Azure 無料アカウントまたは Azure for Students Starter アカウントをアップグレードする

Azure 無料アカウントは、Azure portal で従量課金制料金にアップグレードすることができます。

Azure for Students Starter アカウントにサインアップ済みで、なおかつ Azure 無料アカウントの利用資格がある方は、Azure 無料アカウントにアップグレードすることができます。 アップグレード時には、200 ドルの Azure クレジットが請求通貨で付与されるほか、12 か月間の無料サービスが提供されます。 無料アカウントの利用資格がない場合は、サポート リクエストを使用して、従量課金制料金にアップグレードすることができます。

Azure for Students アカウントをお持ちの場合は、サポート リクエストを使用して従量課金制料金にアップグレードすることができます。

Azure 無料アカウントをアップグレードする

Azure 無料アカウントをアップグレードしても、サインアップ後 30 日間は、残っているクレジットをそのまま使用できます。 たとえば、11 月 1 日にサインアップして 11 月 5 日にアップグレードした場合でも、11 月 30 日までは、未使用のクレジットをご利用いただけます。 また、アップグレード後 12 か月間は、無料サービスを利用することができます。

  1. Azure portal にサインインします。
  2. サブスクリプション を検索します。
    検索を示すスクリーンショット。
  3. Azure の無料アカウントにサインアップしたときに作成されたサブスクリプションを選択します。
  4. サブスクリプションの概要で、コマンド バーの [サブスクリプションのアップグレード] を選択します。 [サブスクリプションのアップグレード] オプションが表示されない場合は、ページの上部にあるアップグレード バナーを選択してください。
    アップグレード オプションを示すスクリーンショット。
  5. アカウントの支払い方法をまだ設定していない場合は、追加するように求められます。
  6. 本人確認のために電話番号の入力が必要となる場合があります。
  7. サブスクリプションの名前を入力します。
    サブスクリプションの名前を示すスクリーンショット。
  8. サブスクリプションのサポート プランを選択します。 サポート プランの詳細については、Azure のサポート プランに関するページを参照してください。
  9. [アップグレード] を選択します。

Azure for Students Starter アカウントをアップグレードする

以下の情報を使用して、Azure for Students Starter アカウントをアップグレードします。

Azure 無料アカウントにアップグレードする

資格がある場合は、次の手順に従って Azure 無料アカウントにアップグレードしてください。

  1. Azure portal にサインインします。
  2. サブスクリプション を検索します。
    検索を示すスクリーンショット。
  3. Azure for Students Starter アカウントにサインアップしたときに作成されたサブスクリプションを選択します。
  4. サブスクリプションの概要で、コマンド バーの [アップグレード] を選択します。
    学生向けアップグレード オプションを示すスクリーンショット。

次のステップ