チュートリアル:Azure の予算を作成して管理するTutorial: Create and manage Azure budgets

Cost Management での予算は、組織のアカウンタビリティを計画および推進するのに役立ちます。Budgets in Cost Management help you plan for and drive organizational accountability. 予算では、特定の期間中に消費またはサブスクライブする Azure サービスを考慮することができます。With budgets, you can account for the Azure services you consume or subscribe to during a specific period. コストを事前に管理するために支出を他のユーザーに通知したり、支出の時間変化を監視したりするのに役立ちます。They help you inform others about their spending to proactively manage costs, and to monitor how spending progresses over time. 作成した予算のしきい値を超えた場合は、通知のみがトリガーされます。When the budget thresholds you've created are exceeded, only notifications are triggered. どのリソースも影響を受けることはなく、消費が停止されることはありません。None of your resources are affected and your consumption isn't stopped. 予算を使用して、コストを分析するときに支出を比較および追跡できます。You can use budgets to compare and track spending as you analyze costs.

コストと使用状況データは通常 12 時間から 16 時間以内に利用できるようになり、予算は 4 時間ごとにこれらのコストに対して評価されます。Cost and usage data is typically available within 12-16 hours and budgets are evaluated against these costs every four hours. 通常、メール通知は 12 から 16 時間以内に受け取ります。Email notifications are normally received within 12-16 hours.

将来の有効期限日を選択した場合、期間 (月、四半期、または年) の最後に、予算は自動的に同じ予算金額にリセットされます。Budgets reset automatically at the end of a period (monthly, quarterly, or annually) for the same budget amount when you select an expiration date in the future. 同じ予算金額でリセットされるため、予算を計上される通貨金額が将来の期間では異なる場合は、別の予算を作成する必要があります。Because they reset with the same budget amount, you need to create separate budgets when budgeted currency amounts differ for future periods.

このチュートリアルの例では、Azure Enterprise Agreement (EA) サブスクリプションの予算を作成および編集する手順を説明します。The examples in this tutorial walk you through creating and editing a budget for an Azure Enterprise Agreement (EA) subscription.

費用を監視するために Azure で予算を作成する方法を確認するには、Azure Cost Management を使用して費用を監視する予算を作成する方法のビデオをご覧ください。Watch the How to create a budget to monitor your spending with Azure Cost Management video to see how you can create budgets in Azure to monitor spending.

このチュートリアルでは、以下の内容を学習します。In this tutorial, you learn how to:

  • Azure portal で予算を作成するCreate a budget in the Azure portal
  • 予算を編集するEdit a budget

前提条件Prerequisites

予算は、さまざまな Azure アカウントの種類でサポートされています。Budgets are supported for a variety of Azure account types. サポートされているアカウントの種類の完全な一覧については、「Understand Cost Management data (Cost Management データの概要)」を参照してください。To view the full list of supported account types, see Understand Cost Management data. 予算を表示するには、少なくとも Azure アカウントの読み取りアクセス権が必要です。To view budgets, you need at least read access for your Azure account.

Azure EA サブスクリプションの場合、予算を表示するには読み取りアクセス権が必要です。For Azure EA subscriptions, you must have read access to view budgets. 予算を作成し、管理するには、共同作成者のアクセス許可が必要です。To create and manage budgets, you must have contributor permission. EA サブスクリプションとリソース グループ用に個別の予算を作成できます。You can create individual budgets for EA subscriptions and resource groups. ただし、EA の請求先アカウントの予算を作成することはできません。However, you cannot create budgets for EA billing accounts.

ユーザーおよびグループごとの予算については、サブスクリプションに従い、次の Azure アクセス許可 (スコープ) がサポートされています。The following Azure permissions, or scopes, are supported per subscription for budgets by user and group. スコープの詳細については、「Understand and work with scopes (スコープを理解して使用する)」をご覧ください。For more information about scopes, see Understand and work with scopes.

  • 所有者 – サブスクリプションに対する予算を作成、変更、削除できます。Owner – Can create, modify, or delete budgets for a subscription.
  • 共同作成者と Cost Management 共同作成者 - 自分の予算を作成、変更、削除できます。Contributor and Cost Management contributor – Can create, modify, or delete their own budgets. 他のユーザーによって作成された予算の予算金額を変更できます。Can modify the budget amount for budgets created by others.
  • 閲覧者と Cost Management 閲覧者 - 自分がアクセス許可を持っている予算を表示できます。Reader and Cost Management reader – Can view budgets that they have permission to.

Cost Management データに対するアクセス許可の割り当てについて詳しくは、「Cost Management のデータへのアクセス許可を割り当てる」をご覧ください。For more information about assigning permission to Cost Management data, see Assign access to Cost Management data.

