Azure Portal を使用して Azure Data Lake Analytics でジョブを監視するMonitor jobs in Azure Data Lake Analytics using the Azure Portal

すべてのジョブを表示するにはTo see all the jobs

  1. Azure ポータルで、左上隅にある [Microsoft Azure] をクリックします。From the Azure portal, click Microsoft Azure in the upper left corner.

  2. Data Lake Analytics アカウント名のタイルをクリックします。Click the tile with your Data Lake Analytics account name. ジョブの概要が [ジョブ管理] タイルに表示されます。The job summary is shown on the Job Management tile.

    Azure Data Lake Analytics ジョブの管理

    [ジョブ管理] を見れば、ジョブの状態が一目でわかります。The job Management gives you a glance of the job status. 失敗したジョブがあることに注目してください。Notice there is a failed job.

  3. [ジョブ管理] タイルをクリックしてジョブを表示します。Click the Job Management tile to see the jobs. ジョブは [実行中][キューに登録済み] 、および [終了] に分類されます。The jobs are categorized in Running, Queued, and Ended. 失敗したジョブは [終了] セクションに表示されます。You shall see your failed job in the Ended section. これがリストの先頭になります。It shall be first one in the list. 多くのジョブがある場合は、 [フィルター] をクリックしてジョブを検索できます。When you have a lot of jobs, you can click Filter to help you to locate jobs.

    Azure Data Lake Analytics のジョブのフィルター

  4. リストから失敗したジョブをクリックして、以下のようにジョブの詳細を開きます。Click the failed job from the list to open the job details:

    Azure Data Lake Analytics の失敗したジョブ

    [再送信] ボタンに注目してください。Notice the Resubmit button. 問題を修正した後、ジョブを再送信することができます。After you fix the problem, you can resubmit the job.

  5. 前のスクリーンショットの強調表示されている部分をクリックして、エラーの詳細を開きます。Click highlighted part from the previous screenshot to open the error details. 次のような結果が表示されます。You shall see something like:

    Azure Data Lake Analytics の失敗したジョブの詳細

    ソース フォルダーが見つからないことが示されています。It tells you the source folder is not found.

  6. [スクリプトの複製] をクリックします。Click Duplicate Script.

  7. FROM パスを /Samples/Data/SearchLog.tsv に更新します。Update the FROM path to: /Samples/Data/SearchLog.tsv

  8. [ジョブの送信] をクリックします。Click Submit Job.

次のステップNext steps