では最高の RU/秒なので、これに対して課金されます。In hour 11, you will be billed for an effective 1000 RU/s - 400 RU/s = 600 RU/s, as this is the highest RU/s in the hour. これは、その時間での 100 RU/秒が 6 ユニットになるので、その時間の合計スループット コストは、6 ユニット * 0.012 ドル = 0.072 ドルになります。This will be 6 units of 100 RU/s for the hour, so the total throughput cost for the hour will be 6 units * $0.012 = $0.072.
  • 最初の 5 GB を超えるストレージには、通常のストレージ レートで課金されます。Any storage beyond the first 5 GB will be billed at normal storage rates.

課金の例 - マルチリージョン、単一の書き込みリージョン アカウントBilling example - multi-region, single write region account

  • Free レベルのアカウントで、1200 RU/秒と 10 GB のストレージを備えたデータベースまたはコンテナーを作成したとします。Let's suppose in a free tier account, we create a database or container with 1200 RU/s and 10 GB of storage. そのアカウントを 3 つのリージョンにレプリケートしたうえで、単一の書き込みリージョン アカウントを保持しています。We replicate the account to 3 regions, and we have a single write-region account.
  • Free レベルを使用しない場合、合計で、3 * 1200 RU/秒 = 3600 RU/秒と 3 * 10 GB = 30 GB のストレージに対して課金されることになります。In total, without free tier, we would be billed for 3 * 1200 RU/s = 3600 RU/s and 3 * 10 GB = 30 GB of storage.
  • Free レベルの割引があれば、400 RU/秒と 5 GB のストレージを差し引いた後、単一の書き込みリージョン レートでの有効な 3200 RU/秒 (32 ユニット) のプロビジョニングされたスループットと 25 GB のストレージに対して課金されます。With the free tier discount, after removing 400 RU/s and 5 GB of storage, we will be billed for an effective 3200 RU/s (32 units) of provisioned throughput at the single write region rate and 25 GB of storage.
  • RU/秒の月額の料金は、次のようになります。32 ユニット * 0.008 ドル * 24 時間 * 31 日 = 190.46 ドルです。The monthly cost for RU/s would be: 32 units * $0.008 * 24 hours * 31 days = $190.46. ストレージの月額の料金は、次のようになります。25 GB * 0.25 / GB = 6.25 ドルです。The monthly cost for storage would be: 25 GB * 0.25 / GB = $6.25. 合計料金は、190.46 ドル + 6.25 ドル = 196.71 ドルです。The total cost would be $190.46 + $6.25 = $196.71.
  • 注: リージョンごとに RU/秒またはストレージの単価が異なる場合、Free レベルの 400 RU/秒と 5 GB には、そのアカウントが作成されたリージョンのレートが反映されます。Note: if the unit price for RU/s or storage differs in the regions, the free tier 400 RU/s and 5 GB will reflect the rates of the region the account was created in.

課金の例 - 複数リージョン、複数の書き込みリージョンのアカウントBilling example - multi-region, account with multiple write regions

この例では、2019 年 12 月 1 日以降に作成されたアカウントの複数リージョンの料金を反映しています。This example reflects pricing for multi-region writes for accounts created after December 1, 2019.

  • Free レベルのアカウントで、1200 RU/秒と 10 GB のストレージを備えたデータベースまたはコンテナーを作成したとします。Let's suppose in a free tier account, we create a database or container with 1200 RU/s and 10 GB of storage. そのアカウントを 3 つのリージョンにレプリケートしたうえで、複数の書き込みリージョン アカウントを保持しています。We replicate the account to 3 regions, and we have a multiple write regions account.
  • Free レベルを使用しない場合、合計で、3 * 1200 RU/秒 = 3600 RU/秒と 3 * 10 GB = 30 GB のストレージに対して課金されることになります。In total, without free tier, we would be billed for 3 * 1200 RU/s = 3600 RU/s and 3 * 10 GB = 30 GB of storage.
  • Free レベルの割引があれば、400 RU/秒と 5 GB のストレージを差し引いた後、複数の書き込みリージョン レートでの有効な 3200 RU/秒 (32 ユニット) のプロビジョニングされたスループットと 25 GB のストレージに対して課金されます。With the free tier discount, after removing 400 RU/s and 5 GB of storage, we will be billed for an effective 3200 RU/s (32 units) of provisioned throughput at the multiple write region rate and 25 GB of storage.
  • RU/秒の月額の料金は、次のようになります。32 ユニット * 0.016 ドル * 24 時間 * 31 日 = 380.93 ドルです。The monthly cost for RU/s would be: 32 units * $0.016 * 24 hours * 31 days = $380.93. ストレージの月額の料金は、次のようになります。25 GB * 0.25 / GB = 6.25 ドルです。The monthly cost for storage would be: 25 GB * 0.25 / GB = $6.25. 合計料金は、380.93 ドル + 6.25 ドル = 387.18 ドルです。The total cost would be $380.93 + $6.25 = $387.18.

