テンプレートTemplates

適用対象: はいAzure Data Factory いいえAzure Synapse Analytics (プレビュー) APPLIES TO: yesAzure Data Factory noAzure Synapse Analytics (Preview)

テンプレートは、Azure Data Factory の使用をすぐに開始できる定義済みの Data Factory パイプラインです。Templates are predefined Azure Data Factory pipelines that allow you to get started quickly with Data Factory. テンプレートは、Data Factory を初めて使用するときに、すぐに作業を開始したい場合に役立ちます。Templates are useful when you're new to Data Factory and want to get started quickly. これらのテンプレートはデータ統合プロジェクトを構築するための開発時間を短縮するため、開発者の生産性が向上します。These templates reduce the development time for building data integration projects thereby improving developer productivity.

テンプレートから Data Factory パイプラインを作成するCreate Data Factory pipelines from templates

次の 2 つの方法で、テンプレートから Data Factory パイプラインの作成を開始できます。You can get started creating a Data Factory pipeline from a template in the following two ways:

  1. [概要] ページで [Create pipeline from template](テンプレートからパイプラインを作成する) を選択し、テンプレート ギャラリーを開きます。Select Create pipeline from template on the Overview page to open the template gallery.

    [概要] ページからテンプレート ギャラリーを開く

  2. リソース エクスプローラーの [作成者] タブで、[ + ] を選択し、 [Pipeline from template](テンプレートのパイプライン) を選択してテンプレート ギャラリーを開きます。On the Author tab in Resource Explorer, select +, then Pipeline from template to open the template gallery.

    [作成者] タブからテンプレート ギャラリーを開く

テンプレート ギャラリー

すぐに利用できる Data Factory テンプレートOut of the box Data Factory templates

Data Factory では、データ ファクトリ パイプライン テンプレートを保存するために Azure Resource Manager テンプレートが使用されています。Data Factory uses Azure Resource Manager templates for saving data factory pipeline templates. 公式の Azure Data Factory GitHub リポジトリで、すべての Resource Manager テンプレートと、すぐに利用できる Data Factory テンプレートで使用されるマニフェスト ファイルを確認できます。You can see all the Resource Manager templates, along with the manifest file used for out of the box Data Factory templates, in the official Azure Data Factory GitHub repo. Microsoft が提供している定義済みのテンプレートには、以下の項目が含まれていますが、これらに限定されているわけではありません。The predefined templates provided by Microsoft include but are not limited to the following items:

マイ テンプレートMy Templates

[パイプライン] タブで [テンプレートとして保存] を選択することで、パイプラインをテンプレートとして保存できます。You can also save a pipeline as a template by selecting Save as template on the Pipeline tab.

パイプラインをテンプレートとして保存する

テンプレート ギャラリーの [マイ テンプレート] セクションに、テンプレートとして保存されているパイプラインを表示できます。You can view pipelines saved as templates in the My Templates section of the Template Gallery. リソース エクスプローラーの [テンプレート] セクションでも確認できます。You can also see them in the Templates section in the Resource Explorer.

マイ テンプレート

注意

マイ テンプレート機能を使用するには、Git 統合を有効にする必要があります。To use the My Templates feature, you have to enable GIT integration. Azure DevOps Git と GitHub の両方がサポートされています。Both Azure DevOps GIT and GitHub are supported.