Azure の請求書と毎日の使用状況データをダウンロードまたは表示する

ほとんどのサブスクリプションの場合は、請求書を Azure portal からダウンロードするか、メールで送信することができます。 エンタープライズ契約 (EA) の Azure のお客様 (EA のお客様) の場合、お客様の組織の請求書をダウンロードすることはできません。 請求書は、登録のために請求書を受信するよう設定されているユーザーに送信されます。

EA のお客様である場合や Microsoft 顧客契約を結んでいる場合は、Azure portal で使用量をダウンロードできます。

請求書と使用状況情報を取得するアクセス許可を持つのは、特定のロール (アカウント管理者やエンタープライズ管理者など) だけです。 課金情報へのアクセス権の取得に関する詳細については、ロールを使用した Azure の課金へのアクセス管理に関するページをご覧ください。

Microsoft 顧客契約を結んでいる場合、請求書と使用量の情報を表示するには、課金プロファイルの所有者、共同作成者、閲覧者、または請求書管理者である必要があります。 Microsoft Customer Agreement の課金ロールの詳細については、「課金プロファイルのロールとタスク」を参照してください。

注意

この記事は、デバイスまたはサービスから個人データを削除する手順について説明しており、GDPR の下で義務を果たすために使用できます。 GDPR に関する一般情報については、Microsoft Trust Center の GDPR に関するセクションおよび Service Trust Portal の GDPR に関するセクションをご覧ください。

Azure 請求書 (.pdf) のダウンロード

ほとんどのサブスクリプションでは、請求書を Azure portal からダウンロードできます。 Microsoft 顧客契約を結んでいる場合は、課金プロファイルの請求書のダウンロードに関するページを参照してください。

個々のサブスクリプションの請求書のダウンロード

  1. Azure portal の [サブスクリプション] ページから、請求書へのアクセス権を持つユーザーとして自分のサブスクリプションを選択します。

  2. [請求書] を選択します。

    Screenshot that shows the Billing & usage option

  3. [ダウンロード] ボタンをクリックして、PDF 請求書のコピーをダウンロードし、 [請求書のダウンロード] を選択します。 " 使用できません " というメッセージが表示される場合は、「 前回の請求期間の請求書が表示されない理由」を参照してください。

    Screenshot that shows billing periods, the download option, and total charges for each billing period

  4. また、 [CSV のダウンロード] をクリックして、消費量と見積料金の日単位の内訳をダウンロードすることもできます。

    請求書と使用状況のダウンロード ページを示すスクリーンショット

請求書の詳細については、「Microsoft Azure の課金内容の確認」をご覧ください。 コスト管理のヘルプについては、「想定外の料金を分析する」を参照してください。

Microsoft 顧客契約の請求書のダウンロード

請求書は、Microsoft の顧客契約の課金プロファイルごとに生成されます。 Azure portal から請求書をダウンロードするには、課金プロファイルの所有者、共同作成者、閲覧者、または請求書管理者である必要があります。

  1. " コスト管理 + 請求 " を検索します。
  2. 課金プロファイルを選択します。
  3. [請求書] を選択します。
  4. 請求書グリッドで、ダウンロードする請求書の行を探します。
  5. 行の末尾にある [ダウンロード] ボタンをクリックします。
  6. ダウンロードのコンテキスト メニューで、 [請求書] を選択します。

最後の請求期間の請求書が表示されない場合は、 追加情報 に関するページを参照してください。

前回の請求期間の請求書が表示されない理由

請求書が表示されない理由はいくつか考えられます。

  • Azure のサブスクリプションを開始してから 30 日以上経過していない。

  • 請求書がまだ生成されていない。 請求期間の終了までお待ちください。

  • 請求書を表示するアクセス許可がない。 Microsoft 顧客契約を結んでいる場合、課金プロファイルの所有者、共同作成者、閲覧者、または請求書管理者である必要があります。 その他のサブスクリプションでは、アカウント管理者でない場合は古い請求書が表示されないことがあります。 課金情報へのアクセス権の取得に関する詳細については、ロールを使用した Azure の課金へのアクセス管理に関するページをご覧ください。

  • 無料試用版を使用している場合や、毎月のクレジット額がまだ残っているサブスクリプションがある場合は、Microsoft 顧客契約を結んでいない限り、請求書を取得できません。

メールで請求書を入手する (.pdf)

オプトインして、Azure の請求書を電子メールで受取る受信者を追加設定することができます。 この機能は、サポート オファー、エンタープライズ契約、Azure イン オープン プランなどの特定のサブスクリプションでは利用できない場合があります。 Microsoft 顧客契約を結んでいる場合は、「サブスクリプションの請求書をメールで受け取る」を参照してください。

サブスクリプションの請求書をメールで受け取る

  1. [サブスクリプション] ページで、自分のサブスクリプションを選択します。 自分が所有するサブスクリプションごとにオプトインします。 [請求書] をクリックし、 [請求書を送信する] をクリックします。

    オプトイン フローを示すスクリーン ショット

  2. [オプトイン] をクリックして、条項に同意します。

    手順 2 オプトイン フローを示すスクリーン ショット

  3. 契約書に同意したら、追加の受信者を構成できます。 受信者を削除すると、その電子メール アドレスも削除されます。 変更する場合には、再度追加する必要があります。

