DBFS ルートディレクトリに格納されている Azure Databricks オブジェクトを読み取ることができませんCannot Read Azure Databricks Objects Stored in the DBFS Root Directory

問題点Problem

@No__t_0 エラーは、Azure Databricks クラスターの外部から blob ストレージの DBFS ルートディレクトリに格納されている Azure Databricks オブジェクトを読み取ろうとした場合に返されます。An Access Denied error returns when you attempt to read Azure Databricks objects stored in the DBFS root directory in blob storage from outside an Azure Databricks cluster.

原因Cause

これは、DBFS ルートディレクトリの通常の動作です。This is normal behavior for the DBFS root directory. Azure Databricks には、ライブラリやその他の一時システムファイルなどのオブジェクトが DBFS ルートディレクトリに格納されます。Azure Databricks stores objects like libraries and other temporary system files in the DBFS root directory. これらのオブジェクトを読み取ることができる唯一のユーザーは Azure Databricks です。Azure Databricks is the only user that can read these objects.

ソリューションSolution

Azure Databricks では、ユーザーファイルまたはオブジェクトを格納するためにルートディレクトリを使用することは推奨されていません。Azure Databricks does not recommend using the root directory for storing any user files or objects. 代わりに、別の blob ストレージディレクトリを作成し、DBFS にマウントします。Instead, create a different blob storage directory and mount it to DBFS.