Azure へのサインインSign in to Azure

Azure portal で予算を作成するCreate a budget in the Azure portal

月、四半期、または年の期間の Azure サブスクリプション予算を作成できます。You can create an Azure subscription budget for a monthly, quarterly, or annual period. Azure portal のナビゲーション コンテンツによって、サブスクリプションと管理グループのどちらの予算を作成するかが決まります。Your navigational content in the Azure portal determines whether you create a budget for a subscription or for a management group.

予算を作成または表示するには、Azure portal で目的のスコープを開き、メニューの [予算] を選択します。To create or view a budget, open the desired scope in the Azure portal and select Budgets in the menu. たとえば、 [サブスクリプション] に移動し、一覧からサブスクリプションを選択して、メニューの [予算] を選択します。For example, navigate to Subscriptions, select a subscription from the list, and then select Budgets in the menu. [予算] で別のスコープ (管理グループなど) に切り替えるには、 [スコープ] ピルを使用します。Use the Scope pill to switch to a different scope, like a management group, in Budgets. スコープの詳細については、「Understand and work with scopes (スコープを理解して使用する)」をご覧ください。For more information about scopes, see Understand and work with scopes.

予算を作成すると、予算に対する現在の支出のシンプルなビューが表示されます。After you create budgets, they show a simple view of your current spending against them.

[追加] をクリックします。Click Add.

既に作成されている予算の一覧を示す例

[予算を作成する] ウィンドウで、表示されているスコープが正しいことを確認します。In the Create budget window, make sure that the scope shown is correct. 追加するフィルターを選択します。Choose any filters that you want to add. フィルターを使用すると、サブスクリプション内のリソース グループや仮想マシンのようなサービスなど、特定のコストに関する予算を作成できます。Filters allow you to create budgets on specific costs, such as resource groups in a subscription or a service like virtual machines. コスト分析で使用できるフィルターは、予算にも適用できます。Any filter you can use in cost analysis can also be applied to a budget.

スコープとフィルターを特定したら、予算の名前を入力します。After you've identified your scope and filters, type a budget name. 次に、予算のリセット期間を月、四半期、年から選択します。Then, choose a monthly, quarterly or annual budget reset period. このリセット期間によって、予算によって分析される時間枠が決まります。This reset period determines the time window that's analyzed by the budget. 予算によって評価されるコストは、新しい期間が開始されるごとに 0 から開始されます。The cost evaluated by the budget starts at zero at the beginning of each new period. 四半期ごとの予算を作成するときは、毎月の予算と同様に動作します。When you create a quarterly budget, it works in the same way as a monthly budget. 違いは、四半期の予算金額が四半期の 3 か月に均等に分割されることです。The difference is that the budget amount for the quarter is evenly divided among the three months of the quarter. 年間予算金額はカレンダー年の 12 か月すべてに均等に分割されます。An annual budget amount is evenly divided among all 12 months of the calendar year.

従量課金制、MSDN、または Visual Studio サブスクリプションがある場合、請求書の請求期間がカレンダー月と合わない場合があります。If you have a Pay-As-You-Go, MSDN, or Visual Studio subscription, your invoice billing period might not align to the calendar month. それらのサブスクリプションの種類とリソース グループの場合、請求期間またはカレンダー月に合わせた予算を作成できます。For those subscription types and resource groups, you can create a budget that's aligned to your invoice period or to calendar months. 請求期間に合わせた予算を作成するには、請求月請求四半期、または請求年のリセット期間を選択します。To create a budget aligned to your invoice period, select a reset period of Billing month, Billing quarter, or Billing year. カレンダー月に合わせた予算を作成するには、四半期、またはのリセット期間を選択します。To create a budget aligned to the calendar month, select a reset period of Monthly, Quarterly, or Annually.

次に、予算が無効になりコストの評価を停止する有効期限を特定します。Next, identify the expiration date when the budget becomes invalid and stops evaluating your costs.

これまでに予算で選択したフィールドに基づいてグラフが表示され、予算に使用するしきい値の選択に役立ちます。Based on the fields chosen in the budget so far, a graph is shown to help you select a threshold to use for your budget. 推奨される予算は、将来の期間に発生する可能性がある最大の予想コストに基づいています。The suggested budget is based on the highest forecasted cost that you might incur in future periods. 予算金額は変更できます。You can change the budget amount.

