Azure DevOps Services バージョン コントロールAzure DevOps Services Version Control

Azure DevOps は、DevOps の柱となるプラクティス、つまり計画と追跡、開発、ビルドとテスト、デリバリー、監視と運用にエンド ツー エンド ソリューションを提供するサービスのコレクションです。Azure DevOps is a collection of services that provide an end-to-end solution for the five core practices of DevOps: planning and tracking, development, build and test, delivery, and monitoring and operations. このトピックでは、Azure DevOps を Git プロバイダーとして設定する方法について説明します。This topic describes how to set Azure DevOps as your Git provider.

注意

Visual Studio Team Services から Azure DevOps への名前変更の詳細については、「Visual Studio Team Services の Azure DevOps Services」を参照してください。For information about the name change from Visual Studio Team Services to Azure DevOps, see Visual Studio Team Services is now Azure DevOps Services.

使用を開始するGetting started

Azure DevOps Servicesによる認証は、Azure Active Directory (Azure AD) を使用して認証するときに自動的に実行されます。Authentication with Azure DevOps Services is done automatically when you authenticate using Azure Active Directory (Azure AD). Azure DevOps Services の組織は、Databricks と同じ Azure AD テナントにリンクされている必要があります。The Azure DevOps Services organization must be linked to the same Azure AD tenant as Databricks.

Azure Databricks で、[ユーザー設定] ページで Git プロバイダーを Azure DevOps Services に設定します。In Azure Databricks, set your Git provider to Azure DevOps Services on the User Settings page:

  1. 画面の右上にあるユーザーアイコン Account アイコン をクリックし、 [ユーザー設定] を選択します。Click the User icon Account Icon at the top right of your screen and select User Settings.

    AccountSettings AccountSettings

  2. [Git 統合] タブをクリックします。Click the Git Integration tab.

  3. プロバイダーを Azure DevOps Services に変更します。Change your provider to Azure DevOps Services.

    no-代替テキスト no-alternative-text

Notebook の統合Notebook integration

Notebook と Azure DevOps Services の統合は、GitHub とまったく同じです。Notebook integration with Azure DevOps Services is exactly like integration with GitHub. Git を使用してノートブックを操作する方法の詳細については、ノートブックのリビジョンの操作に関するページを参照してください。See Work with notebook revisions to learn more about how to work with notebooks using Git.

ヒント

[Git の基本設定] で https://dev.azure.com/<org>/<project>/_git/<repo> URL スキームを使用して、Azure DevOps と Azure Databricks を同じ Azure AD テナントにリンクします。In Git Preferences, use the URL scheme https://dev.azure.com/<org>/<project>/_git/<repo> to link Azure DevOps and Azure Databricks to the same Azure AD tenant.

no-代替テキスト no-alternative-text