Azure サブスクリプションをプログラムから作成する

この記事では、Azure サブスクリプションをプログラムから作成する際に利用できる選択肢について説明しています。

各種の REST API を使用して、次の Azure 契約タイプのサブスクリプションを作成できます。

  • Enterprise Agreement (EA)
  • Microsoft 顧客契約 (MCA)
  • Microsoft Partner Agreement (MPA)

プログラムから REST API を使用して、他の契約タイプのサブスクリプションを追加で作成することはできません。

サブスクリプションを作成するうえでの要件と詳細は、契約と API のバージョンによって異なります。 実際の状況に応じて、以下の記事を参照してください。

最新の API を使用した次の作業について取り上げます。

これらの記事では、Azure Resource Manager テンプレート (ARM テンプレート) を使用してサブスクリプションを作成する方法も紹介しています。 サブスクリプション作成プロセスは、ARM テンプレートで自動化できます。

プレビュー API を使用している場合は、引き続きそれらの API を使用してサブスクリプションを作成できます。

次のステップ