SQL 開発者向けの Azure DatabricksAzure Databricks for SQL developers

このセクションでは、SQL 言語を使用して Azure Databricks ワークスペースでノートブックを開発するためのガイドを提供します。This section provides a guide to developing notebooks in Azure Databricks Workspace using the SQL language.

Azure Databricks SQL Analytics を使用して SQL クエリを開発する方法については、SQL Analytics のクエリに関する記事と「SQL Analytics の SQL リファレンス」を参照してください。To learn how to develop SQL queries using Azure Databricks SQL Analytics, see Queries in SQL Analytics and SQL reference for SQL Analytics.

SQL 言語 SQL language

このセクションでは、Azure Databricks の SQL リファレンスと Apache Hive SQL との互換性に関する情報を提供します。This section provides an Azure Databricks SQL reference and information about compatibility with Apache Hive SQL.

ユース ケース Use cases

視覚化Visualizations

Azure Databricks の SQL ノートブックでは、display 関数を使用したさまざまな種類の視覚化がサポートされています。Azure Databricks SQL notebooks supports various types of visualizations using the display function.

相互運用性Interoperability

このセクションでは、SQL と Azure Databricks でサポートされているその他の言語との相互運用性をサポートする機能について説明します。This section describes features that support interoperability between SQL and other languages supported in Azure Databricks.

ツールTools

Azure Databricks のノートブックに加えて、次のビジネス インテリジェンス ツールを使用することもできます。In addition to Azure Databricks notebooks, you can also use the following business intelligence tools:

アクセス制御Access control

この記事では、SQL コンストラクトを使用してデータベース オブジェクトへのアクセスを制御する方法について説明します。This article describes how to use SQL constructs to control access to database objects:

リソースResources