月額コスト データを使用した予算の作成を示す例Example showing budget creation with monthly cost data

予算金額を構成したら、 [次へ] をクリックして予算アラートを構成します。After you configure the budget amount, click Next to configure budget alerts. 予算では、少なくとも 1 つのコストしきい値 (予算の %) とそれに対応するメール アドレスが必要です。Budgets require at least one cost threshold (% of budget) and a corresponding email address. 必要に応じて、1 つの予算に最大で 5 つのしきい値と 5 つのメール アドレスを含めることができます。You can optionally include up to five thresholds and five email addresses in a single budget. 予算のしきい値が満たされたとき、通常、20 時間以内に電子メールの通知が届きます。When a budget threshold is met, email notifications are normally received in less than 20 hours. 通知の詳細については、コスト アラートの使用に関するページを参照してください。For more information about notifications, see Use cost alerts. 以下の例では、予算の 90% に達すると、メール アラートが生成されます。In the example below, an email alert gets generated when 90% of the budget is reached. Budgets API を使用して予算を作成する場合、アラートを受信するためにユーザーにロールを割り当てることもできます。If you create a budget with the Budgets API, you can also assign roles to people to receive alerts. ユーザーへのロールの割り当ては、Azure portal ではサポートされていません。Assigning roles to people isn't supported in the Azure portal. Azure Budgets API の詳細については、Budgets API を参照してください。For more about the Azure budgets API, see Budgets API.

アラート条件を示す例

作成した予算は、コストの分析に表示されます。After you create a budget, it is shown in cost analysis. 支出の傾向に関連する予算を表示することは、コストと支出の分析を始めるときの最初のステップの 1 つです。Viewing your budget in relation to your spending trend is one of the first steps when you start to analyze your costs and spending.

コスト分析に表示される予算と支出の例

前の例では、サブスクリプションの予算を作成しました。In the preceding example, you created a budget for a subscription. しかし、リソース グループに対する予算を作成することもできます。However, you can also create a budget for a resource group. リソース グループに対する予算を作成する場合は、 [コストの管理と請求] > [サブスクリプション] を選択してサブスクリプションを選択し、 [リソース グループ] を選択してリソース グループを選択し、 [予算] > [追加] を選択します。If you want to create a budget for a resource group, navigate to Cost Management + Billing > Subscriptions > select a subscription > Resource groups > select a resource group > Budgets > and then Add a budget.

アクション グループをトリガーするTrigger an action group

サブスクリプション スコープまたはリソース グループ スコープの予算を作成または編集するときに、アクション グループを呼び出すように予算を構成できます。When you create or edit a budget for a subscription or resource group scope, you can configure it to call an action group. 予算しきい値に達すると、アクション グループはさまざまなアクションを実行できます。The action group can perform a variety of different actions when your budget threshold is met. アクション グループの詳細については、「Azure portal でのアクション グループの作成および管理」をご覧ください。For more information about Action Groups, see Create and manage action groups in the Azure portal. アクション グループで予算ベースの自動化を使用する方法の詳細については、「Azure Budgets でのコストの管理」をご覧ください。For more information about using budget-based automation with action groups, see Manage costs with Azure budgets.

アクション グループを作成または更新するには、予算の作成または編集時に [アクション グループの管理] をクリックします。To create or update action groups, click Manage action groups while you're creating or editing a budget.

[アクション グループの管理] を示す予算作成の例

次に、 [アクション グループの追加] をクリックし、アクション グループを作成します。Next, click Add action group and create the action group.

[アクション グループの追加] ボックスの画像

アクション グループが作成されたら、ボックスを閉じて予算に戻ります。After the action group is created, close the box to return to your budget.

個々のしきい値に達したときにアクション グループを使用するように予算を構成します。Configure your budget to use your action group when an individual threshold is met. 最大 5 つのしきい値がサポートされています。Up to five different thresholds are supported.

アクション グループのアラートの条件の選択を示す例

次の例は、50%、75%、100% に設定された予算しきい値を示しています。The following example shows budget thresholds set to 50%, 75% and 100%. それぞれ、指定のアクション グループ内の指定されたアクションをトリガーするように構成されています。Each is configured to trigger the specified actions within the designated action group.

さまざまなアクション グループとアクションの種類で構成されたアラートの条件を示す例

予算とアクション グループの統合は、共通アラート スキーマが無効になっているアクション グループに対してのみ機能します。Budget integration with action groups only works for action groups that have the common alert schema disabled. スキーマの無効化の詳細については、「共通アラート スキーマを有効にする方法」を参照してください。For more information about disabling the schema, see How do I enable the common alert schema?

次の手順Next steps

このチュートリアルでは、以下の内容を学習しました。In this tutorial, you learned how to:

  • Azure portal で予算を作成するCreate a budget in the Azure portal
  • 予算を編集するEdit a budget

次のチュートリアルに進んで、コスト管理データの定期的なエクスポートを作成してください。Advance to the next tutorial to create a recurring export for your cost management data.