    手順 3 オプトイン フローを示すスクリーン ショット

以上の手順を実行してもメールが届かない場合は、プロファイルの通信設定のメール アドレスが正しいことを確認してください。

サブスクリプションの請求書のメールによる取得をオプトアウトする

上記の手順に従い、 [電子メールで送信した請求書からオプトアウトする] をクリックすることで、電子メールの請求書の取得をオプトアウトできます。 このオプションにより、メールで請求書を受信するよう設定されているすべてのメール アドレスが削除されます。 オプトアウトを解除する場合、受信者を再構成できます。

オプトアウト フローを示すスクリーン ショット

Microsoft 顧客契約の請求書をメールで受け取る

Microsoft 顧客契約を結んでいる場合は、メールの請求書の取得をオプトインできます。 すべての課金プロファイルの所有者、共同作成者、閲覧者、および請求書管理者が、メールで請求書を取得します。 閲覧者は、メールの請求書の設定を更新できません。

  1. " コスト管理 + 請求 " を検索します。
  2. 課金プロファイルを選択します。
  3. [設定][プロパティ] を選択します。
  4. [請求書を電子メールで送信] で、 [請求書を電子メールで送信の設定の更新] を選択します。
  5. [オプトイン] を選択します。
  6. [Update] をクリックします。

課金プロファイルの請求書のメールでの取得をオプトアウトする

上記の手順に従い、 [オプト アウト] をクリックすることで、メールの請求書の取得をオプトアウトできます。すべての所有者、共同作成者、閲覧者、および請求書管理者も、メールの請求書の取得からオプトアウトされます。 閲覧者の場合は、メールの請求書の基本設定を変更できません。

Azure portal で使用状況をダウンロードする

ほとんどのサブスクリプションでは、次の手順に従って、毎日の使用状況を確認してください。

  1. Azure portal の [サブスクリプション] ページから、請求書へのアクセス権を持つユーザーとして自分のサブスクリプションを選択します。

  2. [請求書] を選択します。

    Screenshot that shows the Billing & usage option

  3. 確認する請求書期間の [ダウンロード] ボタンをクリックします。

  4. [CSV のダウンロード] をクリックして、消費量と見積料金の日単位の内訳をダウンロードします。 CSV ファイル準備には数分かかる場合があります。

EA のお客様の使用量のダウンロード

EA のお客様として使用量データを表示およびダウンロードするには、料金表示ポリシーが有効になっているエンタープライズ管理者、アカウント所有者、または部門管理者である必要があります。

  1. Azure portal にサインインします。
  2. " コスト管理 + 請求 " を検索します。
  3. 複数の課金アカウントにアクセスできる場合、ご自分の EA 課金アカウントの課金スコープを選択します。
  4. [使用量 + 請求金額] を選択します。
  5. ダウンロードしたい月で、 [ダウンロード] を選択します。

Microsoft 顧客契約に関する使用量のダウンロード

課金プロファイルの使用量データを表示およびダウンロードするには、課金プロファイルの所有者、共同作成者、閲覧者、または請求書管理者である必要があります。

課金された料金の使用量のダウンロード

  1. " コスト管理 + 請求 " を検索します。
  2. 課金プロファイルを選択します。
  3. [請求書] を選択します。
  4. 請求書グリッドで、ダウンロードする使用量に対応する請求書の行を探します。
  5. 行の末尾にある省略記号 (...) をクリックします。
  6. ダウンロードのコンテキスト メニューで [Azure の利用状況と請求金額] を選択します。

課金されていない料金の使用量のダウンロード

現在の請求期間の月度累計使用量 (料金がまだ課金されていないことを意味します) もダウンロードできます。

  1. " コスト管理 + 請求 " を検索します。
  2. 課金プロファイルを選択します。
  3. [概要] ブレードで [Azure の利用状況と請求金額をダウンロードする] をクリックします。

Microsoft 顧客契約にアクセスできるかどうかを確認する

契約の種類を確認して、Microsoft 顧客契約の請求先アカウントへのアクセスがあるかどうかを判断します。

  1. Azure portal に移動して、課金アカウントへのアクセス権があるかどうかを確認します。 [コストの管理と請求] を検索して選択します。

    Azure portal での [コストの管理と請求] の検索を示すスクリーンショット。

  2. 1 つの課金スコープのみにアクセスできる場合は、メニューから [プロパティ] を選択します。 請求先アカウントの種類が Microsoft 顧客契約 の場合、Microsoft 顧客契約の請求先アカウントにアクセスできます。

    Microsoft 顧客契約、課金アカウントの種類、プロパティ、Microsoft Azure portal

  3. アクセスできる課金スコープが複数ある場合は、課金アカウント列で種類を確認します。 任意のスコープの課金アカウントの種類が Microsoft 顧客契約 である場合、Microsoft 顧客契約の課金アカウントにアクセスできます。

    Microsoft 顧客契約、課金アカウントの種類、課金アカウント一覧、Microsoft Azure portal

次のステップ

請求書および料金の詳細については、以下を参照してください。

Microsoft 顧客契約を結んでいる場合は、以下を参照してください。