月額の事前見積もりProactively estimating your monthly bill

月末までに請求額を事前に見積もりたい場合の別の例を考えてみましょう。Let's consider another example, where you want to proactively estimate your bill before the month's end. 請求額は次のようにして見積もることができます。You can estimate your bill as follows:

ストレージのコストStorage cost

  • レコードの平均サイズ (KB) = 1Avg Record Size (KB) = 1
  • レコード数 = 100,000,000Number of Records = 100,000,000
  • ストレージの合計 (GB) = 100Total Storage (GB) = 100
  • 毎月のコスト/GB = $0.25Monthly cost per GB = $0.25
  • ストレージの予想される毎月のコスト = $25.00Expected Monthly Cost for Storage = $25.00

スループット コストThroughput Cost

操作の種類Operation type 要求/秒Requests/sec Avg.RU/要求Avg. RU/request 必要な RURUs needed
WriteWrite 100100 55 500500
ReadRead 400400 11 400400

RU/秒の合計:500 + 400 = 900 時間あたりのコスト:900/100 * $0.008 = $0.072 スループットの予想される毎月のコスト (31 日と仮定): $0.072 * 24 * 31 = $53.57Total RU/sec: 500 + 400 = 900 Hourly cost: 900/100 * $0.008 = $0.072 Expected Monthly Cost for Throughput (assuming 31 days): $0.072 * 24 * 31 = $53.57

総月額料金Total Monthly Cost

総月額料金 = ストレージの毎月のコスト + スループットの毎月のコスト 総月額料金 = $25.00 + $53.57 = $78.57Total Monthly Cost = Monthly Cost for Storage + Monthly Cost for Throughput Total Monthly Cost = $25.00 + $53.57 = $78.57

料金はリージョンによって異なる場合があります。最新の料金については、価格ページを参照してください。Pricing may vary by region. For up-to-date pricing, see the Pricing page.

Azure Cosmos DB の予約容量での課金Billing with Azure Cosmos DB reserved capacity

Azure Cosmos DB の予約容量を使用すると、すべての Azure リージョンにまたがる (すべての API またはデータ モデルの) すべての Azure Cosmos データベースおよびコンテナーに適用できるプロビジョニング スループット (予約容量または予約) を事前に購入できます。Azure Cosmos DB reserved capacity enables you to purchase provisioned throughput in advance (a reserved capacity or a reservation) that can be applied to all Azure Cosmos databases and containers (for any API or data model) across all Azure regions. プロビジョニングされたスループットの価格はリージョンごとに異なるため、予約容量を、割引額で購入したクレジットと考えるとわかりやすくなります。このクレジットは、各リージョンのそれぞれの価格でプロビジョニングされたスループットから差し引くことができます。Because provisioned throughput price varies per region, it helps to think of reserved capacity as a monetary credit that you've purchased at a discount, that can be drawn from for the provisioned throughput at the respective price in each region. たとえば、Azure Cosmos アカウントの単一のコンテナーが 50-K RU/秒でプロビジョニングされ、グローバルにレプリケートされた 2 つのリージョン (米国東部と東日本) があるとします。For example, let's say you have an Azure Cosmos account with a single container provisioned with 50-K RU/sec and globally replicated two regions - East US and Japan East. 従量課金制のオプションを選択すると、支払いは次のようになります。If you choose the pay-as-you-go option, you would pay:

  • 米国東部: 50-K RU/秒に対して、そのリージョンにおける 100 RU/秒あたり $0.008 の料金in East US: for 50-K RU/sec at the rate of $0.008 per 100 RU/sec in that region

  • 東日本: 50-K RU/秒に対して、そのリージョンにおける 100 RU/秒あたり $0.009 の料金in Japan East: for 50-K RU/sec at the rate of $0.009 per 100 RU/sec in that region

合計請求額 (予約容量なし) は次のようになります (30 日、つまり、720 時間と仮定)。Your total bill (without reserved capacity) would be (assuming 30 days or 720 hours):

リージョンRegion 100 RU/秒あたりの時間単位の料金Hourly price per 100 RU/s 単位 (RU/秒)Units (RU/s) 請求額 (時間単位)Billed Amount (hourly) 請求額 (月単位)Billed Amount (monthly)
米国東部East US $0.008$0.008 50 K50 K $4$4 $2,880$2,880
東日本Japan East $0.009$0.009 50 K50 K $4.50$4.50 $3,240$3,240
合計Total $8.50$8.50 $6,120$6,120

代わりに、予約容量を購入したとします。Let's consider that you've bought reserved capacity instead. 1 年間 $56,064 の料金、または 1 時間あたり $6.40 の料金 (20% の割引) で、100 K RU/秒の予約容量を購入できます。You can buy reserved capacity for 100-K RU/sec at the price of $56,064 for one year (at 20% discount), or $6.40 per hour. 価格ページの予約容量価格を参照してください。See reserved capacity pricing on the Pricing page).

  • スループットのコスト (従量課金制): 100,000 RU/秒/100 * $0.008/時間 * 1 年 8760 時間 = $70,080Cost of throughput (pay-as-you-go): 100,000 RU/sec/100 * $0.008/hour * 8760 hours in a year = $70,080

  • スループットのコスト (予約容量あり) $70,080 の 20% の割引料金 = $56,064Cost of throughput (with reserved capacity) $70,080 discounted at 20% = $56,064

これは実際には、1 時間あたり $8 (米国東部の定価を使用する 100,000 RU/秒) のクレジットを、1 時間あたり $6.40 という価格で購入したことになります。What you've effectively purchased is a credit of $8 per hour, for 100 K RU/sec using the list price in East US, at the price of $6.40 per hour. その後、ご利用のサブスクリプションに設定されている各リージョンの定価で、グローバル Azure リージョンでプロビジョニングされたスループット容量を、この前払いしたスループット予約から時間単位で差し引くことができます。You can then draw down from this pre-paid throughput reservation on an hourly basis for the provisioned throughput capacity in any global Azure region at the respective regional list prices set for your subscription. この例では、米国東部と東日本でそれぞれ 50 K RU/秒をプロビジョニングした場合、$8.00 相当のプロビジョニングされたスループット (1 時間あたり) を差し引くことができ、$0.50/時間 (つまり、$360/月) の超過分が請求されます。In this example, where you provision 50 K RU/sec each in East US, and Japan East, you will be able to draw $8.00 worth of provisioned throughput per hour, and will be billed the overage of $0.50 per hour (or $360/month).

リージョンRegion 100 RU/秒あたりの時間単位の料金Hourly price per 100 RU/s 単位 (RU/秒)Units (RU/s) 請求額 (時間単位)Billed Amount (hourly) 請求額 (月単位)Billed Amount (monthly)
米国東部East US $0.008$0.008 50 K50 K $4$4 $2,880$2,880
東日本Japan East $0.009$0.009 50 K50 K $4.50$4.50 $3,240$3,240
従量課金制Pay-as-you-go $8.50$8.50 $6120$6120
購入した予約容量Reserved Capacity Purchased $0.0064 (20% の割引)$0.0064 (20% discount) 100 RU/秒または $8 分の事前購入済み容量100 RU/sec or $8 capacity pre-purchased -$8-$8 -$5,760-$5,760
正味請求額Net Bill $0.50$0.50 $360$360

次の手順Next Steps

次は、以下の各記事で Azure Cosmos DB でのコストの最適化について学習することができます。Next you can proceed to learn about cost optimization in Azure Cosmos DB with the following articles: