プールのアクセス制御Pool access control

重要

この機能はパブリック プレビュー段階にあります。This feature is in Public Preview.

注意

アクセス制御は、 Azure Databricks Premium プランでのみ使用できます。Access control is available only in the Azure Databricks Premium Plan.

既定では、管理者がプールアクセス制御を有効にしない限り、すべてのユーザーが プール を作成および変更できます。By default, all users can create and modify pools unless an administrator enables pool access control. プールアクセス制御を使用すると、アクセス許可によってユーザーの能力が決まります。With pool access control, permissions determine a user’s abilities. この記事では、個々のアクセス許可と、プールアクセス制御を構成する方法について説明します。This article describes the individual permissions and how to configure pool access control.

プールアクセス制御を使用するには、Azure Databricks 管理者がワークスペースに対してこれを有効にする必要があります。Before you can use pool access control, an Azure Databricks admin must enable it for the workspace. ワークスペースのプールアクセス制御を有効にする」を参照してください。See Enable pool access control for your workspace.

プールのアクセス許可Pool permissions

プールには3つのアクセス許可レベルがあります。 アクセス許可なしアタッチ して、 管理でき ます。There are three permission levels for a pool: No Permissions, Can Attach To, and Can Manage. テーブルには、各権限の機能が一覧表示されます。The table lists the abilities for each permission.

能力Ability アクセス許可なしNo Permissions アタッチ先Can Attach To 管理可能Can Manage
クラスターをプールにアタッチAttach cluster to pool xx xx
プールの削除Delete pool xx
プールの編集Edit pool xx
プールのアクセス許可の変更Modify pool permissions xx

プールのアクセス許可を構成するConfigure pool permissions

プールを管理したり、UI を使用してプールにクラスターをアタッチしたりするためのアクセス許可をユーザーまたはグループに付与するには、[プールの構成] ページの下部にある [ アクセス許可 ] タブを選択します。できます:To give a user or group permission to manage pools or attach a cluster to a pool using the UI, at the bottom of the pool configuration page, select the Permissions tab. You can:

  • [ユーザーまたはグループの選択] ドロップダウンリストから [ユーザーとグループ] を選択し、それらのアクセス許可レベルを割り当てます。Select users and groups from the Select User or Group drop-down and assign permission levels for them.
  • ユーザーまたはグループ名の横にあるドロップダウンメニューを使用して、既に追加されているユーザーおよびグループのプールアクセス許可を更新します。Update pool permissions for users and groups that have already been added, using the drop-down menu beside a user or group name.

プールアクセス許可の割り当てAssign pool permissions

注意

プールを管理したり、 アクセス許可 APIを使用してクラスターをプールにアタッチしたりするためのアクセス許可をユーザーまたはグループに付与することもできます。You can also give a user or group permission to manage pools or attach a cluster to a pool using the Permissions API.

プールを 作成 するためのアクセス許可をユーザーまたはグループに付与する唯一の方法は、SCIM API を使用することです。The only way to grant a user or group permission to create a pool is through the SCIM API. SCIM APIのドキュメントに従って、ユーザーに権利を付与し allow-instance-pool-create ます。Follow the SCIM API documentation and grant the user the allow-instance-pool-create entitlement.